いずみのベランダ水耕覚書

3階西向きの小さなベランダと窓辺で水耕栽培やってます。 古いタグは工事中です<(_ _)>

ナス・きゅうり近況5/23

今年も買ってしまいました。

エムソンさんのクリーミーこと、ロッサ・ビアンコ。(5/4 321円)
P1100929.jpg

今のところ、アブラーにもやられず、順調に育っています。
P1100936.jpg
例年、来月ぐらいから虫との戦いに敗れて、撤収を繰り返しています。

今年こそ、せめて3つくらい健康な大きいのを収穫させてほしいです。

4/10種まきのラリーノフプロ。

P1100930.jpg

先週から花が咲きだしました。
P1100931.jpg

今年は摘花も摘蕾もしていません。
葉っぱ20枚以上になって、やっと咲きだしたので、もう放置しようと思っています。
色々やっても、すんなりきゅうりになってくれたことがないし、当面見守ろうかと思います。

こちらは4/17種まきのなるなる
P1100932.jpg

途中までは、ラリーノと本葉一枚くらいの差だったんですが、ラリーノにスイッチが入ったのか、なるなるが遅れすぎなのか、えらい差がついてしまいました。

がんばれー!
関連記事
[ 2018/05/23 14:45 ] ナス | TB(-) | CM(0)

オクラ近況5/23

4/17にピークファイブを種まきしました。

浅まきしすぎたようで、発芽率が悪く、まともに育ったのは左の2株のみ。
右は、長らく小さい双葉のままで、こりゃだめだなと思ってましたが、ようやく本葉がちょろりと出てきたところです。

P1100928.jpg

ちょっとさみしかったので、5/19に苗を買ってしまいました。

エムソンさんの夏ねばりという品種、3株で214円でした。
P1100947.jpg

分枝力旺盛、小葉、節間つまりという、狭いベランダには理想的なうたい文句が並んでいます。
ピークファイブと似た品種なのかな?
1本に間引いて、株間25~30センチにしてくださいと書いてるのに、今気がきました。
どうしよう・・・
関連記事
[ 2018/05/23 14:31 ] オクラ | TB(-) | CM(0)

ペッパー近況

ジャンボピーマンとんがりパワー
P1100927.jpg
P1100939.jpg

第3分枝まで花が咲いています。
でも”着果は基本的には4番花からとし、3番花までは摘花。”とのことなので、あきらめて摘花することにします。

4/13に追加で2株種まきしています。

万願寺唐辛子
P1100938.jpg

種を継ぎたかったので。
出遅れですが、一本仕立てになってもいいくらいのつもりで、太ったコを育てたいです。


ジャンボ甘長
P1100933.jpg

こちらも種が古かったので、芽が出るかなあと後先考えずに種まきしました。

ペッパー4株もあるので、どれも無理させず、そこそこの収穫を目指すつもりです。
関連記事
[ 2018/05/23 12:06 ] トウガラシ | TB(-) | CM(0)

ゴーヤ近況5/23

P1100921.jpg

5/3の摘芯から3週間たちました。
脇芽がどんどん出ています。
気がつかなかったけれど、花殻があったので、もう雌花が咲いたのかもしれません。
温度差が激しい中、がんばってくれています。
関連記事
[ 2018/05/23 11:53 ] ゴーヤ | TB(-) | CM(0)

ゴーヤを摘芯しました

昨年失敗したデリシャスゴーヤは2週間たっても、購入時と大きさが変わりませんでした。

今年は、順調に本葉が増えて、つるも出てきました(^^)
P1100639.jpg

太めの白い根っこも確認、一安心です。
P1100640.jpg

そろそろいいかな、と摘芯しました。
まだ仮定植なので、栽培層は狭いです。

GW明けは、10度を切る日があるようですが、このまま順調に育ってくれますように。


個人メモ)
5/15 ピンクエッグ、オクラ定植

5/18 とんがり開花
J甘長、なるなる、万願寺定植
関連記事
[ 2018/05/03 17:01 ] ゴーヤ | TB(-) | CM(0)

