いずみのベランダ水耕覚書

3階西向きの小さなベランダと窓辺で水耕栽培やってます。 古いタグは工事中です<(_ _)>
カテゴリー  [ 未分類 ]

再開します

昨年のまとめを書かなくちゃと思いつつ、ずるずるとブログをさぼっておりました。

一応書いておくと

秋トマトは、順調に花が咲き乱れ、5段くらいの立派な株になったものの、気候がよくなってからも、どの株も全然着果せず。
わけがわからないままに、ブチ切れ撤収。
他の野菜はまずまずで、平和に撤収。

まとめおわり(^^;

私は手首痛が持病のようになっていて、手首を休めるために冬栽培はお休みすることにしました。
夏になるといつも悪化していましたが、明らかに4Lペットボトルでの給水と、お世話が負担になっているのだと思います。
でも、やりたいし・・・ということで、この夏は抜ける手は抜く、栽培を絞るという方針でいくつもりです。

例年、あれもこれもと狭いベランダにぎっしりと並べているので、これを減らそうと(今は)思っています。

トマトは大好きなシュガープラムを中心に、後1,2種ぐらい。
中玉はやりたいけれど、樹勢が強く場所をとるので、今年はあきらめるつもりです。
あと、プチぷよの黄色が出たそうなので、苗であったら欲しいのですけど、まだ今年は出ないかな?。

ペッパーは、万願寺系を少しとピーマン。
デリシャスゴーヤははずせない。
オクラはまだ先なので、場所と気力がありそうなら種まきする。

もう、これだけにしとくかと思いましたが、迷っているのがナス。
まともに収穫できたことが、あまりないのですけど、虫をひきつけてくれます。
ペッパーのたくさんの葉っぱに展開されると、面倒なことになりますが、ナスならまだ退治が楽なのです。
あわよくば収穫狙いのおとりとして・・・(-人-)ごめん
ホムセンでピピっとくるかどうかかな。

とりあえず、4月に入ったので、苗を買い始めました。

シュガープラム298円を2株
ANPT5143.jpg


そして、隣に置いてあったミラクルリッチというオレンジミニトマト298円。
全然知りませんでしたが、ハルディンの新作らしいので、ハルディン大好きの私は迷わずゲット。

ペッパーと水浴中
ANPT5145.jpg

ペッパーはピーマン翠玉2号、68円、万願寺 198円(たぶん甘とう美人)、です。

後は、ぼちぼちと仕入れていきます。

今年もよろしくお願いします<(_ _)>

グリムス ペットシア
[ 2017/04/03 16:26 ] 未分類 | TB(-) | CM(2)

ナス近況:クリーミー開花と新入り

クリーミー(ロッサビアンコ)が、まだ半開きだけど、開花してしました。
めしべが立派
ANPT1252.jpg

どうせ梅雨があけたら、着果しないんだから、これはトマトトーンします( ー`дー´)。
まっ、去年は梅雨明け前の長花柱花にトマトトーンしても、だめだったけどさ・・・。

ANPT12531.jpg

根っこ不調から、再起をはかっていた兄弟ナスですが、こちらはダメになりました。
s-ANPT0950.jpg

発根はしましたが、葉っぱに綿のようなものができて、萎れちゃった。

棒にした地上部は、いまだにこの状態。
少し葉っぱが大きくはなったぐらいで、大きな変化はありません。
ANPT1237.jpg

もう、この株はあきらめてますが、そうなるとかわりのナスが欲しくなってきました。
ホムセンをまわってみましたが、この時期は、どこもひどい苗ばかり。
もれなく虫と病気がついてくるという感じなので、あきらめて、手持ちの種(黒福)を種まきしたんですが、発芽しないし・・・
一緒に種まきしたキュウリなんて本葉が出てるのに
ANPT1230.jpg

そんな中、先週遠出したついでに、かなり綺麗なナスの大苗を見つけました。
このホムセンは他の苗もよく手入れされていたので、なんでこんなに綺麗なのかと考えることは避けて(逃げて)、連れて帰りました。

土はわけありだろうから、できるだけ落として
ANPT1228.jpg

もう外に出してましたが、今日になって、なんかぐったりしてるんですけど・・・orz

ちょっと暑かっただけだよね(-_-;)
ANPT1255.jpg

これも失敗かなあ・・・。

大丈夫、私がいるからとばかりに、種まき失敗のはずのナスまで発芽してきたけど、どうしよう、これ。
ほんとに育ったら、さすがに場所が苦しくなってくる(-_-;)
ANPT1254.jpg

グリムス ペットシア

[ 2016/06/08 14:55 ] 未分類 | TB(-) | CM(2)

EC値がおかしい

電池切れをきっかけに、昨年はECを測っていませんでした。

今年はちゃんとやりましょ、っと電池を入れて、測ってみたところ

水道水は03(うちは水がよくないので、これで正常です)
でも、EC1.3のつもりの大塚液肥が0.9でした。

なんか間違えたかな?
濃縮液肥作ったのはかなり前だし、まっ、濃いわけじゃなし、普通に育ってるからいいやと放置してました。

先週、全部液肥を作り直した際に、測ってみたら、やっぱり0.9のまま。

それではと、少し残っているハイポニカを500倍で測ってみても0.9です。

いくらなんでも、おかしい。
ということは、ECメータを校正しなきゃいけないのね・・・

私はアタゴのDEC-2を使っています。
dec-2_m.jpg

0.71g/100g 食塩水が12.9mSになるように校正するのですが、メンドクサイ。

どうせ正確にはできないけど、私は薄すぎ、濃すぎがわかればいいので、多少の誤差は許容範囲。
週明けにでもやろうと、EC計を水につけたままにしておきました。

そして、ふき取って、再度測ってみると

0.9から1.6になってました。
真水が0.3ですから、差引1.3けっこう正常値です。

つまりは汚れていたってことですか(* v v)。 ハズカシ

ささっと水洗いだけじゃ、だめなんですね。

グリムス ペットシア
[ 2016/05/30 11:27 ] 未分類 | TB(-) | CM(4)

ナス科以外の野菜

4月8日にこんなことを書いていたようです。

本当なら、今年は自粛が正解だけど、一日の最大給水量を8Lまでにして、まだ買い足すかどうかを考えるつもりです。

本気でした。
一年ぐらいやめとけ、我慢しろって思ってました。

とにかく最低限の水遣りを何とかすべく、液肥容器の持ち方をいろいろやってみるうちに、4L容器も横に持ち手があれば何とかなることに気がついて、いけるんじゃない?と、いう気になってきて・・。

