いずみのベランダ水耕覚書

3階西向きの小さなベランダと窓辺で水耕栽培やってます。 古いタグは工事中です<(_ _)>

EC値、計ってびっくり その2

お墓参りで3日ほど出ていました。
昨年秋も野菜たちと給水をどうしたものやらと悩みましたが、こんな時期なのにけっこう考えてしまいました。
液肥切れは心配ないけど、いつの間にやらゴミ箱だけで7つ、ミニゴミ箱が7つ、ペットボトル、苗多数になってそれなりに満タンにするのが手間でした。
苗が育ったら、どうするつもりなんでしょうね(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
今は室内が多いので、最低限の日当たり確保のレイアウトと、カーテンをオープンのままでも外から怪しくないようにしたりと、変なほうに気を使ったり。
外においてるのも、間違っても、風で苗が飛び出たままなんてあっちゃならないし。

結果、多少折れちゃったのもありますが、大体無事でした(´▽`) ホッ。

さて、すっかり書くのを忘れていましたが、ECメーターを買って、一番びっくりしたというか役にたったことがあります。

つるし栽培にしている野菜は、軽いほうがいいだろうと、液肥は少な目にしています。
窓の結露をふくのに毎日移動しますから、液肥が減ったら、すぐにわかります。
当然ず~っと、継ぎ足し継ぎ足しでした。

そういえばこれはEC計ってないなと気がついてやってみたら・・・
すみません、あんまりびっくりして記録しないで、すぐ対処しちゃったんですが、1つはECが3以上、もう1つは4以上でした
つるなしスナックと絹さやです。
さやがそんなに大きくないのに豆だけ大きくなったり、サヤのまま色が黄色くなったり、なんか変なのがあるとは思ってました。
寒いし、時期的に無理させてるんだろう、まともなのもあるし、とあんまり深く考えなかったんです。

でも、そういうことだったんですね。
少ない量で継ぎ足しを繰り返してたから、めっちゃ濃くなってしまって、早熟な実が増えちゃってたと。

これは勉強になりましたヾ(_ _。)ハンセイ…

何かヘンだと思ったら、まず全交換はほんと、基本なんですね(^-^;






関連記事
[ 2012/03/25 12:57 ] メモ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

     

Sodatte 
10~15で播種 24~29で移植
 
タグ(工事中)