FC2ブログ

いずみのベランダ水耕覚書

3階西向きの小さなベランダと窓辺で水耕栽培やってます。 古いタグは工事中です<(_ _)>

芽キャベツ近況

年内収穫は、とっくにあきらめていますが、芽キャベツが少しずつ大きくなってきています。

  11月19日
P1060019_20121214110403.jpg
  12月14日  
P1060097.jpg


上のほうも、もうキチキチ。
P1060098.jpg

葉かきをするべきなんでしょうが、今ある葉っぱはこれだけです。
P1060099.jpg

葉っぱは10枚程度残っていればよいそうですが、こんな先端の小さい葉っぱだと10枚あっても、普通の葉っぱの2枚にも満たないやん(-o-;

一番外の10枚ぐらいも取っちゃうべきでしょうか?
かなりお寒い姿になっちゃうけど、毎日1、2枚ずつ、様子を見ながら取っていこうかな。

もちろん葉っぱはちゃんと食べてます。
プチヴェールとあわせると結構な枚数になるので、キャベツ一族は場所分の働きは十分してくれています。
横に広がるだけの白菜よりも、エライじゃんと思うようになりました(^-^)。
地球温暖化
[ 2012/12/14 11:20 ] 芽キャベツ・プチヴェール | TB(-) | CM(6)

プチヴェールと芽キャベツがそれらしくなってきました

11月5日に、おっかなびっくりで葉かきをしましたが、どんどん育ってきました。
育ちのいいほうの芽キャベツです。
P1060010.jpg

脇芽がキャベツの形になってきてました。
P1060012.jpg

数えてませんが、全部大きくなってくれたらかなり幸せ♡
P1060013.jpg

そして、育ちの悪いほうの芽キャベツ。
P1060017.jpg

こんな姿になっています_| ̄|○。
P1060018.jpg

芽キャベツはプチヴェールに比べたらスリムだったので、夏場は隙間の空いてるところに詰め込んでました。
壁際は日が当たらないし、気づいたときは盆栽になってたんですヾ(^-^;) ゴメンゴメン

それでも脇芽はがんばってます。
P1060019.jpg   P1060020.jpg

プチヴェールの、育ちのいいほう。
P1060014_20121119093133.jpg


ありがたいことに、横に広がるのをあきらめてくれたようです。
防虫ネットにあわせて、葉を茂らせています。

脇芽はまあ、これからに期待ということで。
P1060016_20121119092425.jpg

で、育ちの悪いほう。

壁際にあった葉が、黄変して落ちたりして小さめなんですが
P1060021_20121119092511.jpg


株元にプチ・プチヴェールっぽいのがありました。
P1060023.jpg

葉っぱがかわいらしくまとまってるだけ、のような気もしますが、脇芽だからこれでいいのかな?。

今日もたくさん葉かきをしました。
P1060026.jpg

プチベールの葉は主にスープ、芽キャベツは主にお好み焼き、炒め物には両方を使ってます。
ちょっとキャベツが2枚ほしいな、というときに重宝です(^^)。
場所を取ると文句ばかりいっていましたが、こうなってくると可愛くなってきました。
この冬は、大きいのは、これしかないし(^-^;
丸ごと使えて長持ちという点で、お家賃分は働いてくれているのかもしれません。

テーマ:地球温暖化
[ 2012/11/19 09:34 ] 芽キャベツ・プチヴェール | TB(-) | CM(8)

芽キャベツの葉かきとプチヴェールのお引越し

葉かきは脇芽が3センチぐらいって覚えてたんですが、それってもう収穫サイズじゃん、何か間違えてるんじゃと、ふと思いました。

で、メモを確かめてみるとプチヴェールは2~3センチ、芽キャベツは6~10ミリでした
(どこからメモったの覚えていなかったりしますが・・間違ってたらご教示くださいませ)

