いずみのベランダ水耕覚書

3階西向きの小さなベランダと窓辺で水耕栽培やってます。 古いタグは工事中です<(_ _)>
カテゴリー  [ ナス ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ナス近況6/28

トマト・ナス・ピーマンの順で並べています。
ANPT7123.jpg

上から見たところ。
ANPT7127.jpg

かきわけないと、ナスの花がどこにあるかもわからない。
ベランダの西日しか当たらない環境なのに、これはひどい(-_-;)

第一果を収穫した後は、長花柱花が立て続けに咲きました。
一つはめでたく着果。
品種はサントリーさんのとろとろ炒めナス。
ANPT7124.jpg

でも、記憶ではあと4つ、こういうのがあったはず。
ANPT7125.jpg

でも今探したら、2個しかない。
それも、ふくらんでこないから、着果したかどうかは、かなり怪しいですね。

本来10~12センチの品種らしいですが、9センチ弱で妥協して収穫することにしました。
一応一本仕立ては守れてるんですが、このナスを探せ状態では、一度に2個は無理なんだろうか。

ANPT7131.jpg

まあ秋にはここまでトマトで混みあうことはないだろうと、秋用イタリアナス2株を育て始めたりしています。
(真中はバナピーマン)
こりてませんね。
ANPT7129.jpg

グリムス ペットシア
スポンサーサイト
[ 2017/06/28 11:43 ] ナス | TB(-) | CM(0)

ナス近況

ここ数年はロッサビアンコを栽培してましたが、数個しか収穫させてもらえませんでした。
今年は苗が見つからなかったこともあり、サントリーのとろとろ炒めナスを買ってみました。

でも、水耕根がなかなか出てこなくて、下から葉っぱが黄色くなって落ちてきます。
同じ症状で一株ダメにしたことがあるので、またかよーと無策のまま放置してましたが、一か月後くらいにようやく根っこが伸びて復活の気配が。
ANPT6456.jpg

そこから一気に花がついてきました。
でも節間がめちゃ短い。
順調に育ってるようには思えません。
ちょっとだけでも収穫させてもらえれば上出来でしょう。

今年は一本仕立てでやってみます。
支柱も一本だけ。
双子のつぼみも摘んで、脇芽は一花だけ残して摘芯しました。

ANPT6457.jpg


第一果は、もうちょっと大きくしてから、収穫します。
いつも虫に負けて1,2果で終わっちゃうことも多いので(;´д`)トホホ
でも目標は二けた収穫と大きく持っておこう。 

グリムス ペットシア
[ 2017/05/19 09:46 ] ナス | TB(-) | CM(2)

ナス近況:水枯れとコロマイト

先週、水遣りは大丈夫と安心していたカンカン照りの日の夕方、千両2号が完全に水切れしていて、全枯れ状態でした。

朝は大丈夫だったはずだし、すぐに給水したので、復活してくれだろうと期待してましたが、ダメでした。
ANPT1946.jpg

自主的にどんどん葉っぱが落ちてきます。
ANPT1945.jpg



まともな葉っぱは頭頂部の新芽だけ。
ANPT1947.jpg


仕方ないので、枯れかけの葉っぱと、実を全部とりました。
ANPT1949.jpg


それでも復活できるかどうか・・・・・

でも、ありがたいことに、5/28に種まきした黒福が順調に育ってくれています。
一番果を摘果して、2,3番はたぶん着果ずみというところまできました。
ANPT1957.jpg

このまま若さで、暑さを乗り切ってほしいです。

葉の白い点々は、アザミウマの仕業ですが、この暑さでアザミーはもう退場しています。
こっちはハダニもいないから、虫は大丈夫だなとチェックしたら

日の当たらない、奥のでっかい葉っぱの裏に、ピンクアブラーが潜んでました。
ANPT1959.jpg
この時期でも繁殖するとは思ってませんでした。
ペッパーから逃げた残党が、ここで暑さをしのいでいたようです。
しっかりしてるなあ・・・

そして、期待のロッサビアンコ(クリーミー)
ANPT1952.jpg

毎日、ハダニとカダンセーフとテープで戦っているのですが、押され気味です。
上の写真は、やられ方のひどい葉をとった後のものです。

もう花もこんなのしか咲きません。
ANPT1950.jpg


今着果してる実だけは、なんとかキープしたい。

ガクが汚くなってきてるけど・・・
ANPT1953.jpg

この上下の葉に集中してハダニがついたので、葉を落とせなかったんですよね。
ANPT1956.jpg

これはまだきれい
ANPT1954.jpg

これは、着果してるかどうかまだ微妙
ANPT1955.jpg

この時期こんなに育てさせるのは無茶とは思うけれど、ここまできたら、収穫したい。

とにかく今日もハダニと戦おうと思ったのですが、ふっと頭に声が

声:なんでコロマイトしないの?

私:えっ、あれはサビダニの非常用だから

声:トマトもうサビにやられちゃったじゃん
  あと2回も、いつ使う気?
  もう消費期限もギリギリじゃん

私:おっしゃる通りです(x_x;)シュン

そう、秋用に剪定したシュガーベイビーまでサビにやられちゃって、先日再剪定したのですが、ちょっと切るところを間違えて、ハゲにしちゃった。
葉っぱなくなっちゃったから、コロマイトもできませんでした。

そうだよなあ・・・もっと早くからナスにコロマイトをしてたら、こんなボロボロにならないですんだのに。
判断悪すぎ。

ハダニはロッサビアンコと、トマトの脇芽に少しついてるだけなので、たっぷりコロマイトしておきました。
今日も暑そうだから、薬害が怖いですが・・・。

来年はもっと賢く栽培できますように。

グリムス ペットシア
[ 2016/08/10 11:18 ] ナス | TB(-) | CM(2)

