いずみのベランダ水耕覚書

3階西向きの小さなベランダと窓辺で水耕栽培やってます。 古いタグは工事中です<(_ _)>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

プチヴェール近況:葉かきと挿し芽

プチヴェールの下葉に黄色くなるものが出てきたので、ちょっと早いかもしれないけれど葉かきをしました。
最終的には10枚程度残っていればいいそうなので、まあ大丈夫でしょう。
プチヴェールより葉っぱ目当てで育ててるし(^^)

これは葉かき後です。
USER1300.jpg

きれいな葉っぱは21枚ありました。
USER1304_20131030092944b1d.jpg

晩ごはん1品ゲットです(^-^)

今年は雨の当たりやすいところに置いたのがよかったのか、、プチヴェールだけは虫の被害がほとんどありません。
他の葉野菜とナスがおとりになって集中攻撃を受けていたので、その犠牲は大きかったですが・・

根元に、大きくなった脇芽があったんです・・伸びきったプチヴェールなのかな?
USER1299.jpg
USER1298.jpg

脇芽を見ると、後のことは考えずに挿したくなります。
USER1302.jpg

さすがに無茶かなあ。
根っこが出てくれたら報告しますね(^^)

ワード エコマーク
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/10/30 09:08 ] 芽キャベツ・プチヴェール | TB(-) | CM(8)

室内栽培近況:スプラウトが好調

朝晩が涼しくなってきたというより、いきなり寒すぎです。
昨日なんて、最低気温が7度(((=_=)))ブルブル
そして、日中のベランダはピカピカの晴天のおかげで40度ありました。
オータムポエムなんて、日中はしおれています。

そんな中、徒長大歓迎・虫はまず大丈夫の室内スプラウト栽培は順調です。

USER1275.jpg

根っこは立派
USER1276.jpg
くまもんが可愛かったので、カップめん容器を液肥層にして、再利用の苗ポットを栽培層にしています

左の容器はベビーリーフ栽培のような根っこになってます
USER1277.jpg

カップめんに少量小分けするのも面倒なので、大きめ容器を使ってみました。
中原さんのブロッコリースプラウトを5ML種まきしています。

楽に常時収穫するために、色々実験中です

まだ小さくても場所があったら、どんどん根っこを伸ばすもんなんですね。
水耕栽培のつもりなので、給水布をちょろっとたらして、水は入れっぱなしです。
日中何回もお世話するやり方は、私には無理(^▽^;)

園芸でちょこっと科学のともこさんにいただいたバジルです。
USER1281.jpg

出遅れですが、まずはお味見してみたくて9月10日に種まきしました。
間引きをさぼったので狭いけれど、うまくすみ分けてくれて、ここまで育ちました。
一度摘芯収穫しています。
豆乳パックで育てていたスイートバジルはハダニに全滅させられましたが、こちらは場所がよかったのか被害がありません。

 三つ葉です
USER1297.jpg

台所の出窓に置いています。
建物の構造上仕方なく作ったのか、1Lのペットボトルを3つでパンパンになる小さなスペースです。
東向きで、朝の数時間すりガラス越しに日が当たるだけですが、問題ないみたい。
液肥はまだ1回しか追加していないし手間がかからないので、放置しっぱなし。
気が付いたら水枯れコースになりそう(^-^;

うちはセリ科は室内でもアザミーに必ずやられてしまいます。
さすがにベランダから、ここまでは来ないみたいです(゜ー゜)ニヤリ。
日照量が少なくてもOKな香味野菜だと、こういう手がありなんですね。

ワード エコマーク
関連記事
[ 2013/10/29 09:10 ] スプラウト | TB(-) | CM(2)

大物アブラナ科近況:オータムポエムにつぼみがついた

8月23日に種まきしたオータムポエムが待望の蕾をつけてくれました。

数で勝負するつもりでしたが、後発組を水切れで枯らせてしまい、今生き残っているのは5株だけです。

USER1115.jpg

真ん中につぼみがあるでしょ
USER1114.jpg

今年もハダニがしつこく、小さいアオムシにまで入り込まれています。
アブラナ科の青菜はこの時期はうちではダメですね。
キク科のサンチュまで全滅させられました( ̄- ̄メ)チッ

オータムポエムはまだ被害は小さく、メインが花蕾なので、何とかなりそうです。

プチヴェールは昨年より少し小さいように思いますが、3株あるのでこれで十分です。
USER1123.jpg

これで1株1Mの幅を取られたら、かなり狭いですし、室内退避させるのも大変ですから・・・
今の予報だと台風27号が直撃しそうなルートになっちゃってるし(-_-;)

先週の台風のときに、移動の際に折ってしまった葉を食べてみました。
冬場の甘みののった味には負けますが、けっこう美味しかったので、手に負えなくなったら1株は間引き菜(笑)になってもらいます。
もうキャベツ半球ぐらいの葉っぱはありますから(^^)

