いずみのベランダ水耕覚書

3階西向きの小さなベランダと窓辺で水耕栽培やってます。 古いタグは工事中です<(_ _)>

液層にいたのはアザミーでした

先週の記事のゴーヤの液層にいたのは、アザミーでした。

なすのクリーミーの液層がこんなことになってました。

IMGP0762.jpg

写真では無理ですが、これは確かにアザミー{{{{( ▽|||)}}}}ぞぉ~~~~~

以前、ネギのペットボトルでこうなったことがあります。

蛹化する時に土中などに降りるそうですから、培地からまっすぐ降りてきて、中の液層にボットンするか、液肥を継ぎ足したときに落ちてるのかな。
いつも液肥を根っこにかけながら注いでいるから。

壁際や根っこにしがみついて生きてる個体もいます。
フタをあけると、一斉に上ってきます。
手に上ってくるのもいるんです(><)

もちろん洗って、全量交換。

ゴーヤも何とか根っこを洗って全量交換しました。

ただねー、驚いたことにゴーヤはECが3.4ありました(/||| ̄▽)/ゲッ!!!
他はそれほどでもないんですが・・・

IMGP0761.jpg

左のゴーヤのように、変な形のものができてきているので、液肥が薄いのかな(暑いのでEC1.0ぐらいで入れているつもり)と思ってたんですが、逆でした。

普通の濃度に戻して、しばらく様子見です。
ワード エコマーク
関連記事
[ 2013/07/31 09:59 ] 害虫 | TB(-) | CM(2)
私、未だにアザミウマなる存在を確認出来ておりません。(汗)
たぶん、居ないワケではないと思いますけど。。。f(^^;)

時々容器を揺すって水の中に落としちゃうとか・・・。(笑)
水陸両用だと無駄な行為になりますけども・・・。f(^^;)
[ 2013/08/06 08:24 ] [ 編集 ]
akkyan 様
小さいし、単独行動なので、ほんとわかりにくいです。
黒のはまだいいけど、ベージュのだとついつい見逃してしまいます。
水陸両用ではなく、完全に水中に落ちちゃうと、もうダメみたいです。
根っこに液肥をかけるようにしたり、全量交換をマメにして(むつかしいw)対抗してみます。
外から来るのは防げないけど、せめて繁殖だけは防がなくちゃ(^^)。
[ 2013/08/06 19:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
     

Sodatte 
10~15で播種 24~29で移植
 
タグ(工事中)