いずみのベランダ水耕覚書

3階西向きの小さなベランダと窓辺で水耕栽培やってます。 古いタグは工事中です<(_ _)>
カテゴリー  [ マメ ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

エンドウ報告:あずみ野30日はおすすめです

近況じゃなくて、結果報告です。
もう、エンドウは撤収しちゃってないの(^^;

栽培はすっごい順調でした。

あずみのなんて、
9月中に花が咲いて、あっという間に簡易温室の上段までのびちゃって(10/21)
NNPT8139.jpg

気がついたら実がプラプラしてたので(10/17)
NNPT7954.jpg

あわてて収穫を始めました(10/17)
NNPT8147.jpg

種まきしたのが8月22日なので、かなり効率のいい品種ですよね。
一緒に種まきしたスナップ系は、花が咲きだすのもかなり遅かったです。

で、何でもう撤収したかというと

度重なる水切れで消耗させてしまい、ハダニだらけにしてしまったのです(≧≦) 。
プチヴェールと同居させてましたが、プチヴェールには全くつかず。
NNPT8141.jpg

プチヴェールは、例年虫には強くて、アザミーが味見にくる程度でした。
(ネットでアオムー系からは守っています。)
水切れはさせてないし、丈夫なんだろうと思ってましたが、案外夏場は美味しくないから(人にとってですが)とか、何かトマチンみたいな防御策でも持ってるのでしょうか?

グリムス ペットシア
スポンサーサイト
[ 2015/11/12 07:25 ] マメ | TB(-) | CM(4)

あずみ野30日が開花しました

少しバタバタしているので、ベランダはほとんど放置、水やりは3日に1回程度か萎れてるのに気づいたときになっています。

あずみの30日が昨日開花しているのに気づきました。
NNPT7868.jpg

種まきは8月22日だから、環境が良ければ、本当に30日で開花する品種なのかもしれません。

徒長してるから、すっごい上の位置ですけどね。
NNPT7875.jpg

収穫はまだ少し先になるので、ここで水切れさせないようにしなくちゃ。

他のエンドウはまだ30センチ強程度なので、すごい差です。
NNPT7870.jpg

私が世話をしなければ、野菜はすくすく育つという法則が生きているようで、みなけっこう元気です。
うちできゅうりが普通にとれるなんて、今だけかも。
NNPT7871.jpg

グリムス ペットシア
[ 2015/09/30 17:12 ] マメ | TB(-) | CM(0)

エンドウを定植しました

8/22日に種まきした、えんどう達が、9/7日には、こんなことになってました。
NNPT7376.jpg

左の徒長した株は、あずみ野30日絹莢PMR です。

もはや放置の限界(いや、遅いですが)と重い腰を上げて、定植しようとしたのですが、当然からまりあっている上に、ポットの下からも根っこがかなり出ているので、分離はあきらめました。

仕方がないから、培養土のままですが、このままで支柱を立てて、育ってもらうことにします。
NNPT7380.jpg
途中ポキポキ折れたので、現在7株が生き残っています。

これ、たぶん蕾になりますよね。
早い・・・
NNPT7381.jpg

こんなに早く育つのなら、蒔き直したほうがいい苗ができて、年内収穫に間に合いそうですが、メンドクサイのでこのままいきます(^-^;

残りのスナップ達は、分離できたのですが、根っこがもっと伸びるまで、いましばらく仮定植のままで様子見です。
NNPT7378.jpg

ついでにプチヴェールです。
NNPT7383.jpg

雨の日が続いているからか、そんなに変わっていませんが、晴天の日ごとに大きくなっているようです。
今日は台風の影響で強風が心配なので、ベランダを遮光ネットで覆っていますが、来週は久々にお日様が戻ってきてくれそうです(*^^*)。
tenki0909.jpg

グリムス ペットシア
[ 2015/09/09 11:17 ] マメ | TB(-) | CM(4)

ピッカピカスナップがすごい!

昨年の9月に種まきした、ホルンスナックはつるなしなのに寒いせいかまだ元気です。
s-USER1759.jpg

うどんこを放置しているので、パラパラとしか収穫できてませんが・・・
寒さにつよい品種というだけあって、ビニールもかけてないけれど、まだうどんこが来ていない葉っぱは元気そのもの。
9月初旬まきがアリの品種ですね(*^^*)

これはサラダスナップ。
s-USER1758.jpg

うどんこでボロボロです(><)。
あきらめて撤収したほうがいいかもしれません。

そして、ピッカピカスナップ
10月に種まきしたものの、他の品種と比べて、ひょろひょろ。
これでは冬は越せないだろうなあ、と本気で思ってました。
液肥も減らなくて、2Lペットボトルを2回ぐらい満タンにしただけかもしれません。
つまりは、まるっきり放置状態_(^^;)ゞ

下のほうはどうしょうもなくボロボロです。
s-USER1756.jpg

でも、最近上のほうが茎は太く、葉は元気な緑になってきたんです。。
今日雪対策をしようとベランダに出て、びっくり。

   花咲いてるやん!
s-USER1760.jpg

蕾がついてるのすら知りませんでしたよ(^^;)
それにね、サラダスナップの隣なのに、うどんこにやられてないんです!
花が赤くて、うどんこに比較的強いというのは本当みたいですよ(o^-')b グッ!

