いずみのベランダ水耕覚書

3階西向きの小さなベランダと窓辺で水耕栽培やってます。 古いタグは工事中です<(_ _)>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

オクラ近況:ベニー、リベンジできるか

ピークファイブは7月13日に花が咲いてからは、成り癖がついてくれたようで、まずまず順調です。

が・・・

ベニーが全くダメ。

つぼみはつくけれど、花は咲かない。
うどんこが来たり、
ANPT1929.jpg
葉っぱが病気っぽくなったりなのですが、
ANPT1930.jpg

背丈だけはピークファイブを追い抜いて、限界に来ていました。
このまま場所と労力をとるなら、思い切って撤収するつもりでした・・・・が。

棒にした後で、根元にある小さい脇芽の存在に気がつきました。
ANPT1933.jpgANPT1932.jpg

案外やり直せるかも・・と好奇心が出てきました。
この大きさなら邪魔にはならないので、しばらく放置してみます。
根っこは十分できてるから、いきなり棒にされた危機感全開で、低い位置から花を咲かせてくれないでしょうか(゜∇^*) テヘ♪


でも、やっぱり狭いベランダだとピークファイブが手堅いですね。
密植しても節間は短いし、
ANPT1935.jpg

蕾もたくさんつくし。
ANPT1934.jpg


来年は浮気しないで、ピークファイブだけで行こうと思います。

グリムス ペットシア
スポンサーサイト
[ 2016/08/02 14:38 ] オクラ | TB(-) | CM(2)

オクラ開花

オクラ(ピークファイブ)が開花しました。

ANPT1628.jpg

5/15日の種まきです。
これまで落蕾を繰り返してましたが、それはいつものこと(´ー`)┌フッ。

3/22に種まきして、落蕾がずーっと続いて、ようやく6/9に開花という年に比べたら、はるかにマシです。
今年は早々からうどんこにやられて、カリグリーンの薬害まで出て、いいスタートではなかったので、上々と思います。

オクラコーナー(室外機上)です。
ANPT1629.jpg

葉っぱの筋・茎が赤いのがベニーです。
出遅れのベニーも大きさはピークファイブに追いついてきました。

赤いつぼみはできるものの、これまでは全部落ちています。
まっ、こんなもんよね、と気にしてなかったけれど、大事なことを忘れていました。

ANPT1635.jpg


開花した株は、たまたまゴミ箱に移していましたが、まだベニーとピークファイブ1セットはペットボトルのままです。
ANPT1632.jpg

ピークファイブもだけど、ベニー2株をペットボトルに同居させると、根域が足りなくなること必須。
これはいかんと、全部をゴミ箱に移しました。

今のところアブラーは、ジャンボ青唐に集中攻撃をかけているので、オクラには来ていません。
このまま逃げ切って、今年こそは自給率の高い”だし”を作りたいです(*・人・*)。
グリムス ペットシア
[ 2016/07/13 15:13 ] オクラ | TB(-) | CM(2)

オクラ近況:すごい差

5/30 
手前がピークファイブ
奥が挿し芽発根させたベニー
ANPT1216.jpg

6/14
奥のでかいのがピークファイブ
手前がベニー
ANPT1317.jpg

なんだこりゃ、の差がついています。
ベニーもピークファイブと同じく本葉が3枚と、成長はしてるんですが、ピークファイブの育ちがよすぎです。
ベニーは挿し芽で根っこの成長が遅れたからかなあ?


5/15まきで、すくすく成長したピークファイブは根っこが立派
ANPT1321.jpg

5/8種まき、5/20に断根、5/24発根のベニーの根っこは、まだまだこれからです。
ANPT1324.jpg

本来、ベニーのほうが大きな品種のはず。
逆境を跳ね返して、がんばってほしいです。

ピークファイブはいずれは一つのゴミ箱で同居させるつもりでしたが、例年より元気がいいので、もう少しこのペットボトルで様子を見てみます。

もう各株に3つぐらいつぼみがついてます。
5月中旬まきって、効率がいいかも。
ANPT1319.jpg

でもね、ピークファイブに、うどんこみたいなのが・・・
ANPT1318.jpg

オクラにも来るんですか、これ orz
ここ(子葉)だけだから、ちぎっちゃおうかな。

そうそう、オクラについて、図書館で借りた 野菜だより 2014年夏号にこんな記述がありました"φ(・ェ・o)~メモメモ

葉っぱの形

樹勢が強い: 丸みを帯びて刈込みが丸い
     
樹勢が弱い: 小さく刈込みが深い

花のつく位置

樹勢が強すぎ : 上から3~4節より下で咲く
樹勢が弱い :  先端近くで咲く
順調 : 上から3~4節で咲く

イボ果実、曲がり果は日照、栄養、水分不足などでおきる。
一個収穫したら、下の葉を一枚摘む。

だそうです。
切れ込みが深くなってるというのは、肥料が多い、少ない、どちらにせよ、疲れてるぞーというサインなのでしょうか?

この説だと、ピークファイブは樹勢が強すぎ?
でも、ベニーも丸いし・・・(・・∂) アレ?

