いずみのベランダ水耕覚書

3階西向きの小さなベランダと窓辺で水耕栽培やってます。 古いタグは工事中です<(_ _)>

トマト:着果する気あるのかな

西向きのベランダなので昼間は50度の温度計が振り切れてしまいますが、朝はさすがに涼しいです。
今は32度ですが、それでも十分涼しく感じます。
ベランダ作業は朝に限りますね(^^)

メインのトマト棚です。
USER6277.jpg

一見元気なジャングル状態ですが、苦戦中です。
まあ、50度ベランダで花を咲かせるんですから、それだけでもすごいのですが。

一番左がスプライト
 かろうじて一番手が着果しました
USER6270.jpg
 
もう第3花房まで開花していて、スプライトらしく花数も多いですが
USER6272.jpg
花は落ちないものの、着果してるのかどうかが全然わかりません。

隣がブラッシュ・タイガー
USER6273.jpg
まだ第一花房が開花したばかりだけれど、草勢が弱く、あまり期待しないでねと言わんばかりに控えめに咲いています。

隣がパープル・バンブル・ビー

第4花房まで開花して、もうじき棚の上に届きそうな勢いで成長しています(困)。
USER6276.jpg

花房から葉っぱまで出てきて元気は有り余ってるみたいですが、これも花が落ちないままで着果したかどうかがわかりません。
USER6275.jpg

もう第5花房までで来ているので、全部着果しないのなら当然切り戻したい。
こうなると上のほうで着果されるほうが困るのですが、まだ一つも花が落ちていないので、この気温で着果できるのかどうか見極めてから決断します。
下の方の脇芽はとらないようにしなくちゃ。

上段は脇芽栽培のこくうまチェリーです。
横に誘引していますが、さすがにF1、この熱波も全然平気みたいです。

奥の方でも
USER6278.jpg
手前でも
USER6279.jpg
右端でも
USER6281.jpg

かなり暑さに強い品種ですね╭( ・ㅂ・)وグッ。
夕方の西日の直射が厳しい場所なのに、まったく動じてないみたい。

別エリアにいるタイピンクエッグ
USER6269.jpg
花房の数はすごいんですが、これも着果が確認できなくなってきました。
ツンツンしても落ちないし、どうするつもりなのかなあ。
でもピンクエッグは基本2花房ですから、着果に失敗した枝だけ剪定すればいいので、気が楽です。

グリムス 地球温暖化
関連記事
[ 2014/08/08 09:36 ] トマト | TB(-) | CM(6)
>パープル・バンブル・ビー
>第4花房まで開花して、もうじき棚の上に届きそうな
>勢いで成長しています(困)

うんうん。ウチもまったく同じ状況です・・・。
他のトマトも似たような感じで、二段目以降は着果しません(-.-)
やっぱりこの時期にここまで大きくするとダメみたいですねぇ。

今、それぞれの挿し芽が10cmほどの小苗になっていて、
いっそ全部引っこ抜いてこっちでリスタートしようかななんて
考えてしまうほどです。
背丈もみんな1.2mほどになっていて避難も面倒だし、おまけに
台風の進路が微妙で室内退避させるか迷ってるので、このまま
避難させずにもしやられたらちょうど良い機会かも?なんて
考えてる状況です。

バンブル・ビーは4個、ブラッシュ4個、ピンクタイガー1個しか
着果してませんからね(笑)、やり直してもいいかなぁ。

ピンクエッグはもう実が大きくなってるんですね(゜o゜)
ウチも花はたくさん咲き始めましたし避難も簡単そうなので
真夏のトマトには最適の品種かもしれないですね!
大事に育てたいと思ってます(^.^)

[ 2014/08/08 12:24 ] [ 編集 ]
bigtomato 様
今栽培しているこくうまチェリーは実は脇芽栽培のさらに脇芽栽培です。

早い時期に親株を1つつくれば、多少徒長しても、これを根元から葉っぱ1、2枚残して摘芯すると、摘芯分、脇芽2本程度、リセットされた株と、一気に4株はつくれます。
こちらのほうが、ひょろっとした親株より、はるかにいいと思ってます。

