いずみのベランダ水耕覚書

3階西向きの小さなベランダと窓辺で水耕栽培やってます。 古いタグは工事中です<(_ _)>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バナナピーマンの種

昨日は30度程度になるとの予報が出ていました。
でも、真夏だと35度を超えるんだから、まだ大丈夫だろうと、対策なしで出かけました。
4時前に戻ったら、トマトの先端部がのきなみぐったりしてた、というか、熱死寸前でした。
ANPT6509.jpg

あわてて遮光ネットをはって、水温を下げましたが、遅かった。

今日はかなり立ち直ってくれていますが、半分は強制摘芯になるかも。
脇芽にスイッチするにも、最近真面目に脇芽を摘んでたので、ないの。
あー、もったいない。

30度以上の予報時は必ず遮光ネットをはること!

をマイルールにします。
梅雨までに日照時間を稼ぎたかったのですが、西日を甘くみたらいかんですね。

ところで、図書館で現代農業の2月号を借りてきました。
カラフルピーマン特集です。
そこにバナナピーマン(サカタは販売を中止)ってさらっと書いてました。

だから今年は苗が売ってなかったのかな。
F1バナナピーマンというのもあるようですが、サカタさんのは貴重な固定種のはず。
今年たまたま採種できなかったとかならいいけど、レジナイエローみたいに、買えなくなったら困るぞ。

幸い手持ちの古い種がまだあったので、種の更新を目指して芽出しを始めています。
出遅れとはいえ、まだまだ間に合うし、数個大きくできたらいいので、場所はさほどとらないはず。

まだ種が生きてますように。

グリムス ペットシア
関連記事
[ 2017/05/22 16:57 ] トウガラシ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
     

Sodatte 
10~15で播種 24~29で移植
 
タグ(工事中)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。