いずみのベランダ水耕覚書

3階西向きの小さなベランダと窓辺で水耕栽培やってます。 古いタグは工事中です<(_ _)>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

撤収!( ´△`)アァ-

まず、おかのり。
アザミーと思わしきものを2匹ブチっとしましたが、1個体で100~500の産卵数があるそうですから、他の野菜に被害がないうちに、撤収することにしました。

かきとった3月16日から、またかなり育ってきたのですが、ツボミもしっかりついてます。
摘芯したら、脇芽が下からどんどん出てきたから、次回はちゃんと早いうちにやらなくては。
おかのり自体は、アザミーに負けてないし、かきとってもすぐに復活する、とてもいいお野菜です。
ほとぼりがさめたら、また種まきしなくちゃ。

どうせ撤収するのならと、50度のお湯に根っこごと7分ぐらいつけて温湯処理モドキを試してみましたが、ゆだった風もなく、元気でした。
根っこを取らないまま、冷蔵庫に入れてましたが、生きてました。
でも撤収するからできたのであって、現役のイチゴにそんな勇気はありませんε-(´・`)

そして、私にとっては重い決断。
ソラマメの予備苗を撤収しました。

たびたびの強風にあおられたせいか、根っこが真っ黒になっていました。
先日は容器ごと落ちたし、冷害の黒い葉っぱも目立ちます。
早いうちから咲き始めたために、黒くなっておちたツボミや花も多い。
でも、何より致命的なのは、根量の少なさからくる弱さだと思います。
本隊は夜も中にいれず、出しっぱなしでしたから、風や低温が原因ならこちらのほうが遥かにひどい目にあっていますから。

撤収前に写真をとったはずなんですが、保存を失敗したようです( ̄○ ̄)ア( ̄о ̄)ホ!
2月17日よりも、根っこは減ってました。
今やゴミ箱いっぱいに根っこが広がった本隊とくらべると、控えめに見ても10分の1もないと思います。
スペースは十分余っていたのですが、ソラマメには、もっと根を伸ばしやすい環境を作ってあげないといけなかったです@(;・ェ・)@/反省…。

一方、2月17日では本隊はしょぼかったのに、暖かくなりはじめてから急成長しました。
今は花盛りとなっています。

     これは茎が赤くなった一番育ちの悪い株(3号)

     まあまあな株(2号)

     一番育ちがよくて、どうしたらいいかわからない株(1号)


数日前までは、もう葉っぱだけで終わるんじゃないかと思ってましたが、どこにこんなにつぼみがあったの!?というすごい勢いです。
また週末の最低気温が0度となっているのが気になりますが、日中は暖かいので、嵐か雪でも来ない限り(もうかんべん)、これまで同様、外でがんばってもらいます。
それにしても、全く同じ扱いで、なんでこんなに個体差が出るんだろう。

ソラマメは、
五葉期まではマイナス8度に一時間ほど遭遇しても耐えるが、十葉期になるとマイナス4度で寒害を受ける。
また、対暑性は劣り、20度以上の高温になると成育が停滞する。
   途中略
3~4月の天候が悪いと、着果不良や病害の多発などによって、作柄が不安定になりやすい。

とありました。(新野菜つくりの実際 果菜1 より)

凍らないようにとばかり気を使っていたけれど、寒さにあてないといけないし、寒害にもあわないように、両方気をつけなくちゃいけないですね。
マイナス4度なんて、結構あったなあ(-_-;
そして、これからは20度以上の高温に注意といっても、真冬から昼間は越えてるし、今だとベランダなんて30度いっちゃうよ。
どうしてあげたらいいのやら。

3ヶ月ものの二十日大根も撤収しました。

何度か水切れさせていますが、ちっさーい(-ε-)ブーブー

月に数回しか液肥を入れてないし、しょぼい容器に入れた私が悪いんですけどね。
二十日とはいわないけれど、いつ種まきしたら、一番早くできるのかなあ。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/04/05 08:14 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

外の冬越し野菜たち

朝晩は下手するとまだ0度近辺になりますが、昼間はポカポカになってきたし、日が長くなってきたのでありがたいです。
ゴミ袋をかけてほったらかしだった外の野菜たちですが、昼間は安心してゴミ袋をはずせるようになりました。

なんとファラオ様が結実してました。(写真左下です)
はじめて見る紫のサヤです、うれし~(^o^)

ぷら~んとしてるテープは、アブラーよけのおまじないです。

上はきれいなんですが、下のほうではエライことになっています。

植え替え時に大失敗をやらかしたようで、つるなしスナック2号が混じっています(+。+)あちゃ-
下のほうが、混み合っちゃって、うどんこっぽい葉っぱが少々。
整理しなくちゃいけませんね。

15:28 追記)整理してたつもりが、1本強制摘芯してしまいましたorz
      脇芽出てくれるかな・・・

これは12月16日に種まきして、ずっと放置していたミニにんじんピッコロです。

根元がふくらんできました。

底面給水のつもりでしたが、まだ小さいうちから、根っこが下を突き抜けて、水耕モドキになっています。

月に2,3度の2センチ程度の液肥補給で、手間のかからないよいコです。

こちらは2月7日まきのミニキャロット。
まだまだですね。


ちょっと日当たりが悪いのですが、茎ブロッコリーです。

ホムセンの元気なのと比べると、小さいしひょろひょろです。
暖かくなったらがんばってくれるかな。

にんじんと茎ブロッコリーはまきば様より種をいただきました。
ありがとうございます<(_ _)>

これは二ヶ月ものの二十日大根。

葉っぱが少ないし、へんな形ですね(゜O゜;
もうちょっと放置してみますが、今日液肥が切れていました。
これも底面給水のつもりでしたが、2センチしか入りません。
気がついたら、切れてたというのがよくあるのですが、土が多いから平気のようです(^-^;
枯れないだけともいえますが・・・

冬場に外でゴミ袋かけて放置だったものは、こんなところです。
青菜は全部中に入れてました。

外でもソラマメだけは、しょっちゅうかまってましたが、つぼみのまま黒くなっちゃうのが多くて、一番結果が怪しいかも(-_-;ウーン
関連記事
[ 2012/03/28 14:17 ] ベランダ | TB(0) | CM(2)
     

Sodatte 
10~15で播種 24~29で移植
 
タグ(工事中)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。