いずみのベランダ水耕覚書

3階西向きの小さなベランダと窓辺で水耕栽培やってます。 古いタグは工事中です<(_ _)>

イチゴ:次はアーリーセーフ

前記事のハダニまみれになったイチゴは2時間くらい水につけっぱなしにしていました。

改めてチェックすると、かなりマシになっているようには見えます。
ハダニもついてるけど、減ってるし、動いてないから、卵以外は退治できたかなと思ったけれど・・・

かなり小さい個体で動くヤツが、チョロチョロいる!(静止画像ですが^^;)
s-USER1436.jpg

2時間でもダメかあ。
イチゴってどのくらい耐えてくれるのでしょうね。
こうなったら、作戦その2を実行です。

アーリーセーフ溶液にドボン。
s-USER1437.jpg

これは長時間やるのは怖いから、5分で引き揚げました。
卵は退治できないので、近いうちに2度目の散布が必要ですが、この時期は何日ぐらいおけばいいのでしょうか?
何回か繰り返しても勢力が衰えないようなら、不本意ですが、コロマイト漬けにするしかないかも。

この溶液はもったいないから、今は光浴中のイチゴも全員入浴させることにします。
どうかイチゴは無事でいてくれますように。

グリムス ペットシア
関連記事
[ 2015/01/23 16:32 ] イチゴ | TB(-) | CM(12)
やっぱり温度条件が良いからなんでしょうねぇ。

いずみさんの記事見てると今が真冬ってこと忘れそうになります。

アーリーセーフ浴が効くと良いですね!
[ 2015/01/23 18:32 ] [ 編集 ]
bigtomato 様
かなり寒い目にはあわせてるんですけど、このへんのハダニは氷点下でも50度超えでも、へっちゃらみたいです orz

>アーリーセーフ浴が効くと良いですね!
ありがとうございます。
最終兵器は使いたくないので、ここで食い止めたいです。
[ 2015/01/23 21:48 ] [ 編集 ]
私のブログの方のコメントを見て、もしかして既にコロマイトを使っちゃった?
と思ってこちらに来ましたが、まだ使ってない様で良かった(^^;

コロマイトの適用作物には「いちご(親株床)」になっていて、子株を取るための
親株には使えても、収穫株には使えないんですよ。
もしも収穫株に使っちゃったとしても、こっそり使ってブログには書かれない方が
いいですよ(笑)
収穫株に使った場合の、果実への残留とかはよく判りませんが・・・(^^;

とりあえず、アーリーでなんとかなると良いのですが・・・。
今度、カダンセーフ原液も試してみようかなぁ?と思ってます。
[ 2015/01/23 23:11 ] [ 編集 ]
hiro様
ご心配おかけしました。
ありがとうございますm(。_。;))m ペコペコ…

希釈倍率は確かめても、そういうところはほとんど見ていないです、ごめんなさい。
トマトは食べてもいいのに、イチゴはダメなんですね(+_+)。

でも、カダンセーフ原液というのも、かなり強力そう(^-^;
放置するとハダニで私がブチ切れて終わりになってしまうから、いろいろがんばってみます。

最終兵器候補は、コロマイトからお湯に変更します。
といっても、50度でもハダニは平気なわけですが・・・(-_-;)


[ 2015/01/24 07:42 ] [ 編集 ]
追伸

そう言えば、いつも使っているコロマイトは、コロマイト乳剤ですよね。
コロマイト水和剤じゃないよね?
水和剤の方の適用表を見たら、イチゴにも収穫前日まで使える様になってました。
でも、水和剤は量が多くて家庭菜園には不向きだし、何故かトマトもミニトマトも
適用表に載ってないので、トマトサビダニには使えない。

乳剤も水和剤も有効成分は同じミルベメクチンだし、どちらを使ったとしても、
たぶん作物や人体への影響も、殺ダニ効果もほとんど同じだと思うんだけど、
農薬は製品毎に登録された適用表以外の使い方をすると、農薬取締法違反になるん
ですよねぇ。建前では(笑)
まあ、こっそり・・・、いやダメダメ(笑)
[ 2015/01/24 09:02 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/01/24 17:46 ] [ 編集 ]
もう葉ダニなんですね。
日中、外に出しているからなのかな。

ICHI家のイチゴも1カ月後だと思うので、
アーリーセーフ水の刑の経過が楽しみです。
効果がありますように(-人-)
[ 2015/01/24 19:35 ] [ 編集 ]
hiro様
コロマイトと書いてるのを買っただけなので、考えてませんでしたが、コロマイト乳剤でしC=(^◇^ ; ホッ!

確かにイチゴは親株って書いてましたが、いずれうまくいったら親になってもらうしと見てもあまり考えなかったかもしれません(´~`ヾ) ポリポリ・・・

農薬扱いにならなくても、やっぱりお薬なんですね。
どうしてダメなのか理由を知りたいなあ。

メーカーがダメというからには、こわい事情があるかもしれないので、使わないようにします。
でも、食べる気にならないレベルまできたら、あきらめて親株にするもんって使っちゃうかも_(^^;)ゞ
[ 2015/01/25 07:52 ] [ 編集 ]
ICHIパパ 様
今のところは、イチゴは元気です。
葉裏にハダニははりついているのもいますが、動きません。
一見したところ、成功に見えます。

次は一週間後か、新たな個体確認したときに、アーリーセーフ水没させてみます。

がんばって観察を続けます( ;¬_)ジーーーッ。
[ 2015/01/25 07:55 ] [ 編集 ]
ハダニは厄介ですよね(>_<)
散布することばかり考えていましたが、
水没の刑という方法があったのですね。
我が家はいま、ベランダに何もないのですが、
季節が巡れば間違いなく湧いてくると思うので、
結果すごく気になります。
いずみさん、ぜひに退治してください!
[ 2015/01/25 11:58 ] [ 編集 ]
今日しげしげと見てみましたけど、うちの夏姫さまはご無事の模様です。f(^^;)
まあでも白い花が咲かないんですけどね。_|~|○
緑花は相変わらず変化無しです。(涙)


[ 2015/01/25 16:29 ] [ 編集 ]
yaefit1500様
霧吹きだと、かけもらしが気になるので、水没のほうが確実かなと思いました。
イチゴ程度のサイズなら、楽にできます。
薬をいれたのは、今回が初めてなので不安ですが、今のところ影響はないようです。
これで大丈夫なら、農薬はどうせ使いきれないんだから、トマトレベルなら、段ボールにゴミ袋を入れてドボンもありなんですが、それも面倒ですよね(^-^;
また報告します。
こうなるとハダニ以外で枯らさないようにしなくちゃ(f^^)。

[ 2015/01/25 16:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
     

Sodatte 
10~15で播種 24~29で移植
 
タグ(工事中)