いずみのベランダ水耕覚書

3階西向きの小さなベランダと窓辺で水耕栽培やってます。 古いタグは工事中です<(_ _)>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

カラシナがとう立ち

今年は小物アブラナ科はからし菜のセリフォンと赤リアスからし菜だけ栽培しています。
セリフォンは園芸でちょこっと科学のともこさんからいただきました<(_ _*)> 。

大雪の際に収穫したのですが、すぐに復活。

USER1598.jpg


これは早い、えらい、と思いきや、赤リアスだけが妙に背が高くなってきてます
USER1597.jpg

もしや・・というかやっぱりというか、蕾が隠れてました。
USER1596.jpg

大雪の後からは室内に入れっぱなしにしているので、室内が暖かすぎたのか、でたらめな日照のせいか、時期がきたのか、とにかく潮時ですね。
また寒くなるようですが、出た蕾は戻らないので、撤収します。
今年もありがとうね(^^)

ワード 地球温暖化
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/02/28 14:34 ] その他アブラナ科 | TB(-) | CM(4)

イチゴ近況:花茎が伸びました!と質問です

2月17日に、この立派な花が開花しました。
USER1548.jpg

花弁が8枚もあって、真ん中にあるイチゴの素が、結実しているものより大きいんです(^-^;
何より、茎が太くて立派。
これが本来の、めちゃデカっいちごなんでしょうか?

1/29にイチゴの葉茎が短いという記事を書きましたが、大きい花のついた茎は次々と開花しながら、どんどん伸びていきます。
そして鉢から葉茎が飛出して、もう一人前のイチゴの姿になりました。
USER1586.jpg


ということは、葉茎が短くて細いのは、まだ体ができていなかったのでしょうか?

ECは開花を始めてから、徐々に濃くして、今で1.0程度だと思います。

今は、茎の細い花は摘んでいます。
というとしおらしいですが、未熟なイチゴ候補生10個程度は摘めないままです(^▽^;)

だって、小さいながら、もう色が白くなってきてるし、味を見たいから・・・
USER1585.jpg


まずかったら、摘果ということで(▼-▼*) エヘ♪

それにしても、未熟とはいえ、めちゃデカのはずのイチゴが、普通の半分のサイズですからね~。
全部着果させてるのが、アホなんでしょうが、最初はみんな茎の太さ(細さ)が同じくらいで、花も普通の大きさに見えたんです。

とにかく、この株で、勉強しようと思っています。

アドバイスなどありましたら、よろしくお願いします<(_ _)>。


追記   akkyanさんにコメントをいただいて、疑問点がはっきりしました。
     イチゴは摘果しないと、小さくなるばかりか、まずくなっちゃいますか?
     
     水耕で、こうすれば美味しくなるよというのがあれば、ご教示くださいませ<(_ _)>  


メモ)2/27 1つ摘果、3つ摘蕾   

メモ5/22 葉っぱが全部縮れてしまったので、あきらめて撤収(T^T)

ワード 地球温暖化
関連記事
[ 2014/02/26 15:10 ] イチゴ | TB(-) | CM(4)

エンドウ近況:今になって間引き

2月12日に開花を確認したものの、ほとんど放置状態だったエンドウを、ようやく間引き、剪定しました。

砂糖エンドウ、砂糖エンドウ、つるありスナップ
USER1563.jpg

サラダスナップ
USER1571.jpg

まずは下部の黄色い葉をとっていきます。

USER1565.jpg

そして、こういうの・・・
USER1570.jpg

まだ間引いていなかったから、1ゴミ箱に10株ぐらいあるんです。
個体差が大きく、これらは成長の早い株の3分の1程度の背丈しかなく、茎も細いです。
もう蕾があるのもありますが、ここは鬼になって間引きです(*_ _)人ゴメンナサイ。

どっさり間引き
USER1575.jpg

これでもゴミ箱に6株ぐらい残っちゃってます・・・。

今のところ風通しが悪くなるほどではないので、1ゴミ箱に3~6株でいってみます。

支柱の天辺まで届いた株もあるので、ちょっと竹ひごで高さを追加してみました。
USER1576.jpg

昨年はサラダスナップは今ぐらいには結実をはじめてたんですが、今年は寒すぎるのか、最初に開花した花はまだ咲いてるんです。
今週は暖かいようなので、そろそろ結実をはじめてほしいところです。

でも、この寒さで花が枯れることもなく、元気に耐えてくれましたから、エンドウは大きくしないで冬越しというセオリーは、ベランダでは気にしなくてもいいのかもしれません。

今年はいつもの11月初旬ではなく、10月中旬に種まきしましたが、開花が2週間程度早くなっているようです。
夏野菜のリレーの都合上、エンドウの収穫・撤収は早ければ早いほどありがたいので、来年も10月に種まきしてみようと思います(覚えていたら^^;)

メモ)サラダスナップ 2/12 開花
   砂糖エンドウ  2/21 開花確認
   つるありスナップ 2/25 つぼみ

ワード エコマーク
関連記事
[ 2014/02/25 12:04 ] マメ | TB(-) | CM(4)

大物アブラナ科近況:うどんこだー

プチヴェールを撤収したので、超密集状態にある、カキナとチーマディラーパの株間をちょびっとあけることができました。

  カキナ(これでも葉を落として、株間をあけた状態
USER1561.jpg

  チーマディラーパ
USER1552.jpg

カキナはミニゴミ箱に3株の密植の上に、ゴミ箱間の株間ゼロという無茶をしていました。
USER1560.jpg

間引きをさぼったので、9株もありますが、当初の予定通り、3株までにするべきでした。
当然のむくい?として、ヤツがきたんです。

うどんこ
USER1551.jpg

よく見たら、カキナにもチーマディラーパにも、けっこうある( ̄□||||!!
寒いのでゴミ袋かけっぱなして蒸れてる上の密植なので、当たり前か・・・

野菜高騰の折り、葉っぱも戦力になってほしかったけれど、赤信号が点灯しそう。

それにしても普通のアブラナ科もトウダチの季節になるのに、花蕾をいただくカキナに気配がない。
むりやり頭頂部をこじあけてみると、一株だけはそれっぽいのがありました。