そして、ホムセンに行くと(行くなよw)、なんとかなる、という先送り思考が頭を占拠。
まだ去年に比べたらかわいいもんだし、置けるし、と理性が完全に吹っ飛んだ状態になって、ナス科の苗が増えていきました。

さらに、調子に乗った結果・・・。

まず4月27日に、きゅうりのなるなるを種まき。
ANPT0982.jpg

なるなるが、うちでは一番うまくできたので、種を買ってみました。
苗はどこにでもあるけれど、もう出遅れてるし、新種のアザミーをうっかり持ち帰るのも、こわかった。
翌日に発根しましたが、種帽子がなかなかとれず、5月6日に実力行使でひっぱがしました。
暑くなるまでに、収穫にこぎつけられるかどうか・・・


そして温室の上にでものっけときゃいいかなと、5月10日にインゲンの種まき。
ANPT0979.jpg

さすが5月。
うちにしては、徒長がマシで、まともな苗に育ってます。

インゲンは、アザミーの一番人気。
収量にはこだわらないので、おとりになっていただければとも思ってます、ひどっ。

バジルも出遅れなので、まだこんなん。
ANPT0981.jpg

ゴーヤは定植もしてません。(容器づくりを逃げてる)
ANPT0989.jpg
レッドミニに巻きついていますが、摘芯したので、脇芽が伸びだす前に何とかしなきゃ。

さらにオクラのベニー
ANPT0987.jpg

オクラのピークファイブ
ANPT0984.jpg

トマトの脇芽やらで、もう育苗用のLED棚は満杯です。
ANPT0988.jpg

この脇芽を全部育てるとなると、場所あるもん、とはいえなくなってきます。

でも去年は、トマトはうどんこでまさかの7月早々撤収となったし、小さくていいから秋用の苗は残しておきたい。
あわよくば、梅雨明けまでに、1,2段着果してほしい。

サビや病気は突然来るから、もっと早く脇芽育てておけばなあ・・・と毎年悔やんでいるので、これは、まだこのまま。

ついで。
ANPT0983.jpg
ジャンボ青とうが、絶好調です。
第1果は、ここで摘果します。
購入苗もピンキリだけど、これは当たりみたい(^^)。

グリムス ペットシア
[ 2016/05/17 09:12 ] 未分類 | TB(-) | CM(2)

増えてきた

じわじわと株数が増えてきました。

一時は、今年はゴーヤとシュガープラムと万願寺だけにしようと、殊勝なことを思っていたときもあったのに、なんという意思の弱さ。
先週ベランダ検査が終わった解放感も手伝って、盛大に買い足してしまいました。

デリシャスゴーヤ、スイートパルレモ、クリーミー(ロッサビアンコ)
オレンジミニ   (ラベルは、ジャンボ青唐、メガパラソル、レッドミニ)

s-ANPT0766.jpg

他には、すでに仮定植をすませたフルティカ、ぷちぷよ、レッドミニ、ソニアレッド(カラーピーマン)がいます。

いかん、やりすぎた!、去年はどのくらい育ててたんだろ、記事を見直してみると、

とんでもない数だった。

トマトだけで15株、ペッパー8株、他に、なす、きゅうり、ゴーヤもあったし、記事にしないで、こっそり育ててたのもあったはず。
狭いベランダでよくこんなパズルをやってもんだと、あきれはてました。

たった6畳2間分のベランダです。
そりゃ過密になるし、虫もつきますよね。

それに比べたら、今年はまだマシかもしれない、と少し気が楽になりました。
これ以上増やさなければ、ピーク時20Lの給水の半分以下ですむかもしれません。

種まきした万願寺はかなり貧弱に育ってい、1,2株はなんとかなるかなというところです。

購入株

トマト5株
ペッパー4株
ゴーヤ1株
なす2株

ナスは全くの予定外でしたが、主人がイタリアなすがいいと言うのですよ・・・
珍しくリクエストをもらったし、入荷したばかりで選び放題だったので、これはやるしかないなと、2株も買ってしまいました。

レッドミニは残り物の3株から、かなり迷いながら、早々にマシなのとを買いました。
置いているところは少ないだろうし、もう入荷は、ないだろうと、妥協したものですが、早まりました。
昨日は、あちこちのホムセンで、入荷仕立てのピチピチ株がありました。

レッドミニなのに、徒長してるような・・・
s-ANPT0775.jpg

勇み足をどっぷり後悔しつつ、いいもんいいもんと、オレンジミニを買い足してしまった.(バカ)。
この2株は大きくならないし、ペットボトルでも大丈夫なので、そう負担にはならないと思います。
レッドミニは、はじめて美味しくつくれたトマトなので、愛着があるのです。

あと、トマトはシュガープラム、フルティカとぷちぷよ(つやぷるん)です。

フルティカ(左)はそろそろ脇芽をつんだほうがいいかな。
s-ANPT0770.jpg

シュガープラムは最初から2本仕立てで売ってました。
s-ANPT0772.jpg

これも勇み足のためか、最初のつぼみはダメですね。
s-ANPT0771.jpg

実は、シシリアンルージュもあったら買うつもりでした。
お弁当に使えたら助かるなと思って。
カナリアやルージュ、ロゼ、トスカーナなどのマウロさんのレギュラー商品はひととおりあるのに、なぜかシシリアンルージュは、どこにもありません。
お店の人は、今年は入荷がなかったと言っておられました。
通販ではあるようだから、遅れてるだけなのかな、あったら買っちゃいそう・・・

とにかくがんばります。

グリムス ペットシア
[ 2016/04/25 10:38 ] 未分類 | TB(-) | CM(8)

テスト

テスト
[ 2016/03/09 09:19 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

熱波に完敗です (_ _,)/~~▽

今月の10日までは、最高気温が25度程度までと涼しいくらいだったのに、そこから一転して酷暑が続いています。
昨年は、まだ月末でもアブラーに悩んでいるので、今年は酷暑のスタートが早い

