いずみのベランダ水耕覚書

3階西向きの小さなベランダと窓辺で水耕栽培やってます。 古いタグは工事中です<(_ _)>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ナス近況:摘果しました

ようやく縞ナスが着果したと喜んでましたが、少し冷静さが戻ってきて、摘果することにしました。

昨年栽培したロッサビアンコ(クリーミー)は最初に無理をさせたせいか、後が続きませんでした。
このまま育てたら、この2.5個は収穫できても、それだけで終わってしまう可能性が高いだろう、と思って。

だってね、このコ、まだ10センチちょいしか背丈がないんです。
花はめしべがかろうじて見える程度のものしか咲かないし。

まだまだ子育てするには、早すぎますよね。

USER4110.jpg

ということで、思い切ってチョッキン
USER4111.jpg

あまりに小さいので、半分に割って、オリーブオイルで炒めてみましたが、小さくても立派にイタリアなすでした(^^)
正直なところ、昨年のロッサビアンコとの違いはわからないです。
とろっと、クリーミーで、とっても美味しい。

どうか次がありますように(○ `人´ ○) !

グリムス 地球温暖化
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/05/04 20:25 ] ナス | TB(-) | CM(2)

ナス近況:縞なすになってきました

久しぶりの記事になっちゃった。

GWで忙しかったわけではなく、パソコンが壊れてたのです。

購入してから、まだ1年とちょっとで、そう酷使もしてないのに、いきなりブルー画面が出て落ちてからは、画面すら出なくなっちゃって、もう真っ青( ▽|||)サー

幸いメーカーの3年保証に入っていたので、すぐに引き取りにきていただいて、1週間かからずに戻ってきました♪

データはすっかりあきらめていたのですが、メモリが壊れていたとのことで、データは無事でした。

戻っきて最初にした作業はバックアップでした。
取り返しのつかないデータだけは取っていたのですが、もう大反省しました、はい。

さて、もうベランダはすっかり夏野菜に占領されています。

ガンディアなすが着果に成功してくれたようで、少しずつ大きくなってきました。
USER4060.jpg

双子ちゃん♪
USER4058.jpg

普通の子
USER4059.jpg

うちでは今から梅雨までが、夏野菜にとってはベストシーズンになります。
この2.5個だけは、何としても収穫にこぎつけたいです(`0´)ノ オウ!

グリムス 京都議定書
関連記事
[ 2014/05/02 12:52 ] ナス | TB(-) | CM(2)

なす近況:双子だ!

縞なすさんの花弁が落ちました。

ほとんどあきらめてるとは言いつつも、もちろん中をのぞきます

    ふっ、双子???
USER3463.jpg

    
そんなんあるのーと検索したら、たくさん出てきました。

e-野菜のつくりかた さんに低温,多肥,多かん水などが重なって,花芽分化時に栄養過剰になったときに発生するとありました。

液肥は濃くはないと思いますが、低温はばっちり覚えがあります。

やっぱり無理させてるんですね。

こういう普通のもあるんですが・・どうしようかな。
USER3462.jpg

全部摘果・どうなるか双子だけ残す・普通のみ残す。

ダメモトだし、これから落ちるかもしれないしって、懲りずに両方残したままにする自分が見える(^▽^;)。

ワード 京都議定書
関連記事
[ 2014/04/18 08:14 ] ナス | TB(-) | CM(2)

なす近況:リスターダ・デ・ガンディアが開花中

珍しく連投です(^^)

なすのリスターダ・デ・ガンディアが花盛りです。
USER3429.jpg

たぶん書いたことはないと思うんですが、11月上旬に種まきしているようです。
あまり期待してなかったので、記録が適当になってます(^^;)

第一花はもう落ちています。
もう学習しているので、さすがにあきらめています。
こういう微妙な花ばっかりだし、まだ寒いですしね。
もちろん、結実しても全然OKだから、摘花なんかしないけどヾ(--;)ぉぃぉぃ。

USER3430.jpg

アザミーの一番人気というのは変わりません。
でも昨年の白ナスに比べたら、ダメージは小さいです。
かわりにチェックしずらいペッパーに、まんべんなくついてるみたい orz

早くから種まきしているのは、今でも昼間は高温になるベランダなので、盛夏になるまでに実をつけてほしいからです。
昨年に夏まきで栽培したものは、結実できずで終わりました(T_T)
今年は、縞ナスにあえるかなあ・・・
Eggplant_Listada_BW.jpg