   ここから、こじあけないとわかりませんが(^^;)
USER1554.jpg


少しでも株間を広くしたことで、うどんこが押さえられたらいいのですが・・・
ここからは、ゴミ袋をかけるのは、よほどの低温にならない限りやめようと思います。

ワード 地球温暖化
関連記事
[ 2014/02/18 07:46 ] その他アブラナ科 | TB(-) | CM(4)

プチヴェール近況:撤収します

雪の被害は野菜にはなかったのですが、風がハンパなかったです。
これまでの、どの台風よりひどかった(><)

安定が悪く、支柱も適当な(ヾ(--;)ぉぃぉぃ)プチヴェールが、簡易温室を倒してしまいました。

パニクってたので、現場写真はありません(^^;)。
また雪みたいだし、もう潮時だなあ、と撤収することにしました。

 
無理やり立たせてます
USER1542.jpg

これでもキャベツ3玉ぐらいの葉っぱになりそうです。
収納場所にちょっと困りますが、野菜が大雪の被害で大打撃を受けている今、これは貴重な葉野菜です。
普通の青菜よりは、かなり日持ちもしますし、スピードカッターにかけて野菜炒め用に冷凍したりして、使い切りますよー。

プチヴェールそのものは、レンジでチンが、なぜか一番美味しいです。

栽培期間は長いですが、収穫は葉かきをはじめた10月末からの4か月弱の間、コンスタントにできますから、コスパのいいお野菜だと思います。
広がって場所をとるけれど、その葉っぱは全部食べられます。
もっと広く、日当たりのいいところで栽培してあげればいいのですが、本来はメインのはずのプチヴェールは小さいのしかできません(*゜.゜)ゞポリポリ
今年も寒さにかなりやられています。

USER1545.jpgUSER1544.jpgUSER1543.jpg

一番右の写真の株は、頭頂部がけっこう痛んでいます。


挿し芽プチヴェール君は、もうちょっとがんばってね(^^)
USER1555.jpg

ワード エコマーク
関連記事
[ 2014/02/17 14:55 ] 芽キャベツ・プチヴェール | TB(-) | CM(2)

イチゴ近況:少し茎が伸びたみたい

果実が埋没してしまわないように、防草シートで花茎を少し底上げしてみました。
ちょっぴりですが、花茎が伸びてきたように思います。

1月29日

USER1523.jpg

2月12日
USER1537.jpg

まだまだ小さいですが、ひょっとしたらイチゴになれるかも、というのも出てきました。
USER1538.jpg

反対側にも、花芽がついています。
USER1541.jpg

うちのイチゴとは思えない元気さです。

葉っぱより花の方が多い状態なのが、ちょっと心配です。

室内の日当たりがよくなってきたので、最近はほとんど室内栽培になっています。
そのせいで蕾が増えてきたのかな?

ワード エコマーク
関連記事
[ 2014/02/12 13:15 ] イチゴ | TB(-) | CM(4)

えんどう近況:スナップえんどうが開花

びっくりの雪になりましたね。

一応、液肥が凍りそうなサラダ野菜は避難させて、
P1070547.jpg

収穫できるものはしておきました。
P1070543.jpg

被害というほどのものはなく、雪かきに使ったチリトリが割れたぐらいですみました。

そして大雪翌日の日曜日に、スナップえんどうが開花しました♡
USER1531.jpg

まだ早いだろうとと思ってましたが、この寒さの中でやる気になってくれるのなら、もういいや、どんどん育ってください。
つるなし系は、今年はだめみたいです。
つるありもゴミ箱1つが、突然枯れ死しました。

残ったエンドウ(ゴミ箱3つ)は、給水以外のお手入れをしていないので、下の方は密生していてキタナイです。
USER1533.jpg
早々に手入れしないと、病気必須ですね(><)

ワード エコマーク
関連記事
[ 2014/02/10 14:52 ] マメ | TB(-) | CM(5)

ニンニク近況:アブラーが来た(><)

8月末に植えつけた、博多ニンニクは、秋にはけっこう育っていました。
冬場に入ってからは、枯れた葉が目立ってきましたが、そんなもんなのかなと放置してました。
今日、ようやく枯れた葉を取り除こうと、久々のチェック。

USER1525.jpg


根っこは、まあきれい。
USER1527.jpg

茶色の葉っぱを処分してたら、なんか黒いもんがついてるんです。
土だろうと思ったのに、うちでは見たことのない真っ黒の大きめアブラーが4匹いた!
この寒いベランダでこんなものがいるなんて、驚きました。

USER1528.jpg

4匹ですむはずないですよね。
調べてみたら ニンニクの害虫はアブラムシ ネギコガ チューリップサビダニ・・・
サビダニかあ(;-_-) =3 フゥ

かなり腰がひけてきました。

隣にはエンドウがあるし、ブラックアブラーを、はびこらせるわけにはいきません。
見える大きさなので、こまめにチェックするつもりですが、戦えるかな・・・・

ワード エコマーク
関連記事
[ 2014/02/03 14:18 ] ニンニク | TB(-) | CM(4)
     

Sodatte 
10~15で播種 24~29で移植
 
タグ(工事中)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。