いずみのベランダ水耕覚書

3階西向きの小さなベランダと窓辺で水耕栽培やってます。 古いタグは工事中です<(_ _)>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大物アブラナ科近況:うどんこだー

プチヴェールを撤収したので、超密集状態にある、カキナとチーマディラーパの株間をちょびっとあけることができました。

  カキナ(これでも葉を落として、株間をあけた状態
USER1561.jpg

  チーマディラーパ
USER1552.jpg

カキナはミニゴミ箱に3株の密植の上に、ゴミ箱間の株間ゼロという無茶をしていました。
USER1560.jpg

間引きをさぼったので、9株もありますが、当初の予定通り、3株までにするべきでした。
当然のむくい?として、ヤツがきたんです。

うどんこ
USER1551.jpg

よく見たら、カキナにもチーマディラーパにも、けっこうある( ̄□||||!!
寒いのでゴミ袋かけっぱなして蒸れてる上の密植なので、当たり前か・・・

野菜高騰の折り、葉っぱも戦力になってほしかったけれど、赤信号が点灯しそう。

それにしても普通のアブラナ科もトウダチの季節になるのに、花蕾をいただくカキナに気配がない。
むりやり頭頂部をこじあけてみると、一株だけはそれっぽいのがありました。

   ここから、こじあけないとわかりませんが(^^;)
USER1554.jpg


少しでも株間を広くしたことで、うどんこが押さえられたらいいのですが・・・
ここからは、ゴミ袋をかけるのは、よほどの低温にならない限りやめようと思います。

ワード 地球温暖化
関連記事
[ 2014/02/18 07:46 ] その他アブラナ科 | TB(-) | CM(4)
アブラナ科にもうどんこって来ちゃうんですねえ。(汗)
まったく知りませんでしたが、気付いて無かっただけなのかなあ・・・。f(^^;)
[ 2014/02/18 23:45 ] [ 編集 ]
akkyan 様
私も、今年がはじめてです。

半端ない密集で、ゴミ袋をかけていたので、朝は結露がびっしり(^^;)
そして、昼間に取り忘れると、さらにすごいことに(><)

まともな株間をとって、換気していれば大丈夫だと思います。

[ 2014/02/19 08:50 ] [ 編集 ]
カキナといいチーマディラーパといい、アブラナ科でウドン粉って、初めて見るような気がします。
余程、ギュウギュウ詰め状態だったのですね(笑)。
トマトやウリ科やイチゴと違って、もともとウドン粉は発生しにくい科だと思うので、少し株間を開けただけで、退散してくれそうな気もしますが・・
その後どうなのでしょうか。
[ 2014/02/23 10:47 ] [ 編集 ]
duckbill 様
そこまで珍しいとは、と検索してみたら、自分の記事がトップに出てきました・・
じゃあ、うどんこというのは勘違いで、葉に白い粉がつく別の病気なのかなと改めて調べたら、http://riss.narc.affrc.go.jp/disease/
こちらのサイトで、大根、白菜、キャベツのうどんこが紹介されていました。
うどんこって、あらゆる植物に感染するようですが、やっぱりアブラナ科ではレアですよね(^^;)
密植より、結露がビニールにびっしりの状態で放置したのが致命的だったと思います。
病気の葉は落として、風通しをよくしたので、今のところは発生してないみたいです(´▽`) ホッ。
[ 2014/02/23 19:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
     

Sodatte 
10~15で播種 24~29で移植
 
タグ(工事中)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。