いずみのベランダ水耕覚書

3階西向きの小さなベランダと窓辺で水耕栽培やってます。 古いタグは工事中です<(_ _)>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バナナピーマンの種

昨日は30度程度になるとの予報が出ていました。
でも、真夏だと35度を超えるんだから、まだ大丈夫だろうと、対策なしで出かけました。
4時前に戻ったら、トマトの先端部がのきなみぐったりしてた、というか、熱死寸前でした。
ANPT6509.jpg

あわてて遮光ネットをはって、水温を下げましたが、遅かった。

今日はかなり立ち直ってくれていますが、半分は強制摘芯になるかも。
脇芽にスイッチするにも、最近真面目に脇芽を摘んでたので、ないの。
あー、もったいない。

30度以上の予報時は必ず遮光ネットをはること!

をマイルールにします。
梅雨までに日照時間を稼ぎたかったのですが、西日を甘くみたらいかんですね。

ところで、図書館で現代農業の2月号を借りてきました。
カラフルピーマン特集です。
そこにバナナピーマン(サカタは販売を中止)ってさらっと書いてました。

だから今年は苗が売ってなかったのかな。
F1バナナピーマンというのもあるようですが、サカタさんのは貴重な固定種のはず。
今年たまたま採種できなかったとかならいいけど、レジナイエローみたいに、買えなくなったら困るぞ。

幸い手持ちの古い種がまだあったので、種の更新を目指して芽出しを始めています。
出遅れとはいえ、まだまだ間に合うし、数個大きくできたらいいので、場所はさほどとらないはず。

まだ種が生きてますように。

グリムス ペットシア
関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/05/22 16:57 ] トウガラシ | TB(-) | CM(0)

ナス近況

ここ数年はロッサビアンコを栽培してましたが、数個しか収穫させてもらえませんでした。
今年は苗が見つからなかったこともあり、サントリーのとろとろ炒めナスを買ってみました。

でも、水耕根がなかなか出てこなくて、下から葉っぱが黄色くなって落ちてきます。
同じ症状で一株ダメにしたことがあるので、またかよーと無策のまま放置してましたが、一か月後くらいにようやく根っこが伸びて復活の気配が。
ANPT6456.jpg

そこから一気に花がついてきました。
でも節間がめちゃ短い。
順調に育ってるようには思えません。
ちょっとだけでも収穫させてもらえれば上出来でしょう。

今年は一本仕立てでやってみます。
支柱も一本だけ。
双子のつぼみも摘んで、脇芽は一花だけ残して摘芯しました。

ANPT6457.jpg


第一果は、もうちょっと大きくしてから、収穫します。
いつも虫に負けて1,2果で終わっちゃうことも多いので(;´д`)トホホ
でも目標は二けた収穫と大きく持っておこう。 

グリムス ペットシア
関連記事
[ 2017/05/19 09:46 ] ナス | TB(-) | CM(2)

ペッパー近況

当初の予定と全然違う苗ばかりになったかも。
バナピーが欲しかったのですが、見つからなかったので、新しく追加したのは

スイートカメレオンミニ
ANPT6366.jpg

一株で、こんなんができるらしい。
お得感のあるラベルにやられました。

107056ba


ついでに、スイートカメレオンロング
ANPT6367.jpg
107069a.jpg

後でラベルをよく見たら、ミニは収穫目標30個、ロングは15個と少ないことに気づき、ちょっとショック。
目標でそれなら、普通の万願寺やピーマンに遠く及ばないなあ・・・

4月スタートのピーマン翠玉2号
ANPT6360.jpg
73円の苗だけど、一番元気です(^^)

万願寺唐辛子
ANPT6361.jpg
一件順調ですが、根っこがしょぼいので、あまり期待できないかも。

グリムス ペットシア
関連記事
[ 2017/05/18 10:22 ] トウガラシ | TB(-) | CM(2)

トマト近況

トマト、けっこう増えました(^^;。

ジャングルを避けて、風通しを少しでもよくするために、2本仕立てを徹底する。
トマトの間にペッパーなどを置いて、サビダニの移動を防ぐ。

が今のところのルールです。

新しく追加したのは

プチぷよ
ANPT6370.jpg
第一花房開花中。

新品種プチぷよイエローと信じている、つやぷるんゴールド
8996_3.jpg

ANPT6369.jpg


まさか今年苗で売られているとは思わなかったので、気づいたときは在庫限りのボロボロ苗で値引きなし。
来年にしようとあきらめて店を出て、他店を見たけれど売り切れ、入荷予定なし。(ユニディ、ビバホームに扱いがありました)
自分で育苗してもヒョロ苗で下葉ボロボロだろうだから、何とかなるかと思い直し、戻って買ってしまいました。
下葉を落として、深植えして様子を見ていましたが、蕾も大きくなり、いい感じになってきました。

フラガール
ANPT6371.jpg
第一花房開花中。

4月早々スタート組は大きくなりました。
2本仕立ての第3花房まで開花しています。
暑くなるまでが勝負なので、ベランダーはスタートを急いだほうがよさそうです。

シュガープラム

ANPT6375.jpgANPT6374.jpg


ミラクルリッチ
ANPT6373.jpg

グリムス ペットシア
関連記事
[ 2017/05/18 10:02 ] トマト | TB(-) | CM(0)

ゴーヤ失敗かも

ゴーヤはサントリーさんのデリシャスゴーヤと決めています。

”生でも食べられる “おいしい苦味”。サラダや和え物など、幅広いレシピが楽しめる。
とげの無いツルツルとしたライムグリーンの美しい果実。
分枝性が高く、生育旺盛。後半まで長く収穫可能。”

こういうキャッチコピーにいつもだまされて色々な苗を買わされていますが、これは本当でした。
だから、苦いのが好きな方には、おすすめできません。

難点はサントリーの苗なのに、トマトなどと違って、おいてるお店が少ないこと。
ブランド料がのってるせいかお高いし、そこまでゴーヤにこだわる人は少数なのでしょうね(^^;。
近所で取り扱いのあるユニディ川口店に電話して入荷を確かめて、4月29日購入したのですが、けっこう売れた後のようで、あまりいい苗が残ってませんでした。
ま、なんとかなるだろと、仮定植しましたが

新芽がでない。
子葉がすぐに枯れた。

まあ、こんなこともあるよねと、自分をごまかしてたものの

5/6日になっても、ほとんど購入時と変わってません。
ANPT6219.jpg

さらに、丸い下葉も枯れちゃった・・・。

こりゃ根詰まりしてるか、失敗したなと、ようやくあきらめて苗を培地から取り出しました。

5/12 
a.jpg

根詰まりというより、根っこ育ってませんがな(+。+)

でも、ちょこっと白い根っこが上のほうから出てるから、いったん培地から出して、水耕根が出てくるのを改めて待つことにしました。
もう真夏日だし、直射日光は避けて、トマトの後ろでしばらく養生してもらいます。

ANPT6226.jpg

いっそチョッキンして挿し芽に転換したほうがいいのかもしれせんが。。。
本当なら、そろそろ摘芯時期のはずなのに、判断が遅すぎですね。

別の品種を買いなおすか、このままがんばってもらうか迷いどころです。

グリムス ペットシア
関連記事
[ 2017/05/12 14:01 ] ゴーヤ | TB(-) | CM(2)
     

Sodatte 
10~15で播種 24~29で移植
 
タグ(工事中)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。