6/15 追記
hiroさんよりコメントをいただきました。
”本葉2・3枚まではいつも丸い”
そういえば・・と過去写真を見てみると、確かに最初の2枚は丸いです。
すっかり忘れてました(^▽^;)
今のところ、ピークファイブもベニーも本葉3枚ですが、3枚目の葉には、ちゃんと切れ込みがありました。
ここからどうなるか、マメに写真をとってみます。

6/16
ANPT1334.jpg
6/23
ANPT1371.jpg
つぼみも赤い♡
ANPT1372.jpg


グリムス ペットシア
[ 2016/06/14 13:59 ] オクラ | TB(-) | CM(2)

オクラを仮定植

赤オクラのベニー
5/8 種まき
5/20 徒長のため杯軸切断挿し芽
5/24 発根

5/30 根が伸びてきたので、仮定植しました
    直根じゃないですね(^^) 
ANPT1215.jpg

とりあえず、一鉢に2株ずつ
ANPT1217.jpg

奥がベニー、手前の大き目の2鉢は、5/15日種まきのピークファイブです。
ANPT1216.jpg

ピークファイブは許容範囲の徒長ということにして、このまま育てます。
ベニーのほうが一週間種まきが早いのに、回り道してたら、追い越されちゃった。


グリムス ペットシア

[ 2016/05/30 17:14 ] オクラ | TB(-) | CM(2)

ベニーなのに白い

毎年のことながら、オクラ(ベニー)が、徒長しています。
ANPT1007.jpg
ANPT1006.jpg

茎が赤い品種のはずだけど、白いほうが多いんですよねー。

あきらめて、今年も杯軸切断しました。
失敗したら、苗買います(またかよw)
ANPT1008.jpg



こちらは、遅れて種まきしたピークファイブ。
ANPT1002.jpg
まだ徒長ってほどでもないので、ちょっと期待して様子見です。

ついでにご報告。
5月9日に挿したナス(ロッサビアンコ)が発根してきました♪
ANPT1009.jpg

グリムス ペットシア
[ 2016/05/20 14:44 ] オクラ | TB(-) | CM(4)

オクラ:七夕オクラが開花しました 

七夕から55日。
今までは春に種まきをして、3か月すぎても落雷ばかりを繰り返していたことを思えば、早いのでしょうか?。
最初の蕾たちは早々に枯れてしまったけれど、とうとう咲いてくれました。

でもねえ・・・50度ベランダが今は21度しかないんです。
もう咲いていい時間なのに、苦戦してるみたい。
USER6553.jpg

まだ蕾も控えています。
USER6550.jpg

来年は梅雨明けに開花するタイミングを狙って6月に種まきしたら、ちょうど夏にピークが来るかなあ・・・。

ゴミ箱1つに6株植えてる密植だけど、暑さでリタイアする野菜が増えたので、オクラの場所は広いんですよ。

  横でも上でも今ならいいよー
USER6552.jpg

6株あっても、働き者の株は、たぶん2株ぐらいかな。
今の敵はハダニです。
10月半ばまでは、がんばってほしいなあ。

暑すぎず、寒すぎず、~年に一度という言葉を聞かないですむ普通の秋になりますように。

グリムス 地球温暖化
[ 2014/08/29 08:38 ] オクラ | TB(-) | CM(8)

オクラ:七夕オクラがんばってた

オクラはキュウリと一緒に七夕に種まきしたのですが、ものすごく徒長してたんです。
虫食いもひどくて。

   双葉が全部こんなことになってたし
USER5966.jpg

こりゃだめだなー、と気分は早くも白旗でした。
オクラも杯軸切断できるのですが、気乗りしなくて、徒長を見越してあけていたスペースに土をつめて、ペットボトルの液肥を満タンにして、ずっと放置したままでした。

大きくなってきているようなので、アブラー牧場になってるかもとチェックを兼ねて先週見てみたら、想定外にきれいに育ってたんです。
USER5960.jpg

ハダニっぽい白抜けはあるけれど、もういないみたい。
USER5962.jpg


蕾までついてました。
USER5965.jpg

放置してたから、間引きもしてなくて、2つのペットボトルに6株います。

1ペットボトルで3株は無茶だろうから、ゴミ箱にお引越しさせました。
それでも過密でしょうが、まだゴミ箱のほうがお湯になりにくいし、根域が少し広いしね。

今年はゴミ箱にプチプチ・アルミシートを重ねて、さらに段ボール箱に入れています。

  USER5961.jpg

そして遮熱シートというものがホムセンにあったので、高かったけど、15度の遮熱効果という宣伝にひかれて買ってしまいました・・・・。
写真の白いのがそうです。
04221500_5356056fc735c.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・表示サイズより短かかったぞー( ̄o ̄;)ボソッ

今のところ、一番暑いエリアでも遮光ネットなしで、お湯にはなっていません。
耐用年数3年ですが、夏しか使わないから、5年以上持ってくれないかしらね。

グリムス 省エネ

メモ)
カテ違いですが、七夕キュウリは本葉7枚になりました
USER5968.jpg
USER5967.jpg
[ 2014/08/04 10:33 ] オクラ | TB(-) | CM(8)

