いずみのベランダ水耕覚書

3階西向きの小さなベランダと窓辺で水耕栽培やってます。 古いタグは工事中です<(_ _)>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

久しぶりの初物

今日のささやかな収穫です
USER8564.jpg


黄色くなってからも、もっと熟すのを期待して待っていたブラッシュタイガーを一個だけお味見しました。USER8559.jpg

果長5.5センチ、けっこう大きいです。
糖度は6。
お味はね・・・
”トマト味はしなくてトロピカルな感じで甘みはそこそこ”というbigtomatoさんの表現がぴったり。

葡萄を期待するとハズレで薄甘い葡萄ですが、トマトと思うと(トマトだけど)、こういうのも面白いねって楽しく食べちゃえるお味でした。

 種がありました。
USER8565.jpg
採種するつもりでしたが、忘れて食べちゃった(><)

後、初物は
めちゃウマっ、イチゴです
USER8554.jpg

購入時の花はとったのですが、ひっそりと咲いて自力で大きくなってきたので、摘果せずです。
糖度は10でした。
全部主人にあげちゃいましたが、美味しい美味しいと食べてました。
まずいときは正直に言う人なので、まあまあだったのかな?。

上のお皿はほとんど主人のデザートになりましたが、一番左の赤いのはプチぷよさん(糖度10強)で、後はネネ(糖度8)です。
ネネも美味しかったそうですが、プチぷよさんを食べたときは、”これだけえらい甘い”(大阪弁です、とっても甘いという意味)と言いました。
ネネもミニトマトではかなり美味しいと思うのですが、主人はプチぷよさんの勝ちのようです。
たぶんトマト好きの人はネネ、葡萄好きの人はプチぷよさんが好みだと思います。

ビーも色づいてきました。
完熟まで、もう少しのがまんです。
USER8562.jpg

グリムス 地球温暖化
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/10/31 10:03 ] トマト | TB(-) | CM(8)

イチゴ:ようやく仮定植

イチゴをどうやって栽培するか、悩んでいましたが、いつでもレタスさん式のカゴ&トレイでやってみます。
今日、培地に仮定植をすませました。

純ベリー
このコが一番元気で、白根をたくさん出してました。
USER8387.jpg

それに比べて、デルモンテ姉妹は白根がほとんどありません。
まだ液肥は嫌なのかもと、お水で栽培していましたが、今日からは薄い液肥に戻します。

めちゃウマ
USER8384.jpg
一番危なっかしいです。
葉の色は薄いし、一部茶色いし。
でも、なぜか実だけはついてる。
摘まなきゃだめ、って頭ではわかってるんですが・・・

めちゃデカ
真冬でもないのに、どんどん横に広がってます。
大きな花が咲くし、不調というほどっでもないけれど、根っこはしょぼいです。
USER8390.jpg

桃薫
USER8383.jpg

2株あるのは、これだけなので、一つを穴鉢、一つをダイソーカゴにセットしました。
培地の量で差がでるかどうかの実験です。

5株あると、案外場所をとりますね。
USER8391.jpg

根っこが下から出てきたら、個室にする予定なんですが、当分場所があきそうにありません。
真冬は四季なり組を室内に入れようかな。

グリムス 地球温暖化
関連記事
[ 2014/10/23 14:21 ] イチゴ | TB(-) | CM(10)

今年もしいたけ

何度か書いていますが、しいたけづくりは毎年やっています(^^)。

今年はもりのしいたけ おかわりくんにしました。
ビニール袋、説明書などの付属物なしですが、菌床のみで895円、送料込です♪。
ビニールはクリーニングの袋、野菜用の支柱をさして、水耕栽培トレーにおけば問題なし (・∀・)イイネ!

でも、時期が悪いのか、いつもより発芽率(っていうのかな?)が悪いように思います。
翌日にはニョキニョキ出てくるんですが、2日かかりました。

10月15の夜にセットしました。

これは10月20日
USER8364.jpg
USER8367.jpg

いったん間引きです。
何も考えないで、大きいのから取っていきます。
  ほくほく
USER8369.jpg

間引き後です。  
USER8370.jpg

今日22日には、かなり大きくなってきました。
USER8378.jpg
USER8382.jpg

大きいのは収穫して、残りの成長を待ちます(^^)

来週からはリセットして2周目栽培ですが、いつも2周目ってちょびっとしかとれないんですよね。
こういうのにもコツってあるのかな?

