いずみのベランダ水耕覚書

3階西向きの小さなベランダと窓辺で水耕栽培やってます。 古いタグは工事中です<(_ _)>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

トマト近況:プチぷよにトマトトーン

最近の天候不順で、雨よけと日よけを同じ日に交代させるような日が続いてましたが、しばらくは梅雨の中休みに入るようですね。
最高気温が高そうなので、このまま夏突入なんじゃ、との疑念も持ってしまいます。

昨日も書きましたが、プチぷよさんへのトマトトーンはさぼっていました。
それでも全部着果してるように思ってたんですが、よく見たら、

  欠けてる
USER4931.jpg

半分以上は着果してますが、少し落ちています。

他のミニトマトはこの時期は100%着果なので、やっぱり自然着果だけに期待するのは無理があるのかもしれません。

上段にいくにつれて1花房あたりの花の数は増えていますが、せっかく咲いた花を落花させるのはもったいない。
ここから暑くなってくるし、トマトトーンしました。

”プチぷよ様は食べさせてくれればそれで上出来”なんて当初は書いてましたが、ここまで来たら、もう1個でもたくさん収穫したいと欲全開になっています。
熱波に負けて、5花房失っちゃったし・・・
1本仕立て推奨の品種なので、大事をとって(どこが?)最初は連続摘芯栽培してましたが、ぐんにゃり事件以来完全放任になっています。
USER4934.jpg

かよわい品種のはずですが、脇芽は他の品種より旺盛に出てきます。
USER4935.jpg

そして風にやられた葉っぱは、大きくなるにつれて丈夫になってくれたのか、減ってきました。
USER4936.jpg

雨にはあてていませんが、熱波でも生き残ってくれたし、今のところ案外強そうです。
脇芽のおかげで、12花房ぐらいは確保できたので、ここからは脇芽をとって芯止めします。

グリムス 酸性雨
関連記事
[ 2014/06/13 08:38 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
     

Sodatte 
10~15で播種 24~29で移植
 
タグ(工事中)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。