オクラ近況:ツボミだけじゃなかった

USER4889.jpg

オクラは、先日ジャンボ甘長が熱死寸前になったエリアに移動させています。
右は育苗中のタイピンクエッグ。

後ろの黒ネットは、窓からの反射を防ぐためにかけていますが、遮光ネットと一緒に使うとけっこう効果あるみたい。

順調そうだし、液肥追加の必要もないので、ほとんどかまってませんでしたが、たまに葉っぱをめくって、オクラ特有のつぶつぶがついてるのを確認したりはしてました。
USER4894.jpg

今日、記事を書くのに、蕾はないかな?と探したら、あったんです。
5月15日の種まきなのに、いいペースで育ってると喜びましたが・・・

変なヤツまでついてた
   (虫画像です)











今年はいないぞ♪と思ってたのに
USER4890.jpg

 双葉にまでついてた
USER4891.jpg

これ、昨日は絶対にいなかったはずなんです。

近くにあるナスは全部の葉っぱにブラックアアブラーがびっしりで、ゴマをばらまいたみたいになってました。
とても写真に残す気にはならず、手にビニールをはめて、ひたすらつぶしました・・・・・・・・ε-(。_。;)ノ

昨日はナスを収穫しているので、全部の葉っぱに黒いのがびっしりついてたら、絶対に気がつきます。
USER4887.jpg

暴風雨とともに飛んできたんでしょうか・・・。
オクラは手前の株にだけ、ついてました。
まだ後方にまで展開する時間はなかったようです(´▽`) ホッ


ペッパーやキュウリも大変なことになっているのではと思いましたが、今回はオクラ、ナスエリアにだけ飛んできたようです┐( -"-)┌ヤレヤレ...。


トマトは雨に備えてゴミ袋をかけています。
USER4895.jpg

これならアブラーは入って来れないかも。
強風の日は、オクラとペッパーにもかけちゃおうかな、でも面倒すぎです(>_<)


そうそう、これは近くの花屋さんの軒下でひっそりと売られていたオクラです。(5月20日)
2014052009460000.jpg

花が2センチもないのに、ちゃんと実になってるの。
梅雨時は落花ばかりだったので、今回は5月半ばの種まきにしたんですが、なんでこんなにしょぼい株で、日当たりもないのに、結実してるの、ってうらやましくて、写真とっちゃいました。
6月に入ってもまだ売ってました・・同じく小さい花で、結実もしてて。
そういう素敵に丈夫な品種なのかなあ。

グリムス 省エネ
[ 2014/06/10 09:33 ] オクラ | TB(-) | CM(4)

オクラ近況:間引きしました

オクラはゴミ箱に4株と決めたからには、間引かなければなりません(密植OKのピークファイブです)

 5/27 種帽子を脱ぐのに手間取って出遅れた、一番右の株はすぐに決定  
USER4778.jpg

 でも、もう一つが決められなかった(><)

 これが5/30・・・やっぱり決められないので
USER4795.jpg

 本葉の大きいコを残すことにしました。 
USER4796.jpg

 まだ小さいので、根を痛めずに、スポッと抜けちゃった。
USER4797.jpg

処分・杯軸切断さし芽・そのままペットボトル栽培、さあどうする?。
まだポットで育苗中、場所未定トマトも、数株あるんですヾ(--;)ぉぃぉぃ。
場所ないやん、でも~・・・とただいま葛藤中。

グリムス ゴミ分別
[ 2014/05/30 08:39 ] オクラ | TB(-) | CM(0)

オクラ近況:今年は遅めのスタート

昨年までは3月下旬に種まきしてたんですが、早く咲いても着果してくれないので、今年は時期を遅らせることにしました。
一昨年に購入したピークファイブですが、加温の必要もなく1日で発根しました。
  5月15日
USER4621.jpg

ポットに移して旅行に行きましたが、戻ってきたら、根っこがポットの外に出てました。
USER4725.jpg

直根性なのに、こんなことなら直まきでよかったな・・・
徒長隠しと根っこ保護をかねての胚軸摘芯も考えたんですが、やっぱり面倒なので、このままでいきます。

そ~っと土から出して救出成功(^^)
USER4726.jpg

ゴミ箱に6株全部植えて、2株以上は間引きのつもり
  
   まっすぐになってね。
USER4727.jpg

でも、直前になってから悩めばいいやって、置き場所を考えてなかった (゜Д゜) ハア??