育ててみて、あまりにひょろいし、種をお分けしたsemireyさんのところもひょろいらしいので、種子交換に出すのはやめていたのですが、このコいけるかも!
s-USER1761.jpg

グリムス ペットシア
[ 2015/02/05 13:58 ] マメ | TB(-) | CM(8)

ホルンスナックがようやく開花しました

9/8種まきのつるなしホルンスナックがようやく開花しました(11/23)
USER9408.jpg

2Lペットボトルに3株・・・密植すぎます。
USER9407.jpg

うどん粉は下のほうにいますが、まだ攻め上がってくる気はなさそうです(-"-;A ...アセアセ
USER9409.jpg

つるなしのほうが成長が早いだろうと思っていましたが、9/14に遅れて種まきしたサラダスナップのほうが先に実をつけています。
ホルンスナックは早生、サラダスナップは極早生なので、その差でしょうか?

サラダスナップ  とりあえず数サヤは年内確保。
USER9410.jpg

サラダスナップ ダメもと第一陣のつもりだったので、2株しかありません。
USER9411.jpg

上に伸びてこないし、この数サヤで終わっちゃうかも(-。-;)

年内に収穫できないかなの実験栽培で、本隊は10月後半から11月で種まきするつもりでしたが、まだ10/17種まきのピッカピカスナップだけです。

赤い花の咲くスナップえんどうで、初めての栽培になります。
特に冷遇していたわけでもないのですが、すごくひょろひょろ。
冬を越せるかな・・・
USER9412.jpg

年内用の株が春までがんばってくれる可能性は低いし、後で後悔するような気もしますが、この冬は豆はこれだけにしておこうかと思ってます。

グリムス ペットシア
[ 2014/11/25 08:00 ] マメ | TB(-) | CM(7)

サラダスナップが開花しました

9/14に種まきしたサラダスナップが開花してました。
USER8953.jpg

これは収穫できるかもしれないけれど、下の葉は、うどんこまみれです。

9/8に種まきしたホルンスナックはまだ開花の気配はありません。
USER8956.jpg

こちらも下葉うどんこまみれ(^-^;

ダメもとの年内収穫狙いの実験の株なので、そろそろ早春用の種まきをしないといけないのですが、どうも気乗りしません・・・。

増やしすぎたイチゴ(全部生き残ったことはないけど)やら早春の収穫を目指すトマトの育苗を考えると、春にはかなり場所が苦しくなります。

たぶんスナップが収穫で混み合ってる時期にベランダ検査があるはずなので、自粛しようかと迷い中です。

地球温暖化
[ 2014/11/10 16:22 ] マメ | TB(-) | CM(10)

すみっこの冬野菜

自産自消@ベランダhiroさんのエンドウの記事を見て思い出しました。

そういえば、春用のスナップエンドウの芽出ししてたよねって・・・
それも17日に、コットンに水を含ませただけで。
今日はもう21日です(-。-;)

発見した時は、コットンは完全にひからびてました。
根っこは伸びていて、まだ生きてるようにみえたので、今朝すぐに土に埋めました。
そして夜・・・

  生きてました!
USER8375.jpg

発芽から、いきなりのストレスを与えてしまいましたが、あきらめて強くなっておくれ。

年内はトマトとペッパーをひっぱるつもりなので、冬野菜はどーんと中央に置いたプチヴェール2株以外は、数を減らして隙間栽培のつもりでした。

今あるのは、9/1種まきのオータムポエム4株
USER8373.jpg

9/8 たねまきの つるなしスナック ホルン
USER8371.jpg

9/14たねまきの つるあり サラダスナップ
USER8372.jpg

これだけです。

スナップは昨年の夏まきの年内収穫狙いは、ハダニにボロボロにされました。
今年もどうせダメだろうと見送るつもりでしたが、お盆明けからは酷暑が和らいできたので、ひょっとしたらと実験気分で種まきしました。

すみっこに放置していましたが、液肥補給の必要もなく、間引きも何もしていなかったので、うどんこが下の葉に出ています。
極早生のサラダスナップは、もう花芽が確認できます。
結実できるかどうかは、うどんこ次第ですが、8月中に種まきして、ちゃんと管理していたら、よかったなあ・・・

グリムス 地球温暖化
[ 2014/10/21 20:20 ] マメ | TB(-) | CM(0)

お盆枝豆近況

お盆枝豆全景です(^^;
USER7044.jpg

細かいことは後で考えようと適当にはじめて、何もしていないので、セルトレイにお茶パックのシンプルすぎる密植栽培のままです。

それでもがんばってるコもいて、こんなに小さくてしょぼいのに、2粒サヤをけっこうつけています。
USER7046.jpg

でも、↑は出来のいいコです。

ハダニにやられた葉っぱばかりなので無理もないのですが
USER7049.jpg

ほとんどは一粒サヤです。
USER7047.jpg

全部で12株あります。
こんな密植じゃなくて、もっと大事に育ててあげれば、畑の枝豆とは別物とはいえ、それなりに収穫できるのかもしれません。

トマトと一緒に枝豆にもコロマイトしたので、今のところハダニは来てないみたいです。
目標の体育の日まで、あと2週間ちょい。
少しは収穫させてもらえそうです(*^.^*)。

グリムス 地球温暖化
[ 2014/09/22 08:46 ] マメ | TB(-) | CM(6)