昨日も百葉箱で38度だったから、ベランダは測定不能になってたはず。
0727tenki.jpg

36度を越えてくると遮光ネットをかけないと、かなり危ないです。

なのに土曜日は熱波のピークまでには帰るつもりで、遮光ネットをはずして外出してしまいました。
午前中は、日が入らないので、明るい方がいいだろうと激甘な気持ちで。

帰宅したのは3時半でした ヾ(▼ヘ▼;)オイコラ!
ほんとが、ぐったりしおれモードになっていて、キュウリは枯れ死状態。

今日もこうなので、これはもうダメです(_ _。)・・・シュン
NNPT6310.jpg
トマトが持ちこたえてくれたのが、ミラクルです。

ゴーヤはもちろん焦げてるし
NNPT6315.jpg

いっそうひねくれてきました。
NNPT6312.jpg

万願寺さんも焦げてます。
NNPT6313.jpg

7/2購入のなるなる君は、枯れないものの、こじんまりとしたままで、花も咲きません。
NNPT6316.jpg

つぼみはあるのですが、いつのまにかなくなるようです・・・

NNPT6318.jpg

そして、残していたシュガープラムとフルティカも完全に枯れて、茎は空洞になってます。
NNPT6309.jpg

なぜか室内の挿し芽組まで全滅。゚(/д\*)゚。
NNPT6319.jpg

昨日、ホムセンには寄りました。

日照時間が少なくても甘いという秋トマトや、きゅうりなどまだありましたが、さすがに戦意喪失です。

手ぶらで帰って、せめてもときゅうりを一粒だけ芽出しをはじめました。
芽が出たところで、どこでどうやって育てるつもりだと、早くも後悔しています(´・_・`)エ-

ひね焦げの収穫
NNPT6321.jpg

グリムス ペットシア
[ 2015/07/27 10:16 ] 未分類 | TB(-) | CM(10)

寂しいから苗を買いました

台風時の強風できゅうりの苗が飛ばされてダメになりました。
育苗中の秋苗も熱波で溶けてしまったので、秋用苗がなくなってしまいました(><)。

簡易温室の棒になったトマトは、葉っぱを残せなかったので、枯れた茶色い棒になり、コバエがたかっているので、今日全部片づけました(/_・、)/~~。

フルティカとシュガープラムはまだ残していますが、フルティカも葉っぱが枯れてしまい、プラムも先がなさそう。

新たに種まきする気にもなれず、トマトがないと寂しいので、ホムセンに行きました。
今苗があっても、暑さと虫でボロボロのしかないはずだけど、何か掘り出し物がないかなあと。

きれいな大苗がありました(シマホ)。
348円とお高いけど、大苗だし、時期を考えると仕方ない。

キュウリ:シャキット  トマト:千果
NNPT6183.jpg

千果は、ここからの着果を期待しているわけではなく、脇芽と秋からの復活を願っています。

今咲いている第2花房ははたぶん着果しないから、そのうち摘芯して挿し芽、第一花房の脇芽も挿し芽します。
NNPT6184.jpg

おととい購入して、東側の狭い開かない出窓で、根っこを水につけただけで放置していました。
昨日の夜までは元気でしたが、今朝になってぐったりしおれているのを発見。
トマトは、先っぽがぐんにゃりしおれてしまい、キュウリは葉っぱの一部がしおしお。
水切れではありません。

朝日をガラス越しに浴びて、かなりの高温になっていたようです。
普段でも30度はあるから、プラス10度は軽く行っちゃったんでしょうね(><)

土を使って仮定植したら、トマトはかなり戻ってきましたが、キュウリは無理っぽい。
NNPT6186.jpg

残る数枚の葉っぱにがんばってもらいますが、やっぱりこの時期はキュウリは無理があったかな(-_-;)
アブラーやアザミーはこれから大人しくなるから、ひょっとしたらと期待したのですが・・・
ともあれ、早く水耕に慣れてもらって、遮光ネット越しに外で暮らしてもらうしかありません。

ゴーヤですら、昼間はしおれているというのに、うちではイチゴが一番暑さに強いみたいです。

赤いのは完熟待ちのシュガープラム。
NNPT6188.jpg

グリムス ペットシア
[ 2015/07/21 12:10 ] 未分類 | TB(-) | CM(4)

アブラーも逃げ出す暑さ

まだ他のペッパーよりはマシと思っていたパプリカが昨日からこんなことになっています。

羽のあるアブラーも普通のアブラーもはりついてる。
NNPT6166.jpg

5月末に、ネットの上に羽つきのアブラーがたくさんはりついているのを見て、パニックになりました。

基本的にアブラーサイズ以上の虫嫌い、飛ぶ虫恐いで、ネットをかけています。
こんなの一斉に飛び出したら、どうしたらいいの.....Σヾ(;☆ω☆)ノギャアアーー!! 頭の中はそれだけ。

ネットの上から、カダンセーフをかけ、厳重に大きなビニールに株ごと入れて、お風呂に持ち込んで、ビニールに水を満たして、衣装ボックスも使って、ひたすら洗って・・・・

あのときの私には、こういう発想がありませんでした。
せっかく集まってくれてるんだから、カダンセーフをかけるまでもなく
ネットごと、ぎゅっしたら、いいじゃんという・・・
いえ、あったのかもしれませんが、実行する勇気がなかった。

羽根つきアブラーは今の場所を見限って、移動するために生まれてきますが、うちではネットがあるので外に出られません。
出て行ってほしいけれど、近所のナスとキュウリにお引越しという展開になりそうで出せない。

せんたくばさみ留めのネットの継ぎ目には、けっこう隙間があるので小さい虫の出入りは簡単です。
継ぎ目のある下側や横を狙えば、出られるのに、上に上にと全員同じ方向に移動して、集団になってはりつくようです。
テントウムシと同じで、より光に近いほうを目指すみたい。

毎日見ていると恐怖も薄らいできて、蚊をたたくように、パンすることを覚えました。

今はためらわずに、ぎゅっができるようになりました。
もう何度もやってます(-_-;)。
ネットはシーズンが終わったら、丸洗いします。

でも、昨日から、少し様子が変わってきました。
このところの猛暑で、羽根つきアブラーだけでなく、普通のアブラーもネットにはりつくのが出てきました。
以前ビニール蒸しをしたときと同じで、ここ数日の50度ベランダにたまりかねて、脱出したいのかも。

全員集合なら、ぎゅっもありですが、葉っぱにもまだまだいます。
羽のないアブラーに脱出されても、これこそ、隣のナス、キュウリしか行くところがないはず。
ぎゅっしたいところを抑えて、本鷹ネットに強制滞在してもらっているナミテンちゃんに引っ越してもらうことにしました。

でも・・・
NNPT6169.jpg

ナミテンちゃん、全くやる気なし。
アブラーの固まっているところに置いたのですが、アブラーをけちらして、まわりを探検した後は、休んじゃった・・・

羽のあるのは、もう守備範囲外なのかな?とも思いましたが、普通のアブラーまで、けちらしてる。
おなか一杯なだけならいいけれど、好き嫌いがあるのでしょうか?
たくさんいるから、あわてなくてもいいと安心しているの?
そもそも、何を感知してアブラーを見つけているのでしょう?(;`・_・´)ン-。

