いずみのベランダ水耕覚書

3階西向きの小さなベランダと窓辺で水耕栽培やってます。 古いタグは工事中です<(_ _)>

ナス近況:水枯れとコロマイト

先週、水遣りは大丈夫と安心していたカンカン照りの日の夕方、千両2号が完全に水切れしていて、全枯れ状態でした。

朝は大丈夫だったはずだし、すぐに給水したので、復活してくれだろうと期待してましたが、ダメでした。
ANPT1946.jpg

自主的にどんどん葉っぱが落ちてきます。
ANPT1945.jpg



まともな葉っぱは頭頂部の新芽だけ。
ANPT1947.jpg


仕方ないので、枯れかけの葉っぱと、実を全部とりました。
ANPT1949.jpg


それでも復活できるかどうか・・・・・

でも、ありがたいことに、5/28に種まきした黒福が順調に育ってくれています。
一番果を摘果して、2,3番はたぶん着果ずみというところまできました。
ANPT1957.jpg

このまま若さで、暑さを乗り切ってほしいです。

葉の白い点々は、アザミウマの仕業ですが、この暑さでアザミーはもう退場しています。
こっちはハダニもいないから、虫は大丈夫だなとチェックしたら

日の当たらない、奥のでっかい葉っぱの裏に、ピンクアブラーが潜んでました。
ANPT1959.jpg
この時期でも繁殖するとは思ってませんでした。
ペッパーから逃げた残党が、ここで暑さをしのいでいたようです。
しっかりしてるなあ・・・

そして、期待のロッサビアンコ(クリーミー)
ANPT1952.jpg

毎日、ハダニとカダンセーフとテープで戦っているのですが、押され気味です。
上の写真は、やられ方のひどい葉をとった後のものです。

もう花もこんなのしか咲きません。
ANPT1950.jpg


今着果してる実だけは、なんとかキープしたい。

ガクが汚くなってきてるけど・・・
ANPT1953.jpg

この上下の葉に集中してハダニがついたので、葉を落とせなかったんですよね。
ANPT1956.jpg

これはまだきれい
ANPT1954.jpg

これは、着果してるかどうかまだ微妙
ANPT1955.jpg

この時期こんなに育てさせるのは無茶とは思うけれど、ここまできたら、収穫したい。

とにかく今日もハダニと戦おうと思ったのですが、ふっと頭に声が

声:なんでコロマイトしないの?

私:えっ、あれはサビダニの非常用だから

声:トマトもうサビにやられちゃったじゃん
  あと2回も、いつ使う気?
  もう消費期限もギリギリじゃん

私:おっしゃる通りです(x_x;)シュン

そう、秋用に剪定したシュガーベイビーまでサビにやられちゃって、先日再剪定したのですが、ちょっと切るところを間違えて、ハゲにしちゃった。
葉っぱなくなっちゃったから、コロマイトもできませんでした。

そうだよなあ・・・もっと早くからナスにコロマイトをしてたら、こんなボロボロにならないですんだのに。
判断悪すぎ。

ハダニはロッサビアンコと、トマトの脇芽に少しついてるだけなので、たっぷりコロマイトしておきました。
今日も暑そうだから、薬害が怖いですが・・・。

来年はもっと賢く栽培できますように。

グリムス ペットシア
関連記事
[ 2016/08/10 11:18 ] ナス | TB(-) | CM(2)

ナス近況:急に本気を出してきた

以前ダメダメと書いたロッサビアンコが、急に復調してきました。

なぜか長花柱花が咲きだして、次々着果(してるように見える)
ANPT1710.jpg
ANPT1711.jpg
ANPT1713.jpg

ANPT1714.jpg


まだまだやるよという蕾も控えていて
ANPT1715.jpg

ANPT1722.jpg

夏までに1,2個ぐらいしか収穫できなかった黒歴史を変えてくれるかもと欲が出てきました。

虫はいます。
今年も虫には一番人気でアザミーがかなり前からついています。
他の野菜にはいかず、今年はナスメインでついているので、助かっているともいえます。
だって、ナスの葉だと探しやすいし、数も少ないから、見つけたときにプチする程度でも大きな被害にはならないのです。
ペッパーは数が多いし、キュウリは葉が多すぎる上に触ると痛いでしょ。

