いずみのベランダ水耕覚書

3階西向きの小さなベランダと窓辺で水耕栽培やってます。 古いタグは工事中です<(_ _)>

親スプライト撤収しました

本当は全部が赤くなるはずの今月末に撤収予定でしたが、14日に撤収しました。
原因はハダニです。

ハダニはついてもイチゴだけだったのですが、最近は水攻めのおかげかイチゴから見かけなくなっていました。
スプライトに引っ越したようです。

スプライトは葉は一杯あるし、もう実が熟すのを待つだけだったので、やられてる葉を処分していたら広がることもなく、しばらくは平和だったんです。

暑くなってきて、一気に拡散してきたので、他に広がらないうちに撤収することにしました。
青いのは室内で追熟させます。

また写真撮るの忘れてて・・
毎日赤いのはつまんでいたので、残りはこれだけになっちゃいました。
P1020913.jpg

まだお年というわけでもないと思いますが、種まきから半年弱たっています。
たくさん実をつけて疲れている株がやっぱり狙われるんですね。

脇芽をもらうことが主目的の株で、勉強させてもらって収穫までさせてくれて、うれしい限りです。

2株ある脇芽株は、鈴なりに実をつけています。
P1020894.jpg
脇芽を取っていないので、かなりの収穫数になりそうです。
そして、ちゃんとプラム型♪
P1020895.jpg
2月初旬に挿しましたが、ちょうどいい時期にピークになってくれました。
ゴミ箱に移そうと思ってましたが、ペットボトルでどこまでいけるかやってみます。
こちらは1M越えか、6月に入ったら摘芯して、若いうちに撤収するつもりです。
株が大きくなると私では手に負えませんし、給水も大変なので、次代の脇芽と入れ替えます。


トマトは高温だと着果がむずかしいから、8月は外でのトマト栽培はなしにして、室内か日陰で脇芽を育てて、自転車操業で冬トマトまで持っていけたらいいなと思います。

思いつきでやってみたトマトの10月末の種まきですが、室内での弱い日照にもかかわらず、元気に育ってくれました。
冬場は室内で豊産種を小さく栽培するのもあり、というのはうれしい発見でした。

根づまりさせて成長が遅れたとはいえ、期待以上に楽しませてくれました。
ありがとう、親スプライト!
そして種をくださったNaomiさん、ありがとうございました(o*。_。)oペコッ。
関連記事
[ 2012/05/19 09:57 ] トマト | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
     

Sodatte 
10~15で播種 24~29で移植
 
タグ(工事中)