トマト、ピーマンの購入苗を定植しました

苗購入から3週間強、真夏日が続いたせいか、どんどん大きくなってきたので、定植しました。
ジャンボピーマンは2株ですが、一番花はもう少し先になりそうです。

とんがりパワー1号
P1100636.jpg

とんがりパワー2号
P1100629.jpg

フルティカ
脇芽も育ってきたので、2本仕立てでやってみます。
P1100637.jpg

残念ながら第一花房は、落下が目立ちます。
P1100638.jpg

イエローアイコ
今のところ中玉のフルティカより葉っぱが大きいかも。

P1100633.jpg

キャンディドロップ

葉っぱが小さく節間が狭いので助かります(^^)
P1100628.jpg


シュガープラム
こちらもアイコに比べたら、葉が小さい、狭いベランダにはこういう品種がいいですね。
P1100630.jpg

こちらの第一花房は、大体着果してます♪
P1100631.jpg

種からの苗ではないようです。
下から脇芽が出てくるので、早速いただいて、挿し芽しています。
P1100632.jpg


さあ、これから水やりがんばらなくちゃと思ってましたが、Sunday,sunny,dayのNaomiさんのところは、早くもサビダニが出たそうです。
大きくなってから来られても大打撃ですが、まだまだ先だと思って、今はアブラムシしか警戒してなかった・・。
西側ベランダは、30度は超えてきますから、条件は整ってるんですよね(>.<)。

関連記事
[ 2018/05/02 21:11 ] トマト | TB(-) | CM(0)

デリシャスゴーヤが細長になった

今年もサントリーさんのデリシャスゴーヤを無事ゲットできました。
IMG_20180423_071225.jpg


でも、今年からデリシャスゴーヤ細長という、いまいちな名前になってしまいました。
デリシャスゴーヤに太丸という丸型の新品種ができたそうで・・・
v2_HO039_product5-1_03.jpg

だからって、細長は安直すぎると思いますっ。
サントリーさんなのに、全然お洒落じゃない (○`ε´○)プンプン!!

お店に並ぶ株を見ていると、黒い羽つきアブラーがついてるのがありました(>_< )
公園のカラスノエンドウにもびっしりついてたし。

ま、昨日は早くも気温30度、そんなのも来ますよね。
ホムセンの株は、もうアザミウマや虫食いが目立つのもあるので、これからは購入注意です。

昨年はデリシャスゴーヤの栽培を失敗しました。

育ちが遅すぎると思いながらも、ゴーヤだから大丈夫という思い込みで、根っこのチェックをさぼっていたからです。

今年は水耕根が元気に出るのを、ちゃんと確かめて丁寧に育てなくちゃ!
関連記事
[ 2018/04/23 15:37 ] ゴーヤ | TB(-) | CM(0)

スロースタート

ごぶさたでした<(_ _)>

今年は、もろもろの事情で、ちょっと栽培を控えめにしようと思ってはいるのですが、それなりに苗を買い込んでいます。
濃縮液肥は今日作ったばかりと、遅いスタートになりました。

トマトが花をつけてきたので、来週のベランダ検査が終わったら、定植をはじめようと思ってます。

4/7 トマト購入
IMG_20180417_202524.jpg

右: シュガープラム 

これだけは、はずせないお気に入りのトマトになりました。
条件の悪い時でもコンスタントに美味しくできる、ありがたいミニトマトです。


左: キャンディドロップ

ハルディンの今年の新作です。
糖度約12~13度だそうで。
シュガープラムでさえ、糖度約10~12度ということなのに、ほんまかいなーと思いながらも、プラムより甘いならすごいぞとワクワクしながら育てたいと思います。



 IMG_20180417_202357.jpg

右:フルティカ

今年は浅野さんもいいなと思ってましたが、置いている苗屋さんが遠いため、入手しやすく、安心のフルティカに。

適当に選んでしまったようで、後で見ると、脇芽がありません。
きちんと管理されているともいえるのですが、2本仕立てか、挿し芽を早々にしたかったので、ちと失敗でした。
 