ワード エコマーク
関連記事
[ 2014/04/15 09:15 ] ナス | TB(-) | CM(1)

トマト近況:第1花房が開花

秋に種まきをしたトマトは3種。

左からイエローミミ・牛臓さん・千果
USER1334.jpg


千果

USER1337.jpg
摘芯2本仕立て。
すっごい徒長です。
隣で育てていた牛臓さんとは大違い。
どっちかというと千果の方が日当たりがよかったはずなんですが、まいったなー。

55センチの支柱を立てて、超えたら摘芯予定でしたが、第一花房が65センチでついちゃいました(T▽T)アハハ!。
もう第3花房まで見えてるので、ここで摘芯します。

イエローミミ
こちらも支柱を出たところで第一花房をつけています。
USER1336.jpg

今のところ1本仕立てです。
第一花房が開花していますが、1本仕立てで第一花房が開花してくれたのは初めてのような気がします。
今までは蕾のまま落ちてたので、うれしいです(^^)
いつのまにか第1花房直下の脇芽が伸びて蕾つけてるし・・・位置が高いので、次の花房で摘芯しなくちゃ。


Cuor di bue
牛臓さんは、まだ開花までは時間がかかりそう。
USER1339.jpg

1本仕立てというか、脇芽が全然伸びてきません。
仲間は全部失敗しちゃったし、苦戦中です。

この寒い中、着果してくれるかどうかが、まず問題なんですけどね(^▽^;)
失敗しても春夏用トマトの脇芽の親株としての大事な使命は果たしていただきたいです。

ヨーグルティア発芽がうまくいったので、調子にのってこんなのもあるし(´~`ヾ) ポリポリ・・・
USER1340.jpg

このコ達の未来(場所)は来年の私に悩んでもらうことにします  (/・・)/ ⌒ マルナゲ。
ワード 地球温暖化



関連記事
[ 2013/11/19 08:10 ] トマト | TB(-) | CM(1)

冬トマトを定植しました

秋トマトを目指して種まきしていたトマト達は、暑さにやられてしまいました orz。

仕方がないので、目指すは冬トマトです。

今日定植したのは、9月5日に種まきした千果、イエローミミ、8日に種まきしたクオールディブエです。
千果はSunday,sunny,dayのNaomiさん、イエローミミは時々娘っこ♥ 稀に息っこ♪ と 水耕栽培のsemireyさんからいただきました。
クオールディブエは、近くのお店で半額になっていたので、衝動買いしたものです。
冬場は室内でちんまりと育ってもらう予定です。

  徒長隠しと発根期待の斜め植え・・まっすぐになれ!
USER1020.jpg

まだ少しですが、ようやく夏野菜が復活してきました。
USER1023.jpg

市販のお野菜とあわせて、山形のだしに投入です( 。・・)/⌒□ポイ 。

上のナスは黒福ですが、出遅れていたガンディアなすの花びらだけが落ちているのを今日発見!。
ようやく着果の可能性が出てきました…o(;-_-;)oドキドキ♪。

USER1022.jpg

今までは丸ごと落ちてましたから、これでも大きな進歩です。
今度は無事に実ってくれますように。
ワード エコマーク
関連記事
[ 2013/10/02 13:47 ] トマト | TB(-) | CM(4)

リスターダ・デ・ガンディアに蕾がつきました

6月23日に種まきした縞ナスのリスターダ・デ・ガンディアは、熱波を全く気しないかのように育っています。
ほんと、若いっていすばらしい。

  虫もついてない♡
IMGP0911.jpg



さっき少し広い場所にお引越しさせたときに蕾を発見しました。

IMGP0912.jpg


この暑さだと9月中旬くらいまでは着果しないだろうから、あまり急いでほしくないんですが、最近は枯れていくペッパーを見てるしかなかったので、うれしいです(●⌒∇⌒●) 。

ワード エコマーク
関連記事
[ 2013/08/20 10:03 ] ナス | TB(-) | CM(4)

ベランダ近況~かなりお疲れです

ピーマンのデカチャンプです。
IMGP0831.jpg

左の株は、遮光ネットから漏れちゃうことが多かったせいか、コゲてしまいました。

開花もこんな一番上になってきてますから、もうバテバテなんでしょうね。
IMGP0833.jpg

ゴーヤは高温は平気なようで、元気なんですが、遮光ネットから漏れたエリアでは、こげちゃった葉もあります。
IMGP0835.jpg

ゴーヤに遮光というのも変ですが、おかげで室内には日差しがほとんど入りません(^-^;