ただ問題がひとつ。
USER1121.jpg

こういう葉っぱが何枚かあるんです。
明らかに食べられてるんですが、フンもないし、虫は見当たりません。
なんだろう???
一度小さい甲虫に入られて、出て行ってもらったことがありますが、まだ仲間がいるのかな・・・


そして
かきな、チーマディラーパの先発隊です。
USER1119.jpg
左下はアオムシにかなりやられました。


後発隊。
USER1118.jpg

後発隊の真ん中の4株がチーマディラーパ、両端がカキナのはずなんですが、そっくりです。
先発隊は植え替え時に混じってしまいました orz。

カキナのほうが葉に丸みがあると思うのですが、収穫時期はカキナのほうがはるかに遅いはずだし、チーマは蕪なのでいずれ見分けがつくはず・・きっと(⌒^⌒)b うん

どちらも大きくなるお野菜のはずだから、明らかに株数が多いですが、場所がある間は予備もかねて育てます。
オータムポエムを一気に減らしちゃったし。

アブラナ科の小型葉物はハダニに壊滅させられました。

外はこれからは減ってくるでしょうが、室内でもハダニは避けられないので、撤収作業がむなしくなってきました。
ということで、室内ではスプラウトにはまりかけています(^^)

ワード エコマーク
関連記事
[ 2013/10/22 09:33 ] その他アブラナ科 | TB(-) | CM(6)

青山ファーマーズマーケットに行ってきました

毎週末に青山で開催されているファーマーズマーケットは各地の生産者さんが集まってお店を出されているという、近ければ毎週行きたいぐらいの楽しい場所です。

今回はPeppers.jpさんが出店されるというので、ぜひ行きたかったんです。

デジカメを忘れたのでご主人のツイッターよりお借りしました
peppers_2013101514232387a.jpg


メインのお目当てはコレです。

カレイドスコープ
P1070247.jpg


昨年栽培したんですが、甘い唐辛子のはずが、ペペロンチーノに最適なレベルのものばかりできました。
だからプロの作った本物をぜひ食べてみたかったんです。

さすが生でも甘くて美味しいかったですよー。
主人にも大好評でした。
こういうのを栽培してみたかったんですよね(o^-')b グッ!。

でも、記憶に残っている、うちで採れたものと大きさもカタチも違います。
同じところから購入して伏見とうがらしとして育てたのは、どう見てもししとうか小さい万願寺さんにしか見えなかったので、案外これも辛いのと交雑しちゃった株だったのかも、と都合よく思うことにしました。

赤い実には種が少しだけ入っていました。
もし発芽してくれるようなら来年育ててみたいです。

伏見さんは、今年自産自消@ベランダのhiroさんにいただいたタキイの種でリベンジしたら、ちゃんと細長い伏見さんがとれたので、後に続いてほしいなあ。

かなりおまけしていただいて、こんなに買っちゃった。
P1070245.jpg

基本はよりどりで10個が300円です。
ハラペとセラーノはもう少しお安かったと思います。
バラバラの種類で買ったタチの悪いお客なのに、全部を小分けして品種名を手書きして包んでくださいました。

左下の鷹の爪みたいなとうがらしは、チャベ・ブロングという品種です。
本来300円のつかみ取りなんですが、少しだけ欲しいとお願いしたら30円でこんなにいただいてしまいました(^-^;。

カレイドスコープや食用ホオズキ(ペッパーじゃないけど)は試食もできました。
ペッパーマニアには超おすすめのお店です(^^)。

ただね・・・私手袋しないでペタペタ触りまくっちゃったんですよね。
昨日まで、いくら洗っても、手のピリピリが取れませんでした(><)

後は他のお店で、紫とうがらしとロッサビアンコや果物をゲット。
ひもとうがらしもありましたよ。

このビアンコさんは1個180円です。
   
  429グラム!
P1070254.jpg

  これは414グラム
P1070256.jpg

うちのと違って、ずっしり重くて大きいです。
この半分の重さでもいいから、数がとれたらいいのになあ・・・

タイムサービスのぶどうを買ったり、試食したりと、楽しいひとときを過ごすことができました。
ヘルシーランチもできますし、野菜、フルーツ好きにはぜひおすすめのスポットです(*^o^*)。

ワード エコマーク
関連記事
[ 2013/10/15 14:26 ] トウガラシ | TB(-) | CM(12)

アルミってすごい

ゴミ箱やペットボトルで水耕容器を作る時は、いつもアルミホイルやアルミシートを容器に巻いています。

今朝、オータムポエムをゴミ箱3つに定植したのですが、うっかりで1つはアルミをまくのを忘れてしまいました。

  真ん中がアルミなしの黒ゴミ箱
USER1044.jpg

すぐに気が付いたんですが、これから寒くなってくるし、まあいいかと、とそのままにしたんです。

先週までは晩秋のような気候でしたが、今日は久々に外気温が30度にあります。

真夏に比べりゃ全然大したことないよねっと、手をいれてみたら、アルミなしのゴミ箱はお湯になってました。
両脇のアルミをまいたゴミ箱は冷たいままです。

西日がモロにあたる上に、室外機の上という悪条件とはいえ、こんなに違いがあるとは思いませんでした。
次からはちゃんとアルミを巻くことにします@(;・ェ・)@/反省…