でも、先日とうとうハダニが来ました。
ハダニはほぼ通年いますが、今年はいなかったので、生態系が変わったらいいなあと期待してたのですが、やっぱダメか。
ナスのハダニと戦って勝ったことがないけど、ここまでがんばってるロッサビアンコをむざむざ犠牲にするのは悔しい、もったいない。
こまめにカダンセーフで戦ってみることにしました。
一日おきくらいで、ピンポイントで散布しています。
卵がなくなるまで、がんばります。


こちらは千両2号です。
ANPT1717.jpg

少しアザミーがいますが、ハダニはいません。
ロッサビアンコと葉がくっつく距離なのに、綺麗に避けてる。
不思議です。

こちらは、かわいい実が次々と着果しています。
ANPT1718.jpg
花も長花柱花。
ANPT1720.jpg

まともに大きくなったら10個ぐらいとれそうです。
たぶん普通のことなんでしょうが、うちでは、ミラクルです。
もう少しの間、梅雨温度が続きそうなので、梅雨明けまでになんとか大きくなってほしい。

5/28種まきの黒福も急成長。(シシリアンルージュの株元を間借しています)
ANPT1723.jpg

蕾もつきました。
ANPT1724.jpg

こりゃ早い、根っこはどうかな~と見たら
ANPT1725.jpg

短いし、完全に水切れしてるのを発見(>.<)

そういえば、まだまだチビだと思っていたので、育苗用の深さ10センチもないペットボトルで栽培してたのでした。
すっかり忘れてた。
早急に容器を変えなくちゃ。

でも、こんなに成長が早いのなら、あわてなくても4月まきでも十分間に合うのかな?。

これはナスじゃないです。
ANPT1726.jpg
唐辛子の香川本鷹をゲットしたので、試しにまいてみました。
来年育てるつもりですが、自産自消@ベランダのhiroさんは、これから育ててくださるので、興味のある方はhiroさんの記事を後日チェックしてね(^-^)

グリムス ペットシア
関連記事
[ 2016/07/26 09:09 ] ナス | TB(-) | CM(2)

ナス近況:千両2号が復活してきた

この時期のナス栽培は毎年ダメダメ続きです。

今年もロッサビアンコは、この第1果だけです。
ANPT1534.jpg

後の花は、だんだんと雌しべが短くなり、最近はとんと咲かなくなっています。

蕾はついてますが、もはや観葉植物状態。
ANPT1620.jpg
アザミーは、ペッパーは無視してナスとキュウリに集中しているので、おとりしては活躍してくれています(>.<)。

千両2号は日本のF1なんだから、梅雨明けまではなんとかなると思っていたのに
ANPT1538.jpg

こちらも第1果の後は、めしべの見えないような花ばかり。

もうナスはあきらめ気分で、トマトトーンするのもムダと放置してましたが、昨日、こんなコができてました。
ANPT1624.jpg

そして長花柱花まで咲いてた。
ANPT1623.jpg

ほったらかしてたので、自主的に3本仕立てになってたけれど
ANPT1625.jpg

そういうことならと、まじめに2本仕立てにしたら、もう少しがんばってくれるかもと欲を出して、一つは止めました。

こちらは、5/28種まきの黒福です。
ANPT1626.jpg
かなり暑い場所に置いていますが、気にせず育ってきているので、期待しています(^^)


今日の収穫
ANPT1627.jpg

グリムス ペットシア
関連記事
[ 2016/07/11 12:24 ] ナス | TB(-) | CM(0)

ナス近況

クリーミー(ロッサビアンコ)です。
ANPT1369.jpg

現在2番花が開花中(かろうじて長花柱花)です。
1番花は6/8の開花後すぐにトマトトーンしたのですが、肥大が遅い・・・
失敗したのかなあ。
ANPT1361.jpg

上から。
ANPT1364.jpg

3本仕立てに展開しています。
1,2本仕立てでいいのですが、梅雨明けまでに着果を稼ぎたいので、まだ整枝はしません。
ちゃんと雌しべのある花が咲いてくれますように。

