いずみのベランダ水耕覚書

3階西向きの小さなベランダと窓辺で水耕栽培やってます。 古いタグは工事中です<(_ _)>

トマトほとんど撤収

ここ数日だけとはいえ、どこかに避暑に来ているかのようなお天気になっています。
今やらなくてどうする!、とベランダのトマトをほとんど撤収しました(;´д`)トホホ

サビダニが原因ではありません。

ハダニです( ̄- ̄メ)

全部が色づくのを待っていましたが、もうね、茎まで赤いのが点々としてきたし、ヘタはおろかトマト本体にまでわらわらしてきちゃって、ぶち切れました。

  茎にもついてます
IMGP0707.jpg


semireyさんに種をわけていただいたこくうまチェリーもこんな姿に
IMGP0708.jpg

千果ちゃんも
IMGP0709.jpg

シュガーベイビー、浅野さん、レッドミニ、ラブリーさくらも同じ状態です。
ということで、全部撤収(/_・、)/~~


そしてタイピンクエッグだけが残りました。
IMGP0711.jpg

甘さはなく、なぜか酸味もほとんどなく、うまみだけがあって、今年も一番のお気に入りでした。
うちのベランダとは相性がいいようで、他のトマトよりハダニ被害が少ないです。
トマチンが多いのか、日本で代を重ねて強くなってくれたのか・・

うちの50度ベランダでは6月半ばくらいになると、凶悪ハダニがどんどん増えてきます。
コロマイトを使って数日おさまったとしても、すぐにどこからか飛んでくるだろうし、対抗手段が見つかりません(;-_-) =3 フゥ


もともと7月中の撤収をめざしてはいましたが、こう暑くなるのが早くては、6月にほとんどの収穫を終えるつもりでやらないといけないみたい。

何月に種まきすればいいんだろ・・・
ワード エコマーク
関連記事
[ 2013/07/17 13:52 ] トマト | TB(-) | CM(4)
このトマトちゃん達のお姿に見覚えが・・・・・(^_^;)
我が家ではコナジラミでボロボロでした。
そーいえばハダニはトマトに付かなかったなぁ。
今、生きているナスもハダニが来たと同時にお薬撒いたので今の所無事です。

この子達は残念でしたが、秋冬トマトに期待ですね(^^)
我が家はそろそろ蒔こうと思ってますが、この暑さから守ってあげられるか・・・(^_^;)
蒔きたい品種が多くて迷ってます(^^;)
[ 2013/07/17 17:39 ] [ 編集 ]
semirey 様
アーリーセーフはちょこちょこ捲いてたんですが、高いところに置いていたので、大きくなってくるとカバーできませんでした。

秋トマト、いい響きですね(*^o^*)
この熱波とハダニに耐えてくれる株なら有望だけど、ダメなら秋トマトの苗でも探そうかなあ・・
あっ、プチヴェールの苗とぶつかっちゃう。 

珍しく場所ができたので、妄想が暴走しそうです(^-^;
[ 2013/07/17 19:46 ] [ 編集 ]
duckbill
サビダニと違ってハダニには、最初からコロマイト耐性を持っているのが一定率いるのが判っていて、なのでハダニに使っても、結構早く復活されてしまいます。
ハダニとチャノホコリダニは高温が好きなようだから、暑さで弱ったトマトは、格好の餌食なのかも知れませんね。
ナスのように秋に向けて更新剪定もいいのかも。
[ 2013/07/22 21:09 ] [ 編集 ]
duckbill様
ハダニには、コロマイト耐性のあるヤツがいるんですか!。
サビダニも、いつ耐性を持つのが出てくるかという状況なのかもしれませんね(><)。
トマトは更新剪定のつもりでしたが、まともな葉がないこと、今剪定しても、この時期では同じことを繰り返すだけだろうと、断念しました。
今年は素直に育ってくれているペッパーに夏をまかせることにします。
[ 2013/07/23 09:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
     

Sodatte 
10~15で播種 24~29で移植
 
タグ(工事中)