いずみのベランダ水耕覚書

3階西向きの小さなベランダと窓辺で水耕栽培やってます。 古いタグは工事中です<(_ _)>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

実えんどうと絹サヤの違いが出てきました

たぶん判別できたと思います ヾ(●⌒∇⌒●)ノ わーい

さや全体でぷっくりふくらむのが実えんどう、さやの端で豆が整列してるのが絹サヤだと思います。

おぼろげになってる配置替えの記憶とも一致しています。

実えんどうか?と迷っていたのが、絹サヤと判明したので、そこそこ大きくなっている絹サヤをあわてて収穫しました。
一部スナップえんどう化してますが、柔らかかったので問題なしでした♪

後日、実えんどうを収穫してから、比較写真を載せますね。
全部食べちゃったから(^o^)ゞ
グリンピースの収穫時期は、サヤにしわができたらということなので、たぶんまだです。

まぎらわしいので、来年からは、絹サヤは赤花を指定で育てるぞー!

お豆さんはそらまめ、スナップエンドウ、紫エンドウを先週種まきしました。
紫エンドウはSunday,sunny day のNaomi様よりいただきましたO(-人-)O アリガタヤ・・
これなら私でも区別がつくでしょう。
どんどん発芽してきています。
まだセルトレイですが、豆は冬の寒さにあてなければいけないそうです。
いずれ外でのペットボトル水耕での冬越しをどうしたものやら・・・
ヘルプ募集中です(o*。_。)oペコッ
関連記事
[ 2011/11/15 13:23 ] マメ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

     

Sodatte 
10~15で播種 24~29で移植
 
タグ(工事中)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。