いずみのベランダ水耕覚書

3階西向きの小さなベランダと窓辺で水耕栽培やってます。 古いタグは工事中です<(_ _)>

ジャンボ甘長がやっと咲いた❀

ジャンボ甘長がとうとう開花しました(*n'∀')n バンザーイ。
USER4448.jpg

こんなに大きくなってから、やっとですが・・・(゜ーÅ) ホロリ
USER4449.jpg

例年なら、花ばっかりで、全然着果しないとぼやいているところですが、今年は花すら咲かない・・・
無駄に徒長を続けるばかりなので、かなりあせってました。
咲かないと、ホムセンと交換するぞ!、とこっそり思っていたのをわかってくれたのかも♡

もう一つの気がかりが、ずぼらっこです。
USER4450.jpg

こちらもつぼみはたくさんあるものの、開花しません。
でも、この写真の一番右にちょこっと黄色い花びらが見えてきました。
これは咲くよね?、とかなり期待しています。

そして、これはフルティカ。
USER4451.jpg
鬼花なんでしょうか?

ずぼらっことフルティカだけが、暴れ気味らしくて気になってます。

うちの種まき組は、開花、着果してるので、液肥のせいでもないだろうし(~ヘ~;)
USER4452.jpg
日当たりのいい場所をあげているので、もうしばらくは、暑さのせいにしておこう(*p'∀'q)(根拠なしw)。

今いちばんきれいなのが、イチゴです。
USER4453.jpg

なぜもう1,2か月早く急いでくれないのだ・・・、どんどん葉っぱも大きくなってきます。
なんでこんなにキレイになっちゃったの?
株が薬害でボロボロになるほどのアーリーセーフ攻めで、ハダニがこれには手を出すな信号でも残してくれたの?

とりあえず、日当たりの悪いところに移動させています。
あっ、意地悪じゃないですよ。
日当たりがいいと、うちは平気で50度いっちゃいますからね(-_-;)

メモ)4/30 万願寺1号開花 全員側枝を少し落とす


グリムス ペットシア
関連記事
[ 2015/04/28 07:34 ] トウガラシ | TB(-) | CM(6)

今年の夏苗購入は、これで終了

もう、この時期のホムセンはたまりませんね。
あとちょっとしかない、という状態より、あまりにもたくさんありすぎると、かえって冷静になれますけどw。

レッドミニ、オレンジミニは当初は購入予定でしたが、いつものお店になかったので今年はあきらめてたんですが、今頃他の店に並んでいるのを発見。
しばらくペットボトルで何とかなるかな、と迷ってましたが、今年はあきらめました。

とってもアイコや、トマトベリー、トキタさんのフラガールの誘惑もありましたが、そこは見ないふりをして、これを買いました。

キャロルスター
USER4445.jpg

決めてはこれ
”「花数の安定を重点に、食味がよく、節間がつまり、耐裂果性、収量性のある品種の開発」を目標に育種したものです。特に環境変化による着果数の変動が少ない点と、高温条件下でも安定して生育し果実の裂果や軟化、小果の発生を大幅に改善しました。
・・中略・・
なお、品種名は当社の丸玉のミニトマトに冠する「キャロル」と、高温条件下において安定した生産ができることから、生産者、流通者だけでなく消費者にも喜ばれ、皆さんに愛される品種になってほしいという思いを込めて「スター」と名付けました。”


梅雨明けの着果はあきらめていましたが、高温に強いがウリのようなので、ひょっとして・・と思うと、とにかく試してみたかったんです。
ほんとに着果してくれたら、ベランダスター確定です☆
50度越えなんて想定外とは思うものの、ダメモトでやってみます。

そして、レギュラーのデリシャスゴーヤ。
USER4444.jpg

昨年は、交雑疑惑のある苗を買わされてしまいましたが、今年は普通のデリシャスゴーヤでありますように。

今日は真夏の日差しで、ベランダ作業をしていても、暑い暑い。
高温エリアはもちろん50度越え。
これ以上増えたら、水奴隷も無理・・というか今でも自信ない。
何かアクシデントがない限り、もう絶対に夏苗は買いません(`・д・´)キリッ
tenki0427.jpg

グリムス ペットシア


関連記事
[ 2015/04/27 18:21 ] 未分類 | TB(-) | CM(2)

ずぼらっこちゃん、早くも芯止まってます(追記しました)