グリムス 地球温暖化
関連記事
[ 2014/10/22 10:44 ] きのこ | TB(-) | CM(14)

すみっこの冬野菜

自産自消@ベランダhiroさんのエンドウの記事を見て思い出しました。

そういえば、春用のスナップエンドウの芽出ししてたよねって・・・
それも17日に、コットンに水を含ませただけで。
今日はもう21日です(-。-;)

発見した時は、コットンは完全にひからびてました。
根っこは伸びていて、まだ生きてるようにみえたので、今朝すぐに土に埋めました。
そして夜・・・

  生きてました!
USER8375.jpg

発芽から、いきなりのストレスを与えてしまいましたが、あきらめて強くなっておくれ。

年内はトマトとペッパーをひっぱるつもりなので、冬野菜はどーんと中央に置いたプチヴェール2株以外は、数を減らして隙間栽培のつもりでした。

今あるのは、9/1種まきのオータムポエム4株
USER8373.jpg

9/8 たねまきの つるなしスナック ホルン
USER8371.jpg

9/14たねまきの つるあり サラダスナップ
USER8372.jpg

これだけです。

スナップは昨年の夏まきの年内収穫狙いは、ハダニにボロボロにされました。
今年もどうせダメだろうと見送るつもりでしたが、お盆明けからは酷暑が和らいできたので、ひょっとしたらと実験気分で種まきしました。

すみっこに放置していましたが、液肥補給の必要もなく、間引きも何もしていなかったので、うどんこが下の葉に出ています。
極早生のサラダスナップは、もう花芽が確認できます。
結実できるかどうかは、うどんこ次第ですが、8月中に種まきして、ちゃんと管理していたら、よかったなあ・・・

グリムス 地球温暖化
関連記事
[ 2014/10/21 20:20 ] マメ | TB(-) | CM(0)

トマト:タイガーが色づいてきた♡

ブラッシュ・タイガーは”長さ5cmでゴールデンイエローの表皮にピンクのブラシをかけたような色が現れると食べ頃”らしいです。
5センチには程遠かったのですが、最近急に大きくなって、黄色くなってきました。

 洗濯ばさみは5.8センチです。
USER8356.jpg

少なくともこの3つは収穫されてくれそうです。

パープル・バンブル・ビーです。(奥の赤いのはネネ、左上の細長いのはタイガー)
USER8363.jpg

サビダニにやられて、リセットしてからは元気です。
といっても、着果しているのは全部で10個くらい。
鬼花で変な形の実もありますが、それも楽しみですし、よく生き残ってくれました。

リーセントルーブ
USER8348.jpg

謎の全枯れからは、立ち直ってくれたようです。
すさまじい数の蕾をつけてくれたものの、肝心の花が咲かなくなりました。
咲いた花は着果しているのですが、一花房で10個もないかもしれません(^▽^;)。
みごとに自己調整してくるのかもしれませんが、こんな葉っぱが・・・
USER8347.jpg

サビダニはまだ発見できていませんが、やっぱりいるのかなー。
どちらにしろ、花が咲かないとお話になりません。

こういう蕾だけはたっぷりの花房は、もう10月下旬だし、全部摘みました(/_・、)/~~
USER8354.jpg

着果した実のある花房だけ残しています。
果実に必要のない葉は全部落としました。

この3種の種はbigtomatoさんからいただきました。

Naomiさんからいただいた自家採種2代目のスプライトは少しだけ収穫できていますが、今年は美味しくできています。
今年も種をとりたいのですが、暑い間はトマトトーンしていたし、最近の実は小さいので、種取りするには向かなさそう。
これはちょっと期待できそうな最近の花房です。

 早く大きく赤くなってー
USER8357.jpg

朝は冷え込むので、トマト大丈夫かなーと思い、昼間のベランダは日差しがきついので、熱死しないだろうかとハラハラしています。
サビダニとの追っかけっこになりそうですが、がんばります。

グリムス 地球温暖化
関連記事
[ 2014/10/20 12:21 ] 未分類 | TB(-) | CM(2)

