いずみのベランダ水耕覚書

3階西向きの小さなベランダと窓辺で水耕栽培やってます。 古いタグは工事中です<(_ _)>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ペッパー近況:万願寺をリセット

今年は例年より、虫害がマシです。
強風の日が来るたびに、注意して、退治していたので、アブラーも今はいないみたい。
アザミーは、ナスとインゲンとキュウリのほうが、お好みのようで、たぶんペッパーには来ていません。

と、まずまず平和だったのですが、2株ある万願寺の1株がどうもおかしい。
ANPT1240.jpg

隔離して育てるつもりでしたが、他のペッパーは順調なので、思い切って剪定することにしました。
棒にしても、一か月あれば花を咲かせていたので、このまま病気かな、チャかな、どっちでも広がったら困るぞとビビり続けるよりいいから。
ANPT1242.jpg

脇芽のどれかを主枝にして、やり直してもらうつもりです。
それでも、またチリチリになってくるようなら、あきらめます。

他のペッパーですが・・・
今年は、虫と病気が移りにくくなったらいいなと、同じ野菜が隣り合わないように並べています。

トマトの間に挟まれた株は、ペッパーを探せ状態です。

ジャンボ青とうはシュガープラムの隣
ANPT1247.jpg


ししとうサイズで収穫してお弁当のおかずにしています。

ANPT1248.jpg

メガパラソルはシュガープラムとシシリアンルージュの間
ANPT1245.jpg

万願寺の無事なほうは、レッドミニ、オレンジミニにはさまれて
ANPT1249.jpg


ソニアレッド と スイートパルレモは、うちにしてはちょっと広め。
ANPT1250.jpg

ソニアは着果していますが、肥大が遅いです。
ANPT1251.jpg

きゅうりが急速に勢力を増してきたので、今日、後ろに誘因しました。
すぐにきゅうりが巻き返すと思うけれど、アザミーを引き受けてくれているのだから、このまま共存してもらいましょう。

グリムス ペットシア
関連記事
[ 2016/06/07 18:01 ] トウガラシ | TB(-) | CM(2)
剪定しないといけないのかなあ・・・ってくらい、
あんまり違いがわからない男です。(汗)
ただトマトに挟まれてる葉はとてもきれいですね~♪

うちの万願寺さんもやっと花芽が付き始めたところでして、
ここで切るなんて・・・私にゃ度胸が・・・。f(^^;)
それにいつもうちの万願寺さんの葉は縮れてたような。。。(汗)

うちは効果有るのか無いのかもわかりませんが、
アルミホイルを万願寺さんの上にヒラヒラさせてるだけです。f(^^;)
[ 2016/06/07 21:59 ] [ 編集 ]
akkyan 様
これは、経験上かなりイヤなんです。
アブラムシはこの株にはいないし、生理障害にしても兄弟株はピンピンしてる。
とすると、私の知識ではチャノホコリダニかウィルスぐらいしか思いつかないのです。
以前、棒まで剪定したら生き返ったことがあったので、ダメ元でチョッキンしました。
棒にしないところが、よくばりですが(^-^;

うちのベランダは遮光のアルミでギンギラ銀です。
CDもブラブラさせてます。
でも、アルミホイルは一昨年から、うちに来るアブラーには全く効果がなくなりました。
それまでは被害ゼロだったので、アルミのおかげと思ってましたが、学習されちゃったのかな(T▽T)アハハ!
[ 2016/06/08 07:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
     

Sodatte 
10~15で播種 24~29で移植
 
タグ(工事中)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。