ずぼらっこちゃん大きくなってきました。
(ナントさんのマンマ・ミーアだと思うのですが、未確認なので、今のところ、こう呼んでいます)
小さいめの発泡スチロールに移動させています。
USER4421.jpg

頭頂部です。
USER14435.jpg
1花で芯止まっていますが、矢印のところが次の脇芽です。
花の少し下から、新しい脇芽が出てくるようですね。

他の脇芽も同じで、1花をつけて芯止まっています。
USER4431.jpg

USER4424.jpg

わずか1花で芯止まるのなら、脇芽を律儀に全部とっていたら、生育が悪くなるというのは当然ですね(^-^;
脇芽を摘むのも少しぐらいなら問題ないはずだから、保険も兼ねて、仲間を増やしてあげるつもりです。

追記)
bigtomatoさん、semireyさんからのずぼらっこは、2,3花で芯止まっているとのコメントをいただいています。
うちのずぼらっこが成長不良なだけようです(><)


左はフルティカ、右がずぼらっこです。
USER4438.jpg

ずぼらっこ
USER4440.jpg

葉色は、皆さんのところのより薄めだと思います。
隣がフルティカなので、比較対象としては難ありですが、全体的に小さいし(当たり前だw)、暴れてるとは想定外でした・・・。
なかなか花咲かないなーって思ってたけど、何かを訴えてるんですね。
日中の高温がお気に召さないのでしょうか・・それは慣れてくれ(*・人・*)

何より1花で芯どまりと2、3花では、収量が倍変わってくるではないですか(´゚д゚`)エー
液肥はフルティカと同じなので、もうしばらく様子をみてみます。

グリムス ペットシア

関連記事
[ 2015/04/26 15:57 ] トマト | TB(-) | CM(9)

ペッパーは今年もヤバイかも

いちばん育ちがいいはずの万願寺1号くんが、なんだか変。

ぱっと見では、ただの徒長株です。
USER4312.jpg

この時期に花が咲かないのは、うちではよくあることだけれど・・・
USER4309.jpg
USER4308.jpg

このくらいは風にあおられたともいえるけれど・・・
USER4310.jpg
こんな葉っぱもあるし、どうもおかしい。
USER4311.jpg

身体検査したら、アザミーのお食事後、アブラー、ハダニ、何かの卵、羽虫、どれも被害は小さいですが、確認できました。
チャはわかりません。
アブラーとアザミーの見えるやつは捕殺しました。

去年はどれかにウィルスをまき散らされて、痛い目にあったのですが、またなのかな・・・
変なのに住み着かれてしまったのでしょうか(-_-;)。
他の株にも虫はいるし、一見どうってことなさそうだけど、どうも気になるので隔離しました。

とりあえずお湯をスプレーしましたが、お湯もアーリーセーフもやりすぎると株のほうがまいっちゃうし、まずいなあ。

甘とうが4株あれば、多少不作でも不自由しないと思ってたけど、病気だけはいかんです。
抵抗性品種なんて、今年は一つも育ててないし(・"・;) 。
もし病気なら、ホムセンに苗があるうちにわかりやすく発病してくれーとも思うのでした。

グリムス ペットシア

関連記事
[ 2015/04/24 09:02 ] トウガラシ | TB(-) | CM(4)

イチゴどうしよう

冬のイチゴ栽培は、ハダニに惨敗でした。
アーリーセーフは効いていたと思うのですが、2月16日に薬害を出したことで、びびってしまい(私が濃度を間違えたに違いないとは思っています)、葉水程度で放置していました。

当然ながら、ハダニが盛り返して、どうしようもない見たくもない状況に(><)
ハダニを栽培する気はないので、がっつりと葉っぱをとって、購入時以前のちっちゃな苗に大剪定しました。
そしてペットボトルにお引越しさせて、液肥を満タンにして、また放置。

やっぱりイチゴは無理だ、もう絶対にイチゴ苗に誘惑されないぞと思っていたのです(`・д・´)キリッ

ところが・・・

最近になって、急成長してきました。
葉っぱはツヤツヤで、なぜかハダニもつかない。
ペッパーに来たアブラーにも無視されてるって、なんで?????