来週になっても変わらなかったら、ぎゅっしちゃおうかな。

グリムス ペットシア
[ 2015/07/16 09:19 ] 未分類 | TB(-) | CM(2)

青じその葉挿しが発根♪

大地を守る会の宅配で、お特用の青じそを買いました。

有機無農薬だし、殺菌処理もしていないかもしれないと、実験気分で挿してみました。

NNPT6143.jpg

残りは冷蔵庫に同じようにして保存していますが、この5枚は根っこでないかなあと常温に放置。
痛んで来たら、すぐに食べちゃうつもりでしたが、3,4日で発根したみたいです♪

  まだ1枚だけですが(f^^)
NNPT6144.jpg

ここからどう成長するつもりなのか、わからないので、とりあえずバーミキュライト入りお茶パックに移しました。
NNPT6145.jpg


新芽が出るかなあo(@^◇^@)oワクワク
グリムス ペットシア
[ 2015/07/14 11:10 ] 未分類 | TB(-) | CM(4)

道の駅の素敵なお野菜

草津温泉に行ってきました♪

道の駅の地元野菜コーナーをのぞいてみたら

ズッキーニがすごかった。
P1080594.jpg

種類は多いし、大根の普通サイズのものが70円でした。
スマホはiphone5です。
こういう品種なのか、とりおくれなのか、どっちなんでしょうね。
でも、いくらお安くても、中身がつまっていても一気に消費できるはずがないと、買ったのは4本200円のこれ。
NNPT6140.jpg

ズッキーニは好きなので育てたいと思ったこともありますが、1mの横幅確保は不可能なので、あきらめました。
こうやってお安く販売していただけるのは、ありがたいです。
キャベツやきゅうりや、夏野菜がお安くたくさん!・・でもうちにも在庫があるので、残念だけど買えない(^-^;
こういう場所が、近くにあったらいいのになあ。


埼玉青大丸茄子 
作ってみたいというより、食べてみたかったお野菜です。
2個150円なので、迷わず買い。
NNPT6141.jpg


にんにく
こんなに入って350円♪
NNPT61838.jpg


一気に剥いて、みじん切りとおろしにわけて冷凍ですy(^ー^)y

旅行初日にナミテントウを発見しました。
すぐに確保したのですが、まわりにアブラーの気配はなく、ごはんをあげることもできないので、結局逃がしました。

翌日、再び出会えた♡ので、今日なら連れて帰れると、また捕まえました。
車の一番涼しいところに置いて、無事にお持ち帰りできたものの、ベランダは50度モードに突入しています。
高原育ちの腹ペコテントウムシを出すのはしのびないので、まずはペッパーの新芽を切って、軽くお食事してもらいました。

  ビニールの中でがつがつお食事中
NNPT6137.jpg

頼もしい食いっぷりに期待しつつ、気温が下がるのを待って、本鷹のネットに入れました。
その気になって、脱出口を探せば、せんたくばさみ止めなので脱出は簡単です。
ごはんがある間はいてくれるだろうと、自由にしてもらうだったけれど・・・。

もう、いないみたい(・"・;) ウッ

まだまだ本鷹にはアブラーが残ってるんだけどな~。
まだパプリカと万願寺とあじめネットもあるのにな~
どこかにひょっこり隠れてくれていますように(^-^;。

今日も外出時には、ビニール袋を持ち歩かなくちゃ・・・

グリムス ペットシア
[ 2015/07/14 09:49 ] 未分類 | TB(-) | CM(4)

フライング濃厚ですが、秋苗買いました

今のホムセンは、秋用の苗がたくさん出ています。
安心(?)の大苗とか、秋用とか。
この時期でも、大抵の苗はゲットできるんですね。

5月から置いていたに違いない、残念な状態の苗を置いているお店もけっこう多いです。
実がなってはいても、他はボロボロで、虫と病気つき。

どういうつもりで大事なスペースに素人目にも汚くて、売れそうもない病気と虫の発生源を置いているのでしょう・・・
ちゃんと商売しようよ。
どこも大手なんだから、管理者だけでも、きちんとした人を置いてほしいです。

一方、すっきり整理して、旬の苗だけを出しているお店もあるわけで

誘惑されてきました

NNPT5952.jpg

ごく普通の、千両2号となるなるきゅうり です。
接ぎ木なのに、208円だったの。
@コメリ。
シ○○の後だから、格安に思えました(^-^;

どれだけ薬を使ったのかは、考えないことにしたいですが、虫なし。
虫がいたら、絶対買わないけれど・・・

時期的に無謀なのはわかっています。
(後で後悔する可能性は高いのですがw)
最悪でも、ペッパー隊を守る、おとりにはなってくれるでしょう。

場所はね、ずぼらっこやペペの跡地は使いません(^^)。
隙間収納をうーんと考えて、ひねり出しました。

それは、また後日。

グリムス ペットシア
[ 2015/06/29 20:12 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

ペッパー近況:間違えたorz

6/16日にこれでだめなら撤収の覚悟で、株をビニールでくるみ、お風呂場に持ち込んで徹底的に洗い流しました。

いろいろヒドいことをしたので( ̄≠ ̄)、直後は退治できていたと思います。

でも一匹飛来してきたら、いえ、飛来せずとも、移動時にこぼれたヤツらが復活したら、またアブラーまみれになるのは必須。

今日まで直視するのを避けてました。


メインの甘とう部隊
NNPT5794.jpg

まだ来てないみたいです┐(´∀`)┌ヤレヤレ

でも、問題はこっち。
伏見甘長・本鷹・あじめこしょう
NNPT5796.jpg

こちらの新芽に少しいましたΣ(|||▽||| )
また戦わなくちゃ・・・

あじめこしょうは、順調です。
NNPT5797.jpg

本鷹・・上を向いた実がちらほらと、これも順調
NNPT5798.jpg

問題はこれ。
伏見甘長のはずの株。
NNPT5799.jpg
NNPT5800.jpg

全部実が上向きで、ほっそりとした姿。

どうみても本鷹です・・・絶対に取り違えてる (*>д<*)ゲッ

この苗は里子に出しています。
すぐに連絡しなくちゃ!