こちらは、後から衝動買いした千両2号です。
ANPT1370.jpg

1番花は長花柱花で、たぶん着果したと思います。
ANPT1365.jpg

1番花と同じ葉についてた、こんなん咲くの?という細いつぼみは、雌しべがほとんどない花が咲きました。
ANPT1366.jpg

ナスって、一か所から複数つぼみがつくことがあるでしょ。
やっぱり、元気なのを一つだけ残したほうがいいのでしょうね。
ANPT1367.jpg


でも、もともと収穫数が少ないであろう、ロッサビアンコの蕾をつむのは、ちょっと抵抗が・・・

ロッサの2番花の後ろにも、ちっちゃいのが控えてるんですよね。
ANPT1363.jpg
2番花が着果してくれたら摘むでいいかな(^-^;

そうそう、5/9に棒にしたナスですが、まだ、こんなんです。
ANPT1368.jpg
葉っぱ1枚増えただけ。
全然場所はとらないから、とりあえず置いてますが、これだと現役ロッサさんから、挿し芽し直したほうが早そう。

千両2号を買う前に、種まきしてしまった黒福も順調に育っています。
これが大きくなるころには、いろいろリタイアも出てきてるだろうから置けるとは思うけれど、秋に間に合うのかな。
ANPT1373.jpg

グリムス ペットシア
関連記事
[ 2016/06/23 08:53 ] ナス | TB(-) | CM(2)

ナス近況:クリーミー開花と新入り

クリーミー(ロッサビアンコ)が、まだ半開きだけど、開花してしました。
めしべが立派
ANPT1252.jpg

どうせ梅雨があけたら、着果しないんだから、これはトマトトーンします( ー`дー´)。
まっ、去年は梅雨明け前の長花柱花にトマトトーンしても、だめだったけどさ・・・。

ANPT12531.jpg

根っこ不調から、再起をはかっていた兄弟ナスですが、こちらはダメになりました。
s-ANPT0950.jpg

発根はしましたが、葉っぱに綿のようなものができて、萎れちゃった。

棒にした地上部は、いまだにこの状態。
少し葉っぱが大きくはなったぐらいで、大きな変化はありません。
ANPT1237.jpg

もう、この株はあきらめてますが、そうなるとかわりのナスが欲しくなってきました。
ホムセンをまわってみましたが、この時期は、どこもひどい苗ばかり。
もれなく虫と病気がついてくるという感じなので、あきらめて、手持ちの種(黒福)を種まきしたんですが、発芽しないし・・・
一緒に種まきしたキュウリなんて本葉が出てるのに
ANPT1230.jpg

そんな中、先週遠出したついでに、かなり綺麗なナスの大苗を見つけました。
このホムセンは他の苗もよく手入れされていたので、なんでこんなに綺麗なのかと考えることは避けて(逃げて)、連れて帰りました。

土はわけありだろうから、できるだけ落として
ANPT1228.jpg

もう外に出してましたが、今日になって、なんかぐったりしてるんですけど・・・orz

ちょっと暑かっただけだよね(-_-;)
ANPT1255.jpg

これも失敗かなあ・・・。

大丈夫、私がいるからとばかりに、種まき失敗のはずのナスまで発芽してきたけど、どうしよう、これ。
ほんとに育ったら、さすがに場所が苦しくなってくる(-_-;)
ANPT1254.jpg

グリムス ペットシア

関連記事
[ 2016/06/08 14:55 ] 未分類 | TB(-) | CM(2)

ナスができてました

前回の記事から一週間・・・
シルバーウィークは里帰りしていたので、ベランダは完全放置でした。

戻ってきたら、ナスができてました!