ん~、ここはどうかなあ、上だけは今のところあいてるんだけど。
USER4732.jpg

ちょっと日当たり悪すぎるかな。
育ってしまえば、キュウリにひけは取らないと思うんですが、どうなるでしょう・・・

あ、先日の希望のキュウリは留守中に開花して、今はこうなっています。
USER4734.jpg
太ってくれただけで、十分うれしいです。
雌花の蕾が節ごとについているので、夏すずみさんは好調みたい。
そろそろ摘果ですね。

グリムス 地球温暖化
[ 2014/05/20 09:06 ] オクラ | TB(-) | CM(6)

オクラ近況:ペットボトルにお引越し

今日も朝のうちにベランダ作業です。
午後からは雨になるらしいですが、今のところムシムシと曇ってるだけです。

今日はオクラをゴミ箱からペットボトルに移動しました。
 1号(2株)
IMGP0918.jpg
 2号 (1株)
IMGP0917.jpg


たった数枚の葉っぱなのに、びっくりの開花を6月下旬に始めました。
6本で1,2個ずつの収穫があってからは、全くオクラの花を見ることがありません。
蕾のまま枯れたのはあったみたいですが・・・

Sunday,Sunny dayのNaomiさんの記事にあった山形のだしに1回だけは使えたものの、後はネバネバ役はモロヘイヤに頼っています。

もう今年のオクラは大失敗。
早々に種まき(3月22日)して、場所を取っただけです。
手間はほとんどかかってないんです。
給水も10日に1回程度でしたから(これだけで異常ですねw)
今になって少し大きくなってきましたが、いまだに細い苗状態のは間引いて、株数を半分にしてお引越しです。

暑さにやられた気配はないし、蕾もちょこちょこある。
でも、この蕾がダマシだったら、さすがに撤収かなあ。
IMGP0923.jpg

プチヴェールが加入して、秋冬野菜の育苗など場所のやりくりが大変になってくるので、そろそろ頭を切り替えないと。
来年はオクラはもっと遅くに種まきしますが、いっそ苗を買った方がいいのかも (;・・)ゞウーン

ふと上を見ると、ゴーヤが天井に到達してました。
IMGP0919.jpg

手が届かないので、巻きひげをプチプチ切りながら、強制的に下におろして方向転換。
雌花は残して、少し上から摘芯です。
  
 この中にアップルゴーヤの雌花が3つありますが、わかりますか?
IMGP0922.jpg

伸びすぎたつるって、雌花がつきやすいみたいです。
今日は雄花だけが咲いてました。
ゴーヤは冷蔵庫に在庫が4つあります。
これからは花も減ってくるから、冷凍して、大事に使わなくちゃ。



8/23 追記)開花しました。 撤収の脅しはききますねv(・_・) ブイッ
IMGP0924.jpg

ワード エコマーク
[ 2013/08/21 13:31 ] オクラ | TB(-) | CM(8)

オクラ近況:着果はしたけれど・・・

アブラーがついてから、かなりダメモードに入っています。
先日1つ咲いていたのはわかっていたんですが、着果は無理でしょと思っていたのに

  オクラになってた
IMGP0637.jpg


それなりに葉っぱがあるように見えますが、これねえ・・3本立てになってるんです。

   だから1本1本はこのしょぼさ
IMGP0638.jpg

あわてて収穫しましたが、昨年はこの倍以上の大きさで、落果しまくってました。
今年はアブラーやハダニのせいで、葉っぱはボロボロです。
明るい未来が待ってるようにはとても見えないのですが、まき直す気にもならないので、このままがんばってもらいます。
地球温暖化
[ 2013/07/01 09:48 ] オクラ | TB(-) | CM(2)

オクラがアブラーだらけ

朝に、さ~いた、さ~いた♪ と浮かれていたときに、葉裏のハダニのチェックはやりました。

でもさっき見たら、全部の葉、つぼみ、今日の花のしぼんだ後、オクラ全体に黄色いアブラーがびっしり(T_T)。

これを見落とすとは思えないんですが、1日でこんなことになるのでしょうか orz

幸い、まだまだチビオクラで葉っぱも少しだけです。
ゴミ箱にたっぷり水を入れて、水攻めにした後、洗い流しました。

今までオクラはハダニ以外はついたことがなかったんです。
隣のトマト、お向かいのキュウリを無視して、オクラの全葉っぱを攻めてくるとは夢にも思いませんでした。

たまたま花が咲いてくれたから、早期発見できましたが、今年は虫が多そうですね


注意アブラー画像です










































IMGP0514.jpg
[ 2013/06/09 17:23 ] オクラ | TB(-) | CM(0)

オクラ咲いちゃった

オクラは液肥を満タンにしてから3週間近くになるけど、大して減ってないので、まだまだ子供と思ってましたが、極小ですが花が咲いてました。

IMGP0512.jpg

ゴーヤも雌花のツボミがついてました。
連日の暑さで、はや梅雨明けと勘違いしてるんでしょうか?。

この花は摘んじゃったほうがいいのでしょうが、着果しない可能性のほうが大きいし、好奇心で数日放置してみますヾ(--;)ぉぃぉぃ
ゴミ分別 
[ 2013/06/09 14:02 ] オクラ | TB(-) | CM(2)

オクラ近況

今年もオクラはピークファイブです。

3月22日 種まき
       炊飯ジャーにトレイを乗せておいたら1日で発根
4月8日  本葉0.5枚で断根

現在
IMGP0419.jpg

断根したのは、昨年徒長隠しに断根した株の根っこのほうが、元気があったからです。

早く育っても落花が続くだろうし、これで生き残った株を育てようとスパルタしてみました。
全部発根するとは限らないのが心配でしたが、発根率100%でした。
自然間引きに失敗です。