エコマーク
関連記事
[ 2013/10/08 14:26 ] 未分類 | TB(-) | CM(8)

今日の収穫:天狗ナス?とうどんこゴーヤ

 今日の収穫です
USER1036.jpg
 ベビーリーフも大きくなったので、1回目の収穫です
USER1042.jpg


面白い形のナスでしょ。
USER1040.jpg

品種は黒福ですが、こういうのが天狗ナスっていうのかな?
なんでこうなるのか、検索してもわからなかったんですが、ちょっと可愛いです(*^o^*)

ロッサ・ビアンコはまだ収穫していません。
USER1030.jpg
まだ2個目だけど、これが最後になると思います。
がくのまわりの白い線がなくなったら収穫しようと思ってるんですが、欲張りすぎてますか?

ゴーヤはまだ小さいのが10個ぐらいはぶらさがってると思うのですが、とうとうヤツがやってきました。

   うどんこです
USER1032.jpg

探さないと見つからない程度ですが、今日は最高気温で19度ということで、ゴーヤには厳しい季節になってきました{{ (>_<) }}
まだ元気いっぱいなんですが、そろそろかなあ・・・

ゴーヤも早取りばかりされてる上に、寒くなってきたから、あせってきたのか、1つのつるで連続して雌花がつくのが出てきました。
USER1031.jpg

このコ達まで大人になるのは、ちょっと厳しいかも(^-^;
ワード 食物連鎖
関連記事
[ 2013/10/04 08:28 ] ゴーヤ | TB(-) | CM(2)

大物アブラナ科近況

プチヴェールです

USER1033.jpg

ようやく去年の大きさに追いついてきました。
ネットをはずすと、葉っぱが横に広がって70センチくらいになると思います。

プチヴェールの赤ちゃんも見えてきました。
USER1034.jpg


ナバナ祭りの先陣を期待しているオータムポエムです
USER1041.jpg

まだ、かきわけても蕾の気配はありません。
オータムっていうぐらいだから、そろそろお願いしたいところです。

そしてナバナ祭りの本隊として期待しているのが、この2品種。

上がチーマディラーパ、下がカキナ(たぶん)
USER1035.jpg
園芸でちょこっと科学のともこさんから種をいただきました。
大きくなる品種のようですが、夏野菜が終わるまでは、このスペースで育ってもらいます。

ワード 地球温暖化
関連記事
[ 2013/10/04 08:18 ] その他アブラナ科 | TB(-) | CM(0)

ニンニク近況:1個がリタイア

ようやく発根した!と喜んでから2週間がたちました。

USER1026.jpg


でも、左上の芽の出ていないニンニクさんは・・・
 
   カビてました(><)
USER1025.jpg

根っこが出ているとはいえ、過密状態だし、これは間引くことにしました。
18球植えつけて、カビたのが1個なら、よしとしないといけませんね。

早いもので、根っこはもう液肥層に届いています。
USER1028.jpg

春までは、液肥を切らさないようにして放置しておけばいいのかな?
博多のニンニクが、冬場は毎日がマイナス5度程度になってしまうベランダで育ってくれるでしょうか?

エコマーク
関連記事
[ 2013/10/04 08:00 ] ニンニク | TB(-) | CM(0)

冬トマトを定植しました

秋トマトを目指して種まきしていたトマト達は、暑さにやられてしまいました orz。

仕方がないので、目指すは冬トマトです。

今日定植したのは、9月5日に種まきした千果、イエローミミ、8日に種まきしたクオールディブエです。
千果はSunday,sunny,dayのNaomiさん、イエローミミは時々娘っこ♥ 稀に息っこ♪ と 水耕栽培のsemireyさんからいただきました。
クオールディブエは、近くのお店で半額になっていたので、衝動買いしたものです。
冬場は室内でちんまりと育ってもらう予定です。

  徒長隠しと発根期待の斜め植え・・まっすぐになれ!
USER1020.jpg

まだ少しですが、ようやく夏野菜が復活してきました。
USER1023.jpg

市販のお野菜とあわせて、山形のだしに投入です( 。・・)/⌒□ポイ 。

上のナスは黒福ですが、出遅れていたガンディアなすの花びらだけが落ちているのを今日発見!。
ようやく着果の可能性が出てきました…o(;-_-;)oドキドキ♪。

USER1022.jpg

今までは丸ごと落ちてましたから、これでも大きな進歩です。
今度は無事に実ってくれますように。
ワード エコマーク
関連記事
[ 2013/10/02 13:47 ] トマト | TB(-) | CM(4)
     

Sodatte 
10~15で播種 24~29で移植
 
タグ(工事中)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。