9/16には、小さかったのに
NNPT7531.jpg

こうなってて
NNPT7694.jpg

この微妙なのも
NNPT7532.jpg

ナスになってる。
NNPT7693.jpg


ハダニだらけで、もう駄目だなと、7月末に剪定しましたが、いつのまにか株もすっかり大きくなってました。
NNPT7692.jpg

ナスの苗を植えて、ナスができるのは当たり前のことですが、虫もほとんどなく、きれいなナスができるなんて、うちではミラクルです。

青ばっかりだった収穫にもちょびっとだけ華やかさが♡
NNPT7699.jpg


着果してそうな子が、まだ数個あります。
さすがに花は疲れてきたようで、めしべはあるものの、短くなってきてますが・・・
NNPT7697.jpg

一時は撤収するつもりだったので、ここまで立ち直ってくれただけでも、うれしいです。
夜温が低くないと、ナスはやっぱりダメなのかなあ・・・

もう一本仕立てじゃなくて、脇芽がたくさん出てるけれど、たった2個を育てただけで、なり疲れでもないだろうし、混み合ってないところは無理に間引かないでおきます。

これは先週にほとんど葉を落として、2度目の大剪定をした、グリルでイタリアです。
NNPT7698.jpg

こちらも葉っぱが順調に増えています。
なんとか、後1,2個でいいから実をつけてほしいです。

グリムス ペットシア
関連記事
[ 2015/09/24 16:57 ] ナス | TB(-) | CM(2)

千両2号が着果してました

ほぼあきらめていましたが、千両2号が収穫できそうですヽ(^◇^*)/ ワーイ。

9月に入ってからも、めしべがないも同然の花しか咲かないし、もはや人工授粉する気もうせて、ほぼ完全放置状態でした。
液肥すら減らないし。

最近になって、大き目の花が咲くようになってきたなとは思ってたんですが、下のほうにこのコがいました♡
NNPT7531.jpg

よく見たら、まだ着果してそうなコが (ノ´▽`)ノオオオオッ♪
NNPT7532.jpg

花もどんどん咲きだして、曲がってるけど、ちゃんと雌しべがあります♪
NNPT7529.jpg

先月までは真面目に1本仕立てにして、脇芽をとってましたが、放置してるうちに3本+@仕立てになろうとしてました( ̄‥ ̄;)マズイ・・。
NNPT75331.jpg

とりあえずは2本仕立てに整枝しました。
脇芽のほうに実がついてるしね_(^^;)ゞ

これからは、マメにお世話させていただこうと思いますが、いつも放置しているほうが調子がいいので、水切れだけ注意しておいたほうがいいのかも。

イタリアなすのグリルでイタリアはというと

ハダニだらけで全然だめ
NNPT7534.jpg


2センチ程度のやる気のない花も咲かなくなりました。
もう一回切り詰めてみようかな・・・

グリムス ペットシア
関連記事
[ 2015/09/16 09:52 ] ナス | TB(-) | CM(2)

旅行先での立派なおナス

お盆の里帰り中に、沼津SAでこれを発見。

ロッサビアンコ138円♪
NNPT7048.jpg

そして昨日、那須アウトレット内のマーケットでは激安イタリアナスを発見(クリックで大きくなります)
P10806441.jpg

P1080645.jpg

2個で100円!?

最初看板に気がつかなくて、カゴの中のナスを見てロッサが1個50円なんてうそみたいと、迷わず購入。
P1080654.jpg

あとでトンダだと気が付きましたが、違いがよくわからないし、知らない味も楽しみなので問題なし。
認知度が低いからお試し価格とのこのことですが、確かに嬉々として物色していたのは、私だけでした(^^;
もったいないなあ。


ついでにマー坊も
P1080655.jpg

まだ食べてませんが、後で追記しますね(^^)

一方、涼しくなったとはいえ、相変わらずウチのナスはめしべをつける気がないようです。

グリルでイタリア
P1080653.jpg

千両2号
P1080652.jpg

これでも花のサイズが大きくなってきているだけ進歩ですが、苗代分の収穫は期待できそうにありません。

プロの見事なナスが、近所でこんな価格で買えちゃったら、うちのベランダでナス栽培はやるだけムダですね~(;´д`)トホホ

グリムス ペットシア
関連記事
[ 2015/09/01 14:35 ] ナス | TB(-) | CM(6)

ナス近況:剪定しました


7月28日にグリルでイタリアを収穫しました。
NNPT6322.jpg

143グラム。
標準サイズには全然足りてませんが・・・
NNPT6324.jpg

やっぱり遅かったようで、種が茶色になりかかってました(^-^;

たったこれだけ。
NNPT6326.jpg

一切れしか食べてませんが、とろっとしていて、しっかりめの肉質でした。

さて、どんどん上に大きくなっていくものの、花はたまに咲きますが、短花柱花ばかりで、全然結実しません。
この暑さはお盆までは続くそうなので、このまま花を落としながら、上に伸びてもらっても、困ります。
うちはお彼岸までは着果しないだろうし。