ナス近況:急に本気を出してきた

以前ダメダメと書いたロッサビアンコが、急に復調してきました。

なぜか長花柱花が咲きだして、次々着果(してるように見える)
ANPT1710.jpg
ANPT1711.jpg
ANPT1713.jpg

ANPT1714.jpg


まだまだやるよという蕾も控えていて
ANPT1715.jpg

ANPT1722.jpg

夏までに1,2個ぐらいしか収穫できなかった黒歴史を変えてくれるかもと欲が出てきました。

虫はいます。
今年も虫には一番人気でアザミーがかなり前からついています。
他の野菜にはいかず、今年はナスメインでついているので、助かっているともいえます。
だって、ナスの葉だと探しやすいし、数も少ないから、見つけたときにプチする程度でも大きな被害にはならないのです。
ペッパーは数が多いし、キュウリは葉が多すぎる上に触ると痛いでしょ。

でも、先日とうとうハダニが来ました。
ハダニはほぼ通年いますが、今年はいなかったので、生態系が変わったらいいなあと期待してたのですが、やっぱダメか。
ナスのハダニと戦って勝ったことがないけど、ここまでがんばってるロッサビアンコをむざむざ犠牲にするのは悔しい、もったいない。
こまめにカダンセーフで戦ってみることにしました。
一日おきくらいで、ピンポイントで散布しています。
卵がなくなるまで、がんばります。


こちらは千両2号です。
ANPT1717.jpg

少しアザミーがいますが、ハダニはいません。
ロッサビアンコと葉がくっつく距離なのに、綺麗に避けてる。
不思議です。

こちらは、かわいい実が次々と着果しています。
ANPT1718.jpg
花も長花柱花。
ANPT1720.jpg

まともに大きくなったら10個ぐらいとれそうです。
たぶん普通のことなんでしょうが、うちでは、ミラクルです。
もう少しの間、梅雨温度が続きそうなので、梅雨明けまでになんとか大きくなってほしい。

5/28種まきの黒福も急成長。(シシリアンルージュの株元を間借しています)
ANPT1723.jpg

蕾もつきました。
ANPT1724.jpg

こりゃ早い、根っこはどうかな~と見たら
ANPT1725.jpg

短いし、完全に水切れしてるのを発見(>.<)

そういえば、まだまだチビだと思っていたので、育苗用の深さ10センチもないペットボトルで栽培してたのでした。
すっかり忘れてた。
早急に容器を変えなくちゃ。

でも、こんなに成長が早いのなら、あわてなくても4月まきでも十分間に合うのかな?。

これはナスじゃないです。
ANPT1726.jpg
唐辛子の香川本鷹をゲットしたので、試しにまいてみました。
来年育てるつもりですが、自産自消@ベランダのhiroさんは、これから育ててくださるので、興味のある方はhiroさんの記事を後日チェックしてね(^-^)

グリムス ペットシア
[ 2016/07/26 09:09 ] ナス | TB(-) | CM(2)

ナス近況:千両2号が復活してきた

この時期のナス栽培は毎年ダメダメ続きです。

今年もロッサビアンコは、この第1果だけです。
ANPT1534.jpg

後の花は、だんだんと雌しべが短くなり、最近はとんと咲かなくなっています。

蕾はついてますが、もはや観葉植物状態。
ANPT1620.jpg
アザミーは、ペッパーは無視してナスとキュウリに集中しているので、おとりしては活躍してくれています(>.<)。

千両2号は日本のF1なんだから、梅雨明けまではなんとかなると思っていたのに
ANPT1538.jpg

こちらも第1果の後は、めしべの見えないような花ばかり。

もうナスはあきらめ気分で、トマトトーンするのもムダと放置してましたが、昨日、こんなコができてました。
ANPT1624.jpg

そして長花柱花まで咲いてた。
ANPT1623.jpg

ほったらかしてたので、自主的に3本仕立てになってたけれど
ANPT1625.jpg

そういうことならと、まじめに2本仕立てにしたら、もう少しがんばってくれるかもと欲を出して、一つは止めました。

こちらは、5/28種まきの黒福です。
ANPT1626.jpg
かなり暑い場所に置いていますが、気にせず育ってきているので、期待しています(^^)


今日の収穫
ANPT1627.jpg

グリムス ペットシア
[ 2016/07/11 12:24 ] ナス | TB(-) | CM(0)

ナス近況

クリーミー(ロッサビアンコ)です。
ANPT1369.jpg

現在2番花が開花中(かろうじて長花柱花)です。
1番花は6/8の開花後すぐにトマトトーンしたのですが、肥大が遅い・・・
失敗したのかなあ。
ANPT1361.jpg

上から。
ANPT1364.jpg

3本仕立てに展開しています。
1,2本仕立てでいいのですが、梅雨明けまでに着果を稼ぎたいので、まだ整枝はしません。
ちゃんと雌しべのある花が咲いてくれますように。

こちらは、後から衝動買いした千両2号です。
ANPT1370.jpg

1番花は長花柱花で、たぶん着果したと思います。
ANPT1365.jpg

1番花と同じ葉についてた、こんなん咲くの?という細いつぼみは、雌しべがほとんどない花が咲きました。
ANPT1366.jpg

ナスって、一か所から複数つぼみがつくことがあるでしょ。
やっぱり、元気なのを一つだけ残したほうがいいのでしょうね。
ANPT1367.jpg


でも、もともと収穫数が少ないであろう、ロッサビアンコの蕾をつむのは、ちょっと抵抗が・・・

ロッサの2番花の後ろにも、ちっちゃいのが控えてるんですよね。
ANPT1363.jpg
2番花が着果してくれたら摘むでいいかな(^-^;

そうそう、5/9に棒にしたナスですが、まだ、こんなんです。
ANPT1368.jpg
葉っぱ1枚増えただけ。
全然場所はとらないから、とりあえず置いてますが、これだと現役ロッサさんから、挿し芽し直したほうが早そう。