今脇芽が使えるのも、梅雨前に育苗できたからだ、という考え方もあると思うんです。
梅雨明けの種まきだと失敗確率も高いので、盛夏に着果してくれればラッキー、だめでも脇芽があるはずだと、早めに種まきしました。
まあ、種まきしたい病に理屈をつけただけですけど。

トマトは脇芽のほうがいい実がなると、第2花房以降は摘芯して主枝交代させるトマト名人の話を読んだことがあります。

引っこ抜いちゃうと今ある根っこがもったいないので、盛夏が過ぎるころに花が咲くタイミングをはかっての大幅剪定のほうがいいのではないでしょうか。
やっぱり根っこがあるとリスタートが早いから。
切り落とした部分も挿せますしね。

もし本当にリセットするのなら、ビーはもったいないので、全部引っこ抜くよりは、当面は第2花房から上を切っちゃうのもありだと思います。

台風はあと90度ぐらい東に方向転換してほしいところですが、菜園は無事なレベルですみそうですね(^^)。

写真のピンクエッグは最近の着果分です。
まだ先発が隠れてますよ~。
あっ、トマトトーンはしています。
[ 2014/08/08 13:18 ] [ 編集 ]
おぉぉぉ!さすがスプライト!!花数が多い!!
もっと涼しくなると花数がさらに多くなって楽しくなりますよね♪
それにしてもジャングル化が早い(笑)
[ 2014/08/08 14:10 ] [ 編集 ]
semirey 様
semireyさんとこの可愛いコ達も、すぐにエライことになりますよー。

最初は愛おしかったはずの葉っぱなのに、1か月もたつと、もう、邪魔!って平然と落としちゃってますもんね。
トマトも人の心も変わるの早いわ~(^▽^;)。

>もっと涼しくなると
9月後半になると、どんな状態になってるのか想像もつきません。
希望は青い実か赤い実がたくさんなんですけど(*^.^*)
[ 2014/08/08 14:42 ] [ 編集 ]
>今脇芽が使えるのも、梅雨前に育苗できたからだ、
>という考え方もあると思うんです。

言えてる。トマトには脇芽という武器がありますもんね!
ウチだって購入苗より脇芽からの株が圧倒的に多いですし(笑)
しかも実生と比べても遜色のない果実ができますしね!


>もし本当にリセットするのなら、ビーはもったいないので、
>全部引っこ抜くよりは、当面は第2花房から上を切っちゃう
>のもありだと思います。

確かにその通りですね。
さっき確認したら、やっぱりどのトマトも一段目の残り花芽と
二段目以降の着果は失敗している模様です。
一段目直下の脇芽、残しておけば良かったかなあ・・・。
いやいや、残してたら今頃巨大化してるはずだし、うーん。

まあバッサリやればそのうちまた出てくるでしょうから、
もう何日か確認して着果がなければ大剪定してみます。

あ、循環ピンクエッグ、なんとか復活しました!!!
今度の台風でまたどうなるかわかりませんけど(^▽^;)


[ 2014/08/08 18:16 ] [ 編集 ]
bigtomato 様
やっぱり元手があったら強いですものね。
でも、脇芽を生かしてあげられる場所がない・・・(^▽^;)

大元をしっかり生かすように、剪定時期を慎重にしないと、すぐに花だらけにしちゃいそうです。
気温のせいなら、うちは9月後半にならないと着果してくれないかもしれないし。
これも経験と思って摘芯を繰り返して、様子をみてみようかな。


ともこさんのお友達の畑のピンクエッグはご覧になりましたか?
循環なら、あんなのがたくさんできるかもしれませんね(*^^*)
[ 2014/08/09 06:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
     

Sodatte 
10~15で播種 24~29で移植
 
タグ(工事中)