いずみのベランダ水耕覚書

3階西向きの小さなベランダと窓辺で水耕栽培やってます。 古いタグは工事中です<(_ _)>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

キュウリ近況:太ってきた!(追記しました)

ECを上げた効果があったようです。
ラリーノが3本肥大してきました。
USER4881.jpg

夏すずみはECを上げた日に2本が太ってきたので、液肥のせいかどうかは微妙なんですが、昨日待望の脇芽を発見しました。
   
   挿して2代目にできるかな?
USER4883.jpg

とすると、どちらも液肥が薄かったから、不調だったということでしょうか?(虫はいますが)。

野菜がおかしいと思った時は、本やネットを調べますが、当てはまるのはいつも成り疲れなんですよね。
そもそも収穫してないんだから、それだけはないと思っていたけれど・・・

ラリーノは金曜日に19個咲いていましたが、下の終わった花を7個摘みました。
でも今日は25個(以上)は咲いています。

この咲きっぷりはラリーノではいつものことなので、気にしてなかったのですが、こんなペースで普通のキュウリは花が咲かないですよね。
杓子定規に考えすぎていたようです。

チビきゅうりをつけた雌花が一気に2,30も開花って、じゅうぶん疲れますよね。
アブラーやハダニまでお世話してるんだし・・・

改めて、大塚ハウスの推奨濃度を確かめると、キュウリの収穫期~後期はEC1.8~EC2.4でした。

基本的に継ぎ足し方式でやっているので、濃縮が怖くて、どれもEC1.3までで補給していました。
それで0.9に低下していたのなら、今は1.3では低すぎるということですね。
複数栽培しているのなら、濃度を変えて比較してみたいところですが、1株ずつしかないし、うちのベランダにそんな余裕はありません。

たまたま見つけた論文ではキュウリの濃度を0.5前後と低い濃度で管理されていました。
肥料の処方、栽培方法、環境あまりに違いすぎるのですが、ちょっと気にはなります。

現実に不作だし、ECを上げて調子が出てきたので、今日から、ECを2.4を上限としてチビチビと上げていこうと思います。
PHが原因だったら、逆効果かもしれないけれど、これまでやってないことを試さないと、どうしようもないので・・・

それでだめなら、まだ残っているハイポニカを使うのもありかも。

挿していたラリーノの脇芽は、無事に発根しました。

   2代目ができそう♪
USER4885.jpg

来年もラリーノの種子を買うぞーと思わせるように、がんばってほしいです。

みなさんは収穫期のキュウリの濃度はいくらで栽培されていますか?

6/10  ラリーノのECが1.3に下がってました。
夏すずみ(今は1本だけ肥大中)はEC1.7のままです。
花だらけの上に、肥大を始めているので、ラリーノはEC1.7程度ではご不満みたい。
(うちは地下水のECが高いので、普通のおうちより高めに出ます)
濃縮液を足して、ECを2.0に上げました。
自動補給は1.8のままです。

6/11    EC1.7  らりひょんも出ているので、まだ低いか・・
       2.1程度にあげ
グリムス  ゴミ分別
関連記事
[ 2014/06/09 08:30 ] キュウリ | TB(-) | CM(6)
えーっと、今測ってきました。
我が家の山東青長胡瓜(種まき:3/23)。

EC1.27。水道水分のECを引くと・・・・・0.7(笑)
相変わらず薄い濃度で育ててます。
ずっと、この濃度じゃないかしら?濃くした覚えはないので(^_^;)

曲がり果が多いですが、まぁまぁ収穫してますよ(^^)
これまでに5本です。
朽ちてしまう雌花も多いですけどね。
毎日食べたいものじゃないので、ペーストしては十分かな♪

でも、うどん粉とハモグリン、コナジー、ウリハムシに襲われてるので、これからはあまり期待できないかもしれないです(-_-;)
[ 2014/06/09 17:20 ] [ 編集 ]
semirey 様
夏すずみは、早取りしたのを0.5本とすると4本ぐらいかも・・じゃあ、そんなに少ないほうでもないのでしょうか?
そもそも私はキュウリ栽培がわかってないみたい(^-^;

夏すずみも曲がってます。

手持ちの野菜栽培本には、プランター栽培のように土の量が限られてると成り疲れしやすい。曲がり果、尖り果は成り疲れだから、追肥、増し土で根の活力を高めて、つるの勢いをつけること。株が弱ると病気にかかりやすい、と書いてるんです。

追肥といっても、水耕だし、栄養ありすぎると虫がくるかもと思ってたけど、EC低くても虫来てるし(><)、素直にECを上げてみます。

こくうま2株分のスペースの一等地をあげているので、もうちょっとお仕事してほしいのです_(^^;)ゞ
[ 2014/06/09 18:01 ] [ 編集 ]
こんばんは、M.Ishiiです。

キュウリ栽培、順調そうですね。

キュウリは肥料食いな野菜ということもあり、
少しでも栄養素が少なくなると生長に大きく影響しますね。

それでは、いつもの応援ぽちっ!!
[ 2014/06/09 19:43 ] [ 編集 ]
太りだしてくれた様ですね。

うちではF1ミニキュウリは、今まで初収穫からスタートダッシュをしてくれたのに、
今年は不調で・・・、今のところ千成F3が3本だけで後に続くのが無い。
たぶん、うちも液肥が薄かったのが原因だと思います。
いずみさんに切っ掛けを頂いて、液肥チェックをして良かったぁ(^^)
今日、1.3くらいまで上げたので、もう少し上げるかは様子を見て考えます。

液肥を濃くするとトマトとかは直ぐ暴れるし、大塚ハウスの推奨濃度って、
ホントにこんなに濃くするの?って思っちゃって、なかなか勇気が・・・(笑)

来年もラリーノを栽培するぞー。と思える収穫ができます様に祈ってます。
そして、うちの余りタネを消費して下さい(笑)
発芽試験が2010年1月の物だけど、まだ7粒残ってます。千成F1も4粒(2011年1月)。
あとミニキュートも有りますよ(笑)
千成F2のタネが大量に有って、たぶん、うちではもう、ラリーノも千成F1も
栽培しないと思うので、秋以降になると思いますが送りますね。
[ 2014/06/09 22:56 ] [ 編集 ]
M.Ishii 様
順調というか、楽しんでます(^-^;
かなりの肥料食いみたいですね。
土耕よりは調整しやすいかもしれないけれど、間違うと致命傷を与えそうなので、濃くするのってむずかしいです。
がんばります。
[ 2014/06/10 08:39 ] [ 編集 ]
hiro 様
ありがとうございますヾ(●⌒∇⌒●)ノ わーい

昨日もラリーノの種をポチしようかどうか迷ってましたが、秋きゅうりはこのまま何とかつないで、来年にしなさいという理性の声が勝ちました。
千成もうどんこに強いようなので、どっちがいいのかも迷ってたので、うれしいです(^O^)
hiroさんはラリーノをたくさん収穫されてましたよね。
うちはブクブクもないので、ECのせいばかりではないかもしれないけれど、今日もECが下がってたので、本気で上げてみます。


いつかラリーノ大収穫という記事を書くぞー(`0´)ノ オウ!
・・・・・とまずは宣言からはじめてみよう。
[ 2014/06/10 08:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
     

Sodatte 
10~15で播種 24~29で移植
 
タグ(工事中)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。