いずみのベランダ水耕覚書

3階西向きの小さなベランダと窓辺で水耕栽培やってます。 古いタグは工事中です<(_ _)>

ゴーヤ:撤収しました

例年よりうどんこの訪れが早いので、この3個が結実したら撤収しようと決めていました。

USER7059.jpg

一番右は、もうちょっと大きくなるだろうと思っていましたが、さわってみたらぷにょぷにょ。
これ以上は無理でした。

まだやれるよ、って咲いてくるコもいるけれど
USER7061.jpg

倍速でうどんこが広がってきているので、ちょっと無理。
USER7064.jpg

明日はゴミの日だし、台風の影響で雨になりそうですから、今朝撤収しました。

雨ニモマケズ
風ニモマケズ
夏ノ暑サニモマケズ
虫モヨセツケズ
週ニ、タッタ四~八リットルノエキヒデ
週ニ、二個イジョウノミヲツケタ
トキガクレバイサギヨクウドンコニミヲマカス
ホメルコトシカアリマセン

ありがとう(^^)


デリシャスゴーヤとして買った苗ですが、どうみてもデリシャスゴーヤとは違うものが出来ています。
こちらで記事にしていますが、 デリシャスゴーヤで検索して来られた方は、ご注意くださいませ。


ゴーヤ エコマーク
関連記事
[ 2014/09/24 08:49 ] ゴーヤ | TB(-) | CM(2)

トマト:リーセントルーブの蕾がすごい

先日の記事でリーセントルーブがつぼみをつけたと書きましたが、期待できそうです。

リーセントルーブは”20〜40果からなる房状に成る、美味しい果実は控えめに言っても『多収穫』です”という素敵なトマトで、水耕野菜生活、いいね!のbigtomatoさんから種をいただきました。

それならうちでも半分はとれるだろうと皮算用して栽培を始めたのに、8月20日に水切れさせてしまい生長点が全滅。
リセットしてやり直すことになったのです(-_-;)。

この先っちょの蕾が
USER7054.jpg

ほんとに軽く40花以上あるんです。
USER7052.jpg
USER7051.jpg

出直しなので数を稼ぐために脇芽も放任して4本仕立てくらいになってますが、その蕾もふくらんできました。
USER7055.jpg

全部開花、結実というのは無理だろうけれど、これなら数花房だけでも、ありがたい数になっちゃいますね。
あと一か月の短期決戦なので期待しています。
あまり背を高くしないで、最終的に室内にとりこめるようにしたほうがいいかな・・・。

種採り目指してがんばりますね(*^.^*)

グリムス 地球温暖化 しない
関連記事
[ 2014/09/22 17:03 ] トマト | TB(-) | CM(6)

お盆枝豆近況

お盆枝豆全景です(^^;
USER7044.jpg

細かいことは後で考えようと適当にはじめて、何もしていないので、セルトレイにお茶パックのシンプルすぎる密植栽培のままです。

それでもがんばってるコもいて、こんなに小さくてしょぼいのに、2粒サヤをけっこうつけています。
USER7046.jpg

でも、↑は出来のいいコです。

ハダニにやられた葉っぱばかりなので無理もないのですが
USER7049.jpg

ほとんどは一粒サヤです。
USER7047.jpg

全部で12株あります。
こんな密植じゃなくて、もっと大事に育ててあげれば、畑の枝豆とは別物とはいえ、それなりに収穫できるのかもしれません。

トマトと一緒に枝豆にもコロマイトしたので、今のところハダニは来てないみたいです。
目標の体育の日まで、あと2週間ちょい。
少しは収穫させてもらえそうです(*^.^*)。

グリムス 地球温暖化
関連記事
[ 2014/09/22 08:46 ] マメ | TB(-) | CM(6)

ペッパー近況

ベランダにスズメバチが来ました(;´▽`A``

ずっとブーンって鈍い音はしてたんですが、隣のエアコンうるさいなーぐらいに思って、この記事の写真をとってました。
何の音か気づいてからは、とにかく刺激しないで部屋に戻らなくちゃと、剪定のゴミ袋も放置したまま、逃げ戻りました。

今ぐらいが巣作りの季節らしいですね。
もっと人気のないところにお願いしたいです(;人;) 。

さて、今年はペッパーが絶不調で、ウィルスとアブラー軍団にかなりやられました。
かろうじて残っているのは

  ジャンボ甘長 その1
USER6938.jpg

お盆にかなり剪定しました。
ようやく着果を始めてくれましたが、先端の葉がやっぱり縮れ気味です。
USER6939.jpg

ハダニとアザミーがいるようです。
トマトと一緒にコロマイトしておけばよかった(><)


