いずみのベランダ水耕覚書

3階西向きの小さなベランダと窓辺で水耕栽培やってます。 古いタグは工事中です<(_ _)>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ペッパーは今年もヤバイかも

いちばん育ちがいいはずの万願寺1号くんが、なんだか変。

ぱっと見では、ただの徒長株です。
USER4312.jpg

この時期に花が咲かないのは、うちではよくあることだけれど・・・
USER4309.jpg
USER4308.jpg

このくらいは風にあおられたともいえるけれど・・・
USER4310.jpg
こんな葉っぱもあるし、どうもおかしい。
USER4311.jpg

身体検査したら、アザミーのお食事後、アブラー、ハダニ、何かの卵、羽虫、どれも被害は小さいですが、確認できました。
チャはわかりません。
アブラーとアザミーの見えるやつは捕殺しました。

去年はどれかにウィルスをまき散らされて、痛い目にあったのですが、またなのかな・・・
変なのに住み着かれてしまったのでしょうか(-_-;)。
他の株にも虫はいるし、一見どうってことなさそうだけど、どうも気になるので隔離しました。

とりあえずお湯をスプレーしましたが、お湯もアーリーセーフもやりすぎると株のほうがまいっちゃうし、まずいなあ。

甘とうが4株あれば、多少不作でも不自由しないと思ってたけど、病気だけはいかんです。
抵抗性品種なんて、今年は一つも育ててないし(・"・;) 。
もし病気なら、ホムセンに苗があるうちにわかりやすく発病してくれーとも思うのでした。

グリムス ペットシア

関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/04/24 09:02 ] トウガラシ | TB(-) | CM(4)

ペッパー近況:どれが良苗?(追記しました:教えてください)

3つとも万願寺とうがらしです。

横から
s-USER2830.jpg

上から
s-USER2833.jpg

同じ日に種まきして、ほぼ同時に発根、同じ液肥、環境で育ててました。
サイズは違いますが、葉っぱの数は同じです。

一番左は、幼少の頃に、私に双葉をちぎられてしまいました。
真ん中は、確か50度レベルのビニール内に置いたのがまずかったようで、本葉が一枚枯れました。
右だけが事故なしで育っています。

この3株がホムセンにあったとしたら、節間短くがっちりを探して、一番右を最初に落とすと思います。
でも、ずっと元気で葉っぱも大きくて、というのを見ているので、ひょっとしてこっちのほうがいい苗なのか?とも思うのです。

皆様、どう思われますか?

外に出したら日当たりの差は絶対にあるので、公平な実験にはならないと思いますが、全部育てて、経過を見るつもりです。

追記)

じっくり見たら、極小の白い点々がある葉がありました。
生理障害という都合のいい言葉がうかびましたが、去年もやられたチャに似ています(-_-;)

拡大してやっとわかる程度の何かがいました。
アタリですよね orz

アーリーセーフはピーマン系のチビ苗にはだめだし、薬害でかなり痛めたことがあるので、まだ使えません。
幸い葉は少ないから、とりあえずは朝晩葉水でナデナデをします。
まだカウント外でいいだろうから、コロマイトを使うべきでしょうか?。


グリムス ペットシア
関連記事
[ 2015/03/17 09:29 ] トウガラシ | TB(-) | CM(10)
     

Sodatte 
10~15で播種 24~29で移植
 
タグ(工事中)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。