本葉3枚で全員ツボミをつけています。
IMGP0422.jpg

暑くならないと着果してくれないから、これはダメでしょう。
取ったほうがいいのかな。

間引きしてないのでゴミ箱に6株あります。
多すぎです。

昨年、後期の栽培では6株でも何とかなったのですが、当然弱い株は茎が細くなります。
木嶋 利男先生の教えに都合よく従っていますが、密植は支えあって倒れにくくなるので、強風のベランダには向いていると思います。
昨年も支柱は立てずにすみましたから。

ゴミ箱に2ポットを乗せているだけなので、今なら引越しは簡単なんですが場所が・・・orz
IMGP0420.jpg

追記)
結局スリムゴミ箱2個に分散させてしまいました。
でも昨年はゴミ箱に4株植えと6株植えの2セット、一昨年は大きな島オクラをゴミ箱で3株育てても余裕だったようです。
ペットボトルに植えた1株は根っこがパンパンになってしまいましたが、ゴミ箱組はそんなことはなかったです。
表面積がポイントなのかな?

地球温暖化
[ 2013/05/21 07:39 ] オクラ | TB(-) | CM(10)

オクラ半分終了

室内に入れてから、絶好調のオクラは、まだ毎日1、2個咲いています。
P1030977.jpg


収穫を終えた株は、切っています。
ようやくゴミ箱が1つ空きました。
    お疲れ様でした。
P1030976.jpg


切られても下から脇芽を出してきていますが、これを育てるとエンドレスになっちゃいます(ーー;)
来年の種も残していることだし、ここはあきらめたほうがいいのでしょう。

残る1つも極小のツボミは摘んであるので、あとツボミ4つと肥大中の実を残すのみです。
今月中には、こちらもカラになるはず。
P1030979.jpg

室内に入れたときにあったツボミは、全部結実させることができそうです。
この元気さをベランダで見せて欲しかった・・・
午後から数時間の窓越しの日照でこんなに元気なら、ベランダの日照が足りなかったわけではないんですね。

来年も育てる予定とはいえ、どこに置こう。
うちは9月~12月を室内で育てるのが一番いいみたいですが、なんでだろう(~ヘ~;)ウーン

テーマ 地球温暖化
[ 2012/11/13 14:56 ] オクラ | TB(-) | CM(0)

オクラな窓辺

 テーマ オゾン層
オクラを24日に室内にお引越しさせています。
今日の最低気温は8度ですから、正解だったようです。
結実するスピードも速くなってきました。
P1030906.jpg

寒さで成長が遅くなっているから、着果した実だけでも、さっさと大きくしてくれればと思ってましたが、3月からの栽培で、今ほどイキイキしている時はないです。
葉っぱの形は丸いのから細いのまで色々。
コマネチ率の高い葉っぱも頭頂部にありました。(コマネチ率についてはNaomiさんの記事を見てね)
P1030897.jpg

ベランダの何がお気に召さなかったんだろう・・・
夏は過酷だけれど、秋はまずまずのはずなのに。

今日も花ぺろんしたので、4つが開花しかけ。
不思議な秋の窓辺になっています。

P1030901.jpg

昨日の昼間には何もなかったはずなのに、夕方になると蕾に黄色い花びらが出てきていました。
こういう変化がわかるなんて、ちょっとすごい。

うれしいことはうれしいのですが、このままだとまだ極小の蕾達まで咲いて来そう。
P1030898.jpg

とすると、何日かかるのやら・・・

この場所は、うちの一等地で、日照も半日程度はばっちりあります。
外は10度を切ってきているのに、ゴミ袋でごまかしてる入居待ちの来年の夏苗(←バカ)を、どーしよう。

ピーマンのつぼみは摘めがついたけれど、着果率100%のオクラの摘蕾は勇気がいります。

オクラは安売りしてたら、2,30個なら100円切るよーと言われても、そんなの関係ない。
それ考えたら、私は野菜作れない ( ̄‥ ̄)=3 フン

この時期に、トロピカルな花が咲いてるってぜいたくやん。
半日しか咲かないオクラの花が、朝からリビングで咲いてくれるって、すごいやん。
見るだけじゃなくて、オクラにもなってくれて、えらいやーん!。

ということで、とうがらし達とトマトにもうちょっと我慢してもらいますm(-_-)m スマヌ。

このピークファイブは”小葉の切れ葉で、密植でき、草丈低く倒伏しにくい”という品種で、摘芯してませんが、80センチ前後と小さくおさまってくれています。
葉っぱは上だけだから、圧迫感もないし。
丸オクラでもこういうのがあったら、いいのにな。
来年もリピというか、種を半分残してあるので、当然それをまく予定です。
・・・・・・・・でも、棒だけ残しておいて、越冬テストしたい気持ちがかなりあります。
棒なら日当たりは関係ないから、たぶんやるでしょう(^^;)



グリムスにリスが来た!  (/*^^)/♪
[ 2012/10/30 07:54 ] オクラ | TB(-) | CM(8)

オクラを室内退避

朝の気温は12度。
予報では今週の最低気温は10度前後のようです。

収穫には時間がかかりそうだし、時間切れで枯れちゃいそうだから、あきらめてオクラを室内に入れることにしました。
そう長い間でもないので日照を求めて、中と外を移動させてみます。
P1030822.jpg