枝豆:気づかぬうちに・・・

お盆枝豆仲間のsemireyさんの着莢の記事を見て、うちのコとえらい違いだなあと、と様子を見に行きました。
USER6695.jpg

といっても、この枝豆達は、すでに気分は惨敗。
撤収時期をさぐっている状態でした。
ぱっと見だとわかりませんが、ほぼ全葉っぱがハダニにやられてますもん・・・。

USER6703.jpg

すぐに撤収しないのは、これを片付けたら、ハダニはプチヴェールにお引越しするだろうから、しばらくおとりになってもらうつもりだったのです(^^;。

ハダニを増やしたいわけではないので、葉水は時々やっていましたが、こんなんじゃ花も咲けないよねえ・・・

あれっ?
花はないけど、全部になんかついてるよ(・・∂) アレ?
USER6698.jpg

枝豆の花は小さいから、いちおう注意してたんですが、また見逃したみたいです。

でもね・・・

さらによく見ると、これも
USER6699.jpg


あれも

USER6701.jpg

ほとんどのサヤにハダニがとりついてる!
葉っぱにだけつくと思ってました(x_x;)
急きょ、放置をやめて、アーリーセーフを散布しました。
ここまでやられてハダニに勝てたことないんですが・・・

でも当初の目標の体育の日まであと一カ月。
もうちょっと真面目にお世話させていただくことにします。

グリムス 地球温暖化
[ 2014/09/08 17:31 ] マメ | TB(-) | CM(6)

枝豆:お盆枝豆発根してます

お盆枝豆は断根摘芯の苦行を乗り越えて、無事発根して脇芽を出してくれました。
USER6487.jpg

真ん中の列が、摘芯してもびよーん組。
一番左のびよーんがひどい2株だけが、実験がてら摘芯していない株です。
摘芯が徒長防止になっているのでしょうか?

びよーん組を中心にハダニがついてきたので、栽培層をわけました。

本隊
USER6488.jpg

予備(びよーん組)
USER6489.jpg

枝豆は暑くても平気のようなので、今では一番日当たりのいい場所に置いています。
つまりは超高温エリア(><)

連日の50度越えで、アザミーは当分復活しないと思いますが、ハダニはダメですねえ・・・

グリムス 酸性雨
[ 2014/08/22 15:00 ] マメ | TB(-) | CM(4)

枝豆:全部断根しました

朝から竜巻注意報が出て、大雨、強風となっています。
ここまでとは思っていなかったので、今回は何も避難させていません。
さきほど雨の止み間にあわててトマト棚を補強してきました。
どうか、これ以上被害が広がりませんように。

8/8の記事の後、やっぱり手を抜かず断根しよう、と双葉がハの字に開いているものだけ、チョッキンして、メネデールにつけました。

8/9は作業する暇がなくて放置。

8/10の今日、残りの株も本葉が伸びてきました。
USER6285.jpg

倒れ気味なのは、窓際に置いていたのを知らなかった主人が蹴飛ばしてしまったからです(-_-;)
もう、待ったなしで作業することにしました。

普通に徒長してます。
USER6286.jpg

ちょっと遅れましたが、このコ達も断根摘芯することにしました。

  メネデール入浴中
USER6287.jpg

 8/8夜に断根した先発隊はバーミキュライトに挿しました

  双葉の根元までどっぷりと
USER6288.jpg

 根っこは出ていませんが、摘芯箇所から、脇芽が出てきました(*^^*)
USER6289.jpg

全部に発根されても場所に困るのですが、半分ぐらいはがんばってほしいです。


追記)
風が強すぎる。
大きなものだけ、何とか室内退避。

グリムス 地球温暖化
[ 2014/08/10 15:24 ] マメ | TB(-) | CM(0)

枝豆:成長が早すぎる

8/3 種まき

8/5 朝
USER6027.jpg

1日日に当てて緑化させ、夕方に埋戻し

8/7 夜 すぐに土の上に出てきた
USER6266.jpg

8/8 朝 鳥よけに水切りネットをかぶせる
USER6282.jpg

8/8 夕方
USER6283.jpg


USER6284.jpg

朝には頭を持ち上げたばかりの双葉が夕方には開いて、初生葉まで出ています。
この勢いでは初生葉が開くのも時間の問題です。

徒長というほどではないですが、断根するなら、明日あたりですよね。
この時期に徒長するなというほうが無茶とはいえ、この暑い時期に断根するのもこわいし面倒なのが本音です。
断根しないと、種まきが早いのでお盆前枝豆になっちゃいますが・・・
水切りネットは鳥よけでもあり、押さえつけて徒長防止してくれないかなとの思いもあります。
ここからびよーんするかどうか、ドキドキで明日を待ちます。

(本来の断根は徒長防止策ではありません)


グリムス エコマーク
[ 2014/08/08 18:10 ] マメ | TB(-) | CM(0)

枝豆:体育の日に枝豆を食べたい

やさい畑2014年春夏号にね、「いつまでとれる? どれだけとれる? エダマメのお盆まき」という特集があったんです。
veg14summer-011.jpg


枝豆を7月下旬から8月末に順次種まきしたみたら、春まきより収量は劣るものの、秀品(2,3粒豆)率、重量ともに一番よかったのがお盆の種まきだったそうです。
秀品の比率は春まきより多く、病虫害も少なく、体育の日に枝豆が収穫できたんですって(・∀・)イイネ!。