今秋のイチゴ

スーパーで美味しいイチゴが1パック200円前後で売られているのを見ると、むなしくなってくるのが恒例となってきた例年のイチゴ栽培。
趣味だし、花キレイだし・・・と強がってみても、切なくなるんですよね。
虫に負けるか、熱死させるかで、撤収時には、もうこれで終わりと思うのに、また買っちゃった。
来年は子苗があるから新苗はいらないよーと言ってみたいものです・・・

今度は多いです。
まず東京純ベリーを1株買って、その後デルモンテのめちゃデカ・めちゃうまを1株づつ。

  まだ集団で栽培中です。
USER8344.jpg
 
  早くも茶色い葉っぱが・・・(-_-;)
USER8346.jpg

この3株で終わりのはずでしたが、今日出先でずっと食べてみたいと思っていた桃薫を発見してしまいました。
通販しかゲットできないと思っていたし、急いでいたこともあり、衝動的に連れて帰りました。

  シマホで1株308円でした。
USER8340.jpg

早速調べてみたら、ハダニに弱くて耐病性も弱いそうです(+。+)あちゃ-。

どこで、どうやって育てよう・・・

グリムス 地球温暖化
関連記事
[ 2014/10/18 12:51 ] イチゴ | TB(-) | CM(6)

トマト近況:秋のプチぷよさん

7/22の最初のコロマイト後のプチぷよさんの実は、小さいのばかり。
サビダニのせいか、放任のせいか、味がぐんと落ちて、全然美味しくなかった。
美味しい時を知っているだけに、残念でした。

そこで大剪定して、秋を目指してリスタートすることにしました。
発泡スチロールからゴミ箱にお引越しです。

草勢はもともと強いので、復活は早かったです。
USER8104.jpg

赤くなる実も出てきました。
でもね、ちっちゃいの。
これは期待できないなと1個お味見したら、全盛期のお味でしたv(`皿´)ノ~'' ヤッター!!

どこが一本仕立てやねんという、ぼーぼーぶりでしょ。
USER8110.jpg

一応理由はあるのです。
プチぷよさんは自然着果しにくくて要トマトトーンの品種ですが、ちょっと前まではトマトトーンしてもほとんど着果してくれなかったんですよ。

これで1花房ってカウントするのは、あまりに切ないでしょ。
USER8106.jpg

きちんと脇芽をつんで5花房で摘芯したとしても、これでは20個あればいいところ。
花があってナンボですから、日が当たる程度なら、脇芽は放任です。

最近になって着果率が上がってきました。
花もようやく大きく・・・・といってももう10月半ばじゃん(^^;)

花房だけはたくさんあるけど、着果してるのって、チビも入れて30個ぐらいです。

今開花してくれてる分でラストでしょうか。

ゴミ箱栽培なので、寒くなったら室内で赤くなってもらおう。
・・・・・・・そしてそのまま来年の親株になってくれたら、いいなあ(*¨) ....ボー(妄想中)

グリムス 地球温暖化
関連記事
[ 2014/10/14 13:30 ] トマト | TB(-) | CM(4)

プチヴェール近況:10日で10センチ

台風19号対策で、室内に避難させていました。

10月4日には横幅50センチでしたが、今回は60センチになってました。
USER8102.jpg

高さは、葉っぱの上までで45センチ程度です。
USER8100.jpg

これが今月末には、たぶんこうなるはず(一昨年の10月24日約80センチ)
P1030816.jpg

まだ脇芽は、ここから出るんだなということがわかる程度ですね。
USER8103.jpg

年内収穫は今年も夢で終わりそうです(^^;)。


追記)
bigtomato様

今年は、保水シート耕もどきでやってるんですが、防根シートに根がくいこんじゃって、持ち上げることができず、ブラックボックスとなりつつあります。
内径17センチのカゴから、ふわっと外に出て、底まで到達しているようです。
USER8112.jpg

これは一昨年の根っこ、しょぼいでしょ(^^;)。
P1030812.jpg

グリムス 地球温暖化
関連記事
[ 2014/10/14 08:26 ] 芽キャベツ・プチヴェール | TB(-) | CM(4)

