いずみのベランダ水耕覚書

3階西向きの小さなベランダと窓辺で水耕栽培やってます。 古いタグは工事中です<(_ _)>

ペッパー近況:チャの被害から復活したようです

チャノホコリダニにやられて、2月下旬に泣く泣く摘芯したバナナピーマンとジャンボ甘長でしたが、新芽が育ってきてくれました。

   真ん中がバナナピーマン、両端はジャンボ甘長
USER3221.jpg


ありがたいことに2か所から側枝が出たコがいます。

  ジャンボ甘長1
USER3222.jpg
このまま2本とも育ってくれたら、倍返しだーと、期待してるんですが、どうなるかな。

   ジャンボ甘長2
USER3226.jpg
これは1本だけですが、このまま育ってくれたら、それで十分ありがたいです。
ジャンボ甘長は種が少ないので、無駄弾を打つわけにはいきません。

  これはバナナピーマン
USER3228.jpg

こちらは種に余裕があるので、たくさん種まきしたのに、残ったのはこれだけ(・・∂) アレ?
2本側枝が出ていますが、強弱があるので、主枝になれるのは1本かもしれません。

どれも摘芯した後は、ほとんど徒長してないんです。
厳しい環境におかれて、のんびり育ってる場合じゃなかったんでしょうか(^-^;


そして後発のデカチャンプと食べまきカレイドスコープには、チャの気配はなく、ゆっくり大きくなっています。
USER3225.jpg
手前の2鉢が、デカチャンプです。

カレイドスコープはここから2株を育てるつもりです。
発芽しないだろうとあきらめていたので予定外ですが、甘とう美人とバナピーの育苗に失敗したので、ちょうどいいのかな(^。^;)
ちょっとひょろいですが、親株の味が確かなので、一昨年の激辛とは別物ができると信じて、種採りも目指して、がんばります!

ワード 地球温暖化
関連記事
[ 2014/04/04 12:07 ] トウガラシ | TB(-) | CM(2)
こんにちは、M.Ishiiです。

バナナピーマン、ジャンボ甘長ともに、
新芽が育ってくれてよかったですね。

ほんと、新芽というだけあって葉っぱの色がキレイで、
これからの生長が楽しみですね(^o^)。

それでは、いつもの応援ぽちっ!!
[ 2014/04/07 15:50 ] [ 編集 ]
M.Ishii 様
ありがとうございます。
蕾も隠れていて、別物のように元気になってくれて、助かりました。
寒いせいで、大きくなれないのかと思っていたら、ルーペで見てびっくり・・寒くてもダニは元気でした(-_-;)
防ぎようがないのですが、今回はアーリーセーフが間に合ったようなので、新芽のチェックを習慣にしたいと思います。
[ 2014/04/07 17:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
     

Sodatte 
10~15で播種 24~29で移植
 
タグ(工事中)