いずみのベランダ水耕覚書

3階西向きの小さなベランダと窓辺で水耕栽培やってます。 古いタグは工事中です<(_ _)>

伏見甘長唐辛子って、これでいいの?

伏見甘長唐辛子って、細長いですよね。
51ddQKES+zL.jpg

育てるのは初めてなので、こんなもんだろうと思っていたのですが、なんだか、うちのは変なような気がしてきました。

ずんぐりむっくりというか・・
P1030094.jpg

待ってたら長くなるのかな。
P1030090.jpg

真ん中が伏見甘長です。
P1030096.jpg
右の大きいのはカレイドスコープ。
こっちはバンバン実をつけてくれています

ちなみにこれは、成長中のこどもピーマン。
とうがらし属って、わかりにくい・・・
P1030093.jpg

ハラペ系と取り違えがあったのかな、と思いましたが、辛くはないです。
小太りのししとうという感じで、なかなか長くなってこないんですよね・・(・_・?)
1本だけ放置して、赤くなるまで待ったらわかるかな。
関連記事
[ 2012/06/22 11:24 ] トウガラシ | TB(-) | CM(8)
見事に防虫ネット内(笑)
我が家は今日、カメムシがたくさん来ていて臭くて臭くて(^_^;)
ペットボトルの転倒防止としてカゴをお使いですか?
まねっこしようかな(*^_^*)

とうがらし属はバナナピーマンしか育ててませんが、
伏見みたいにチョットずんぐりな子もいました!
でも、生長とともに長くなってますよ^^
[ 2012/06/22 15:28 ] [ 編集 ]
semirey 様
ペットボトルの転倒防止は、カゴに入れたり、ゴミ箱に入れたりですが、強風のときは素直に室内に入れるが一番お手軽ですが、さらにブロックを使ったり、どこかに縛りつけることも。
株が大きくなってくると、何かで支えないと苦しいです。

ちなみに、このコ達はゴミ箱住まいです。
よく使われてる持ち手つきが品切れだったから、ジャストサイズのカゴを使っているのです。
[ 2012/06/22 16:29 ] [ 編集 ]
ども~!遊びに来ました。^0^!

伏見甘長が似てるようで似てないですね。(^^;
私も以前に水耕でペッパー育てたことがあり、水耕で育てると
ストレスがかからないので木が間延びして、実の形も土耕ほどの
オリジナルな形にはなりません。(^◇^;)

タネを取り違える可能性ってタネ播きの段階でありましたか?
[ 2012/06/22 20:52 ] [ 編集 ]
らみ様
コメントありがとうございます(^^)

らみさんが似てないと思われるのなら、やっぱり変なんですね。
これはペッパー専門店から苗で買いました。
他の方の記事を見ると、水耕でよく似た形の実がなっているケースがあったので、水耕のせいなのかな~とも思ったり・・。
でも水耕でも、本来の姿のほうが多いんですよね。
伏見甘長がストレスで辛くなっては困りますが、太っていてもいいから10センチぐらいまで育ってほしいものです。
気温が上がったら、大きくなってくれるかな。
他のペッパーは本来の姿で育っていて、カレイドスコープは大きいですが、実は逆に細めです。
育て方が悪い・・が答えだったりして(´ヘ`;) う~ん・・・
[ 2012/06/22 21:47 ] [ 編集 ]
表面の質感は、伏見甘長だと思うなぁ〜。
花が外れたあとは、短いのでずんぐりむっくりで合ってると思いますよー。
段々と長く育ってくる…気がするんだけど。

我が家も一昨年、タキイさんの伏見甘長でしたけど、ちゃんと10cmぐらいにはなりましたよ(*^-^*) 大丈夫なんじゃないかなぁ?
[ 2012/06/23 08:44 ] [ 編集 ]
Naomi 様
Naomiさんの伏見甘長は、ちゃんとした形でしたよね。
じゃあ、このまま放置したら、普通に長くなってくれるかも・・
水耕の特徴なのかもしれませんね。
7月になるまで、放置してみます。
どんなのができるか楽しみになってきました((o(*^^*)o))わくわく。
[ 2012/06/23 16:57 ] [ 編集 ]
ぴかぴかでお元気なトウガラシとピーマンのお姿! いいなあ。

伏見甘長を育てたことがなく、興味津々です。
うちのは甘とう美人(万願寺トウガラシの系統だとか)ですが、実のなり方は、最初ほとんどシシトウみたいです。それからだらーんと長くなって、その後ようやくくねくねした形になっていました。でも、くびれがないものもできてます。
これでいいんでしょうか?(笑)

伏見甘長は「分岐に優れ多収青トウ」なんですね。
そりゃあお楽しみがいっぱいだあ。
[ 2012/06/24 11:18 ] [ 編集 ]
ともこ様
ともこさんの甘とう美人は美味しそうだなあと、私も興味津々で拝見してます(^o^)ゞ。
そういえば甘とう美人のご幼少の頃にも似てますね。
ここはあわてないで長くなってくれることを願って待つことにします。
もう可食部が増えてくれれば、それでいいかも。
そうなんです。
これは多収をアテにしてたんですが、今のところピーマンと変わらないです。
辛い系の唐辛子達は、もういいよ、ってぐらい実がついてるのになー。
でも、夏はこれから。
辛いのと違って赤くなるのを待つ必要もないし、水耕スイートペッパー祭りを夢見て水奴隷をがんばります(^^)
[ 2012/06/24 16:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
     

Sodatte 
10~15で播種 24~29で移植
 
タグ(工事中)