いずみのベランダ水耕覚書

3階西向きの小さなベランダと窓辺で水耕栽培やってます。 古いタグは工事中です<(_ _)>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ミニにんじんを収穫しました

12月に種まきしてから、何度も水枯れさせてしまったペットボトル水耕のミニにんじん(左です、右は2月まき)。
2012042918000000.jpg

葉っぱも立派になってきたことだし、場所も苦しくなってきているので、収穫してみました。
はつか大根の経験から、どうせ短くてスが入っているだろうと思ってたんですが

  ちゃんと人参ができてました
P1020826.jpg

  葉っぱも予想以上にありました
P1020824.jpg

種まきしたときに、空いてる容器を安直に使ってしまったんで、人参が大きくなるスペースが小さいのです(-人-)ごめん。

だから、とにかく葉っぱが大きくなればいいやとのつもりだったのに、曲がらないで、又根にもならず、容器一杯に育ってます。

人参って、何てえらいの~ (*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ!

2月に植えたのも、葉っぱは立派だから、一緒に抜いちゃうつもりでしたが、こうなると話は変わります。
間引く程度にして、もうちょっと待ってみることにしました。
上の葉っぱの写真の真ん中あたりに、か細い間引き人参があります。

月に2度ぐらいの液肥補給で、こんなになってくれるなんてと、感激しています。
おまけにスが入ってなかったんです。
かきあげが4枚も出来ました

種をくださった箱庭ベランダ菜園のまきば様、ありがとうございました (^-^)/

5/2追加) 全景です
P1020833.jpg

培地は、ダイソーの燃える土です。
念のための給水ヒモが1本あります。
写真上3枚目にあるように、ペットボトルの空気穴を大きめに取ったほうが、いいのかもしれません。
まだ本葉がちょっとの頃から、下まで根っこが突き抜けてきてびっくりしました。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/05/01 12:16 ] 人参 | TB(-) | CM(8)

外の冬越し野菜たち

朝晩は下手するとまだ0度近辺になりますが、昼間はポカポカになってきたし、日が長くなってきたのでありがたいです。
ゴミ袋をかけてほったらかしだった外の野菜たちですが、昼間は安心してゴミ袋をはずせるようになりました。

なんとファラオ様が結実してました。(写真左下です)
はじめて見る紫のサヤです、うれし~(^o^)

ぷら~んとしてるテープは、アブラーよけのおまじないです。

上はきれいなんですが、下のほうではエライことになっています。

植え替え時に大失敗をやらかしたようで、つるなしスナック2号が混じっています(+。+)あちゃ-
下のほうが、混み合っちゃって、うどんこっぽい葉っぱが少々。
整理しなくちゃいけませんね。

15:28 追記)整理してたつもりが、1本強制摘芯してしまいましたorz
      脇芽出てくれるかな・・・

これは12月16日に種まきして、ずっと放置していたミニにんじんピッコロです。

根元がふくらんできました。

底面給水のつもりでしたが、まだ小さいうちから、根っこが下を突き抜けて、水耕モドキになっています。

月に2,3度の2センチ程度の液肥補給で、手間のかからないよいコです。

こちらは2月7日まきのミニキャロット。
まだまだですね。


ちょっと日当たりが悪いのですが、茎ブロッコリーです。

ホムセンの元気なのと比べると、小さいしひょろひょろです。
暖かくなったらがんばってくれるかな。

にんじんと茎ブロッコリーはまきば様より種をいただきました。
ありがとうございます<(_ _)>

これは二ヶ月ものの二十日大根。

葉っぱが少ないし、へんな形ですね(゜O゜;
もうちょっと放置してみますが、今日液肥が切れていました。
これも底面給水のつもりでしたが、2センチしか入りません。
気がついたら、切れてたというのがよくあるのですが、土が多いから平気のようです(^-^;
枯れないだけともいえますが・・・

冬場に外でゴミ袋かけて放置だったものは、こんなところです。
青菜は全部中に入れてました。

外でもソラマメだけは、しょっちゅうかまってましたが、つぼみのまま黒くなっちゃうのが多くて、一番結果が怪しいかも(-_-;ウーン
関連記事
[ 2012/03/28 14:17 ] ベランダ | TB(0) | CM(2)

ちびちび育苗中

こびときゅうりに本葉が出ました\(^-^)/。

これもか~ちゃん様からのいただきもの。
1月25日にに種まきしましたが、室温育ちで、水もほとんど上げてないので、超スローに育ってました。
きゅうり第1陣ですが、この子は室内でコンパクトに育ってもらう予定です。

タキイさんのページには
「鉢上げ適期は苗の子葉がしっかりとして、本葉が1枚出始めたときです。」
とあるので、そろそろ移植しないといけないですね。
初めてなので、マニュアル頼みです(^o^)ゞ

Naomi様からのいただきものトマト種まき第2陣。
スプライトとタイピンクエッグ。

これもゆっくりです。
スプライトが双葉はどんどん大きくなってくるのに、本葉が出ないのが気になります。
どっしり育ってくれてるんならいいのだけど。

おかのり

一ヶ月前はこんなに小さかったのに大きくなってくれました♪。

スティックセニョール

1月15日に種まき。
場所とるからと避けていましたが、とうとう手を出してしまいました。
外に出たらペットボトルで育ってもらうからたぶん、置けるはず(^^;)

ミニにんじんのピッコロとベビーキャロット

種まきはピッコロは12月16日、ベビーキャロットは2月3日です。
少なくとも、葉っぱはいただけそうです。

発芽に手間取るかと思いましたが、今の時期はあっさり芽を出してくれました。
数本の細い人参より、自家栽培ならではの葉っぱのほうがいいように思ってきました。
今で株間2センチあるかないかだけど、このまま間引かないでいくかもしれません。

この3種はまきば様からのいただきものです。
皆様、本当にありがとうございますm(。_。;))m ペコペコ…

唐辛子です。
黒いセルトレイは鷹の爪、緑はイタリアンのお店でもらった長めのカイエンペッパー風のさやから採種。
もちろん品種不明。

発芽が遅かったですが、ようやく双葉が出てきました。
昨年はスタートが遅すぎたので、今年はめいっぱい早く。
種はどっさりありますから(食用を流用)、かわりはあるもんね。
セルトレイに複数植えているのは、1つづつバラしてしまうと、ついついほだされて大きくしてしまうので、これなら育ちのいいのを残すしかなかろうと自分を追い込んでいるのです。
同居しているのは、プチ大株用の広島菜です。

ペッパー類はうまくいけば後で追加があるはず(* ̄  ̄)b{ ひ・み・つ♪ )

なす、ピーマンはまだ発芽待ちがあります。
人肌加温のほうがいいのかな。

青菜も後先考えずに、せっせと種まきしています。
まかなきゃ種を死蔵するだけだし、大きくなって場所がなくても、無駄にはしないですむからと(^^;)。
豆と青菜はまた後日にでも。
関連記事
[ 2012/02/13 10:48 ] ベランダ | TB(0) | CM(6)
     

Sodatte 
10~15で播種 24~29で移植
 
タグ(工事中)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。