発売中の雑誌なので、詳しいことは避けますね(*_ _)人

日照に関係なく温度で開花・結実する品種ならOKだそうで、実験に使われていた品種は湯あがり娘です。
たまたま持ってるんです、この種。
冷蔵庫の中で長い眠りについているところでしたが、起きてもらうことにしました。

うちの近所は枝豆畑が多くて、ピーク時には農家さんの庭先で立派すぎる枝豆の販売もあるので、むなしくなって育てなくなりました。

でも10月に収穫できるのなら、ベランダで育てる意味があるんじゃない?ということで、3日に種まきしてみました。
暑いのですぐに発芽して、5日にはこんな状態に。
USER6027.jpg
土中緑化させようと、お日様に当てて、今は土の中です。

まだお盆じゃない!のですが、どうせ徒長させて杯軸切断するだろうし、摘芯もするかもしれないから、その分を引いてます。
それにお盆では種まきを忘れそうだし、ベランダと畑の結果が同じとは思えないから、細かいことはいいの。
勢いがあるときにやらないとね(^^;)

場所は・・・今は大丈夫なんだけど、問題はいずれお迎えするであろうプチヴェールです。
しばらくは可愛らしいけれど、10月に入ると巨大化をはじめますから・・・
まっ、枝豆はリタイア確率のほうが高いし、成功しても体育の日に撤収できるのなら、何とかなるでしょう。

種の余ってる方、お盆枝豆いかがですか( 」´0`)」オォーイ!
[ 2014/08/06 08:00 ] マメ | TB(-) | CM(7)

えんどう近況:ツタンカーメンな砂糖えんどう

砂糖えんどうグループには、幸いなことに、まだうどんこが来ていません。
P1070613.jpg

かわいい赤い花を咲かせて、結実も早い良い子なんですが、さやがほんのりと赤くなってるのがあるんです。
P1070614.jpg

全部で4つぐらいで、ごく一部なんですが、茎は緑だし、葉っぱも元気。
寒さにやられて赤くなったのではないみたい。

これは購入種を種まきしたものですが、ツタンカーメンえんどうと交配したのでも、混じっていたのかな?

ワード エコマーク
[ 2014/03/25 09:21 ] マメ | TB(-) | CM(8)

えんどう近況:もうウドンコが来た

サラダスナップは今がピークと楽しみにしているのに
P1070611.jpg


下の方にこんな葉が・・・
P1070612.jpg


密植させすぎたか・・orz

まだお試し程度の収穫しかしていません。
うどんこって、収穫後半になってお疲れが出たころに来ると決めつけてましたが早いなあ・・・
えんどうにウドンコがとりついたのは、昨年は4月4日、一昨年は4月13日でした。

そして今年は発見したのが3月23日・・それも気が付いてなかった可能性大なので、もう少し前かも。

年々早くなってるじゃん( ̄▽ ̄;)!!ガーン

早速カリグリーンを散布しました。

他のえんどうには、まだうどんこは出ていないようですが、見落としている可能性も大きいので、予防効果はないとはいえ念のために散布しておきました。

あ~あ・・・

ワード エコマーク
[ 2014/03/24 10:06 ] マメ | TB(-) | CM(2)

えんどう近況:サラダスナップが着果

2/10に開花したサラダスナップが、ようやく着果してくれました。

USER1623.jpg

ゴミ箱にたぶん3株くらいです。

USER1626.jpg  USER1627.jpg

さすがは極早生、他のえんどうはまだ開花がはじまったばかりですが、これは下からどんどん花をつけてくれています。

一昨年ホームセンターで少量の種をお試しで買ったものですが、みかど協和育成と書いていたので、たぶんニムラサラダスナップだと思います。
この品種は冷害もなかったし、夏まきもアリみたいだから、来年もリピしよう。

ワード エコマーク

[ 2014/03/05 08:31 ] マメ | TB(-) | CM(6)

エンドウ近況:今になって間引き

2月12日に開花を確認したものの、ほとんど放置状態だったエンドウを、ようやく間引き、剪定しました。

砂糖エンドウ、砂糖エンドウ、つるありスナップ
USER1563.jpg

サラダスナップ
USER1571.jpg

まずは下部の黄色い葉をとっていきます。

USER1565.jpg

そして、こういうの・・・
USER1570.jpg

まだ間引いていなかったから、1ゴミ箱に10株ぐらいあるんです。
個体差が大きく、これらは成長の早い株の3分の1程度の背丈しかなく、茎も細いです。
もう蕾があるのもありますが、ここは鬼になって間引きです(*_ _)人ゴメンナサイ。

どっさり間引き
USER1575.jpg

これでもゴミ箱に6株ぐらい残っちゃってます・・・。

今のところ風通しが悪くなるほどではないので、1ゴミ箱に3~6株でいってみます。

支柱の天辺まで届いた株もあるので、ちょっと竹ひごで高さを追加してみました。
USER1576.jpg

昨年はサラダスナップは今ぐらいには結実をはじめてたんですが、今年は寒すぎるのか、最初に開花した花はまだ咲いてるんです。
今週は暖かいようなので、そろそろ結実をはじめてほしいところです。