千両2号を買う前に、種まきしてしまった黒福も順調に育っています。
これが大きくなるころには、いろいろリタイアも出てきてるだろうから置けるとは思うけれど、秋に間に合うのかな。
ANPT1373.jpg

グリムス ペットシア
[ 2016/06/23 08:53 ] ナス | TB(-) | CM(2)

棒ナスを再リセット

新芽を出してくれたけれど、水耕用の根っこが全然できていないのだから、また栄養がとれずに枯れる可能性が高いはず。
どうせ初夏の収穫には間に合わないのだからと、バラしてみました。

根っこが全体的に茶色で、新しい根がないです。
ANPT0991.jpg


とりあえず、根を切り詰めてみました(^^;
ANPT0992.jpg

日向土に埋めてやり直すか、液肥につけて発根を待とうか・・と迷いましたが

台所用の水切りフィルターに給水ひもを通して、苗を置いて
ANPT0993.jpg

フィルターで苗をくるむだけにしました。
ANPT0995.jpg

室内で様子を見ようかとも思いましたが、風通しが悪いし、一番日当たりの悪いところに置くことにします。
フィルターを突き抜けて根が出てくればよし、出てこなければ・・・根っこをとって再挿し芽かな。
あきらめが悪いですねえ(^▽^;)

グリムス ペットシア
[ 2016/05/18 10:54 ] ナス | TB(-) | CM(2)

ナスー棒じゃないけど、根っこがダメダメ

5/9に棒にしたロッサビアンコさん。
s-ANPT0949.jpg

葉っぱが出てきました♪
ANPT0973.jpg

でも、根っこがあまりにしょぼいです。
ANPT0974.jpg

前回、うかつなことに、落葉ばかり気にして、根っこは確認しませんでした。
ここから、新芽と根っこを伸ばしてがんばってくれるでしょうか。。。


順調な方の株は(背が低すぎですが)
ANPT0975.jpg

それなりに水耕の白い根っこが出ています。
ANPT0976.jpg

期待をかけていた挿し芽の発根は、まだまだのようです。
ANPT0978.jpg

発根まで2、3週間は覚悟してるけど、梅雨明けまでに開花は苦しそうですね。

グリムス ペットシア
[ 2016/05/16 11:00 ] ナス | TB(-) | CM(2)

ナス仕切り直し

ユニディで4/23にクリーミー(ロッサビアンコ)を2株買いました。


アブラーもアザミーも来てますが、このコは順調です。

s-ANPT0947.jpg

問題はこのコ。
s-ANPT0948.jpg

毎日1枚ずつ、葉っぱが萎れていって、今朝はとうとう3枚になりました。
手前の葉っぱも萎れてきています。
一株322円もしたのに~(T_T)

このまま生き返るのに期待するか、いっそ挿し芽にかけるかの決断を迫られて

こうなりました。
s-ANPT0950.jpg

希望としては、挿したのは無事発根して、残った棒からも新芽が出てくることなんですけどね(^-^;
s-ANPT0949.jpg

どちらかでも生き残ってほしいものです (;人;)。

グリムス ペットシア
[ 2016/05/09 16:39 ] ナス | TB(-) | CM(2)

グリルでイタリア近況

うわー、上に広告が出てます。
ずいぶんと、さぼってしまったので、写真は縮小しないとアップできないことすら、忘れてました(^-^;

リア充ではなく、リア大変というか、ちょっとバタバタしております。
ベランダも大放置で、水やりは週に2度できてるかどうかというところです。
おまけに手を痛めてしまったので、水やりがキツイ(T-T)

そんな環境なのに、野菜たちは絶好調でした(´・_・`)エ-
なんで、一生懸命お世話すると、ダメな時が多いのに、放置すると育つのかなあ?

どうせダメと決めつけていたので、キュウリや豆やペッパーは収穫しそこなったのもあります(><)

今日は、想定外にがんばってくれたナスをアップします。

大剪定して棒にしたグリルでイタリアが、すごい勢いで成長しました。

これが10月17日です。
わずか一か月で、こんなに成長しました。
そして大きな長花柱花が咲いているという、うちにとってはミラクルなことになっています。
NNPT8154.jpg

これが今日。
NNPT83542.jpg

葉っぱがくたびれてきていますが、久しぶりにネットを取って、中を調べることにしました。

いたいたー♪
NNPT8352.jpg

NNPT8353.jpg

NNPT8355.jpg


うちのナスとは思えないくらい花がついていますが、何とかなりそうなのは、今紫になってるコだけでしょうね。

そろそろ夜だけでも防寒してあげたほうがいいでしょうか。
いまさら下手に手を出すのもこわいし、迷ってます。
ビニールかけると、うどんこが出そうで・・・

それにしても、肥料を変えたわけでもなく、やったことといえば9月半ばに棒にしただけ。
結局、うちでナスがダメダメなのは、栽培方法のせいではなく、高温のせいにしちゃおうと思います(*ノ∀`*)エヘヘ。
もう半月早く棒にしていれば、そこそこ楽しめたかのかなあ。

グリムス ペットシア
[ 2015/11/10 14:25 ] ナス | TB(-) | CM(2)

ナスができてました

前回の記事から一週間・・・
シルバーウィークは里帰りしていたので、ベランダは完全放置でした。

戻ってきたら、ナスができてました!