もう葉っぱが茂りまくってて整理したかったので、早いかもしれないけど収穫気分でポキポキ・・・

P1030924.jpg

取りすぎましたかね。
44枚 232.5 グラム

ネットをかけているとはいえ、出入り自由のハダニーがのさばっているので、まずはお水に漬け込みです。
P1030925.jpg

すぐに食べきれる量じゃないですね(^-^;
場所取りすぎなので、軽く火を通しておきました。
作ってる人の特権だと思って、お好み焼きでも作りましょう。

葉っぱを10~20枚は最低残しておかないといけないようなんですが、まだ30枚以上はあるから大丈夫だろうと、寒そうな姿にしちゃいました。


P1030928.jpgP1030932.jpg


プチヴェールは3センチにはほど遠いです。
2株並べて育ててましたが、とうとう場所が足りなくなって、離して育てることにしました。
危ないから室内側に寄せてたんですが、日当たりの悪い側の下葉だけが、黄色くなってきたし。
今になって枯れられちゃ、たまりません ( ▽|||)サー。
これを軽くできるのなら、早くしたいんですが、こちらの葉っぱはさらにでかいから、計画的にやらないと食べきれない。

 高さ70センチ、幅80センチ
P1030934.jpg

せめて1株にしておけば、もうちょっと場所が楽だったのに・・・
どうせどっちか枯らすだろうし、困るほど育つもんなら育ってみなさいって買うときは思っちゃったんですよね(-_-;
こうなったら、葉っぱじゃなく芽が食べきれないって困らせてみなさい、来年も作りたいって思わせてみなさいって気分です レ(゜□゜レ)カカッテコイ!!。

風と虫が当面の問題ですが、虫は気になるレベルではありません。
葉っぱを食べるお野菜には、薬を使いたくないので、おとりになってくれてる夏野菜が減ってくるこれからは気をつけなくては。
[ 2012/11/05 08:36 ] 芽キャベツ・プチヴェール | TB(-) | CM(2)

プチヴェールがふっ飛ばされた

夜は風が強かったみたいだけど、キュウリ大丈夫だったかなあ、ペットボトル大根倒れてないかなとベランダを見たら、プチヴェールがふっ飛ばされてました(/||| ̄▽)/ゲッ!!!。

P1030812.jpg


室外機の上にゴーヤ用の大きめプランターを置いて、その中に2株を入れていました。
もちろん防虫ネットをクリップでプランターにとめていたのですが、器用にすり抜けて飛んでったみたい・・・


もう1株は、ネットの中で倒れてました。
P1030813.jpg


この葉っぱは、ちょっと当たっただけでポキポキ折れるんです。
こりゃ折れたなと思ったのに、2株とも無傷でしたΣ(- -ノ)ノ エェ!?。

株元にひょろい支柱を立てていますが、しっかりとした支柱を液肥のあるゴミ箱側に立てるしかないかなあ。
そうするとフタを持ち上げて液肥を入れにくくなるし、また飛ばされたとき、今度こそ折れちゃいそう。
まだ風が強いですから、今日は中に入れたままで、ちょっと考えます。
フタをゴムで止めていましたが、そこを強化しようかな。

それにしても、でかくなりました。

10月1日のこれでも、でかいと思ったのに
P1030657.jpg
10月24日の今、同じスペースに1株しか置けない(壁幅1メートル)
P1030815.jpg

葉っぱも食べられるから、ここで撤収してもキャベツ代わりに十分できますね。
2か月でこんなに大きくなるのなら、そういう栽培もありかも。
真ん中あたりが、柔らかそうで美味しそう(*'-'*)エヘヘ

P1030816.jpg
  
いちおうプチヴェールのタマゴはできています。
P1030817.jpg

芽キャベツも落ちてました。
P1030811.jpg

2株ありますが飛ばされたのは1株です。
P1030819.jpg
こちらも芽キャベツのタマゴがあります。
P1030821.jpg

2株でシチュー2回分はお願いしたいんですが、どうかなあ。
どちらも上には育っていいから、がんばっておくれ_(^^;)ゞ



追記)
凶悪ハダニがポツポツつきはじめてる!
葉っぱが食べられなくなっちゃうとゆーか、下手すると全滅させられますがな。
青虫のほうが、まだまし(T-T)
順番にお風呂に入れてますが、でかすぎで1株ずつしか入りません
またすぐに来るだろうから、その場しのぎですが・・
[ 2012/10/23 07:52 ] 芽キャベツ・プチヴェール | TB(-) | CM(8)

