いずみのベランダ水耕覚書

3階西向きの小さなベランダと窓辺で水耕栽培やってます。 古いタグは工事中です<(_ _)>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

トマト近況:全員試食しました(随時追記)

ようやく一通りのトマトを試食することができました。

こくうまチェリー(赤)
USER4924.jpg

昨年は種まきが遅くて、収穫がサビダニ時期と重なる不運のせいか、普通のミニトマトと思ったのですが、今年は”こくうま”でした。
脇芽にたくさん実をつけさせてしまったせいか、最初の頃の方が味が濃かったですが、今も十分美味しいです。

オレンジ千果(上の写真の黄色)

激ウマというほどではないですが、普通に美味しいです。
酸味はほとんどなく、肉厚で食べやすい。
かなりひどい待遇をしていましたが、めっちゃ丈夫です。
日照時間は短め、アブラー、ハダニ頻発エリアでも、虫も全然つかないし、何回折れても平気 
カラフルになるので、重宝します。

クオールディブエ
USER4860.jpg

栽培としては失敗です。
小さいのしかできなかったし、草勢を弱らせてしまって、矮性トマト並みでした。
でも、お味は濃かった。
トマトではなく桃のような食感で、日本の大玉とは違いました。
軽い酸味でトマトのうま味ぎっしり。

ピンキー
USER4937.jpg
きれいに、たくさん実をつけているのですが、今のところ、あっさり薄味です。
完熟具合がわからないので、室内で追熟させて、色が濃くなってきたものから食べています。
まだ早いのかなあ。

6/17 今日の赤いピンキーは美味しかったです♪。

プチぷよ
USER4944.jpg


外見からして、つやつや。

流通不可能なくらいの柔らかさということで、恐る恐るハサミで収穫しました。
まだ1個なので主人と半分こしましたが、包丁を入れても崩れませんでした。
”赤ちゃんのほっぺのような新食感”といわれても、かじったこともないし、よくわからないんですが、私はグミみたいと思いました。
で、ちゃんと甘い。

きちんとお味見できるのは、まだ先になりそうですが、期待大です。

Mr.浅野のけっさく
USER4942.jpg

きゅうりと青パプリカに守られてるのが浅野さんです。
中玉ですが、最初の1個はミニのLサイズ程度でした。
これ以外は中玉のSぐらいの大きさにはなっています。
背が高く、葉も大きくて場所をとるため、リピはしないつもりでした。
まずいのは嫌だけれど、あまり美味しくても困るなと思ってましたが、困ってます。
美味しいです。

”糖度が高く、極端な節水管理を行わなくても8~9度に安定し、ミニトマトの甘さと大玉トマトの旨みを兼ね揃え、風味豊かで食味は極良。”とのことですが

そうかも・・・
去年は、骨折させた上にサビダニで、特に美味しいとは思わなかったんですが、昨日百貨店で試食した甘いフルティカには十分対抗できます。

まだ開花中の花房を除いて、今着果してるのは6花房ぐらいです。
梅雨明けに撤収のつもりで場所を当てにしていましたが、更新剪定して秋トマトを狙いたくなってきました。

こちらもまだ最初の1個しか食べてないので、追記していきます。
6/19  甘すぎじゃないけど、すっぱいわけじゃない、やさしい甘さ

レジナ
USER4925.jpg

一番びっくりしたのがこれでした。
ほとんど酸味も感じないし、市販のミニトマトや今のうちのピンキーには勝ってるよΣ(- -ノ)ノ エェ!?

といっても、買ったときにもう結実していて、うちで一か月を経過させただけ。
次の花房も育ってこないので、ほったらかしでした。
2Lペットボトルで育てて、液肥を追加したのも1回だけ。

これも最初の一番大きい実を主人と半分コでしたが、先に私が食べてみたら美味しいぞ、いけない、種とってないと、あわてて主人の分から、種をとりました。

ホムセンの肥料がよかったのか、うちでの冷遇がよかったのか謎ですが、この種から育てるのが楽しみになってきました。

グリムス エコマーク
関連記事
[ 2014/06/16 08:21 ] トマト | TB(-) | CM(6)
レジナ・・・美味しかったですか(*´艸`)
このチビちゃんで美味しけりゃ~ね("▽"*)
いろんな隙間はレジナになっちゃうでしょうな(笑)

プチぷよのツヤは綺麗ですねぇ♪
秋冬栽培予定なので楽しみになってきました("▽"*)
[ 2014/06/16 09:32 ] [ 編集 ]
semirey
プチぷよさんは、テカテカ美人ですよ~。
収穫してすぐに食べちゃったんで、測ってないですが、どれもSサイズで、収穫数もこくうまやピンキーに比べたら控えめになりそうです。
でも、お店では買えない、たとえあってもお高いというところはポイント高いですよね(^-^)

暴風雨注意なので、ベランダでは避難対応できる育て方が必須です。

レジナは、不思議です。
ホムセンでも誰も手を出さずにバーゲンされてた苗なのに。
DNAは同じはずだから、再現を願って、すきま栽培してみます。
[ 2014/06/16 10:14 ] [ 編集 ]
ピンキーの色はこのくらいが一番綺麗なんですよねー
でも、完熟にはまだまだですよ!
もうホントに真っ赤になったくらいが良さげです(^・^)
今の時期だとこの色から一週間後に収穫くらいでイイかも?

うちのピンキーも去年に比べると味が薄めで、合格点はやれない(笑)
特に今年は土耕のフルティカが美味いので見劣りしてます^_^;
[ 2014/06/16 12:12 ] [ 編集 ]
bigtomato 様
トマトの味って、環境で大違いになっちゃいますね。
だからこそ、いつでも美味しいという潜在能力の高いトマトを見つけたいのですが_(^^;)ゞ

ピンキーのカタログを見たら、どうみても赤トマトですよね。
光り輝くピンクトマトだそうですが、ピンクで収穫すると、若い。
なんでピンキーって名前にしたんでしょう?。
私がホムセンで買った苗は、写真すらついてなかったし、勘違いする人が多いんじゃないかなあ。


[ 2014/06/16 13:21 ] [ 編集 ]
様々なトマトですねぇ
プチぷよなんて、さくらんぼみたい~~
薄っすらピンクでカーブが丸っこいカワイイ形ですね!
美味しそう~~(〃^¬^〃)

ウチもレジナ美味しいです♪
トムよりよっぽど美味しいです (゚ ε゚ ;)~♪
[ 2014/06/16 16:44 ] [ 編集 ]
みず花蓮 様
プチぷよさんは、量販店では つやぷるん という名前で売ってるところがあります。
雨よけが面倒ですが、今のところおすすめトマトです。

レジナは観賞用ということなので、まずいだろうと決めつけてたんですが、スーパーのミニトマトには対抗できると思いました。
トムくんのほうが美味しい品種だと思ってましたが、案外、今年はレジナの当たり年なんでしょうか(^-^)
これは購入苗なので、種から美味しく育てられるようにがんばってみます。
[ 2014/06/17 08:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
     

Sodatte 
10~15で播種 24~29で移植
 
タグ(工事中)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。