9/16には、小さかったのに
NNPT7531.jpg

こうなってて
NNPT7694.jpg

この微妙なのも
NNPT7532.jpg

ナスになってる。
NNPT7693.jpg


ハダニだらけで、もう駄目だなと、7月末に剪定しましたが、いつのまにか株もすっかり大きくなってました。
NNPT7692.jpg

ナスの苗を植えて、ナスができるのは当たり前のことですが、虫もほとんどなく、きれいなナスができるなんて、うちではミラクルです。

青ばっかりだった収穫にもちょびっとだけ華やかさが♡
NNPT7699.jpg


着果してそうな子が、まだ数個あります。
さすがに花は疲れてきたようで、めしべはあるものの、短くなってきてますが・・・
NNPT7697.jpg

一時は撤収するつもりだったので、ここまで立ち直ってくれただけでも、うれしいです。
夜温が低くないと、ナスはやっぱりダメなのかなあ・・・

もう一本仕立てじゃなくて、脇芽がたくさん出てるけれど、たった2個を育てただけで、なり疲れでもないだろうし、混み合ってないところは無理に間引かないでおきます。

これは先週にほとんど葉を落として、2度目の大剪定をした、グリルでイタリアです。
NNPT7698.jpg

こちらも葉っぱが順調に増えています。
なんとか、後1,2個でいいから実をつけてほしいです。

グリムス ペットシア
[ 2015/09/24 16:57 ] ナス | TB(-) | CM(2)

千両2号が着果してました

ほぼあきらめていましたが、千両2号が収穫できそうですヽ(^◇^*)/ ワーイ。

9月に入ってからも、めしべがないも同然の花しか咲かないし、もはや人工授粉する気もうせて、ほぼ完全放置状態でした。
液肥すら減らないし。

最近になって、大き目の花が咲くようになってきたなとは思ってたんですが、下のほうにこのコがいました♡
NNPT7531.jpg

よく見たら、まだ着果してそうなコが (ノ´▽`)ノオオオオッ♪
NNPT7532.jpg

花もどんどん咲きだして、曲がってるけど、ちゃんと雌しべがあります♪
NNPT7529.jpg

先月までは真面目に1本仕立てにして、脇芽をとってましたが、放置してるうちに3本+@仕立てになろうとしてました( ̄‥ ̄;)マズイ・・。
NNPT75331.jpg

とりあえずは2本仕立てに整枝しました。
脇芽のほうに実がついてるしね_(^^;)ゞ

これからは、マメにお世話させていただこうと思いますが、いつも放置しているほうが調子がいいので、水切れだけ注意しておいたほうがいいのかも。

イタリアなすのグリルでイタリアはというと

ハダニだらけで全然だめ
NNPT7534.jpg


2センチ程度のやる気のない花も咲かなくなりました。
もう一回切り詰めてみようかな・・・

グリムス ペットシア
[ 2015/09/16 09:52 ] ナス | TB(-) | CM(2)

旅行先での立派なおナス

お盆の里帰り中に、沼津SAでこれを発見。

ロッサビアンコ138円♪
NNPT7048.jpg

そして昨日、那須アウトレット内のマーケットでは激安イタリアナスを発見(クリックで大きくなります)
P10806441.jpg

P1080645.jpg

2個で100円!?

最初看板に気がつかなくて、カゴの中のナスを見てロッサが1個50円なんてうそみたいと、迷わず購入。
P1080654.jpg

あとでトンダだと気が付きましたが、違いがよくわからないし、知らない味も楽しみなので問題なし。
認知度が低いからお試し価格とのこのことですが、確かに嬉々として物色していたのは、私だけでした(^^;
もったいないなあ。


ついでにマー坊も
P1080655.jpg

まだ食べてませんが、後で追記しますね(^^)

一方、涼しくなったとはいえ、相変わらずウチのナスはめしべをつける気がないようです。

グリルでイタリア
P1080653.jpg

千両2号
P1080652.jpg

これでも花のサイズが大きくなってきているだけ進歩ですが、苗代分の収穫は期待できそうにありません。

プロの見事なナスが、近所でこんな価格で買えちゃったら、うちのベランダでナス栽培はやるだけムダですね~(;´д`)トホホ

グリムス ペットシア
[ 2015/09/01 14:35 ] ナス | TB(-) | CM(6)

ナス近況:剪定しました


7月28日にグリルでイタリアを収穫しました。
NNPT6322.jpg

143グラム。
標準サイズには全然足りてませんが・・・
NNPT6324.jpg

やっぱり遅かったようで、種が茶色になりかかってました(^-^;

たったこれだけ。
NNPT6326.jpg

一切れしか食べてませんが、とろっとしていて、しっかりめの肉質でした。

さて、どんどん上に大きくなっていくものの、花はたまに咲きますが、短花柱花ばかりで、全然結実しません。
この暑さはお盆までは続くそうなので、このまま花を落としながら、上に伸びてもらっても、困ります。
うちはお彼岸までは着果しないだろうし。

ということで、なり疲れだけはありえないけれど、更新剪定しました。

ばっさり。
NNPT6610.jpg

ペッパーのアブラーは全滅したようですが、少しだけ涼しいところに置いているからか、ナスにはまだいました。
アザミーの食事後や、白いツブツブだらけの葉っぱをっ、すっきりリセットです。

千両2号は、こんな花が咲いて期待しましたが
NNPT6332.jpg

2日で落ちました( ̄。 ̄;) ちぇっ
この花でだめなら仕方ないなと、あきらめて

すっきり。
NNPT6616.jpg

今年はナス栽培は自粛する予定だったので、グリルでイタリアは5月中旬、これは苗購入が6月末と出遅れました。
うちでは夏野菜は梅雨明けまでが勝負なので、やっぱり無理がありましたね_(^^;)ゞ

虫はハダニ以外は暑すぎると大人しくなってくれますが、着果しないのでは、どうしようもありません。
他の野菜も、無理をさせないで、秋に復活してもらえればと思っています。

当面の目標は、無事に秋を迎えることです(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

グリムス ペットシア
[ 2015/07/31 16:31 ] ナス | TB(-) | CM(2)