めちゃデカ、桃薫、純ベリー
USER4306.jpg

めちゃデカだけは、どんどん花が咲いてきます。
USER4307.jpg

桃薫、純ベリーは、今のところやる気なし。
絶対に春を越せないと決めつけていたので、夏の妄想ベランダマップにイチゴはありません。
今はまだチビ苗が多いからいいけれど、あと一か月もしたら、場所がなくなっちゃう。

放置したら元気になるという法則がうちにはありますが、見事に当たりです。
ここまで復活されると、撤収するわけにもいかない。
本来喜ぶべきことなんですけど、頭かかえてます( ;`・~・) ぐぬぬ…

グリムス ペットシア
関連記事
[ 2015/04/23 11:43 ] イチゴ | TB(-) | CM(2)

トマト:5年目でうどんこデビュー

昨日も大荒れでしたね(><)

ペッパーとトマトの一部は室内避難させていました。
外で放置体制になると、私は怠け者になるので、脇芽摘みをかねてチェックしました。

ずぼらっこちゃん(たぶん品種はこれ)とフルティカ
USER4289.jpg

フルティカのつぼみは鬼花みたいになってきた。
USER4290.jpg

らっこちゃんの頭頂部です。
USER4292.jpg

らっこちゃんの摘んではいけない脇芽はこれだけ・・こんな下だと摘んじゃいたいけど、様子見中です。
USER4294.jpg

シュガーベイビーとシュガープラム (一番左は、水にならし中のぜいたくトマト)
USER4285.jpg

メーカーさんが摘むようにおすすめしている下の花房が着果しています。
だって、トマトトーンしたもん・・・(;-o-)σォィォィ・・・

先週の購入苗は冷え込み直後の購入なので、低温障害が出ています。
USER4301.jpg

大丈夫かなあと思っていたら、もっとヤバいものをペペに発見。

どうみても、うどんこ  ヒィィッ!!∑(;Д;ノ)ノ
USER4296.jpg

うちね、トマトでうどんこの経験ないんです。

20度程度がお好きなようだから、うちみたいに平気で30~60度になって毎日がヒートショック状態だと、うどんこは来ないのかなって都合よく解釈してました┐('д')┌

珍しく最近は、超高温を心配するほどでもなく、曇りがちで、日照はあってもさわやかだったので、うどんこ日和だったのかな、と思いたいです。
どうなんだろう・・・。

発病したのは、この密植エリアです。
ペペ、プチぷよ、サンチェリープレミアム
USER4302.jpg
ペペが発病元らしく、数か所やられています。
プチぷよは1枚だけ、怪しいのがある程度。

脇芽も完全放置で混み合ってる予備苗も少しやられてます。
USER4305.jpg


とりあえず、混み合ってる部分と下葉と発病部分は落として、カリグリーンを散布しました。

初夏モードになってきたら落ち着いてくれるかな(願)
tenki0421.jpg


グリムス ペットシア
関連記事
[ 2015/04/21 08:48 ] トマト | TB(-) | CM(12)

ペッパー近況:アブラーは南風に乗って

昨日は久々のお天気でした。
気温も十分だったので、強風や突然の天候急変予報が出ていても、お日様に当てたくて全員外に放置していました。

風は確かに強かったです。

振り回されたから、ツボミは枯れてるし
USER4077.jpg

葉っぱもヨレヨレ
USER4078.jpg

もう限界だな、とようやくペットボトルに(仮)定植をしました。
USER4076.jpg

この大きさで支柱を立てていない私が悪いんですけど(-人-)ごめんね

左からジャンボ甘長、万願寺1号、2号、3号です。
どれが良苗か迷っていた万願寺は、成長を追うために、幼少時の身長の順に番号をつけました。

一見大きさがそろってきたように見えますが、全然違うのです。

左が1号、右が2号、矢印が分枝の位置です。
USER4080.jpg

2号のほうが小さかったくせに分枝の位置が高い!
3号も同じです。

徒長してないフリして、徒長してたんですね。
1号も花が咲いているわけではないので、一番花をつける時期は案外同じくらいになるかもしれません。

GWくらいに花を咲かせてくれたらうれしいなとフライング種まきしてますが、それは何とかなるかな?