プチヴェールと芽キャベツ近況

週末、超久しぶりの旅行で軽井沢に行ってました(^^)。

 プリンスアウトレットは西洋朝顔が花盛り
P1030436_20120910093253.jpg
  宿周辺
P1030449_20120910093253.jpg


前日までの予報では、土日は雨模様だったので、旅行日和じゃないけどベランダは大丈夫だな、と思っていましたが、どうも酷暑日になったようですね(A゜∇゜)アレ?
ゴーヤなんて、あちこちで葉がやけてるし、ツルムラサキは液肥がカラになってました。
P1030462.jpg


今日一番にした作業は、気になってたプチヴェールと芽キャベツの移動です。

もうこんなに大きくなるとは思わなかった(ーー;)


プチヴェール  横50センチ、高さ40センチ
P1030466.jpg P1030465.jpg

今からこんなのって、本当に幅1メートル行きそう・・
でも葉っぱが簡単に折れちゃうので、キツキツには並べられません。
うちのベランダでは無理がありましたorz。
せめて一株にしときゃよかった。
耐暑性弱のはずなのに、ゴーヤも焼けるベランダでどんどん大きくなっていきます。
全部可食部ということで、ここで白旗上げても、お好み焼きやギョーザがけっこう作れそうです(^。^;)
そのうち夏野菜の場所が空くだろうし、場所にあわせて育っていただけるよう、がんばります。

芽キャベツ   横30センチ、高さ25センチ
P1030467.jpg P1030463.jpg

これは、そこまで場所をとらないだろうし収穫までこぎつけたいのですが、耐暑性が強い品種のはずなのに、下葉がどんどん黄色くなってきます(ノ_-;)ハア…
上が元気だから、まあいいかと思っているのですが、どうなんだろう。

なくてもすむけどお高いし、あまり買わないお野菜だから、ベランダにあったらうれしいぞと、冬のメインになってもらうはずでしたが、不安だな~(^-^;
[ 2012/09/10 09:44 ] 芽キャベツ・プチヴェール | TB(-) | CM(4)

プチヴェールと芽キャベツはじめてます

8月12日にこんなの買いました。
P1030397.jpg


葉っぱも脇芽も花芽も食用なんて、いいじゃーん♪、珍しいから、あるうちに買っとこうと2株をお持ち帰り。

色々調べてると、これ、かなり大きくなるみたいなんです。
幅1M、高さ1M・・
高さはまあいいけど、幅がやばすぎです。
唐辛子の跡地では足りません。
それに水耕でやってる方がほとんどいないような・・。

買ったときは小さなポット苗だったのに、もうこんなになってしまいました。
P1030393.jpg

ついでに芽キャベツまで買っちゃったし(^-^;
P1030395.jpg

どちらも横に広がって、下手に葉に当たるとポキポキ折れちゃう(+。+)
キャベツの仲間というと、あらゆる害虫の好物に違いないから、大きな防虫ネットもなんとかしなくちゃ。

寒さに当てないと脇芽が出てこないとはいえ、それまでに株をしっかりさせないといけません。
もう中では限界なので外に出したいのですが、50度が常態化している西日のベランダで、耐暑性弱と明記されているお野菜を出してよいものか。

と迷っていても仕方ないので、今日お試しで一番元気なのをベランダデビューさせています。


芽キャベツは葉は食べられないと思っていましたが、野菜ジュースに使われているようなので、青汁としてなら使えそうです。
・・・・・・虫害がなければ。

種袋どおりにはウチでは無理とわかっているのに、ダメなら葉っぱをいただいて撤収すればいいじゃん、やってみなきゃわかんないよ、というささやきに勝てる日は来るのでしょうか。
[ 2012/08/29 13:29 ] 芽キャベツ・プチヴェール | TB(-) | CM(4)
     

Sodatte 
10~15で播種 24~29で移植
 
タグ(工事中)