いずみのベランダ水耕覚書

3階西向きの小さなベランダと窓辺で水耕栽培やってます。 古いタグは工事中です<(_ _)>

伏見甘長・こどもピーマン・あじめコショウ

   伏見甘長です。
P1030025.jpg

長さが7~10cmで収穫とありますが、最初なので、早めに収穫しました。

      ししとうみたい
P1030030.jpg



    こどもピーマンもようやく大人になれそう
P1030024.jpg
一番花は着果しています。
うちのペッパーの中では花が一番大きいです。
ハラペーニョから辛味を取ったという、長さ10センチの大きなピーマンですから、当然ですね。
1つでも十分戦力になりそうなので、これも期待しています。

あじめコショウはアザミウマに新芽を襲われていましたが、温湯処理をして、なんとか退治できたようです。
   
    見づらいけれど、ようやくツボミができました。
P1030027.jpg

小さい頃のお湯攻めで本体のほうをぐったりさせてしまいましたが、無事に蕾をつけてくれる所まで来てくれました。
種まきが鷹の爪より一月遅れていますが、十分間に合いそうです(^o^)。

とうがらし属を好むアザミーがいるので、油断なりません。
大きくなると、チェックしきれませんが、がんばります(`0´)ノ オウ!
関連記事
[ 2012/06/06 13:14 ] トウガラシ | TB(-) | CM(6)
こんばんは、M.Ishiiです。
だいぶご無沙汰してしまいましたね。

ネット喫茶では拝見していたとうがらし君、
収穫も出来きるほど大きくなっていたんですね。

こどもピーマンやあじめコショウも
順調に育っているみたいで、
今後の生長が楽しみですね。

それでは、超久々の応援ぽちっ!!
[ 2012/06/06 23:14 ] [ 編集 ]
M.Ishii様
ありがとうございます。
ネットが使えないって、以前なら当たり前のことなのに、あることに慣れてしまうと不自由ですよね(^▽^;)。
最近、どれも元気になってきました。
ここから最高気温がまだ10度上昇余地があるのが問題ですが、今のうちにぐーんと育って欲しいです(^o^)
[ 2012/06/07 07:33 ] [ 編集 ]
全体的に、葉っぱが綺麗でいいなぁ。
やっぱりアザミー退治と、不織布カバーのお陰ですね。
うちのは食痕だらけで汚いからなぁ。
[ 2012/06/07 22:03 ] [ 編集 ]
hiro 様
唐辛子属は、パオパオや不織布を使いまわしているので、痛んできたところはアルミテープやセロテープをはって、ごまかしています。

ハダニとアザミーは穴なんてなくても入ってくるけど、アブラーはボロボロでも何かでおおってあると認識できなくなるのかな??

[ 2012/06/08 09:30 ] [ 編集 ]
とうがらし属を好むカメムシもいるので要注意・・・ってこちらは不織布カバーの中に入っているから全く大丈夫ですね(笑)。
我が家では一昨年も昨年もそのカメムシにハバネロに穴をあけられました。
ほんとに激辛好きのカメムシです(笑)。
我が家の唐辛子は懲りずに今年も外に完全開放なので、あらゆる外敵に唐辛子自身で頑張ってもらわなきゃ(^^;ゞ
[ 2012/06/10 01:08 ] [ 編集 ]
やりすぎかもしれませんが、去年ピーマンとオクラに使ってみたら病気にもならなかったので、今年も使っています。
小さい虫はあきらめていますが、実は大きいのが怖くて来てほしくないのです(恥) (/-\*)
葉はともかく実は安泰と思ってましたが、虫も鳥も色んなのがいるもんですねε-(´・`) フー。
[ 2012/06/10 08:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
     

Sodatte 
10~15で播種 24~29で移植
 
タグ(工事中)