左:イエローアイコ
赤以外が一種類はないと、寂しいよねと一度失敗したままになってる、イエローアイコに再挑戦してみます。

4/14 ジャンボピーマン とんがりパワー 2株
IMG_20180417_202320.jpg

今のところ、ペッパー系はこれだけ。
大きさで勝負できる品種にしました。
私がピーマンを作ると、小さ目にできちゃうことが多いので・・・・


個人メモ)

4/10 種まき
ラリーノプロ
バジル
しそ

4/13 万願寺とうがらしを種まき 4/19発根

4/17 オクラの種まき
    ピンクエッグ芽出し

4/19 なるなる発根
4/21 ピンクエッグ発根
関連記事
[ 2018/04/10 10:54 ] トマト | TB(-) | CM(2)

トマト全撤収

前回トマトを収穫したのは、3日前の日曜日だったはず。

たった3日で、こんなに茶色い枝が増えちゃうかなあ?
トマトのガクまで、カサカサの茶色ですよ(>.<)
ANPT7467.jpg

ハダニがついてるのは、わかっていたので、全部ハダニのせいにして見ないふりしてたんでしょうね。

もう9割ぐらいのトマトは完熟していて、後は、出遅れスタートのイエローぷちぷよが残ってるぐらいなのは幸いでした。
もう少し粘るのもありかもしれませんが、これではサビダニを飼育してるのと変わらないので、全部撤収しました。

ANPT7469.jpg

一番ひどいのが、赤のプチぷよ。
完熟したのが5花房ぐらいあったけど、全部あきらめました。
ハダニとサビダニの総攻撃を受けたようで、果実までボロボロです。
ANPT74701.jpg

まだ無事な実だけ、収穫しましたが、結構残ってました。
ANPT7474.jpg

撤収後は、手が黄土色の粉だらけに。
サビダニですよね・・・

今年は梅雨にほとんど雨が降らず、猛暑日が続きました。
夕方には暑さでぐったりしていることが多く、今年のトマトは出来がよくなかったです。

シュガープラムも普通のお味で、とびきりおいしいというのはちょっとだけ。

プチぷよ赤も、水っぽくて美味しくない、本当は美味しいのになあ・・。

プチぷよ黄色は、赤よりは味はいいけれど、たぶんもっと甘くなるトマトだと思います。

フラガールは、さくっとした触感のプラム型トマトで、お味はまあまあだけど、踊るほどじゃないですね(^^;。
スプライトと似てますが、うちの環境だと背が低くて多産のスプライトのほうがいいです。
でもダブルの花房が多く、実の数も多いので、きちんと株間をとって、育てられる人には、いいと思います。

グリムス ペットシア
関連記事
[ 2017/08/02 14:40 ] トマト | TB(-) | CM(2)

今年も七夕きゅうり

今年も、Heyモーさん主催の七夕きゅうりに参加します。
ラリーノPro となるなるの両方を準備しました。
ANPT7162.jpg

この時期、うまく言った覚えがないのですが、お祭りですし、ダメと決まったわけじゃないですからね(^^)。

それに、今年のキュウリはこれまでと違ってけっこういい感じなのです。

ラリーノProは、摘芯しましたが、脇芽からちょこちょこ収穫できています。
ANPT7158.jpg

普通のラリーノみたいな房なりのつぼみも出てきました。
ANPT7159.jpg

房なりでとれたことはないけどさ。

気をよくして、狭くてもなんとかなるぞと、なるなるも種まきしました。
ANPT7161.jpg

収穫が進んで寂しくなったトマトの下部に巻きついて育ってもらうつもりです(^^ゞ

七夕きゅうりは、とりあえずは2Lペットボトルで始めますが、うまくいけば4Lペットボトルで育てるかもしれません。
どうせ大きくなるころには、トマトも寂しくなってるだろうから、あいてるところを探してたくましく育ってほしいものです。

グリムス ペットシア
関連記事
[ 2017/07/07 09:40 ] キュウリ | TB(-) | CM(5)
     

Sodatte 
10~15で播種 24~29で移植
 
タグ(工事中)