ナス近況:グリルでイタリアはF1でした

グリルでイタリア(ナス)です。
NNPT6206.jpg

アブラーとアザミーで全葉っぱがこういう状態ですが
NNPT6210.jpg

脇芽についた1個だけが、肥大しています。(一枚目の写真の左下にいます)
NNPT6212.jpg

NNPT6213.jpg

第一果は早めの収穫をと言うけれど、もう何個も落ちているし、株も大きくなりました。
これが最初で最後の可能性が高いので、粘っています。

特徴:果重最大580g、長さ16cm、直径14cm

まだ半サイズなんですけど、肥大が鈍ってきたような・・・
これまでなのかなー(^-^;

そうそう、グリルでイタリアの品種名をトキタさんに問い合わせました。
イタリアの固定種を期待していましたが、違いました。
イタリアの品種と何かをかけあわせたF1で、親は企業秘密だそう(´・д・`)エー

F1なら、もっとたくましく、たくさん育ってほしいなあ・・・

そして日本の代表的なF1品種の千両2号ですが、

大きくはなりました。
NNPT6211.jpg

花が咲いていますが、めしべが2ミリ程度の見事な短柱中花です。
今のところ、全部着果失敗(x_x;)。
日本のF1もまともに育てられないのですから、グリルでイタリアは大健闘といえるのかもしれません(´~`ヾ) ポリポリ・・・

グリムス ペットシア

[ 2015/07/23 09:02 ] ナス | TB(-) | CM(0)

ナス近況・・ナスになれるかも

先日記事にした、アブラーまみれになったグリルでイタリア(品種名です)の花・・・
NNPT6002.jpg
中にも入りこんでいたから、ほとんどあきらめてはいましたが、

ナスになろうとしてる!?
NNPT6131.jpg

こんなに紫になってたら、昨日までに気づいてるはずなのに、久々に晴天が続いたせいでしょうか?
NNPT6129.jpg

先に咲いた2花めは、落ちないものの、まだこの状態です。
こちらのほうが、アブラーはひどかった。
NNPT6130.jpg

ガクの中までアブラーまみれで、全部退治できたとは思えないんだけど、実の中にいるんじゃとけっこうコワイです(-_-;)
食べるのに抵抗はありますが、これを逃すと、真夏モードに突入するので、まずは無事に大きくなってくれるよう願うのみ。

6月末に購入した千両2号です

NNPT6132.jpg

外の生活に慣れてくれましたが、1,2花は、落花してます。
早くもアザミーが来ていますが、今日の暑さが続くのなら、虫は減ってくるはず。
日本のF1なんだから、がんばってくれないかなあ・・

トマトジャングルもうどんこ退場が相次いで、終わりが見えてきました。
場所があきそうなので、イタリアナス売ってないかなーと苗探しをしましたが、さすがにないですね(^-^;。


グリムス ペットシア
[ 2015/07/11 17:33 ] ナス | TB(-) | CM(0)

グリルでイタリア近況

混み合っていますが、ナスのグリルでイタリア(品種不明)は、空いてる空間を活用してくれて、大きくなってきました。
NNPT5835.jpg

期待の長花柱花の一番花は、トマトトーンしたのに、落花(ノ_・、)。

これは花が散ったばかりの2花目ですが、短花柱花でした。
NNPT5825.jpg

一花目は、花茎をちょんちょんしたら、落ちてしまいましたが、これはまだ落ちずにふんばっています。
ひょっとしたらの希望を持って、触らないようにしています(^-^;

そして、今日3花目が咲きました。

長花柱花(^^)
NNPT5837.jpg

前回は長花柱花でも失敗したし、2花目も微妙だから、今回こそは着果させたい。

自産自消@ベランダのhiroさんの記事で紹介されていた人工授粉を試み、次に筆でこちょこちょ、その次にトマトトーンしてみました。

もし着果してくれたら、種の有無を確かめます。
自然受粉してくれてたら、いいなあ。
梅雨明けまでが勝負だろうから、がんばってほしいです。

何の障害もなくすっきりと育っているわけではなく、アザミーがたくさんいます。

今は退治したから、写ってないはずなんですが、こんな葉っぱばっかり(><)
NNPT5841.jpg

NNPT5842.jpg

けっこうやられているのですが、ペッパーのアブラーほどの恐怖は感じません。
このアザミーは茶色で成虫は見つけやすいから、毎日テデナデールしています。
真夏モードになったら数が減るから、それまでは人力でがんばります。

今年ナス栽培をためらっていたのは、場所がないのもありますが、虫に一番好かれるからです。
ナスがあるから、虫がよってくるのではと思って・・・

このナスの隣に万願寺が一株あるのですが、そちらは虫がいません。
日当たりが悪いにもかかわらず順調に着果して、万願寺組では一番の稼ぎ頭になっています。
日当たりのいい、目だつ場所ではアブラーだらけになってるのに。

とすると、虫はどちらにしろやってくるもので、これまではナス、きゅうりが体をはってくれていたから、ペッパーが無事だったのかもしれません。

どれに虫が来ても困るけれど、まだ葉っぱの枚数が少ないナスの方が対処しやすいように思います。
ペッパーはたくさんできる無駄花の新芽やつぼみにびっしり取りつかれたら、もう手ではどうしようもないから。

来年は、まんべんなく栽培してみたほうがいいのかな・・・(;`・_・´)ン-

グリムス ペットシア
[ 2015/06/26 15:17 ] ナス | TB(-) | CM(4)

グリルでイタリアが開花しました

グリルでイタリア(品種不明)が開花してました。

DACD5421.jpg

それも長花柱花!(ギリギリですが)
今までのナス栽培で、第一花が長花柱花というのは初めてなんです。
うちではミラクルです(ノ∀`*)゚。
まさか今日咲くとは思ってなかった小さい花だし、ここは逃したくないので、トマトトーンしちゃおうかな。

置き場所がないのに衝動買いをした株なので、超過密になっています。
DACD5423.jpg

上に落ちているのは、昨日まで右後ろにあった万願寺の花殻です。
後ろのカゴは、トマトのフルーツゴールド。
左に見えてるペッパーは、グリーンホルン。
右下の葉はゴーヤ。

下葉はこんなことになってましたΣ(・o・;) アッ
DACD5422.jpg

液肥も減らないし、まだまだだろうと、全然見てなかった、ごめんなさい(-_-;)
アザミーが少しついてます。

もう一つ、今日開花した野菜があります。

こっそり窓際栽培のラリーノ。
DACD5420.jpg

外から見たらかなり怪しい輝きのマイプラントの光だけが頼りで、日照条件がかなり悪いので、たぶん、これは大きくならない思います。
外に出すにも、今ペッパーにとりついてるアブラーが一斉によってきそうだし、場所ないしで、こうなるのはわかっていたけれど、困ってます(´-_-`).