でも、この寒さで花が枯れることもなく、元気に耐えてくれましたから、エンドウは大きくしないで冬越しというセオリーは、ベランダでは気にしなくてもいいのかもしれません。

今年はいつもの11月初旬ではなく、10月中旬に種まきしましたが、開花が2週間程度早くなっているようです。
夏野菜のリレーの都合上、エンドウの収穫・撤収は早ければ早いほどありがたいので、来年も10月に種まきしてみようと思います(覚えていたら^^;)

メモ)サラダスナップ 2/12 開花
   砂糖エンドウ  2/21 開花確認
   つるありスナップ 2/25 つぼみ

ワード エコマーク
[ 2014/02/25 12:04 ] マメ | TB(-) | CM(4)

えんどう近況:スナップえんどうが開花

びっくりの雪になりましたね。

一応、液肥が凍りそうなサラダ野菜は避難させて、
P1070547.jpg

収穫できるものはしておきました。
P1070543.jpg

被害というほどのものはなく、雪かきに使ったチリトリが割れたぐらいですみました。

そして大雪翌日の日曜日に、スナップえんどうが開花しました♡
USER1531.jpg

まだ早いだろうとと思ってましたが、この寒さの中でやる気になってくれるのなら、もういいや、どんどん育ってください。
つるなし系は、今年はだめみたいです。
つるありもゴミ箱1つが、突然枯れ死しました。

残ったエンドウ(ゴミ箱3つ)は、給水以外のお手入れをしていないので、下の方は密生していてキタナイです。
USER1533.jpg
早々に手入れしないと、病気必須ですね(><)

ワード エコマーク
[ 2014/02/10 14:52 ] マメ | TB(-) | CM(5)

えんどう近況:育ちすぎです

10月18日に種まきしたえんどう達は、予想通りに大きくなりすぎています。
他の野菜ならいいけれど、豆の冬越しは小さい方がいいというので、かなり心配。

もう昨年の2月ぐらいの大きさに育ってしまいました。

小さいスペースで大きくなってほしかったけれど、苗のまま放置すると、つるも根っこもからみあうし、収拾がつかなくなるのは必須。
あきらめて定植しました。

といっても、すでにからまりまくっていたので、ボキボキ折れました(・"・;) ウッ

今の状態です。

サラダスナップ
USER1432.jpg

砂糖エンドウとスナップエンドウ
USER1431.jpg

ぐちゃぐちゃですから、半分に間引きたいのですが、今,丈夫そうな株が冬越しできるとは限らないので、1ゴミ箱に6株あります。


つるなし組 スナック2号と紅笹の混植10株
USER1430.jpg

つるなしはいずれは室内に入れるつもりで土なしで育てています。
害虫発生時に水攻めがしやすいように(^-^;
900MLペットボトルを栽培層にしているので、こみ合ってきたらペットボトルに移すつもりです。

そろそろ最低気温が氷点下になってきますね。
耐えてくれるかな・・・(-m-)”

ワード 地球温暖化
[ 2013/12/12 09:00 ] マメ | TB(-) | CM(6)

えんどう近況

春用のえんどうの種まきは遅めにする!と決めてたはずですが、もうすませてしまいました。

だって、秋冬用のえんどうはハダニに全滅させられて、場所があいちゃったんだもん(><)

遅めに種まきしても、日中だけは暑い(今でも35度程度)うちのベランダでは年明けには大きくなっちゃってるし、いっそのこと早めに種まきしたら早く収穫できるかもしれないと都合のいいことを夢見てしまいました。
4,5月は夏野菜を置きたいので、早めにリレーできたら助かるんです。

この苗達が寒さに負けたら、今年はあきらめます。

種まきは10月18日。

10月28日に選別して
USER1272.jpg

仮定植完了
USER1284.jpg



そして10日後の今日。
USER1317.jpg


そろそろ支柱がいるような・・
USER1318.jpg

育つの早いな(-"-;A ...アセアセ

品種はつるありはスナックえんどう、ニムラサラダスナップ、赤花砂糖えんどう、とつるなしはスナック2号と絹さやの紅笹。

つるなしの品種はいずれは室内に入れるつもりなので、土なしで育てています。
室内だとハダニが発生する可能性が高いけれど、土がないほうが水攻めがやりやすいからです。

外で氷点下になった時に、少しは暖かいかもしれないと、つるあり組は培地を使いました。

去年は密植しすぎたので、今年は1ゴミ箱に3株の予定です。
まだ全部育つとは限らないし、豆は個体差が大きいから、1ポットあたり2,3株ありますが。
毎年もったいない根性で間引きをためらって、風通しを悪くしちゃってるので、どこかで決断しなくては・・・。

ワード エコマーク
[ 2013/11/07 09:07 ] マメ | TB(-) | CM(12)

夏まきエンドウ

一昨年に、超高速はやどりえんどうの苗をホームセンターで購入して、9月下旬に定植したところ11月から収穫することができました。

今年は手持ちのえんどうの年内収穫・撤収を目指して種まきしてみました。

   8月24日まきのニムラサラダスナップと砂糖エンドウ(つるあり)
USER0950.jpg


ニムラサラダスナップは暖地なら8月下旬から種まきをして年内収穫が可能な品種です。
埼玉は暖地ではないけれど、うちのベランダは冬以外は亜熱帯といってもいいぐらいのような気がするし・・・