グリムス ペットシア
[ 2015/06/22 10:19 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

緊急:教えてください

パプリカのライムホルンに、こんな葉っぱが大量発生しています。

DACD5553.jpg
DACD5554.jpg

昨日まではなかったはずなのです。

虫はついていませんし、実はきれいです。

処分したほうがよいでしょうか?
[ 2015/06/16 07:47 ] 未分類 | TB(-) | CM(4)

今年一番高い苗

タイトルはちょっと見栄があります。
今まで一番お高い苗はアップルゴーヤの600円のはずだから、私史上一番高い苗かもしれません。

しかも野菜ではない。

DACD5406.jpg

DACD5402.jpg


大昔に育てたことがあるのですが、特に効果は感じられず、そのまま枯らしたことがあります。

先日のアブラーの記事へのコメントでbigtomatoさんに、蚊取草ははうまく活用したら ”蚊やハエはもちろん、アブラーの忌避にも効果があります”と教えていただきました。

それならやりたい!やるやると探してきたのです。

小さい苗は1株298円。
購入した大株は698円(税込)です。

これだけあったら、挿し芽を10本は作れるなって思って、大きいのにしました。
土耕だし、食べるわけじゃないので、虫が来ても、雨にぬれてもかまわないから、あちこちに展開するつもりです。

ほとんどネットをしているので、水耕栽培といえど蚊を繁殖させることはないのですが、外からは当然入ってくるし、ハエ、アブラーが避けてくれるなら、大助かり。
ついでにサビダニもだまされてくれないかなあ、トマトの香りじゃないぞって_(^^;)ゞ

いいことありますように(人д`*)オネガイ

グリムス ペットシア
[ 2015/06/06 17:03 ] 未分類 | TB(-) | CM(2)

羽つきアブラーに大パニック

最近、ジャンボ甘長・万願寺エリアに小バエを見かけるようになりました。

洗濯バサミでとめてるだけの、いいかげんなネットなので、そりゃ入るよねとあまり気にしてなかったんですが、もしかして、あれはうわさに聞く羽のついたアブラーではないだろうかと思ってきました。

それなら、スルーしてちゃまずい。
何か対処しなくちゃと思っていた矢先・・・

今朝見たら、ネットの上部に、羽つきが大量にはりついてました{{{{( ▽|||)}}}}ぞぉ~~~~~
画像検索してみたら、まさしく羽つきアブラー orz

ここを見捨てようとしてくれているのはいいとして、他のエリアにいかれちゃ困るし、ベランダから出すと世間様に申し訳ない。

危険画像なので、縮小しています。
一応クリックで大きくなります。
IMGP5028.jpg

IMGP5029.jpg
IMGP5030.jpg

どうしていいか、わからない。
ネットをはずすと、待ってましたーと飛び立つのかもしれないけれど、お手軽にパプリカや辛い系エリアやイチゴにお引越しされてはもっとまずい。

お湯かけも頭をよぎりましたが、この数を何とかしようとすると、おそらく株もだめにしてしまう。

パニくって、ネットの上からカダンセーフを大量にかけました。
IMGP5032.jpg

ほとんどが、ネットにはりついているので、少しは減らせるだろうと思ったんです。

落ち着くために、写真をとって、記事にしてみました。

戻って戦ってみます(;´д`)トホホ


11:45 追記
カダンセーフ散布後、ネットをはずして、ビニール袋で密封放置していたのを、今とりました。
ほとんどカダンセーフのお手柄ですが、動いているアブラーはいないようです。
パニくってたので、かなりの量を散布しましたが、これまでが手ぬるかったのかもしれません。
でも、残党がいないとはとても思えない。
後は、明日以降に考えます。



グリムス ペットシア
[ 2015/05/29 07:24 ] 未分類 | TB(-) | CM(10)

今年の夏苗購入は、これで終了

もう、この時期のホムセンはたまりませんね。
あとちょっとしかない、という状態より、あまりにもたくさんありすぎると、かえって冷静になれますけどw。

レッドミニ、オレンジミニは当初は購入予定でしたが、いつものお店になかったので今年はあきらめてたんですが、今頃他の店に並んでいるのを発見。
しばらくペットボトルで何とかなるかな、と迷ってましたが、今年はあきらめました。

とってもアイコや、トマトベリー、トキタさんのフラガールの誘惑もありましたが、そこは見ないふりをして、これを買いました。

キャロルスター
USER4445.jpg

決めてはこれ
”「花数の安定を重点に、食味がよく、節間がつまり、耐裂果性、収量性のある品種の開発」を目標に育種したものです。特に環境変化による着果数の変動が少ない点と、高温条件下でも安定して生育し果実の裂果や軟化、小果の発生を大幅に改善しました。
・・中略・・
なお、品種名は当社の丸玉のミニトマトに冠する「キャロル」と、高温条件下において安定した生産ができることから、生産者、流通者だけでなく消費者にも喜ばれ、皆さんに愛される品種になってほしいという思いを込めて「スター」と名付けました。”


梅雨明けの着果はあきらめていましたが、高温に強いがウリのようなので、ひょっとして・・と思うと、とにかく試してみたかったんです。
ほんとに着果してくれたら、ベランダスター確定です☆
50度越えなんて想定外とは思うものの、ダメモトでやってみます。

そして、レギュラーのデリシャスゴーヤ。
USER4444.jpg

昨年は、交雑疑惑のある苗を買わされてしまいましたが、今年は普通のデリシャスゴーヤでありますように。

今日は真夏の日差しで、ベランダ作業をしていても、暑い暑い。
高温エリアはもちろん50度越え。
これ以上増えたら、水奴隷も無理・・というか今でも自信ない。
何かアクシデントがない限り、もう絶対に夏苗は買いません(`・д・´)キリッ
tenki0427.jpg

グリムス ペットシア


[ 2015/04/27 18:21 ] 未分類 | TB(-) | CM(2)

夏苗育苗近況

ジャンボ甘長と万願寺の苗は一番育ちのいい株は、つぼみが大きくなってきました。
万願寺の2,3番手は、まだこれが蕾だろうという小さいのがある程度です。
同条件だと、スタートダッシュのいい株のほうが有利なのかな?
USER3500.jpg

3月に種まきした後続は、まだ本葉が出たばかり。
ここから1株にしますが、一番元気なのを真ん中に配置したので、事故がない限り、もう迷わないですみそうです。
USER3501.jpg


育苗中のトマト達です。
USER3502.jpg

昨年の株を挿しつないでいるもの、種まきしたもの、種まきしたけれど、さらに挿したり、摘芯したりといろいろです。
摘芯していない株は、ほとんどないですね(^-^;
品種は
サンチェリープレミアム
プチぷよ
ペペ
不明(スプライトかピンクエッグのはず)
ラブリーさくら
ネネ