トマト:またサビダニ~

9日から11日まで、留守にしていました。

液肥は満タンにしたものの、一番気になっていたのが、病気の疑いのあるトマト達でした。

天気がよかったみたいだから、リーセントはもう枯れてるかもと思いきや、復活してましたヽ(^◇^*)/ ワーイ

 今日のお昼も枯れていません
USER7760.jpg

 自然着果してくれてる実もあります。
USER7764.jpg

なぜ萎れたかの理由は全くわからないままですが・・・(-_-;)

トマト棚は一見、大丈夫そうでしたが。
USER7696.jpg

でも、よ~く見ると、赤い実が目立ってきたネネの上の蕾が枯れていて、葉っぱに茶色い点々が(/||| ̄▽)/ゲッ!!!
即、ルーペ確認で有罪確定です。

といっても、コロマイトは2回使っちゃったから、とりあえず怪しい葉はとって、アーリーセーフだけ。
仕方がないので、完熟を待たずに赤い実はとりました。

ネネは完熟させるとかなり甘く美味しくなります。
実割れしやすい品種ですが、割れてるのが一番甘い(^-^;
ひっぱって、自然にぽろっと落ちるものだけを収穫していますが、赤くなってからかなり待たされます。

サビダニは今のところネネだけみたいですが、逃げ切りたいです!。

スプライトも一粒だけ赤くなってましたが、今年のスプライトはかなり甘くて美味しい♪
これはうちの2代目ですが、初代の種はSunday,Sunny dayのNaomiさんかいただきました。
エアルームで背が低く、多産と申し分ないので、今年も採種したいのですが、まだ種が入っていません。
涼しくなってからの自然着果の完熟はこれからなので、後続に期待です。

サビダニに負けずに種取りができるように、がんばらなくては(`0´)ノ 。

まずは、台風対策・・なんですが、サビダニを部屋にいれるのは気が重いし、前回は避難の後で調子を崩したので、迷いがあります。
なんて言ってられませんね。
今年最後の避難となりますように。
できれば、日本から遠くそれてくれますように。

グリムス エコマーク
関連記事
[ 2014/10/12 16:29 ] トマト | TB(-) | CM(5)

トマト:こくうま撤収です

昨日の午後、こくうまチェリーが全枯れしてました。

リーセントはまだ朝晩に立ち直りますが、こちらは枯れたままです。

よーく見ると根元にカビのようなものがはえてて、柔らかくなっています。
USER7691.jpg

リーセントの根元は異常なしでした。
トマトの病気って、どの症状も部分的にはあてはまりそうで、素人には確定できないです。
でも、もしカビなら胞子をばらまいて感染源になっちゃうから、撤収します。
間に合えばいいんだけど(-_-;)。

すぐ近所のネネ・・赤いのはもう大丈夫だけど、肥大のとまった青い実は助けたいなあ。

USER7693.jpg

グリムス 地球温暖化
関連記事
[ 2014/10/08 12:27 ] トマト | TB(-) | CM(4)

トマト:がんばれリーセント

昨日は台風対策で、全員を室内に入れていました。

いつもは置きっぱなしなので、株の裏側や細かいところは全然見ていませんから、じっくりチェック。

リーセントは蕾がたくさん開いてきたので、記事にしようかなと写真を撮っていたのですが、気乗りせず、この写真はボツになるはずでした。

USER7612.jpgUSER7615.jpgUSER7618.jpg
USER7620.jpgUSER7622.jpgUSER7626.jpg


ところが・・・

いきなりこんなことに ((((;゜Д゜)))ガクブル
USER7631.jpg
USER7629.jpg

昨日の記事でこんなことを追記しました。

追記)
台風一過のカンカン照りになってきました。
日当たりのいいところは50度を超えています(^^;。
避難野菜を外に出し始めていますが、遮光ネットをはることにします。


遮光ネットは張りましたが、リーセントのエリアには張ってませんでした。
日陰になるところだったし、遮光率の弱いネットが足りなかったので、まあいいだろう(危険思想)と・・・・

そしたらたった一時間で、ほぼ全体がぐったり萎れていました。
私がパニクってたので写真はありません。

先日のピンクエッグや8/20の水切れを彷彿とさせる、萎れっぷりでした。

ぎぇっ、液肥なかったのっ、ごめんなさいと、液肥をいれようとしたのですが、たっぷり入ってました。
水切れではありません。
うちには、トマト瞬殺菌か虫でもいるのか?、とマジで思いましたよ(^▽^;)