砂糖エンドウは早まきできる品種もあるので、できたら儲けものということで(^-^;。

   8月17日まきの絹さやの紅笹とスナップえんどうのスナック2号(つるなし)

USER0949.jpg
紅笹は一般地でも8月から種まきOKな品種です。
スナック2号はおつきあいで・・在庫が多いからこのままだと無駄にするだけなんだもの。

ペッパーも枯れる灼熱のベランダで、この1週間でずいぶん大きくなりました。
下手にさわると枯れるんじゃないかと放置してますが、そろそろ間引きや支柱も考えなくては。

予定外の撤収が続いているおかげで、場所はなんとかなりそうです(^▽^;)
ワード地球温暖化
[ 2013/09/02 13:29 ] マメ | TB(-) | CM(6)

えんどうが風でボロボロ

苗の出し入れと風との戦いしか心あたりがないのですが、軽くぎっくり腰になってしまいました(T_T)。

月曜から調子が悪かったので安静にはしていたのですが、なかなか治らずあきらめて今日治療に行きました。
今は、腰にサラシぐるぐる巻です。
こんなん、はじめて(^-^;

明日からは最低気温がまた3度程度になるそうで。
まだまだ出しっぱなしにはできませんよね(><)

こういう状態なので、苗の出し入れ以外は、手抜きをしていたのですが、昨日えんどう達が全員水切れになってました。
ギリギリセーフでしたが、油断してちゃいけませんね。

さらに、今週の強風に何もしてあげなかったのがこたえたようで、ボロボロになった葉があちこちに。
うどんこのせいではなく、風の当たりやすい端のほうからやられています。
IMGP0179.jpg

風通しの悪いところは無事(^^;)

つるありスナップえんどうが、かなりやられているので、撤収することにしました。
咲いた分はほとんど結実したし、これから復活してもらっていたら次の収穫は早くて連休明けになるだろうから、夏苗の定植場所がなくなっちゃう。
まだ寒いといっても、時間の問題ですし、ちょっと早いけど、これで終わりにします。

砂糖えんどうと、他のスナップはまだ花が咲いているので、このコ達に期待です。
   
   できれば連休までに実になってください
IMGP0181.jpg
地球温暖化
[ 2013/04/19 13:24 ] マメ | TB(-) | CM(6)

えんどう近況~うどんこは小康状態~

4日にうどんこを発見して、すぐにカリグリーンを散布しました。
幸い広がることはなく、小康状態です。

毎日、1~数枚うどんこな葉っぱが出てきます。
IMGP0158.jpg

すぐに取って、カリグリーンをまわりに散布を繰り返しています。

昨年はすごい勢いで広がりましたが、今年は探さないと見つからない状態なので、これでもずっとマシ。
カリグリーンは発病初期に散布するのが効果的ということなので、見つけたら即散布
一袋をペットボトルに溶かして待機させてます(^-^;。

一番遅れて開花したつるありスナップですが、開花が一段落したようで、もうほとんど花がありません。
IMGP0152.jpg
天辺まで成長したし、摘芯しました。

砂糖エンドウは上までもうちょっと余裕があるし、まだまだ元気。
IMGP0155.jpg

たぶん、これが一番花が多くて、稼ぎ頭になると思います。
花も可愛らしくて、夏まきもできるはずなので、リピ確定です。

スタートダッシュの後、成長が止まっていた、サラダスナップもようやく目覚めてくれました。
IMGP0156.jpg

収穫数は正確にカウントしていませんが、今で150個ぐらいです。
多いようですが、ゴミ箱7つで栽培して、それぞれ3~7株くらいあるので、30株はあるはず。
つるありなのに、一株5個ぐらいじゃん、ってことになります(^-^;
今も給水は週1回で足りてるんですが、ちょっと食欲がなさすぎかな・・・

うどんこに負けず、後半戦もがんばってほしいところです。

メモ)今朝のベランダは2度でした。
地球温暖化
[ 2013/04/12 11:27 ] マメ | TB(-) | CM(4)

うどんこがキタ (>.<)

今日は卵とじにするんだ~♪と、朝のうちに収穫しました。

   絹さや、砂糖えんどう、スナップえんどう混じっても気にしない(^O^)
IMGP0122.jpg


育ちすぎの取り忘れがないかな、と探してたら、つるありスナップの下に、見覚えのある葉が・・・。

   こんなの探してない(+_+)
IMGP0118.jpg

これが一番ひどい葉で、他は水玉ですが、下から10センチエリアに広がっています。

早すぎやん!、と去年の記事を見ると、4月13日にうどんこが来たのに気づいて、5月2日に撤収しています。
種まきは去年より早いし、真夏日もあったとはいえ、早すぎるよお(T_T)。

今のところ、被害はつるありスナップだけで、離れたところにある他の3品種は無事でした。

去年学習したので、今年はカリグリーンを早速散布しました。
予防効果はないから、毎朝チェックして、見つけ次第、葉を撤去して薬を散布することにします。

5月までに豆は終わらないだろうなあ、と思ってましたが、後1か月持ってくれるかどうか(+_+)
地球温暖化
[ 2013/04/04 11:03 ] マメ | TB(-) | CM(4)