後は苗を買います((o(*^^*)o))わくわく

昨日ホムセンを見てきました。
ユニディ、島忠、コメリはまだですが、ケーヨーはもうトマト、なす、きゅうり、ピーマンなど夏苗がそろっていました。
さすがにブランド苗は4月に入ってからと思っていたけれど、デルモンテも少しあって、びっくり。
プチぷよさんも198円でたくさん出ていたので、今年はプチぷよを栽培する人が増えるかもしれませんね。

今年は育てる気のなかった品種に手を伸ばすところでしたが、昨日のところは手ぶらで帰りましたv(・_・)

そうそう、イチゴもたくさん出ていました。
うちにハダニで瀕死の状態の苗と同じ品種のラベルを見てときめく自分を、どうしようもないバカだなと思いました(-_-;)
USER3503.jpg

グリムス ペットシア
[ 2015/03/30 09:34 ] 未分類 | TB(-) | CM(5)

PC故障しました


ハードディスクが壊れたみたいです。

まだ3年目ですが、保証期間内なので、助かりました。
幸いバックアップは取っていますε-(´∀`*)ホッ

今はモバイルからですが、短い文でも、手書きの10倍くらいかかります(^o^;)

修理から戻るまで、ブログはお休みしますね(ToT)/~~~。


[ 2014/12/05 20:26 ] 未分類 | TB(-) | CM(2)

トマト:タイガーが色づいてきた♡

ブラッシュ・タイガーは”長さ5cmでゴールデンイエローの表皮にピンクのブラシをかけたような色が現れると食べ頃”らしいです。
5センチには程遠かったのですが、最近急に大きくなって、黄色くなってきました。

 洗濯ばさみは5.8センチです。
USER8356.jpg

少なくともこの3つは収穫されてくれそうです。

パープル・バンブル・ビーです。(奥の赤いのはネネ、左上の細長いのはタイガー)
USER8363.jpg

サビダニにやられて、リセットしてからは元気です。
といっても、着果しているのは全部で10個くらい。
鬼花で変な形の実もありますが、それも楽しみですし、よく生き残ってくれました。

リーセントルーブ
USER8348.jpg

謎の全枯れからは、立ち直ってくれたようです。
すさまじい数の蕾をつけてくれたものの、肝心の花が咲かなくなりました。
咲いた花は着果しているのですが、一花房で10個もないかもしれません(^▽^;)。
みごとに自己調整してくるのかもしれませんが、こんな葉っぱが・・・
USER8347.jpg

サビダニはまだ発見できていませんが、やっぱりいるのかなー。
どちらにしろ、花が咲かないとお話になりません。

こういう蕾だけはたっぷりの花房は、もう10月下旬だし、全部摘みました(/_・、)/~~
USER8354.jpg

着果した実のある花房だけ残しています。
果実に必要のない葉は全部落としました。

この3種の種はbigtomatoさんからいただきました。

Naomiさんからいただいた自家採種2代目のスプライトは少しだけ収穫できていますが、今年は美味しくできています。
今年も種をとりたいのですが、暑い間はトマトトーンしていたし、最近の実は小さいので、種取りするには向かなさそう。
これはちょっと期待できそうな最近の花房です。

 早く大きく赤くなってー
USER8357.jpg

朝は冷え込むので、トマト大丈夫かなーと思い、昼間のベランダは日差しがきついので、熱死しないだろうかとハラハラしています。
サビダニとの追っかけっこになりそうですが、がんばります。

グリムス 地球温暖化
[ 2014/10/20 12:21 ] 未分類 | TB(-) | CM(2)

トマト近況:黄色のミニトマト栽培キットその後

黄色のミニトマトキットのタイニーティムイエローは6/23日に種まきしています。

せっかく土がついているし、種は少し多めにあったので狭いところに6粒も種まきしました。

一つはすぐに発芽しましたが、後が遅い遅い。

今のところ4粒が発芽しています。
USER5573.jpg

一番大きい株は、せっかく培養土がついているので、このまま育てます。

もう一株を水耕で育てるつもりでしたが、これでは迷いようがなく2番目に大きいものをチョイス。

   もちろん深植えで徒長隠し。
USER5579.jpg

レッドに比べると、かなり育つのが遅いみたい。
あまり期待できないので、900MLペットボトルにしましたが、いい意味で裏切ってほしいな。
姓が同じだけで、兄弟じゃないのかなあ?。


そうそう、これは購入を迷いながらも、”次に来た時になくなってたら、後悔するんでしょ?”の声に負けて買っちゃいましたが、次に来た時は2割引きになってました(・"・;) ウッ

まあね、こういうのは出会いですよ、出会い``r(^^;)ポリポリ。

グリムス エコマーク
[ 2014/07/19 09:00 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

リベンジ種まき

色々撤収したら、飽和状態のベランダに少し空きができました。
いちばん熱い暑いエリアですが・・・

何もしないのが自分と野菜のためとはわかっていますが、寂しいので種まきしました。

以前ペッパーをお盆に種まきしたことがありますが、10月15日に第一花が咲いています。
ということは、今種まきしたら、9月半ばに花が咲いて、11月ぐらいまで何とかなる可能性があるんじゃない?と都合のいいささやきがとまりません(^^;)。


まず種在庫が多いという理由でバナピーと、何となくひもとうがらしをチョイスしました。
当面ペットボトルで育てて、後の事は育ってから悩みます。

そしてとうがらしの種コーナーにに、甘とう美人の袋がありました。
使い切ったのに、空袋だけ入れてちゃだめじゃんと中を見たら、まだ2粒入っています。
これは種まきしろということだなと、と甘とう美人も参加させました。

七夕きゅうりは後日記事にしますが、2粒種まきしています。
そして七夕オクラもスタートしています。

撤収した数より多いよ(・・∂) アレ?