たぶん、いきなりの温度変化(28度→53度ぐらいの日照)に耐えられなかったのでしょうね。
遮光ネットなんて場合じゃないので、すぐに室内に戻しました。


あとはお祈りしかないわけですが、気休めにプラズマクラスターをあびせてみようと空気清浄器の前に置きました(^^;

そして、今日。

萎れはここだけになってました(´▽`) ホッ
USER7635.jpg


よくよく考えてみれば、もう10月7日です。
リーセントは水切れさせてからは放任にしていたので、気が付けば4本仕立てになっていて、それぞれ花が咲いています。
着果しないで落ちる花もけっこうあります。

今咲いている花を着果させるだけでも大変なのに、これ以上は無茶だろうと、ようやく気がついて、さきほど摘芯しました。
USER7636.jpg

これから外に出します…o(;-_-;)oドキドキ♪。



追記)
12:10  まだ日当たりはよくないのに萎れかけてきた。
      青枯れ病?、種から水耕栽培でもあるのかな(>_<)
      とりあえず遮光ネットをかけます。


15:45  こくうまも萎れてます 。
      もしハサミが原因なら、全員アウト。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。

グリムス 地球温暖化
関連記事
[ 2014/10/07 07:57 ] トマト | TB(-) | CM(6)

ペッパー近況:種まきから3か月

間もなく台風18号に直撃されそうです(>_<)
今回は免れないようなので、昨日のうちにベランダの野菜は全部避難させました。

いつのまにか、7/4にヤケ種まきしたペッパーが収穫時になってましたヽ(^◇^*)/

甘とう美人
USER7606.jpg

そろそろ収穫できそうです
USER7607.jpg

バナピー
USER7608.jpg

まだひょろっとしていますが、実をつけてくれてるだけで、ありがたいです。

これはお盆に10センチの棒にして、処分するはずだったジャンボ甘長です。
USER7609.jpg

根っこができているとはいえ、復活の早さにびっくりです。
葉っぱが一枚もなかった状態から、ここまでになるとは思いませんでした。
これなら7月4日種まきより、かなり効率がいいです。

何よりありがたいのは、ウイルス病の気配がないこと。
一カ月で再生してくれるのなら、パプリカ達も病気に気がついたときにリセットしていればよかったのかな。
棒にしちゃったら、虫も残ってませんしね。

うちは梅雨明けから盆明けくらいまでは、ろくな収穫が望めないので、ペッパーも更新剪定したほうが、場所もとらなくていいかもしれないと思ってきました。

追記)
台風一過のカンカン照りになってきました。
日当たりのいいところは50度を超えています(^^;。
避難野菜を外に出し始めていますが、遮光ネットをはることにします。


グリムス 酸性雨
関連記事
[ 2014/10/06 10:04 ] トウガラシ | TB(-) | CM(2)

プチヴェール近況

台風18号が嫌なコースになりそうなので、とりあえずプチヴェールだけ室内に入れました。
横幅50センチです。
USER7601.jpg


一昨年の10月1日はこうでした。
P1030657.jpg

今年は苗の購入が遅れましたが、晴天が続いたせいか、案外大きくて元気に育ってくれていますね。

ということは今月末にはこの倍の大きさになるわけですが、今はそういうものだとわかっているので気は楽です。

台風の進路が予報通りなら、明日中に全部避難させないとまずいかもしれません。

今回も無駄な努力で終わりますように。
台風の被害がどこにも出ませんように(-m-)” パンパン。

グリムス 地球温暖化
関連記事
[ 2014/10/04 21:23 ] 芽キャベツ・プチヴェール | TB(-) | CM(7)

ピンクエッグだけ萎れてる!?