グリムス ペットシア
[ 2015/06/10 10:48 ] ナス | TB(-) | CM(6)

ナス近況:摘果しました

ようやく縞ナスが着果したと喜んでましたが、少し冷静さが戻ってきて、摘果することにしました。

昨年栽培したロッサビアンコ(クリーミー)は最初に無理をさせたせいか、後が続きませんでした。
このまま育てたら、この2.5個は収穫できても、それだけで終わってしまう可能性が高いだろう、と思って。

だってね、このコ、まだ10センチちょいしか背丈がないんです。
花はめしべがかろうじて見える程度のものしか咲かないし。

まだまだ子育てするには、早すぎますよね。

USER4110.jpg

ということで、思い切ってチョッキン
USER4111.jpg

あまりに小さいので、半分に割って、オリーブオイルで炒めてみましたが、小さくても立派にイタリアなすでした(^^)
正直なところ、昨年のロッサビアンコとの違いはわからないです。
とろっと、クリーミーで、とっても美味しい。

どうか次がありますように(○ `人´ ○) !

グリムス 地球温暖化
[ 2014/05/04 20:25 ] ナス | TB(-) | CM(2)

ナス近況:縞なすになってきました

久しぶりの記事になっちゃった。

GWで忙しかったわけではなく、パソコンが壊れてたのです。

購入してから、まだ1年とちょっとで、そう酷使もしてないのに、いきなりブルー画面が出て落ちてからは、画面すら出なくなっちゃって、もう真っ青( ▽|||)サー

幸いメーカーの3年保証に入っていたので、すぐに引き取りにきていただいて、1週間かからずに戻ってきました♪

データはすっかりあきらめていたのですが、メモリが壊れていたとのことで、データは無事でした。

戻っきて最初にした作業はバックアップでした。
取り返しのつかないデータだけは取っていたのですが、もう大反省しました、はい。

さて、もうベランダはすっかり夏野菜に占領されています。

ガンディアなすが着果に成功してくれたようで、少しずつ大きくなってきました。
USER4060.jpg

双子ちゃん♪
USER4058.jpg

普通の子
USER4059.jpg

うちでは今から梅雨までが、夏野菜にとってはベストシーズンになります。
この2.5個だけは、何としても収穫にこぎつけたいです(`0´)ノ オウ!

グリムス 京都議定書
[ 2014/05/02 12:52 ] ナス | TB(-) | CM(2)

なす近況:双子だ!

縞なすさんの花弁が落ちました。

ほとんどあきらめてるとは言いつつも、もちろん中をのぞきます

    ふっ、双子???
USER3463.jpg

    
そんなんあるのーと検索したら、たくさん出てきました。

e-野菜のつくりかた さんに低温,多肥,多かん水などが重なって,花芽分化時に栄養過剰になったときに発生するとありました。

液肥は濃くはないと思いますが、低温はばっちり覚えがあります。

やっぱり無理させてるんですね。

こういう普通のもあるんですが・・どうしようかな。
USER3462.jpg

全部摘果・どうなるか双子だけ残す・普通のみ残す。

ダメモトだし、これから落ちるかもしれないしって、懲りずに両方残したままにする自分が見える(^▽^;)。

ワード 京都議定書
[ 2014/04/18 08:14 ] ナス | TB(-) | CM(2)

なす近況:リスターダ・デ・ガンディアが開花中

珍しく連投です(^^)

なすのリスターダ・デ・ガンディアが花盛りです。
USER3429.jpg

たぶん書いたことはないと思うんですが、11月上旬に種まきしているようです。
あまり期待してなかったので、記録が適当になってます(^^;)

第一花はもう落ちています。
もう学習しているので、さすがにあきらめています。
こういう微妙な花ばっかりだし、まだ寒いですしね。
もちろん、結実しても全然OKだから、摘花なんかしないけどヾ(--;)ぉぃぉぃ。

USER3430.jpg

アザミーの一番人気というのは変わりません。
でも昨年の白ナスに比べたら、ダメージは小さいです。
かわりにチェックしずらいペッパーに、まんべんなくついてるみたい orz

早くから種まきしているのは、今でも昼間は高温になるベランダなので、盛夏になるまでに実をつけてほしいからです。
昨年に夏まきで栽培したものは、結実できずで終わりました(T_T)
今年は、縞ナスにあえるかなあ・・・
Eggplant_Listada_BW.jpg

ワード エコマーク
[ 2014/04/15 09:15 ] ナス | TB(-) | CM(1)

リスターダ・デ・ガンディアに蕾がつきました

6月23日に種まきした縞ナスのリスターダ・デ・ガンディアは、熱波を全く気しないかのように育っています。
ほんと、若いっていすばらしい。

  虫もついてない♡
IMGP0911.jpg



さっき少し広い場所にお引越しさせたときに蕾を発見しました。

IMGP0912.jpg


この暑さだと9月中旬くらいまでは着果しないだろうから、あまり急いでほしくないんですが、最近は枯れていくペッパーを見てるしかなかったので、うれしいです(●⌒∇⌒●) 。

ワード エコマーク
[ 2013/08/20 10:03 ] ナス | TB(-) | CM(4)

ナス近況:復活するか?