今咲いてるのは、下の方から出てきた脇芽のこれだけ。
USER6935.jpg

病気のせいか着果率が低いです。
小さいのを入れて10個程度あると思いますが、それを収穫したらもう終わりかもしれません。
 
   ジャンボ甘長 その2
USER6948.jpg

このコは病気がひどくて、つぼみも黒くなってくるありさまでした。
お盆に撤収するつもりで、葉っぱを全部落として、10センチ程度の棒にしたんです。
ぐずぐずと片付けるのをさぼっているうちに、新芽が出てきました。
液肥もたくさん入っていたから、まあ、いいかと放置してたら、立派な新苗のようになっちゃった。

一番花っていっていいのかな・・・
USER6949.jpg

ウィルス病の面影は今はありません。
お盆に棒にしたのに、もうここまで育つとは思いませんでした。
7/4種まき組より、はるかに成長が早いです。
やっぱり根っこが出来てると違いますね。
私が怠け者でよかった``r(^^;)

7/4に種まきした甘とう美人です。
USER6943.jpg

第1花は落ちてしまったようで、2,3,4分枝まで蕾はついています。
USER6944.jpg

同じく7/4まきのバナピー。
USER6945.jpg

こちらはまだ第1花のつぼみだけです。
USER6946.jpg

涼しくなってきたので、ハダニとアザミーが盛り返してきています。
極小の虫も大きすぎる虫も勘弁してほしい・・・(-。-;)


グリムス 地球温暖化
関連記事
[ 2014/09/17 16:17 ] トウガラシ | TB(-) | CM(4)

トマト:2度目のコロマイト

ピンクエッグの育ちが悪いなあとは思っていましたが、願望まじりのルーペチェックでは、なかなかサビダニの確認ができませんでした。

先週ようやく、ピンクエッグとビーでサビダニを発見しました(><)。
USER6870.jpg

ちょうど、真夏にがんばって着果した組が色づいてきたところなので、薬は避けたかったのですが、迷う余地はなくコロマイトしました。

ピンクエッグ隣のプチぷよです
USER6879.jpg

お盆に大剪定しましたが、脇芽が伸びてきて、着果をはじめたところです。
USER6882.jpg

ネネは、もうちょっとで初収穫。
USER6883.jpg

ブラッシュタイガーの初着果確認です。
これはうれしい(*^^*)
USER6884.jpg

涼しくなってから、花をつけ出したマイペースのレジナ
USER6885.jpg

真夏も花を咲かせ続けたけど、着果ゼロだったタィニーティムレッド
USER6887.jpg

ようやくつぼみをつけたばかりの、リーセントループ
USER6889.jpg
液肥切れで、生長点をやられたので、出遅れてしまいました。

今日は暑い日になっていますが、10月中旬までの着果なら、適当に保温すれば外でなんとかなると思ってます。
脇芽でも何でもいいから、開花を急いでほしいです。

グリムス エコマーク
関連記事
[ 2014/09/16 14:18 ] トマト | TB(-) | CM(10)

プチヴェール3週目

例年に比べると、少し小さ目です。

USER6873.jpg
USER6874.jpg

目いっぱい葉っぱを広げて、横幅30センチというところです。
一昨年の50センチに比べると、小さいですが、購入が遅い上に、気温が低めなので、こんなものでしょうね。
最初は本葉5枚だったので、倍くらいには増えています。

今は、豪雨の真っ最中です。
50センチもあったら避難場所に困るので、ちょうどいいのかもしれません(^^;。

グリムス 地球温暖化
関連記事
[ 2014/09/11 10:57 ] 芽キャベツ・プチヴェール | TB(-) | CM(1)

ゴーヤ:うどんこ発見

秋になって、ゴーヤが疲れてくると、うどんこがやってくるようです。
USER6705.jpg

去年は10月4日、一昨年は 10月15日でした。

そして今年は9月10日。

早すぎる、あんまりだーとは思うものの、今年は収穫の開始も早く、数も例年より多いので、かなりお疲れなんでしょうね。

デリシャスゴーヤとして売られていたのに、好意的に見て あばし×デリシャス としか思えない実ができた株ですが、虫をよせつけず、丈夫で雌花率が高かったです。

そのかわり、変な実率も高いです。
まあね、摘果も何もしてませんけどね(^^;

USER6706.jpg
USER6710.jpg
USER6711.jpg
USER6712.jpg
USER6713.jpg
USER6716.jpg


こういうのがまともな実
USER6707.jpg

多少?いびつでも、どうせ切っちゃうので、気にしません(*^^*)
冷凍在庫の秋の分はあるし、そんなに場所もないので、このコ達は全部干しちゃいます。
うどんこが目に余るようなら撤収しますが、まだ着果分が10個強残っているので、もうちょっと粘ります。

グリムス エコマーク
関連記事
[ 2014/09/09 13:06 ] ゴーヤ | TB(-) | CM(2)