台風がとんでもない規模と進路で来ていますね。
ゴーヤ以外は避難させるつもりですが、野菜どころではないような・・・

皆様、どうか大過なくやりすごせますように。
グリムス エコマーク

メモ)
そろそろ台風準備という時期なのに、ピカピカのお天気で、50度の温度計は振り切れてるし、ゴーヤまで萎れてる(><)
[ 2014/07/08 09:46 ] 未分類 | TB(-) | CM(4)

ゴーヤ近況:虫が目立ってきた

ペッパーの虫とり作業を終えて、ゴーヤだけは今年も順調だなあ、と涼しげな葉っぱに見とれてました。

かなり変則的なことをしてますが、カーテンは完成間近です。
USER4960.jpg
USER4955.jpg


遮光ネットを大々的に使っているので、カーテンとしてのお役目はないよりいいという感じですが、ゴーヤは真夏も元気な大事なお野菜です。

小さいままで2個摘果しました。
   室内からなので、暗いです<(_ _)>
USER4902.jpg

   
    次はこのコ
USER4958.jpg

ここからは大きくなってもらおう。
雌花が多いから、雄花が足りなくなるかもしれないとお気楽なことを考えてたら

見慣れた白いポツポツのある葉っぱが・・・
USER4962.jpg


裏を見ると

黄色アブラー
ハダニ
アザミウマ

丁寧に見ていくと、ハダニ、アザミーはまだ新参のようですが、大きな葉っぱの裏側のほとんどに、アブラーが数匹ずつ贅沢にいるではありませんか!Σ(▼□▼メ)。

今までゴーヤだけは、虫がついたことなかったんです。
たまに味見をするだけのヤツはいましたが、居つくのはいなかった。

今年はベランダの勢力図がいつもと違います。
常連のアザミーが目立たないし、新顔のアブラーは我が物顔、たまに来てたチャは枯れるまで居座るし・・・
コバエも多いような。

どうせいつもと違うのなら、トマトのアレが来なけりゃいいな_(^^;)ゞ。

とりあえずアーリーセーフを大きな葉っぱの裏側に散布しましたが、かなり展開されているので勝てる気がしません orz

もはやテントウムシ様をお待ちするのみ (J-o-)J

6/18 2個受粉

6/19 2個受粉 雄花が1つしかない
     週に2本で十分なのに、つい受粉させてしまう( ̄○ ̄)ア( ̄о ̄)ホ!
6/20   +1
6/21   +1
6/22   +1
6/24   +1
グリムス 省エネ
[ 2014/06/17 13:45 ] 未分類 | TB(-) | CM(2)

メモ:ベランダ温度(西向き)

(北側)

窓 - 黒遮光ネット(100均) - 野菜- シルバー50%遮光ネット - 壁   
                                          6/14 33~4度
                                             6/15 34度

(ベランダ中心、真西向き、室外機上)
壁  -  すだれ  -   野菜                           6/14 39度
                                            6/15 38度

 6/15 デカチャンプが萎れかけなので、黒遮光を追加したらすぐに33度に下がった


(やや南側)
窓                                             6/14 43度
                                            6/15 42度 

窓 - 野菜 - シルバー50%遮光ネット - 壁                  6/14 36度                                              6/15 33度



ウェザーニュースの現在気温は30度。
温度計の高さは少し違いますが、こんなに差があるなんて・・・(;´▽`A``

グリムス 酸性雨
[ 2014/06/14 17:05 ] 未分類 | TB(-) | CM(4)

トマト近況:プチぷよにトマトトーン

最近の天候不順で、雨よけと日よけを同じ日に交代させるような日が続いてましたが、しばらくは梅雨の中休みに入るようですね。
最高気温が高そうなので、このまま夏突入なんじゃ、との疑念も持ってしまいます。

昨日も書きましたが、プチぷよさんへのトマトトーンはさぼっていました。
それでも全部着果してるように思ってたんですが、よく見たら、

  欠けてる
USER4931.jpg

半分以上は着果してますが、少し落ちています。

他のミニトマトはこの時期は100%着果なので、やっぱり自然着果だけに期待するのは無理があるのかもしれません。

上段にいくにつれて1花房あたりの花の数は増えていますが、せっかく咲いた花を落花させるのはもったいない。
ここから暑くなってくるし、トマトトーンしました。

”プチぷよ様は食べさせてくれればそれで上出来”なんて当初は書いてましたが、ここまで来たら、もう1個でもたくさん収穫したいと欲全開になっています。
熱波に負けて、5花房失っちゃったし・・・
1本仕立て推奨の品種なので、大事をとって(どこが?)最初は連続摘芯栽培してましたが、ぐんにゃり事件以来完全放任になっています。
USER4934.jpg

かよわい品種のはずですが、脇芽は他の品種より旺盛に出てきます。
USER4935.jpg

そして風にやられた葉っぱは、大きくなるにつれて丈夫になってくれたのか、減ってきました。
USER4936.jpg

雨にはあてていませんが、熱波でも生き残ってくれたし、今のところ案外強そうです。
脇芽のおかげで、12花房ぐらいは確保できたので、ここからは脇芽をとって芯止めします。

グリムス 酸性雨
[ 2014/06/13 08:38 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

ペッパー近況:室外機上のペッパーが虫だらけ

普通にペッパー近況を書こうと、写真を撮りにベランダに出たら、それどころじゃなくなりました。

室外機上という過酷な場所に配置している、デカチャンプ(左)とバナピー(右)
USER4848.jpg

ちょっと新芽が縮れてるでしょ。
よく見たら、極小の点が少しついてました。

肉眼では全然わからないので、拡大
USER4849.jpg

アブラーかチャかよくわかりません。
チャなら、点にも見えないと思ってましたが、どっちなんでしょう?

アブラーなら親がいるはず。
捜索開始!

これは同じエリアにある別のデカチャンプ
USER4855.jpg

ここがアブラー天国になってました。
ほとんどの葉っぱにブラックアブラーがびっしりです{{{{( ▽|||)}}}}ぞぉ~~~~~。

アブラーは全部裏についてて、気が付かなかったのですが、表面にこんな葉っぱがありました。

USER4853.jpg

生き物じゃないみたいですが、これは何でしょう?


株元に押し込んでいるバジルは元気です。
USER4852.jpg
アブラーはバジルより、ペッパーがお好みなんでしょうか。
バジルについたら食べる気なくなるから、移動させようかな・・・

アブラーは薬で解決できそうな数ではなかったので、戦いました((( ̄へ ̄井) フンッ
50度スプレーの後、手にビニール袋(ゴムではない)をはめて、さーっとふきふきが最近のやり方です。

きゅうりへの攻撃がマシになったと思ったら、隣のペッパーに集団で引っ越してきたみたいです。

これまでは虫といえば、アザミウマに悩まされ続けていましたが、今年はアブラーが優勢です。
チャも来てるし。
なんだか去年より大変になってるような(><)

先日、野良テントウムシを見つけた時に、お迎えしようか迷いましたが、今はアブラーはほとんどいないから可哀そうだなと・・とんでもない考え違いをしてしまいました。

そう簡単にいなくなるはずないですよね orz。
次の出会いはあるのでしょうか

グリムス  リサイクル
[ 2014/06/04 09:51 ] 未分類 | TB(-) | CM(6)

今年も干し柿

主に食材な備忘録のduckbillさんを見習って、昨年はじめて干し柿をつくりました。
幸いカビることもなく、美味しくできたのですが、毎日食べてたら、すぐになくなっちゃった(^-^;

