いずみのベランダ水耕覚書

3階西向きの小さなベランダと窓辺で水耕栽培やってます。 古いタグは工事中です<(_ _)>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

キュウリ近況:なるなる君にスイッチが入るかも

やる気なしモードが続いています。
やっぱり今、何かを育てることが間違いなんだろうなあと、思ったりして、ちょっと暗い_(^^;)ゞ

後で書こうと思ったネタは色々あるのですが、覚書として、来年覚えておきたいことを簡単に残しておきます。

お盆明けから

イチゴ撤収
・・・水切れじゃなけど、帰省から戻ったら全枯れしてた。

万願寺全部撤収
グリーンホルン撤収
・・・暑さに強くない品種は、無駄に茂らせないで、もっと早い時期に摘芯を繰り返したほうがいいのかもしれない。


挿し芽組(キュウリ、なす、トマト)は、発根はしたものの、新芽がずーっと出ない。
・・・挿すなら梅雨明け前に終わった方がいい。

トマトが外に出すと萎れるので、室内に置き続けたら当然徒長
・・・うちの室内は夜も30度を切らないので、室内栽培はやっぱり無理がある。
  挿し芽も含めて、秋用苗は、酷暑に入る前に準備して外に慣らすべき。

土耕の蚊取草も、枯死寸前
・・・これは原因不明、やっぱ暑いのかな(;´д`)トホホ

ナスは生きてるけどめしべがないレベルの花が咲くだけ。
・・・もっと、がっつり剪定してもよかった、スタートも遅すぎ

ゴーヤも雌花だけ、雄花だけの日が続き、花も小さく弱い。
今年はさらに焦げた葉が多い。
・・・これは仕方がない。新芽は元気なので秋に期待

キュウリも無駄花が咲くだけ。
・・・どうしていいか今のところわからない。これもスタートが遅すぎ。

辛い系のペッパーは葉っぱもイキイキして、元気に花を咲かせていて、元気なのはこのコ達ぐらいです。
だからといって、辛い系ばかり栽培するわけにはいきませんしね(^-^;

さすがにお盆があけて、つくつくぼうしが鳴き始めると、朝夕涼しくなってきました。
tenki0824.jpg

どうせ9月も暑いと思っていたので、8月にこんなに涼しくなるなんて、全然期待してませんでした。
このまま最高気温が30度程度までで9月の残暑が過ぎてくれたら、ありがたいです。

さて、キュウリです。

確か数日前、初めて雄花が咲いたんです。
そのとき咲いていた雌花2つに人工受粉しました。
キュウリは単為生殖とはいえ、せっかく咲いてくれたし、結実スイッチが入ってくれないかなあと思って。

どうも、その2花が大きくなりそうなんです。

お疲れ感いっぱいの形ですが。
NNPT7356.jpg

今日は3花も雄花が咲いたので、今咲いている花全部に人工授粉しました。
NNPT7363.jpg

8/3に杯軸摘芯したラリーノはまだ小さいです。
NNPT7357.jpg


なるなるは摘芯したら、ようやく花が咲いて、人工授粉したら肥大を始めました。
いったん不調モードになると、何か環境を変えてやったら、スイッチが入るのかな?。

グリムス ペットシア
関連記事
[ 2015/08/24 10:57 ] キュウリ | TB(-) | CM(2)
やっぱり暑さに強いヤツ弱いヤツ
水が欲しいヤツ嫌いなヤツって居るんですよねえ。
私はすぐに忘れちゃうからなあ。。。(汗)

うちの甘とう美人さんは液肥を入れ替えたら復活してくれたみたいです。
結局しおれた原因はわからないままですが・・・いっか。f(^^;)
[ 2015/08/24 11:20 ] [ 編集 ]
復活おめでとうございます(^^)
甘とう美人さんは、うちでも夏越ししてくれたので、暑さに強いんだろうなと思います。

そのかわりアタリが混じってくるけど。
でも今から咲く花なら、普通に美味しい実ができそうですね。
[ 2015/08/24 16:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
     

Sodatte 
10~15で播種 24~29で移植
 
タグ(工事中)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。