いずみのベランダ水耕覚書

3階西向きの小さなベランダと窓辺で水耕栽培やってます。 古いタグは工事中です<(_ _)>

トマト:コロマイトの薬害と秋トマト近況

サビダニ対策でコロマイトしたのは7/22です。
夏トマトのプチぷよさん以外はサビダニは来てないはずなのですが、全トマトに散布しました。

今のところ、抑えられているようには見えますが、やりすぎたみたいで薬害がけっこうすごい。
USER5924.jpg
USER5929.jpg
幸いこういうのは下葉だけです。

bigtomatoさんに種をいただいたパープル・バンブル・ビー(以降はビーと略)が昨日開花しました。
それも1、2段が同時に♪。
USER5926.jpg

1段目はしょぼい。
USER5927.jpg

2段目はそれなり。
USER5928.jpg

bigtomatoさんが育てておられるビーは、この猛暑の中、自然着果に成功したそうです。
種取りはおまかせしちゃお(´▽`) ホッ

2段目からトマトトーンします。
ビーは2014年のエアルーム新品種だそうです。
バンブルビーって、マルハナバチのことみたいですが、縞々模様だからでしょうか?
すっごくキレイなトマトでしょ。
Purple_Bumble_Bee_640.jpg

直径約2.5~4.0センチと、ミニにしてはちょっと大きめですね。
お味は素晴らしいフレイバーだそうですが、海外品種のこういう記述はさっぱりわかりません。
美味しいけれど、甘いとはお世辞にもいえないピンクエッグは、ナチュラルなキャンディ・スイート・フレイバーだし・・・海外のキャンディは甘くないのか?

でもね、こちらの海外サイトでは、お味の評判もいいし、温度変化にも強そうなので、期待大です(^O^)

脇芽栽培のこくうまチェリーも着果しました。
USER5930.jpg
こちらはトマトトーンしています。

簡易温室全景です。
トマト8株がひしめいています。
USER5933.jpg

上段
USER5931.jpg
上段はこくうまチェリー・タィニーティム・レジナがいます。


下段
USER5932.jpg

下はスプライト・ブラッシュタイガー・ビー・リーセントルーブ

あっという間に上段に到達しそうなので、少しぐにゃぐにゃしてもらうよう、癖づけているところです。
ペットボトルで育てていましたが、楕円細長のゴミ箱にお引越しさせました。
ゴミ箱株間はゼロ。

水温上昇を少しでもやわらげようと段ボールでゴミ箱を隠しています。
USER5935.jpg
ペットボトルの頃は、お湯になっていたけれど、先週はお水といえる温度になってました。
ゴミ箱にもプチプチを巻いています。
先週の暑さでお湯にならなかったら、この先もそうひどいことにはならないはず・・・です。


タイピンクエッグ
USER5936.jpg

5/15の種まきなのに、一株でジャングル状態です。
もうネットが支柱状態で、はずすと収拾がつかなくなります(。•́︿•̀。)

第一花房近辺
USER5937.jpg

下の方
USER5938.jpg

ざっと見て10花房ぐらいはありますが、中玉なのに、一気にこれだけの花房に花や実をつけてもピンピンしてます。
8月中に収穫できるかどうかは微妙ですね。
4月に種まきするべきでしたφ(・_・”)メモメモ

グリムス エコマーク
関連記事
[ 2014/07/28 09:01 ] トマト | TB(-) | CM(6)
ピンクちゃん、二か月ちょいでジャングルなんですねぇ(^_^;)
しかも、もう10果房も?
すごい旺盛な子なんですね("▽"*)
白い実が目立つ綺麗な子♪
[ 2014/07/28 13:58 ] [ 編集 ]
バンブル・ビー、レビューが3人とはいえ^_^;、なかなかの評価ですね。
甘くなくてもちゃんとトマトの旨みがあったほうが私は好みかも。
見た目インパクトがありすぎなのでかなり楽しみですね!!
サイズも4センチっていうと立派に中玉サイズだし、美味しいと嬉しいですね。

リーセントルーブ、私はまだやっていないので、いずみさんの味レビューを楽しみに待ちます。

>美味しいけれど、甘いとはお世辞にもいえないピンクエッグは、
>ナチュラルなキャンディ・スイート・フレイバーだし・・・海外
>のキャンディは甘くないのか?

へーそうだったんだ。ナチュラルって言葉で保険かけてるな(笑)
でも形も色も個性的だし、美味しくて豊産、暑さにも強いとなれば
期待しちゃいますね!我が家の秋トマトのエースになれるかな。
[ 2014/07/28 14:37 ] [ 編集 ]
semirey 様
気温が高いと、早いですね。
10日前は、1本仕立てといっていい姿だったのに・・・
さすがにこの暑さでは、着果するかどうかはわからないですけど、すごい勢いです。
たぶんわかるだろうとトマトトーンの印をつけるのをさぼったので、もう何がなんだか(^^;)
[ 2014/07/28 16:08 ] [ 編集 ]
bigtomato 様
ねっ、これ読むと期待しちゃうでしょ(^O^)。
リーセントもこのサイトのクチコミがいいんです。
もしかしたらピンクエッグ並みに横幅をとるかもしれないので、ちょっとびびってますが。

ピンクエッグはミニトマトとはお味が違うから、好みが分かれると思います。
もちっとしたミニ桃太郎というか・・・

>甘くなくてもちゃんとトマトの旨みがあったほうが私は好みかも。
それなら、たぶん大丈夫(*^.^*)。

Naomi師匠のピンクエッグレポです。
http://sunday.rec-o.com/water_culture/tomatos_water_culture/4263.html
[ 2014/07/28 16:09 ] [ 編集 ]
もうトマトはサビダニによって壊滅です。
復活してはヤラレ・・・の繰り返し!
元気に見える葉っぱにもくっ付いているので、
もう葉っぱ無しのまる禿です。。
サビダニ強いよ~~||||(-ι_- )

やっぱり、コロマイト無しでは戦えないのかな・・・∑(☆△≦;)

いずみさんの秋トマトは絶好調ですね~
あのファンキーな柄のトマトさん素敵~♪
[ 2014/07/28 22:25 ] [ 編集 ]
みず花蓮 様
コロマイトは年に2回の制限があるので、使用タイミングは気を使いますが、見つけたら即が一番いいのでしょうね。
場所が限定されていたら、散布漏れも少なくなるだろうし・・・
2回使っちゃったら、アーリーセーフや他の手段で戦うか、いったんリセットでしょうか(T^T)

まだサビダニを発見してから日が浅いので、いつ盛り返されるかはビクビクです。
こんな熱いところいやだって思ってくれたらいいのですが・・・。

ファンキートマトに会えるように、がんばります。
[ 2014/07/28 23:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
     

Sodatte 
10~15で播種 24~29で移植
 
タグ(工事中)