今日咲くはずの花は5つ。
花ぺろんして、開花をお手伝い。
P1030823.jpg


花ぺろんとはSunday,Sunny dayのNaomiさんに
”上手く開かないオクラって、 ガク(? 花びらを包んでる所)が、妙に大きかったりしません? これね、そっと外側にぺろっと折ってあげると、一気に花が開くよー(⌒-⌒) ”
と教えていただいた技のことを、私が勝手にこう呼んでいるだけです。
正確にはガクぺろんですね。
写真右にあるガクはぺろんしたものです。

暑いときは全然だめだったのに、今になって、毎日5つ前後咲くんです (ノ_-;)ハア…
普通は撤収なのかもしれないけれど、この状態なので、もうちょっとお付き合いします。
P1030824.jpg
[ 2012/10/24 09:20 ] オクラ | TB(-) | CM(4)

咲けないオクラ

冷たい雨が降っています。
今のベランダは20度で、たぶん今日の最高気温です。

それなのに相変わらず夏模様で、トマト、とうがらし、ピーマン、きゅうり、オクラがでーんと居座っております;;;;(;・・)ゞウーン

こどもピーマン                京波
P1030769.jpg P1030773.jpg

ずんぐりむっくりな伏見甘長唐辛子  早くもらりひょん化してきたラリーノ
P1030777.jpg P1030775.jpg

そしてオクラは最近になって急に元気になってきました。
夕方まで咲いてるし(^^;)
午後も花を見たいな~って思ってたけど、いざそうなると、いいのかなあと複雑な気分ですね。
開花率はたぶん、10月が一番です。


これは昨日。
P1030776.jpg

でも、さすがに今日は寒いようで、少し開いているものもあるけど
P1030781.jpg P1030779.jpg

14時をまわっても、まだ咲けないのも・・さすがにこれはダメかな。
P1030780.jpg


実になるスピードも遅くなってきているので、とりあえず、ゴミ袋をかけておきました。
P1030782.jpg

晴れたらビニールなしで30度になるから、かけっ放しというわけにもいきませんが。
ついでに、ラリーノといんげんにもかけておきました。

こんな状態なので、秋冬用は、大物はこれくらい。
P1030784.jpg

奥から広島菜、タイニィシュシュ、オータムポエム
大物といっても、全然大きくなってませんね。
この種まきは9月19日です。

他の葉物やレタスは、隙間や室内で待機しています。
夏物がいなくなったら、一気に寂しくなりそう(^^;)
(あ、プチヴェールと芽キャベツもあったっけ・・これはどんどん大きくなってますが、また後日)
[ 2012/10/18 14:56 ] オクラ | TB(-) | CM(8)

オクラ近況

6月25日に種まきした秋用オクラは、すぐに大きくなって、つぼみをつけたはいいものの、落花続きでした。
  体だけは一人前
P1030400.jpg

去年も8月はダメダメで、9月13日にようやく開花しましたが、台風でやられました。
今年は台風時に避難できるように、矮性の品種(ピークファイブ)を選んで、9月になったら咲いてくれるだろうと期待していたのです。

でもオクラが豊作の箱庭ベランダ菜園のまきばさんは、室外機の上にオクラを置いているという記事を読んで、びっくり。
今は室外機上は暑すぎだからと、何も置いていません。
50度までの温度計では役に立たないウチ一番の高温エリアと、まきばさんのところを比べてはいけないのですが、同じ品種だし、どうせ咲かないんだし、と試しに引越しさせてみました。

そしたら、咲いた。
P1030399.jpg

偶然か、暑いけれど西日ばっちりの日照か(といっても日よけカーテンはしています)。

3月に種まきしたオクラも8月はほとんどダメでしたが、咲き出してしまいました
( ̄ー ̄?).....??アレ??

 下でちょこんと咲いています
P1030403.jpg

これ、一時は上まで咲いて、棒状態だったんですが、脇芽が下からわさわさ出てきて、この状態になっています。
さすが矮性、よくできてますねー。

ペットボトルオクラも、脇芽を出す元気はないようですが、てっぺんで結実しています。
P1030405.jpg
このコは、もうここまでかなあ。

来年はオクラは室外機の上で育ててみよう。
[ 2012/08/30 11:46 ] オクラ | TB(-) | CM(9)

オクラ近況

昨日から風がすごいです。
液肥が少なくなってたピーマンのゴミ箱が踊ってました・・・
トマトが折れそうですが、ここは祈るのみ(-m-)”

昨日はすっかり油断していて、気がついたら、オクラは倒れてて、まだ双葉のカプリスは折れてました。
  発芽に時間かかったのに・・
P1030210.jpg

まだ危なそうだったので、ペットボトルのオクラは昨日室内に避難させました。
そのおかげで室内で、オクラの花を見ることができました(^^)