と都合よく考えていたら、変なモノを発見。
3号の生長点付近に黄色い点々みたいなのが・・・

はい、アブラーです。
USER4083.jpg

うちにアブラーがくるのは決まって風の強い日ですが、昨日は強い南風だったので、飛ばされてきたのでしょうね。
空気中にどれだけ飛んでるのか、知りたいような、知りたくないような・・
今のところ他の株は無事のようです。

去年は、これでペッパー全体が痛い目にあったし(ナスもキュウリも)、パプリカは壊滅状態でした。
(病気をうつされたと決めつけているだけですが)

今年こそは早期発見で退治しなくては、と思うものの、こんな位置にとりつかれちゃ、やりにくいです(-"-;A 。

アーリーセーフはまだ薬害が怖いし・・・とりあえずマスキングテープで見えるところをペタペタしました。
ちょっと葉っぱを痛めたけど、これは仕方がない。
50度スプレーもやっとこ。

後、今年のペッパーは

左から、あじめこしょう、伏見甘長、本鷹
USER4084.jpg

買ったばかりのグリーンホルン、ライムホルン
USER4085.jpg

育苗分は里子に出せたし、もうペッパーは増やしません ヾノ・_・`)ダメダメ

グリムス ペットシア
関連記事
[ 2015/04/16 07:56 ] トウガラシ | TB(-) | CM(6)

新顔です(トマトとパプリカ)

今年はデルモンテさんから中玉トマトのビタミンエースの販売がないそうです。
らくらく緑化計画のramonartさんが問い合わせてくださいました。

デルモンテの中玉のフルーツルビー・ビタミンエース・フルーツゴールドギャバリッチのどれかを栽培するつもりだったので、残念です(><)

来年復活したら育てますから、デルモンテさん、よろしくお願いしますね☆^ヽ(-。・)ゝ

赤はフルティカがあるので、今年はルビーは見送ってオレンジでいこう、ネットの評判もいいしと、ゴールドにしました。

セールスポイントを強調したいというのはわかるのですが、フルーツゴールドギャバリッチというのは、どうも美味しそうなイメージじゃなくて、名前で避けてたところがあります。

ルビーやイエローみたいにフルーツゴールドEXとかの名前のほうが手を出しやすいと思うのですが、やっぱりプロがリサーチした結果なんでしょうかね(-_-;ウーン

私はゴールドと呼ぶことにします。
ルビーとイエローはどこにでもあるけれど、ゴールドは置いているお店が知っている限りでは1件だけなので、見つけた時にもちろんゲット。
でもね、冷え込みが激しかったので、どれも下葉に低温障害が出ています。
低温障害が一番少ないのを選んだつもりなんですけど、ちょっと不安ですね。

あと、ミニトマトのフルーツイエローEXも買いました。
ピンキーの黄色と少し迷いましたが、この時期は苗のみ販売の品種を優先ですし、ビタミンエースみたいに来年あるかどうかわからないですからね。

ゴールドは金色、イエローは黄色のポットです♡
USER4074.jpg

そして、パプリカは昨年のリベンジでサントリーさんのライムホルンと、初めて栽培のグリーンホルンです。
USER4075.jpg

マイナー好きというわけではないのですが、これもこちらでは扱ってるお店が少ないのです。
パプリカだけど、早どりOKというところに惹かれました。
多少の徒長には目をつぶりますよ。

ベランダの柵側がまだ空いているのですが、デリシャスゴーヤははずせませんから、内側はもう定員です。
なすやきゅうりを栽培すると、結局虫だけを育てているのと同じことになってしまうので、やめたほうがいいと思うものの、そうするとトマトとペッパーが総攻撃を受けるんじゃないだろうかとの迷いがあります。

そんなことを思っているくせに、スイカやころたんが気になってきた自分がこわいです。
スイカ1個のスペースで、少なくともトマトやペッパーは100個はできますからね・・・たぶん買わないはずだ(-o-;

さてさて、さきほど、ベランダ検査が無事終了しました\(^o^)/
今うちのベランダは一年で一番モノがありません。
ほんと、この時期でよかった~♪

週の後半からは、外に出しっ放しができるかな。
tenki0413.jpg

グリムス ペットシア
関連記事
[ 2015/04/13 10:17 ] トマト | TB(-) | CM(10)

買っちゃった(らくらくミニトマ)

