いずみのベランダ水耕覚書

3階西向きの小さなベランダと窓辺で水耕栽培やってます。 古いタグは工事中です<(_ _)>

トマト側枝2本仕立て近況~千果とさくら

この2品種は側枝2本仕立てにしていますが、茎もまずまず太く、花房もどんどん出てくるので早期に収量を稼ぐにはよさそうです。

  千果
IMGP0481.jpg

ダイソーの90センチ支柱に、無理やり誘引しています。

でも2本仕立てというと、かなりウソ(^^;)。

   脇芽整理に脱落して一見3本仕立て
IMGP0495.jpg


    真ん中の枝のさらに上は、こんなことになってます
IMGP0484.jpg

輪っかは3つだけですが、1段ごとに5花房くらい割り当ててるのでかなり無理しています。
もうちょっと大きいのを使ってあげられればよかったです。

千果は今のところ大きな問題はないのですが、実がちっちゃいな~。
まだ肥大中とはいえ、場所の割に実をつけさせすぎかもしれません。


ラブリーさくらは、先日原因不明のシオシオになりました。
室内で一泊させたら回復したので、暑さのせいにしていますが、まだ昼間は元気がなく日よけが必要な状態です。

1花房につく花が多く、うちでは一番実をつけています。

さくらの上
IMGP0486.jpg

さくらの下
IMGP0491.jpg

もう何花房あるのかわかりません。

株間30センチで滅茶苦茶やってると思います。

上の輪っかも定員なので、千果もさくらも先は止めています。

昨日のベランダはかなり高温になっていたようです。
トマトの受難の季節はこれからなので、暑さ&病気&虫対策をがんばらなくちゃ。
地球温暖化
関連記事
[ 2013/06/05 10:03 ] トマト | TB(-) | CM(6)
2本仕立てなんですね。
ダイソーの90cm支柱では収まらない勢いですね*^^*

うちも迷いながら 脇芽を摘んできましたが
寝込んでる間に脇芽がぐいぐい伸びてます。
あー、どうしよう。
[ 2013/06/05 10:11 ] [ 編集 ]
moka様
今、mokaさんのところにお邪魔して戻ってきたところです。
そう、うちのトマトは支柱も容器もダイソーのサイズ次第という、可哀そうなことになっています。

場所があるなら、脇芽はそこまで神経質にならないでいいと思います。
私も去年は放置でしたし、ミノトマトの水耕なら大丈夫ですよ(*^o^*)。
mokaさんのは発泡スチロールの豪邸だったし、根っこスペースが確保できていれば、後はトマトにおまかせもありです。
[ 2013/06/05 10:19 ] [ 編集 ]
そーいえば、千果ちゃん。最初の実は小さかった記憶が。
最初のというか第一、二は小さいし数も少なかったなぁ。
育て方でしょうけど(^_^;)
主枝よりも伸ばす予定じゃなかった脇芽の方の実が大きかったです。
こちらは側枝2本仕立てなので、関係あるかなぁ?

[ 2013/06/05 11:46 ] [ 編集 ]
semirey 様
脇芽のほうが立派なことが多いです。
まあ、出来てくれればどちらでもいいんですがって、ちゃんと摘むとか言ってたくせに、何で脇芽がこんなにあるんでしょうね・・・
がんばってグルグルしたら何とか2本仕立てにできるはずと思ってましたが、ここまでワサワサにしてしまうとは・・・(^^;)
もう脇芽より、風通しを悪くしないように、用済みや痛んだ葉っぱをせっせと落としています。
[ 2013/06/05 14:13 ] [ 編集 ]
再びお邪魔します。
なるほど、ミニトマトにおまかせもオーケーですね(*^^*)
ありがとうございます。
[ 2013/06/06 09:12 ] [ 編集 ]
moka様
場所が大丈夫なら、たくさん実ってくれたほうが幸せですよね。
無理なら着果してくれませんから、大丈夫と思います(^^;
豊作になりますように。
[ 2013/06/06 10:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
     

Sodatte 
10~15で播種 24~29で移植
 
タグ(工事中)