P1030209.jpg

4株をゴミ箱に植えてるのと比べたら、ペットボトルで広々育ってます。
根は、1株でもうギチギチ。
与えられた場所にあわせて育つもんなんですね。

7月4日に一日1花のペースと書いてから、ぱたっと開花が止まってしまいました(+。+)
今日はゴミ箱のほうも咲いているので、そろそろスイッチが入ってくれるのかも。


下のほうから、脇芽が出てきました。
P1030206.jpg
上に大きくなられると困るので、脇芽がこうやって節間つまって出てきてくれたら助かります

6月15日に種まきした第2陣もそろそろ一ヶ月になろうとしています。
こちらは6株の密植ですが、ハダニにけっこうやられています
極小ですが蕾もつけているので、目標の9月より早めに収穫できそう
P1030215.jpg
根っこ
P1030214.jpg
[ 2012/07/12 09:17 ] オクラ | TB(-) | CM(6)

オクラ近況 

オクラは6月15日から収穫が始まっています。
P1030161.jpg

ゴミ箱に4本、ペットボトルに1株ありますが、大体1日1花のペースです。
毎日ちびちび1本ずつためております。
だから鮮度がいいのは、一部だけ(^▽^;)

今年は、矮性で密植できるというピークファイブを栽培しています。
うちでは大きいと強風時のダメージが大きいので。
ハダニが少しついていますが、葉っぱが少ないから、他のお野菜よりは手間がかかりません。

これは9月から狙いで6月15日に種まきした第2陣です。
P1030158.jpg

1ポットに4粒植えています。
間引きをしないといけないのですが、今栽培しているゴミ箱に4株というのは、混み合うでもなく、支えあって、支柱なしでもとても居心地がよさそうです。
この4株が手堅いとは思いましたが、ピークファイブはどのくらいまで密植OKなんだろうと検索したら、こんなページが。


http://www.e-taneya.com/site/tokushu/yasaishu/sakata-peak-five.html


超密植栽培のポイント
ベッド幅70~80cm、通路幅最低1m、条間45cm×株間15cmの2条まき、1穴4~5粒まき3本仕立て(約22,000本/10a)の密植栽培が可能です。

播種粒数:収量性を高める目的で一穴に5粒ずつ播種し、間引きはしないこと。

なんですって(゜ロ゜;)エェッ!?

株間15センチだと、がんばったら10粒OK?  ヾ(・・;)ォィォィ
とはいっても、これは畑でのお話。
露地だと根っこスペースは無制限だけど、ゴミ箱で詰まらせたら全滅しちゃう。
ペットボトルで1株でも根っこがパンパンになってるもん。
…c(゜^ ゜ ;)ウーン  と考えて

1本だけ間引いて、ゴミ箱に6株残しました。
これで様子見します。

それはいいとして

最終的な草丈は2m前後になる

なんですって(゜ロ゜;)エェッ!?

草丈低いって書いてたやん

無理・・・1Mまでにしてもらわないと。
摘芯しかないけど、先のことだから、まあいいや ・⌒ ヾ(*´ー`) ポイ

で、間引いたやつは
   また水にちゃぷん
P1030170.jpg
もう本当に場所無いのに、根っこが出てきたら悩みまくるのわかってるのに・・・

今日の緑なすくんです。明日には下まで到達してるかも。
P1030162.jpg
[ 2012/07/04 14:08 ] オクラ | TB(-) | CM(8)

オクラの比較

自然界のほうにも色々ご都合があるとは思いますが・・なんで今頃(いつでも困るけど)という台風でした。
次も控えているし、警戒継続ですね(ノ_-;)ハア…
ベランダの風は予報より強くなるし、風速10M越え予報があれば、室内退避可能ならさせることにします。
今はウェザーニュースでは7Mくらい・・それでもかなりの風です。
外で大きな音がなるたびに、倒れたかっ、と驚かされますΣ(*。*;ノ)ノ ビクッ!。

さて、先日徒長隠しで挿し芽したオクラなんですが、徒長の面影はなく節間も詰まって丈夫に育っています。
葉っぱの形も丸くてすてき♡
実験だったので、培地なしで、スポンジで茎をはさんでいるだけです。
P1050079.jpg
でも、もう根っこはぼーぼー。

P1050080.jpg

一方、オクラ本隊の根っこは、どこに隠れているのか・・・
P1050082.jpg
根っこは、給水布の間にちょろっとあるだけ。
こちらは培地が大きいので、その中にある、と思いたいんですが、もう出てきてくれてもいいでしょ(-_-;
花もちょこちょこ咲いて、収穫もさせてくれて、順調なんですが、これでは息切れしないか気になります。
そのうち、ペットボトルのほうに追い抜かれるかも。
密植のゴミ箱より、1本立ちで好きに育ってるほうが、気分いいのかな?