えんどう近況

ホームセンターのチラシがまぶしい季節になりました。
イチゴ苗の誘惑には今年は耐えたけれど、夏野菜は自信ないなあ。
IMGP0073.jpg

ナス(千両2号)68円、きゅうり(さつきみどり)68円、桃太郎68円・・・(゜~゜)ふぅぅぅん

ナスはまだ本葉が2枚で全然大きくならないし、きゅうりに至っては、昨日ようやく双葉が開いたばかりなので、足を踏み入れたら最後、手ぶらで帰るのはむずかしそう。

行きますけどね(^▽^;)。

さて春野菜のアンカーのエンドウさんですが、順調だったサラダスナップが、ちょっと変です。

これはまだいいんですが、
IMGP0067.jpg

こちらはパタっと成長をとめています。
IMGP0068.jpg

咲いた分は実になりましたが、まだ天辺までゆとりがあるのに、花が咲かないし、上にのびなくなっちゃった。

ECを測ってみたら、1.9でした。
普通なら高いんですが、うちは地下水を使っていて、もともとの水のECが高いんです。
だからECが普通より0.3~0.4は高いという水耕栽培には向いてないお水です
許容範囲とは思いますが、一応全量交換してみました。

他のエンドウ達も似たような数値でしたが、元気そうです。
これからの追加はちょっと薄めにしてみよう。

砂糖エンドウ
IMGP0069.jpg

赤いお花がいっぱいで、絹さやだから結実も早くて、今一番楽しみにしています。
株数はそんなにないのに、脇芽が旺盛のようで、密集状態です。
来年は、これはもっとゆとりをもって種まきしなくてはφ(.. )メモ


つるありスナップ
IMGP0072.jpg

遅れを取っていましたが、どんどん花がさいて結実してきています。
結局これが一番収穫数が多くなるかも。

スナップえんどう幸姫
IMGP0070.jpg

まあまあ咲いてるんですが、結実するのが遅いような気がしています。
これも全量交換しておきました。

ハモグリ嫌さに、ネットをかぶせていますが、いきなりウリハムシみたいなのがネットに降りてきました。
写真とろうとしたら、逃げられちゃった。
まさかキュウリの双葉がお目当てだったということもないでしょうが、虫も準備万端のようですね(^-^;

間もなく4月。
GWまでには夏野菜に場所を譲ってもらうつもりだったけれど、悩ましいです。
地球温暖化
[ 2013/03/29 11:44 ] マメ | TB(-) | CM(12)

えんどう全品種が開花しました

今日も春の嵐で南風が強いようなので、えんどう達を避難させました。

過保護のようですが、軽いえんどうの栽培層がふわっと浮かされたら最後、下に落ちて日向土がバラまかれちゃうんです。
万一、ベランダの外まで飛んでったら大変ですから。

こんな気温の高い日は、夏苗達を外に出したいけれど、仕方ありません。

さて、16日は東京で桜が開花しましたね。
うちでも出遅れていた砂糖えんどうとつるありスナップが開花しました。

砂糖えんどうは国華園から買いましたが、花の色がわかりませんでした。

   赤だ~(*^^*)
P1060756.jpg

スナップえんどう3品種は全部白とわかっていたので、収穫時に区別しやすいし、可愛らしい赤が希望でした。

つるありスナップえんどうもようやく開花しました。
P1060766.jpg



砂糖えんどうとつるありスナップは開花位置が50センチと高いです。
ちょっと高すぎますよね。
この下からは咲かないの?と見てみたら、つぼみをつけてるので、そうでもないみたい。
・・失敗したのか、こういう品種なのかどっちなんだろう。


今年のえんどう4品種は、環境はまず同じといってよく、それぞれ6~8株ありますが、開花時期がかなりずれるようです。

サラダスナップ(2/9)>幸姫(2/22より前)>砂糖えんどう(3/16)>つるありスナップえんどう(3/17)の順でした。
サラダスナップは先週から収穫が始まっていますが、下の方から咲いてます。
P1060767.jpg


幸姫はまだ実は小さく、収穫はもう少し先になりそうですが、こちらも低段から開花しました。
P1060764.jpg


えんどう豆はいずれ夏苗と交代してもらわないといけないので、あまり収穫が遅くなっても困るし、長引くとうどんこもこわい。

これからの収穫数にもよりますが、次からは極早生品種にしぼろうかな。
地球温暖化
[ 2013/03/18 10:10 ] マメ | TB(-) | CM(12)

紅笹えんどうが開花

春の嵐という言葉は昔からあるものの、以前からこんなにひどかったっけ?
お天気とはいえ、台風並みの暴風になっています。

昨年は、冷害と風害で豆類を痛めてしまいました。
今年は豆類はつるものネットを使わず、移動できるようにしているので、午前中に全部避難させています。
今年で一番強い風のように思いますが、在宅中で助かりました。
なんか軽いな~と思ったら、液肥がナイ!というのが3箱もありました(-_-;)

そしてもう一つ発見が。
紅笹えんどうが開花してました。
P1060742.jpg

室内で育てるはずが、ハダニとアザミーに人気があるので外に出しています。
つるありえんどう達の隙間においていたので、あることすら忘れることがしばしば・・・
これも液肥が切れてました(*_ _)人ゴメンナサイ
P1060741.jpg