昨日は、雪まで降り出して、ほんとうに寒い日になってしまいましたね。
ベランダは昨日はたぶん1度くらいで、今朝は2度。

こんな最低気温が続くのなら、来週も夜は中で生活してもらったほうがよさそうです。
tenki3.jpg

何鉢あるでしょう、の密集状態になるけれど、夜だからいいよね(^^;
USER4007.jpg

でも、もうちょっとで咲くぞ!という蕾も出てきました(これはラブリーさくら)
USER4005.jpg

ジャンボ甘長も、つぼみが大きくなっています。
一番花があるはずのところに何もないけど。
USER4006.jpg


雪だー、来週はベランダ検査だーと言いながら、お買い物をしました。
昨日急に主人がフリーになりまして、色々連れて行ってくれたのです。
さすがにね、みぞれが降ってるのにホムセンで苗見てる人なんかいないから、選び放題なんですが、横で主人が傘をさしてくれてる中なので、急いでチョイスしました。

 らくらくミニトマ (らっこちゃんと呼ぶことにします)
USER4001.jpg

USER4002.jpg
迷いながらも簡易温室(夏はただの棚)の上段に置いたらいいや、週末にやっぱり買っちゃおと思ってました。
品種も販売元もわからないけれど、能書きどおりであることを願います。
ずぼらだけど、場所に限りがあるから、脇芽取り禁止は従えないかも。

これは購入予定通りのシュガーベイビーとシュガープラム
USER4000.jpg
USER4003.jpg
USER4004.jpg

あまり量も時間もなかったので、いい苗、といえるかどうかは微妙です。
ベイビーはちょっと細身で、第一花房まで15センチあります。
プラムはしっかり型で13センチ。
ハルディンさんの品種は、種からではなく、たぶん挿したものなので、花房がつくのが早いです。

最初の頃は「植え付けてからも、低い位置の花芽は切り取ったほうがよいでしょう。」とハルディンさんのサイトの説明を見て、セオリーとは真逆なので、なんで?、と不思議だったのですが、挿し芽だから花芽がつくのが早いのかな、と今は思います。
まあね、第一花房をダメにする率が高い私には、あまり関係ないんですけど。

あわてすぎだよ。
待てばいいのに・・・
後でたくさん出回り始めたら、こっちのほうがいいなあって思うくせに・・・
とのささやきも聞こえますが、そういうのは蹴散らすことにします。

ご縁があって、来てくれたんだから、美味しく実ってくれるようにがんばります (`0´)ノ!。


追記)
ハルディンのサイトにシュガープラムは葉っぱ5枚以下の花芽は摘めって書いてる。
もう第2花房まであるから、トータルならあるんだけどな。
トマトトーンまでしちゃったよ.....どうしよう(/||| ̄▽)/ゲッ!!!!
グリムス シュガーベイビー
関連記事
[ 2015/04/09 09:00 ] トマト | TB(-) | CM(12)

寒の戻りと気になるトマト

寒の戻りがあるとは思っていたけれど、ここまでとは思いませんでした。
これではペッパーどころか、トマトも避難させないとヤバそうですね。
tenki0407.jpg

簡易温室のビニールを全開にして放置していたので、ピンクエッグかスプライトか正体不明の株が、昨夜の寒さにやられたみたいです(><)。
38551.jpg
ということは、スプライトの可能性が高かったんですが、このコはピンクエッグなのかな?
ピンクエッグは大きくなると寒さに耐えてくれますが、小さい間は寒さに弱い印象があります。

苗購入第1弾で、4/4日にフルティカを買いました。
USER3856.jpg

しっかりした苗だと思ったんですが、根を洗って、水につけて放置しているあいだに、ぐんにゃり曲がってしまって、あわてて土にセット。
双葉と下葉をちぎっちゃったけれど、少し立ち直ってきました。

でね、一緒に、らくらくミニトマというのが売ってたんです(島忠)。
USER3857.jpg

糖度8~10度とまずまずだし、トマト大王にも似ています。
魅力的だけど、横に広がられると困るし・・・まだ迷ってますけどね(^^;

追記)1度になっちゃったし、最高気温が6度って・・・雨も増えてるし(><)
    これだとベランダはマイナスになっちゃうけど、ほんとかなあ・・・
tenki2.jpg

4/8 午前中 雪になった ゜。°。°  11:20 でベランダ2度 予報よりひどいやん^^;
グリムス ペットシア
関連記事
[ 2015/04/07 09:36 ] トマト | TB(-) | CM(4)
     

Sodatte 
10~15で播種 24~29で移植
 
タグ(工事中)