いずみのベランダ水耕覚書

3階西向きの小さなベランダと窓辺で水耕栽培やってます。 古いタグは工事中です<(_ _)>

きゅうり:スローな七夕きゅうり

胚軸切断のハンデがあるとはいえ、なんだか成長が遅いので、ちょっとあせってます。
どちらも本葉が4枚。
キュウリって、もっとどんどん大きくなると思ってたんですが、やっぱり暑すぎるのでしょうか?

千成とラリーノを育てているのですが、大失敗をやらかしてしまい、どちらかわからなくなってしまいました。

どちらもイボなしのミニきゅうりなので、たぶん収穫できたとしてもわからないでしょう(^^;)

一つは、カゴ&トレイに近いやり方のつもりでしたが、容器サイズの都合で、ちょっと変えてみました。
USER5940.jpg

semireyさんの浮き根式栽培 とほぼ同じですが、マイクロファイバーに防根透水シートを重ねました。
そう、50円のマイクロファイバーを節約して、使いまわそうとしているのです(#$▽$)ノ
USER5941.jpg

そしてお恥ずかしい話ですが、フタの加工をさぼって、アルミシートの裏にプチプチを貼ったものをフタ替わりにしています。
今のところ場所がいいのか、こんな手抜きなのに、日中でも遮光なしで水のままです。
お湯になったら、その時に考えます(^^;

もう一つは、ゴミ箱型スチロール栽培です。
USER5942.jpg

早くもハダニが来ていました。
トマトと一緒にコロマイトしておけばよかったな。

グリムス リサイクル
関連記事
[ 2014/07/30 08:13 ] キュウリ | TB(-) | CM(2)
>アルミシートの裏にプチプチを貼ったものをフタ替わりにしています。

これって、ウチの薄い発泡ボード+アルミシートよりも断熱効果が高いかもしれませんね! プチプチの空気層が結構効いてる気がします。

千成って1節に2本とか3本同時に着果するから区別できるかなーと
思ったんですけど、調べたらラリーノもそんな着き方なんですね(^▽^;)
[ 2014/08/01 18:22 ] [ 編集 ]
bigtomato 様
今日も水のままでした。
先月からゴミ箱にもプチプチとアルミシートを巻いて、さらにダンボールに入れてますが、水温の上昇は少し抑えられてると思います。
プチプチを捨てられなくなりました(^-^;

さらに遮熱シートというものにまで手を出して、一番熱いエリアで実験中です。
暑いとはいえ、超猛暑日ほどでもないので、まだ結果が出ていません。
そのうち報告しますね。

ラリーノは側枝がほとんどないはずなので、側枝が多い方が千成かも・・・くらいで、ほんとそっくりなんです。
でも、育ってくれたらどっちでもいい、今度こそ、まともにキュウリを育ててみたいです٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
[ 2014/08/01 18:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
     

Sodatte 
10~15で播種 24~29で移植
 
タグ(工事中)