よく見たら900MLのペットボトルなのに3株も植えてるし( ▽|||)サー
竹ひごを挿しただけの簡単支柱も限界に来てる。

上に大きくしたくないので、もう1本竹ひごを追加してみました。
P1060743.jpg

窮屈そうですね(^-^;
つるなしだから、これでガマンしてくれないかな。
地球温暖化
[ 2013/03/13 14:11 ] マメ | TB(-) | CM(6)

サラダスナップが結実しました

えんどう達は11月8日に種まきしています。

品種はつるありスナップえんどう、スナップえんどう幸姫(F1)、サラダスナップ、砂糖えんどうです。

2月9日に一番乗りで花を咲かせたサラダスナップが、無事に結実してくれました。
P1060657.jpg

サラダスナップは花は結構咲いているのですが、この寒さでは結実までは無理かもと思っていたので、うれしいです。
”着莢節位が低い極早生品種”と種袋にある通りに育ってくれています。

幸姫も今週から咲き出しましたが、他はまだまだかかりそう。

夜はゴミ袋にすっぽり包んでいます(密閉じゃないです)。
P1060655.jpg

風通しを悪くすることは避けなければいけませんが、砂糖えんどうは寒さで少し赤くなっているし、朝の気温がせめて5度以上になるまでは、ゴミ袋を着てもらうつもりです。

昼間は、袋をとっても晴天なら30度超えちゃってるので、取り忘れるとエライことになるんですが(^▽^;)

この環境でも、すくすく育ってくれる元気な品種を募集中ですが、サラダスナップはレギュラーになってもらえそうです。
京都議定書
[ 2013/02/27 17:15 ] マメ | TB(-) | CM(11)

えんどう近況~開花しました~

2月9日にスナップえんどうが開花しました。
といっても、咲いたのはサラダスナップだけです。

今日も雪予報で寒い日がまだまだ続くのに、ちゃんと春の準備をはじめてるんですね。
まあ、このエリアは日中30度近くまでいくことがあるんですが・・・

サラダスナップ
P1060531.jpg

過密状態です。
この品種だけ、茎がすごく太くて、横に誘引できません。
超密植OKって覚えてたのに、これはまずいんじゃないかと確認したら、1m当たり30-33粒 の密植でした。
(1㎡ じゃないと信じたい)

今はゴミ箱に6株ありますが、露地じゃないし、プランターでもない、25×15のゴミ箱なんて想定外ですよね(^-^;
うどんこに気をつけなくては(`・・´)キリッ

去年の開花はいつだったっけと記録を見ても、ソラマメとファラオ様以外には冷たかったようで、2月の21日に実がついてるのを見つけてびっくりしてます(´~`ヾ) ポリポリ・・・。

砂糖エンドウ1
P1060532.jpg

砂糖エンドウ2
P1060533.jpg

スナップえんどう幸姫
P1060534.jpg

つるありスナップ
P1060535.jpg

開花といえば、7日にクロッカスが1輪だけ咲いてくれました。
P1060537.jpg
もう開ききってます。
もっと長持ちするのかなあ、と思ってましたが、案外短い。
いつ着果してくれるのとヤキモキするナス科の花のほうが、長そうですね(´ー`)┌フッ
京都議定書


追記)
やっぱり無理があるような気がしてきて、サラダスナップは分けることにしました。
プチヴェールがスリムになってきたので、場所があるのです。
でも、えんどうのスペースが当初予想より、どんどん広がってきました。
5月に入るまでに収穫を終えないと、まずいんですが(^-^;

   これなら、なんとか我慢してくれるかな・・・
P1060539.jpg
[ 2013/02/12 08:23 ] マメ | TB(-) | CM(10)

エンドウに異変・・教えてください

この日差しでは暑すぎるだろうと、ビニールを全部めくりあげてみたら、砂糖エンドウの葉が、なんか変。

よく見たら、こんな葉っぱが株の下半分のあちこちにあります。
P1060349.jpg
P1060351.jpg


探してみても怪しい虫は見当たらないし、病気でしょうか。
一日の気温差が30度にもなり、毎朝がマイナス温度という生育不適環境なので、何があってもおかしくはないです。


砂糖エンドウは、うちでは一番育ちが良くて期待してたんですが、そう甘くはないですね

伝染性なら、6ケースある中で被害は1ケースだから、これはあきらめないといけないのかも。
もうつぼみまでついてるのになあ(T.T)

P1060354.jpg

とりあえず怪しい葉は全部取りました。
ご教示いただければ助かります。
よろしくお願いします<(_ _)>
地球温暖化


追記)
よく見る症状のような気がした、とベランダ★ライフさんへのコメントに書いたのですが、思い出しました!
昨年栽培したソラマメの葉っぱにそっくりです。
この砂糖エンドウも同じ場所(室外機の上)に置いています。
ユンイさんに助言いただいたように、”強風にあおられて物理的に傷ついたか冷害”だったようで、このときは再発はありませんでした。
確かに風が一番当たるところですし、育ちすぎて冷害に耐えられる大きさではないので、先日の雪にやられたと思いたいところですが、かなり願望がはいっています・・・。
何かご存知の方がおられましたら、ご助言よろしくお願いします<(_ _)>。
[ 2013/01/19 14:29 ] マメ | TB(-) | CM(10)
     

Sodatte 
10~15で播種 24~29で移植
 
タグ(工事中)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。