枝豆:気づかぬうちに・・・

お盆枝豆仲間のsemireyさんの着莢の記事を見て、うちのコとえらい違いだなあと、と様子を見に行きました。
USER6695.jpg

といっても、この枝豆達は、すでに気分は惨敗。
撤収時期をさぐっている状態でした。
ぱっと見だとわかりませんが、ほぼ全葉っぱがハダニにやられてますもん・・・。

USER6703.jpg

すぐに撤収しないのは、これを片付けたら、ハダニはプチヴェールにお引越しするだろうから、しばらくおとりになってもらうつもりだったのです(^^;。

ハダニを増やしたいわけではないので、葉水は時々やっていましたが、こんなんじゃ花も咲けないよねえ・・・

あれっ?
花はないけど、全部になんかついてるよ(・・∂) アレ?
USER6698.jpg

枝豆の花は小さいから、いちおう注意してたんですが、また見逃したみたいです。

でもね・・・

さらによく見ると、これも
USER6699.jpg


あれも

USER6701.jpg

ほとんどのサヤにハダニがとりついてる!
葉っぱにだけつくと思ってました(x_x;)
急きょ、放置をやめて、アーリーセーフを散布しました。
ここまでやられてハダニに勝てたことないんですが・・・

でも当初の目標の体育の日まであと一カ月。
もうちょっと真面目にお世話させていただくことにします。

グリムス 地球温暖化
関連記事
[ 2014/09/08 17:31 ] マメ | TB(-) | CM(6)

トマト:秋の着果祭りを待ってます

簡易温室には、今はトマトだけが入居しています。
上段はこくうまチェリー。
下段は、スプライト、ブラッシュタイガー、パープル・バンブル・ビー、ネネ。
USER6685.jpg

スプライトです。
5/30の種まきですが、スタートが遅かったので、梅雨明け直前にすべりこみで1個だけ着果しました。
USER6689.jpg

 
追記) 
  触ったら取れちゃったので、試食しました。
  トマトトーンしたものですが、初代スプライトより美味しかったです。
  真夏着果で美味しいのなら、この先期待できるかも(*^o^*)


8月はほとんどが着果失敗していますが、かろうじて着果したものもストレスいっぱいの下ぶくれさんです。
USER6690.jpg

脇芽は旺盛で、つぼみがたくさんありますが、邪魔にならない限り放置しています。
USER6691.jpg
着果してくれたら先着順で残すよーという気分です。
ここからの花にはトマトトーンはしません。


これはビーの花です。
たぶんミニ~中玉の中間ぐらいのトマトだと思いますが、鬼花みたいになっています。
USER6686.jpg

草勢は一番強いです。
USER6687.jpg
1,2段が着果しなかったので、あきらめてお盆に強剪定しましたが、開花を始めてくれました。
もう脇芽でも何でもいい、着果してくれればと場所がある間は放置です。
まずいんじゃないかと思わせるほど花をつける時間はたぶんないし(^^;

ブラッシュタイガーです
USER6688.jpg
草勢はこれが一番弱いようです。
でも、茎の細すぎる脇芽がどんどん育ってくるので、さすがに少し整理しました。


5/26種まきのネネです。

これも最初の2個は着果したものの、それっきりで花も咲いてなかったんじゃないかな。
(トマトトーンの必要がないので、気にしてなかった・・・)
USER6692.jpg
放ったらかしでしたが、案外しっかり育っています。
自主的に4本仕立てぐらいになっていたので、とりあえず側枝は摘芯しました。
USER6694.jpg

花数が少なかったですが、ようやくやる気の花房が出てきました╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !。
USER6693.jpg

ここからの着果組には、期待しています。
涼しくなってきて夜温も下がって来るし、条件はいいはず。
後1か月ちょいの間に数を稼いでほしいです。

グリムス 酸性雨
関連記事
[ 2014/09/05 18:14 ] トマト | TB(-) | CM(4)

トマト:脇芽こくうまチェリー収穫

まだ9月に入ったばかりなのに、涼しいですね。
この時期に最高気温が30度以下の日が1週間続くなんて、サプライズです。

こくうまチェリーが色づいてきたな~、もうちょっと待とうかなと見ていたら、割れてました。
USER6676.jpg

これは梅雨明け前の着果です。
50度の頃にもけなげに着果はしていたのですが、こんなふうにちょびっとだけです。

USER6677.jpg

割れたのだけお味見しました。
糖度8。
皮は少し固めといった程度で、思っていたより美味しかったです。

それにしても糖度計を使ったのは久しぶりです。
ほとんど存在を忘れかけてました(^o^)ゞ

やっぱり梅雨明けから1か月の着果は厳しいですね。
お盆明けから秋冬トマトの開花が始まるようにできればベストなんですが・・・・

プチぷよさんは前半戦の収穫を終えて、大剪定しましたが、開花が始まっています。
案外いいペースかもしれません。
着果してくれたら、また書きますね。

グリムス エコマーク

関連記事
[ 2014/09/01 14:29 ] トマト | TB(-) | CM(8)
     

Sodatte 
10~15で播種 24~29で移植
 
タグ(工事中)