今年も作ろうとお店を見ていましたが、干し柿用の柿って、なかなか見つかりません。
でも先週末に那須アウトレットのロコマーケットで蜂屋柿を発見♡。
P1070311.jpg

15個入り500円、2.65キロでした。

今朝ピーラーで皮をむいて、干しています。
アルコールがないので、熱湯消毒にしました。
お天気なので、外に出したいですが、表面が乾くまでは扇風機で乾燥させることにします。
P1070316.jpg

つるすほどの数でもないし、これなら洗濯用ハンガーでも余裕がありますね。
もう一袋、いや、箱買いしてもよかったかも・・・

いやいや欲張ってないで、まずは鳥とカビからがんばって守らなくちゃ(^^)。

ワード 地球温暖化

メモ)11/22 1回目のモミモミ

11/28 お味を見ましたが、激甘で美味しいです(^◇^)。
もっと欲しいぞと八百屋さんに聞いてみたら、12月に富山からの柿が入荷するとのことなので、マメにチェックしてみます。
[ 2013/11/18 11:43 ] 未分類 | TB(-) | CM(9)

アルミってすごい

ゴミ箱やペットボトルで水耕容器を作る時は、いつもアルミホイルやアルミシートを容器に巻いています。

今朝、オータムポエムをゴミ箱3つに定植したのですが、うっかりで1つはアルミをまくのを忘れてしまいました。

  真ん中がアルミなしの黒ゴミ箱
USER1044.jpg

すぐに気が付いたんですが、これから寒くなってくるし、まあいいかと、とそのままにしたんです。

先週までは晩秋のような気候でしたが、今日は久々に外気温が30度にあります。

真夏に比べりゃ全然大したことないよねっと、手をいれてみたら、アルミなしのゴミ箱はお湯になってました。
両脇のアルミをまいたゴミ箱は冷たいままです。

西日がモロにあたる上に、室外機の上という悪条件とはいえ、こんなに違いがあるとは思いませんでした。
次からはちゃんとアルミを巻くことにします@(;・ェ・)@/反省…

エコマーク
[ 2013/10/08 14:26 ] 未分類 | TB(-) | CM(8)

ベランダ近況:夏野菜が撤収できない

10日もさぼっちゃった(^▽^;)

オクラは8月末に開花が再開したものの、たった2果だけで終わり、9月に入ってからは落蕾ばかりでした。
今度こそ撤収する!、秋冬野菜を並べる!と決意した月曜の朝に花が咲きました。
まだ続きそうです。
今回は直接は脅さないで、こっそりと決意してたのに、オクラにはばれていたようです。
複雑な気持ちです(-_-;ウーン。
USER0996.jpg

ゴーヤはずっと元気で衰えません。
希望はコンスタントに週に2個以上の収穫でしたが、はるかに上回る大活躍です。

室内から
USER1014.jpg


さすがに真夏は曲がり果が多かったですが、最近着果したものは形がよくなってきました。

USER0997.jpg

まだ雌花が咲き続けているので、もちろん栽培は続行です。


 アップルゴーヤ 15×12ぐらい
USER1016.jpg

台風のときは5センチもなく、ガンガン窓にぶつかってましたが、毎日大きくなっています。
今までは小さめで収穫していましたが、これだけは黄色くなりかけるまで放置しようかなと思ってます。

頭が痛かったのがナス軍団です。
花は咲くものの落花続きでした。

ようやくロッサビアンコは1個だけですが、着果してくれました。
USER1002.jpg

黒福もやる気になったようです。
USER1003.jpg

ガンディアなすだけが、まだ着果しません。
それに集中的にハダニに襲われています orz
何とか1個だけでもお味見させていただきたいです。

今はこのコに期待
USER1006.jpg

真夏はダメダメだったペッパーもようやく結実を始めました。
USER1017.jpg

プチヴェールはほぼ順調です。
USER1004.jpg
昨年の経験があるので、少々大きくなったところで驚きません(*^o^*)。
ネットの幅いっぱいに広がってきているので、そろそろ考えてあげないといけないのですが、場所が・・・


育苗中の秋冬野菜ははすきまのあちこちにおいています。
USER1011.jpg

引っ越し待ち組です
USER1010.jpg

そうそう、ニンニクはゴミ箱に定植してから液肥を満タンにして放置していました。
久々に見てみたら、けっこう育ってましたが・・・
USER1007.jpg

可哀そうなことになってた(><)
USER1009.jpg

こんな浅いところでは足りないっ、と主張しているのかもしれませんが、ここでがんばってもらうしかありません。
土寄せはするから、しんぼうしてください(。-人-。) ゴメーン

ワード エコマーク
[ 2013/09/27 09:08 ] 未分類 | TB(-) | CM(4)

台風18号:遮光ネットで守られました

台風18号は大きな被害を出してしまいましたね。
大雨、強風はさすがにすごかったですが、ありがたいことにほとんど被害はありませんでした。

土曜日のうちに、ベランダ野菜の半分は室内に避難させました。
暗い室内に2日も放置されて、室外組より、ぐったりしているようです(><)

残りは、遮光ネットを暴(防)風ネットがわりに、左右上下をぐるっとまいて、ゴーヤ前にあるナスやペッパーを保護しました。
ゴーヤ用のつるものネットに遮光ネットを洗濯ばさみであちこち止めただけの応急処置ですが・・。

P1070240.jpg

雨水が入りそうな、ゴーヤの根元はビニール袋をかぶせました。
P1070241.jpg
発泡スチロールのフタが飛ばされないように、ガムテープを貼っています。

でもネットの中だから大丈夫だろうと、対策をしていなかったナスが、フタごとネットの端まで飛ばされて根っこがむきだしになっていました。
これは発見が早かったのと、ネット内にとどまっていてくれたので、大事にいたらずにすみました。

カバーしきれないところはあきらめていましたが、ネットからはみ出ていたところから、今日は元気に雌花が咲いています(´▽`) ホッ。
P1070243.jpg


台風には関係ないですが、豆乳パックのサンチュが大きくなってきました。
P1070244.jpg

リーフレタスの育苗がいまいちなので、2株をペットボトルにお引越しさせました。
バジル6株は、摘芯収穫をしています。
狭いですが一段育つ度に摘芯収穫していったら、お引越しさせないですむかもと思ってます(^^ゞ
[ 2013/09/17 08:16 ] 未分類 | TB(-) | CM(11)
     

Sodatte 
10~15で播種 24~29で移植
 
タグ(工事中)