高さをあわせてみました↓。
P1050078.jpg

秋から入れ替えるために、追加で余ってる種をまきました。
これは背が低い品種なので何かと助かってますが、長く収穫を続けようとすると、背は高くなるし、疲れてくるから、若い株と交代してもらうつもりです。
P1050083.jpg

ペットボトルオクラの元気さが、胚軸切断されてからのハングリー精神によるものなら、2週間ぐらい出遅れますが、また挿したい気もします。
そんなことやってたら8粒全部生かしてしまいそう(^▽^;)

[ 2012/06/20 16:32 ] オクラ | TB(-) | CM(2)

オクラ初収穫

気温が低い日が続いて、オクラもどうしていいかとまどっているようです
P1030062.jpg

6月6日に3つ開花して、一つは朽ち果てました。(写真真ん中)
2つがなんとかオクラになってくれたのですが、肥大が遅い遅い。
P1030064.jpg

もう10日になるので、収穫することにしました。
2本だけなので、冷奴に乗せることにします

昨年は丸オクラだから遅れてもいいけど、今年は五角オクラなので、固くなっても困るし、そろそろ後続組にも成長してもらわないと。

最低気温がまだ低そうだし、台風も気になりますが、がんばれー

[ 2012/06/15 08:39 ] オクラ | TB(-) | CM(7)

オクラ着果失敗

おととい
okura.jpg


昨日
P1050031.jpg

茶色に変色、赤オクラじゃあるまいしダメだなと思いつつ、どうなるのか一晩放置。

で、今日のお姿です。

P1050032.jpg

撤去決定


この分だと、このコ達も同じ運命になりそう。
P1050034.jpg

徒長して間引き→胚軸切断挿し芽成功で復活してペットボトルで成長中のコです。
あわてないでいいから、確実に実になっておくれ 八(^□^*) タノム!!
P1050036.jpg
[ 2012/06/08 09:21 ] オクラ | TB(-) | CM(4)

極小オクラ

五角オクラは4,5日で早めに収穫しないと固くなるということなので、見にいきました。
ないぞ、落ちちゃったかと思いましたが・・・

   ツボミより小さい
P1030029_20120606125327.jpg

・・・着果はたぶんしていると思いますが、小さすぎ
去年は寒くなってからは、大きくなるのが遅かったけれど、まだオクラには寒いのかな。
[ 2012/06/06 12:59 ] オクラ | TB(-) | CM(2)

オクラ開花しました

3月26日に種まきしたオクラ、ピークファイブが開花しました
P1030005.jpg

目立たないところに置いていて給水も週に1度もないので、蕾が大きくなってきたのに全然気がついてませんでした。

 ひっそりと
P1030006.jpg

でも、おしべがちょっとしか、ついてなかったです。
オクラは咲いたら実になると信じてましたが、これは無理かも((o(б_б;)o))

昨年のオクラは定植が7月10日とスロースタート。
猛暑のせいか、蕾はつぎつぎと落ちてしまって、9月半ばにようやく咲いてくれました。
こんなに早いとすぐ終わっちゃうでしょうか。
来月あたり追加の種まきしたほうがいいかな?

[ 2012/06/03 15:32 ] オクラ | TB(-) | CM(6)

オクラ近況

4月14日にこの状態だった、オクラたち。
P1020750.jpg
後ろのペットボトルの2株はゴミ箱に定植、挿し芽実験となった手前の徒長苗は、1株だけ生き残りました。
そうなると放置するわけにも行かず、いつものとりあえずペットボトル行きとなりました。
P1020890.jpg

徒長しないで、ちんまりと育ち、まだ草丈8センチ、本葉3枚とはいえ、もう蕾が2つもついています。
昨年スタートが遅れた島オクラは蕾がつくけど開花しないを、秋まで繰り返したんですが、こんな小さなうちから咲かせてしまって大丈夫かな。
スポンジ培地をつっこんだだけの、超簡単な作りなのに、がんばって根を伸ばしてくれています。
P1020893.jpg


こちらはゴミ箱の本命オクラ。
P1020885.jpg
4株あるから、ペットボトルより狭そうです (A゜∇゜)アラ
昨年は3株で余裕だったので、1株増やしたんですが、まずいかも。
背丈15センチくらいで、蕾もついています。
種から育てたことないんですが、一応順調なのかな。
写真を撮るときに、よく見たら、ハダニにやられた葉が少しありました。
水浴びさせたいけれど、まずはゴミ箱より大きい容器を探さなくては(^^;)
[ 2012/05/17 17:31 ] オクラ | TB(-) | CM(2)

オクラの胚軸切断挿し木実験

3月26日に種まきしたオクラ、ピークファイブです。
P1020749.jpg

暖かくなったら4本をゴミ箱にお引越しさせる予定です。
晴れた日の昼間は外に出していますが、徒長気味に育っています。

先日の枝豆の記事のコメント欄で、自産自消@ベランダのhiro様に教えていただいた胚軸切断法の記事によると、オクラでも胚軸切断はできるそうなのです(ノ゜⊿゜)ノ。

本来の目的から遠くはずれて、じゃあ直根性のオクラでも徒長隠しできるの?とその気になったのですが、今の気温で根っこが出るのは無理だろうと、いったんは思いとどまりました。

でも、どうせ1本は間引く予定だからと実験でやってみることに(やりたかっただけ^^;)。

P1020750.jpg

で、成功したらどうするんでしょうね~。
これは背が低い品種なので、ペットボトルで何とかなると思うんですが・・・(´~`ヾ) ポリポリ・・・
[ 2012/04/14 15:49 ] オクラ | TB(0) | CM(6)
     

Sodatte 
10~15で播種 24~29で移植
 
タグ(工事中)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。