ということで、なり疲れだけはありえないけれど、更新剪定しました。

ばっさり。
NNPT6610.jpg

ペッパーのアブラーは全滅したようですが、少しだけ涼しいところに置いているからか、ナスにはまだいました。
アザミーの食事後や、白いツブツブだらけの葉っぱをっ、すっきりリセットです。

千両2号は、こんな花が咲いて期待しましたが
NNPT6332.jpg

2日で落ちました( ̄。 ̄;) ちぇっ
この花でだめなら仕方ないなと、あきらめて

すっきり。
NNPT6616.jpg

今年はナス栽培は自粛する予定だったので、グリルでイタリアは5月中旬、これは苗購入が6月末と出遅れました。
うちでは夏野菜は梅雨明けまでが勝負なので、やっぱり無理がありましたね_(^^;)ゞ

虫はハダニ以外は暑すぎると大人しくなってくれますが、着果しないのでは、どうしようもありません。
他の野菜も、無理をさせないで、秋に復活してもらえればと思っています。

当面の目標は、無事に秋を迎えることです(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

グリムス ペットシア
関連記事
[ 2015/07/31 16:31 ] ナス | TB(-) | CM(2)

ナス近況:グリルでイタリアはF1でした

グリルでイタリア(ナス)です。
NNPT6206.jpg

アブラーとアザミーで全葉っぱがこういう状態ですが
NNPT6210.jpg

脇芽についた1個だけが、肥大しています。(一枚目の写真の左下にいます)
NNPT6212.jpg

NNPT6213.jpg

第一果は早めの収穫をと言うけれど、もう何個も落ちているし、株も大きくなりました。
これが最初で最後の可能性が高いので、粘っています。

特徴:果重最大580g、長さ16cm、直径14cm

まだ半サイズなんですけど、肥大が鈍ってきたような・・・
これまでなのかなー(^-^;

そうそう、グリルでイタリアの品種名をトキタさんに問い合わせました。
イタリアの固定種を期待していましたが、違いました。
イタリアの品種と何かをかけあわせたF1で、親は企業秘密だそう(´・д・`)エー

F1なら、もっとたくましく、たくさん育ってほしいなあ・・・

そして日本の代表的なF1品種の千両2号ですが、

大きくはなりました。
NNPT6211.jpg

花が咲いていますが、めしべが2ミリ程度の見事な短柱中花です。
今のところ、全部着果失敗(x_x;)。
日本のF1もまともに育てられないのですから、グリルでイタリアは大健闘といえるのかもしれません(´~`ヾ) ポリポリ・・・

グリムス ペットシア

関連記事
[ 2015/07/23 09:02 ] ナス | TB(-) | CM(0)

ナス近況・・ナスになれるかも

先日記事にした、アブラーまみれになったグリルでイタリア(品種名です)の花・・・
NNPT6002.jpg
中にも入りこんでいたから、ほとんどあきらめてはいましたが、

ナスになろうとしてる!?
NNPT6131.jpg

こんなに紫になってたら、昨日までに気づいてるはずなのに、久々に晴天が続いたせいでしょうか?
NNPT6129.jpg

先に咲いた2花めは、落ちないものの、まだこの状態です。
こちらのほうが、アブラーはひどかった。
NNPT6130.jpg

ガクの中までアブラーまみれで、全部退治できたとは思えないんだけど、実の中にいるんじゃとけっこうコワイです(-_-;)
食べるのに抵抗はありますが、これを逃すと、真夏モードに突入するので、まずは無事に大きくなってくれるよう願うのみ。

6月末に購入した千両2号です

NNPT6132.jpg

外の生活に慣れてくれましたが、1,2花は、落花してます。
早くもアザミーが来ていますが、今日の暑さが続くのなら、虫は減ってくるはず。
日本のF1なんだから、がんばってくれないかなあ・・

トマトジャングルもうどんこ退場が相次いで、終わりが見えてきました。
場所があきそうなので、イタリアナス売ってないかなーと苗探しをしましたが、さすがにないですね(^-^;。


グリムス ペットシア
関連記事
[ 2015/07/11 17:33 ] ナス | TB(-) | CM(0)
     

Sodatte 
10~15で播種 24~29で移植
 
タグ(工事中)