いずみのベランダ水耕覚書

3階西向きの小さなベランダと窓辺で水耕栽培やってます。 古いタグは工事中です<(_ _)>

アブラナ科近況

夏物が陣取っていたので場所がないとはいえ、とにかく種をまかなくちゃと、お彼岸くらいからスポンジにパラパラまいてました。
最初はスポンジの幅だけでいいけど、当然大きくなってくるわけで・・・
900MLペットボトル、プラコップ、お茶パックと適当に植え替えて、空いてるところに置いてました。
左の1株がタイニイシュシュ、後は広島菜です。
P1030950.jpgP1030951.jpg

室外機の上に4つ並べています。
広島菜は去年かあちゃんさんに種をいただいて小さなスペースで作ってみたら、美味しかったので、今年は種を買ってチャレンジしています。
こちらのお店ではみかけないし、本来のサイズまでは無理としても、場所が許す限り大きくなって、美味しい浅漬けになっていただきたいなと

でも、やってることは行き当たりばったりです(^-^;
P1030954.jpg
ゴミ箱に、鳥よけを置いて、大きめプラコップを置いて、カップ焼きそばにアルミを貼ってフタにしているというお手軽さ(-_-;)。

横がもう30センチ以上あるんですが、この通り、広島菜は葉っぱは少ないんです。
とにかく葉っぱを増やしてほしい。
P1030953_20121108124054.jpg

タイニイシュシュ
P1030948.jpg

この2株は、定植もしてもらえず、底麺給水のままですが、元気なので、たぶんこのままです(^-^;
結球はこだわらないので、こちらも葉っぱを増やしてほしいです。

こちらはオータムポエム。
P1030955.jpg

種半額につられて買ってしまって、株数が増えてしまいました。
こういう900MLボトルのアブラナ科があちこちに点在しています。

今、成長を楽しみにしているのが、お手軽ベビーリーフ達。
これは第2陣のケースです。(第1陣は再生中)
P1030942.jpg

前回より少し大きくなりました。
種消費と実益を兼ねた、おうちミックスです。
  チンゲンサイ、赤リアスからし菜、広島菜
  小松菜、水菜、ビタミン菜
P1030943.jpg


成長具合に大差がついていますが、狭いなりに折り合いをつけてくれているようなので、もう少し待ってから、最初の間引き収穫にします。

あと、リベンジ栽培のルッコラがありました。
P1030947.jpg
いつも室内でも、外でも、アザミーにやられて途中退場になります(・ε・)プップクプー
寒くなってくるからもう大丈夫かなあと10月25日に種まき、こちらも短期決戦(うまくいけば冬は室内)でベビーリーフで育てます。
メモ 地球温暖化
関連記事
[ 2012/11/08 11:20 ] その他アブラナ科 | TB(-) | CM(4)
浅漬け、美味しいですよね~。♪
私も隣の人からいただいた、たぶん「べんり菜」が、(汗)
とても美味しかったので、蒔きたいと思ってます。
もしかしたら違うモノかも知れないらしいのですけど。。。f(^^;)
ちゃんと育って、食べてみないとわからないですもんね。(笑)
先の長い話だ・・・。f(^^;)
[ 2012/11/08 13:16 ] [ 編集 ]
こんにちは、M.Ishiiです。

アブラナ科の葉っぱちゃんは
どれもキレイな色をしていますね。

広島菜やタイニイシュシュは、
もう少しで収穫できそうですね(^o^)。

それでは、いつもの応援ぽちっ!!
[ 2012/11/08 13:44 ] [ 編集 ]
akkyan 様
大株にするのは大変だし、うちでは無理なんですが、小さいのをたくさんならできるかなと思うんです。
売るわけじゃなし、食べるときは刻むから。
固定種の種はたくさん入っているので、密植やベビーリーフでどんどん消費していきたいと思っています。
べんり菜は私は食べたことがないですが、小さいときから収穫できるようなので、数を植えたらお正月には間に合いそうi-277
漬け菜でおすすめの広島菜とビタミン菜なら在庫があるので、こちらもお試しなさるならお声かけくださいね。
[ 2012/11/08 14:00 ] [ 編集 ]
M.Ishii 様
葉物は、種まきしすぎても、いつでも収穫できるのがいいところですよね(*^^*)。
広島菜は、本来なら大きな白菜並みになるんですよ。
場所と気温が許す間は、ひっぱってみるつもりです(^o^)。
[ 2012/11/08 14:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
     

Sodatte 
10~15で播種 24~29で移植
 
タグ(工事中)