7月5日に黒福を丸刈り、続いて7月10日にクリーミー(ロッサビアンコ)と白ナスも虫害で丸刈りにしました。
たぶん主力はハダニですが、アザミーにもかなりやられてました。
チャは確認はできてませんが、いても不思議はないです。

丸刈り後、2週間後ぐらいに黒福は花を咲かせ(短花柱花なので摘みましたが)、今はこんな状態です。

 花がちらほら
IMGP0727.jpg

短花柱花どころか、めしべが見えない状態の花ばかりじゃんと思いきや
IMGP0733.jpg

2つだけ長花柱花がありました♡。
IMGP0732.jpg

早くもハダニがとりついています(・ε・)ムー。
IMGP0734.jpg

短花柱花は摘んで、虫害のひどい葉も落としました。
1個だけでも、着果してくれないかなあ。

白ナス
IMGP0740.jpg

これも長花柱花がw( ̄△ ̄;)wおおっ!
IMGP0738.jpg

クリーミー
IMGP0741.jpg

こちらは蕾はありますが、花はまだです。
写真ではわかりづらいですが、もうハダニだらけになってるし・・・


6月23日に種まきしたリスターダ・デ・ガンディアはここまで育ちました

  昨日は無事だったのに、これもハダニにやられてるっ(怒)
IMGP0743.jpg

矮性と書いてるサイトもあるんですが、種袋には書いてませんでした。
スペイン産だから、暑さに強ければいいんだけど。

ナスはたぶん全滅するだろうと、秋ナスを夢見て育て始めました。
この調子なら、8月にまたハダニにやられても、葉を落としたら全滅は避けられるかも。
場所のことは、無事に育ってから悩みますヽ(´▽`)/へへっ
ワード エコマーク
[ 2013/07/24 09:05 ] ナス | TB(-) | CM(4)

ナス近況:黒福丸刈り

一番花が咲いてしばらくは、大丈夫かという勢いで開花、着果していた黒福さんですが、虫の攻撃が激しく、落果、落花が続いていました。

  もう花も実も蕾もありません
IMGP0657.jpg



写真ではわかりづらいですが、全体が真っ白で、水気も感じられません。

ハダニとアザミーはいましたが、ここまで一気にやられるとなるとチャノホコリダニかなあ・・

どちらにしろ、このままではオトリというより虫牧場になるだけなので、葉っぱをほとんど落としました。
IMGP0659.jpg

復活してくれないかなと葉っぱを少し残しています。
もちろん虫にやられていますが、ここまで枚数が少なければ、薬をかけるのも簡単です。
枯れるにしろ、復活にしろ変化があれば、また書きますね。


ロッサビアンコ(クリーミー)は、ハダニ、アザミーはついていますが、黒福ほどではありません。
でも第1果を摘果した後に咲いた花は、めしべがないじゃん、と思ったほどの短花柱花でした。
花の真ん中奥になんか点があるぞってわかる程度の残念な花でした。
これで受粉はありえないでしょとほっといたら、どうも自力で受粉したようです。

 大きくなってこないけどね
IMGP0663.jpg

そして、こんなのもありました。
これはおしべとめしべの長さが同じくらいだったと思います。

  着果かどうか、まだ微妙
IMGP0665.jpg

花が下向きのため、下手にのぞこうとすると取れちゃいそうなので、暗い写真ばかりですみません<(_ _)>

もし大きくなってくるようなら、残してみます。
両方をあきらめて、今のツボミに期待するというのもありなんですが、関東も明日からは最高気温が35度以上になるとの予想が出ています。
そうなると、うちで着果はまず期待できないので、ダメモトで残して、だめならもう更新剪定ですねヽ( ´ー`)ノフッ

白ナスさんは、1個収穫したらしばらく休むをマイペースに繰り返しています。
もちろん虫に大人気(-_-;)
IMGP0666.jpg


ナスはやっぱり高温乾燥ベランダじゃきついですね~(^。^;)


それならと秋ナスに望みをかけて、種まきしてみました。

リスターダ・デ・ガンディア
IMGP0661.jpg

スペイン、イタリア、フランスの伝統ナスとか諸説あるんですが、ガンディアってスペインの地名だから、元はスペインなのかなあ?。
暑いのがお好きだといいのですが・・
3粒種まきしたら、全部発芽しました。
育てられるのはよほどの惨事がベランダに起きない限り1本でしょうが、場所の心配は育ってから(f^^)

地球温暖化
[ 2013/07/05 09:09 ] ナス | TB(-) | CM(8)

クリーミーを摘果収穫

記録を見たら、開花は6月1日でした。
昨日は貴重なつぼみが一つ落ちちゃったし、開花から2週間以上の放置は長すぎるんじゃないかと、収穫することにしました
    
   ロッサビアンコ(クリーミー)
IMGP0596.jpg

この1果のために虫食いでボロボロの下葉を残していましたが、ようやく取ることができました。
これが全体です。
IMGP0598.jpg

剪定は全然していないのに、小さめです。
まだ子育てには無理があったか

さて、体重測定です。
IMGP0603.jpg

最初なのに大きくしすぎましたね。
残りは着果疑惑が1つあるだけで、つぼみも少ないので、次があっても秋になるかもと引き伸ばしてしまいました。
梅雨明けまでに、後1個ぐらいがんばってくれないかなあ・・・

ハイブリッドカー
[ 2013/06/19 08:09 ] ナス | TB(-) | CM(12)