今日は真夏日でした。
出かけていたのですが、たぶんベランダは40度は軽く超えていたはず。
暑さに弱いプチぷよさんやペッパーはぐったりしてるだろうなあと、ベランダに出たら

水切れでもないのに、ピンクエッグだけ全体的にしおしおになってた
USER7465.jpg

お隣のプチぷよさんは、ピンピンしてるのに
USER7466.jpg

ここまでになって、立ち直ってくれた前例がないです(>_<")
朝に戻ってくれるかなあ・・・

ところで、”台風の中心が予報円に入る確率は70%。” だそうです。
今回は入らない確率の30%でありますように(-m-)” パンパン。

グリムス エコマーク
関連記事
[ 2014/10/03 17:18 ] トマト | TB(-) | CM(4)

冬越し用トマトの苗

冬用といっても、まだ3株だけです。

レッドミニ
USER7464.jpg


ラブリーさくら ペペ
USER7463.jpg


ラブリーさくらは私が初めて買ったトマトの種で思い入れはあるのですが、そんなに美味しいとは思えなかったのです。
でもこの夏、銀座の農家の台所で、トマリンピック3連覇という北海道の大塚ファームさんのラブリーさくらを食べ放題できるという機会に恵まれました。

当然かもしれませんが、今まで食べたミニトマトのなかでは、一番美味しかった。

品種が同じでも、育て方、時期で大違いというのは、よ~く承知していますが、あまりに違いすぎです。

まだ種が残っていたので、真面目に育ててみたいと思ったのでした。
真面目といっても、水切れさせず、脇芽を取る、という程度のことですが(-。-;)

ペペは時々娘っこ♥ 稀に息っこ♪ と 水耕栽培のsemireyさんにいただきました♡。
種まきは8月28日。

遅すぎですよねえ・・・ヽ( ´ー`)ノフッ

予定としては10月後半に花を咲かせて、場合によっては第一花房だけは収穫、無理そうなら、大剪定をして春につなぐつもりです。
大きくしなければ、昼間は日に当てて、夜は室内というのも、簡単ですから。

この苗達は、どれもうちのコとは思えない、徒長してない立派な苗なんです。
真冬に育苗したものとはえらい違いなので、今現役のトマトも11月前にさし芽して、つないでみます。

まっ、ダメもとですけどね(^^)
失敗したら、素直に種まきするか苗を買います。

グリムス エコマーク
関連記事
[ 2014/10/03 10:23 ] トマト | TB(-) | CM(6)

トマト近況:コロマイトから2週間たちました

寒い日と暑い日が交互に来ているような・・・。
今日からは涼しくなるようですが、このところ昼間はベランダは40度になっています。
ペッパーなんて葉も実も焦げてますからね(>_<")

トマトを熟させるために温度は欲しいのですが、まだ着果以前のものがほとんどです。

ピンクエッグはコロマイトしてから、元気になって、花をつけるようになってきました。
USER7438.jpg

涼しくなってからも、全然花芽をつけてくれませんでした。
サビダニのせいなら、もっと枯れてくるだろうと決めつけて油断していました。
気づくのが遅かったなあ・・・
まだ黄色くなってる葉が少しあって、残党がいる気配が濃厚です(T_T)。


プチぷよさんは、この暑さで昼間はぐったりしていますが、何とかがんばってくれています。
USER7440.jpg


簡易温室組

かなり収拾つかなくなってきました(^^;
USER7442.jpg

こくうまチェリー
USER7441.jpg


ネネ
猛暑に2個だけ着果したものをお味見しました。
USER7447.jpg

酷暑時の着果なので不味いだろうと思いましたが、かすかな酸味、けっこうな甘みとうまみで、美味しかったー♪
これからの実に期待しています。

ビー
USER7449.jpg
サビダニに一番やられていました。
下の方はもう茎だけなので、つるおろしして一番下のエリアをはうように育てています。
出直し摘芯リセットでようやく花が咲いてきました。

猛暑の中、これだけが着果していたようです。
USER7450.jpg

ブラッシュタイガー
USER7446.jpg

コスモスを思わせるひょろっとした姿ですが、案外しっかりした実をつけています。

スプライト
順調です。
花数はたぶんこのコが一番多いです。(リーセントは別格)
USER7443.jpg

リーセントルーブ
大玉のような大きい花が咲いてきました。
USER7456.jpg
もう5花房はあるので、脇芽は絶対に禁止ですね。
この品種は循環やブクブクなら、ものすごい着果数になると思います。


タイニーテイム
少し着果しています。
USER7451.jpg

レジナ
時々水切れさせていますが、気にしてないみたいで助かります。
USER7459.jpg


冬用トマトはまた後日・・・

グリムス 地球温暖化
関連記事
[ 2014/10/01 11:02 ] トマト | TB(-) | CM(10)
     

Sodatte 
10~15で播種 24~29で移植
 
タグ(工事中)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。