ナス近況:もう疲れたみたい

中長ナスの黒福さんは、一見絶好調で次々着果しています。
最初からこんなに飛ばしていいんだろうかと、心配してたら、上の段の蕾が白くなってきました。

   ぼけちゃった(^-^;
IMGP0567.jpg

やっぱり疲れてるんですよね。
ちょっと早すぎですが、この2つをしぶしぶ収穫しました。

IMGP0566.jpg

それにしても、アザミーの勢いがすごい。
なす3種類のうちで、一番ひどいのがロッサビアンコ。
ほとんど全部の葉っぱが真っ白になりそうな勢いです。
ハダニまで参加してきたし(-ε-)。

IMGP0569.jpg

 このコだけは守りたいと、見えるのはプチしてますが、追いついていません(-_-;)

 ロッサビアンコのチビ果
IMGP0572.jpg

ベランダ全部がやられるよりマシかもしれませんが、お気に入りから集中攻撃をかけるもんなんですね・・・

ナスがやられたら、ベランダは無法地帯になりそうです。
とにかく毎朝のプチをがんばります。
京都議定書
[ 2013/06/15 20:32 ] ナス | TB(-) | CM(12)

ナス近況:全員着果しました

ロッサビアンコ(クリーミー)です。
IMGP0530.jpg

6/1日に開花しました。

花柄を取ってみたら・・・。

着果してましたヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

IMGP0537.jpg


つぼみが2つあります。
第1果を小さ目で収穫するか、残り2個に期待を託してさっさと摘果するべきか、悩ましいです。
残りが着果するとは限らないから、当面はこのまま放置です。

もう梅雨入りしてるとすると、着果してくれそうなのは後1か月くらい。
草勢をつけてる時間なんてなさそうですし


黒福です。
IMGP0528.jpg

背丈も葉っぱの数もクリーミーの倍近くはあります。
花もたくさん咲いてるんですが
  
     実はかわいい
IMGP0535.jpg

第1花は摘花しています。
これは普通の中長ナスで、暑さに強いそうですから、一側枝一果だけ守って、後は放任予定。
でも、これ以上背が高くなると困るので、上はそのうち止めます。

  4/30のクリーミー          4/26の黒福
IMGP0245_20130515081044.jpgIMGP0224_20130515081043.jpg

一か月ちょいで、ここまで大きくなるなんて、植物の成長ってすごいですね\(・o・)/。

もはや古株となった白ナスさん
IMGP0533.jpg

どこにいてもアザミーに大人気です(;´▽`A``
今のところ実は無事なので、気がついたらプチするだけ。

どのナスにもアザミーはついていますが、おかげで隣のピーマンやキュウリが助かっています(^^;)
地球温暖化
[ 2013/06/11 09:27 ] ナス | TB(-) | CM(6)

ナス近況:Mr.黒福の優位変わらず

大人の手3つ分の葉っぱになるというロッサビアンコ(商品名クリーミー)ですが、今のところうちのナスでは一番スリムです。
とうとうハダニがつきはじめました。
隣にキュウリのフリーダムがあるというのに、アザミーにも大モテで、たぶんベランダの一番人気です。

今のところ開花はこの1つだけ。

    クリーミー
IMGP0480.jpg

最初を小さ目で収穫なんてやってたら、それだけで真夏になりそうです(^-^;。

ナスは32度を超えると受粉しないらしいので、ちょっと心配になっています。
今で35度くらいかな・・・。
    
    黒福

IMGP0476.jpg

黒福のほうが手3つ分の葉っぱに近くて、全体的に大きいです。
上下左右にどんどん広がってきます・・/(-_-)ヽ困る。
耐暑性ありということなので、一番暑いところに置いてますが、全然気にしてないみたい。
蕾もたくさんついているので、最初の1花は摘みました。
日本産のF1らしく、このままぐいぐい飛ばしていただきたい・・のですが、そんな場所はない。
白ナスさん同様、1側枝1果でお願いするつもりです。
   
   白ナス
IMGP0478.jpg

白ナスさんは、2個で成りつかれてしまったようで、落花が続いていましたが、ようやく1個が着果しました。
これだけペットボトルだし(他のナスはゴミ箱)、1つでもステーキで十分美味しいので、もうひと頑張りしてほしいです。
地球温暖化
[ 2013/06/04 15:45 ] ナス | TB(-) | CM(8)

ナス近況:Mr.黒福が急成長

時々娘っこ♥ 稀に息っこ♪ と 水耕栽培のsemireyさんの記事や葉っぱが片手の3倍の大きさになるというアドバイスをいただいたことから、クリーミー=ロッサビアンコがうちのドンになる日は近いんだろうな・・と覚悟しましたが、まだ先のようです。

先日、ホームセンターの苗とトレードしたいとぼやいた中長ナスの黒福が、ロッサビアンコの加入で目覚めたのか、連休に入ってから急成長してきました。

今やMr.黒福(右) & Ladyビアンコ といった風情です。
IMGP0317.jpg


ちなみに  4/30ビアンコ              4/26黒福
IMGP0245_20130515081044.jpgIMGP0224_20130515081043.jpg

Mr.黒福はすっかりたくましくなってしまい、ツボミもついています。

黒福は早生性・耐暑性があるということで、それならウチでも大丈夫かもと思ってチョイスしましたが、耐寒性ありとは書いてないし、ナスには今年は寒すぎたのかもしれません。

うどんこなのか、何なのか謎の白いシミつきの白ナスさんは、マイペースでがんばってくれています。
  IMGP0330.jpg

でも、短花柱花が咲いたり、着果したまま太らないのもあって、お疲れが出てきたみたい。
もう一個を期待していた長花柱花は今日落ちてたし。
IMGP0324.jpg

まだ世代交代には早い!とゆーかミニサイズ1本しか収穫してないんです(^-^;
せめてこの2つが普通サイズになるまでは、がんばってほしいです。
地球温暖化
[ 2013/05/15 08:25 ] ナス | TB(-) | CM(2)
     

Sodatte 
10~15で播種 24~29で移植
 
タグ(工事中)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。