黄とうがらしは第二の開花、結実のピークと猛暑がぶつかってしまって、着果率がかなり落ちています。
IMGP0836_20130813152347816.jpg

他のペッパーは、開花も結実も少しはしていますが、日中はお疲れモードが蔓延しています。

 バナナピーマン
IMGP0841.jpg

 かなり不安な万願寺とうがらし
IMGP0842.jpg

こんな時だから、ナスは休んでいてくれてかまわないのに、なぜか元気で花だけは咲く。
  
   よりによって長花柱花(ロッサビアンコ)
IMGP0840.jpg

でも、これは絶対落ちますから(((((¬_¬) フンッ
秋に向けて、余計なパワーは使わないでほしいです・・また剪定することになるかも。

これも意外と元気なさし芽のフリーダムです。
IMGP0838.jpg

一番日当たりの悪いところにあるのが幸いしているのでしょうか?
6月初旬に挿したものが、酷暑になってからどんどん大きくなってきました。
まだ小さい雄花が咲くだけで、雌花は蕾があるだけです。
このまま元気でいてくれたら、秋には期待していいかなあ。


6月23日種まきのガンディアなすです
IMGP0843.jpg

少し大きくなりました。
若いだけあって、暑さは平気みたいです。
うちのベランダではナスは秋を狙ったほうがいいのかも・・・( ̄  ̄;) うーん。
エコマーク
関連記事
[ 2013/08/13 15:40 ] 未分類 | TB(-) | CM(2)

ナス近況:復活するか?

7月5日に黒福を丸刈り、続いて7月10日にクリーミー(ロッサビアンコ)と白ナスも虫害で丸刈りにしました。
たぶん主力はハダニですが、アザミーにもかなりやられてました。
チャは確認はできてませんが、いても不思議はないです。

丸刈り後、2週間後ぐらいに黒福は花を咲かせ(短花柱花なので摘みましたが)、今はこんな状態です。

 花がちらほら
IMGP0727.jpg

短花柱花どころか、めしべが見えない状態の花ばかりじゃんと思いきや
IMGP0733.jpg

2つだけ長花柱花がありました♡。
IMGP0732.jpg

早くもハダニがとりついています(・ε・)ムー。
IMGP0734.jpg

短花柱花は摘んで、虫害のひどい葉も落としました。
1個だけでも、着果してくれないかなあ。

白ナス
IMGP0740.jpg

これも長花柱花がw( ̄△ ̄;)wおおっ!
IMGP0738.jpg

クリーミー
IMGP0741.jpg

こちらは蕾はありますが、花はまだです。
写真ではわかりづらいですが、もうハダニだらけになってるし・・・


6月23日に種まきしたリスターダ・デ・ガンディアはここまで育ちました

  昨日は無事だったのに、これもハダニにやられてるっ(怒)
IMGP0743.jpg

矮性と書いてるサイトもあるんですが、種袋には書いてませんでした。
スペイン産だから、暑さに強ければいいんだけど。

ナスはたぶん全滅するだろうと、秋ナスを夢見て育て始めました。
この調子なら、8月にまたハダニにやられても、葉を落としたら全滅は避けられるかも。
場所のことは、無事に育ってから悩みますヽ(´▽`)/へへっ
ワード エコマーク
関連記事
[ 2013/07/24 09:05 ] ナス | TB(-) | CM(4)

ナス近況:黒福丸刈り

一番花が咲いてしばらくは、大丈夫かという勢いで開花、着果していた黒福さんですが、虫の攻撃が激しく、落果、落花が続いていました。

  もう花も実も蕾もありません
IMGP0657.jpg



写真ではわかりづらいですが、全体が真っ白で、水気も感じられません。

ハダニとアザミーはいましたが、ここまで一気にやられるとなるとチャノホコリダニかなあ・・

どちらにしろ、このままではオトリというより虫牧場になるだけなので、葉っぱをほとんど落としました。
IMGP0659.jpg

復活してくれないかなと葉っぱを少し残しています。
もちろん虫にやられていますが、ここまで枚数が少なければ、薬をかけるのも簡単です。
枯れるにしろ、復活にしろ変化があれば、また書きますね。


ロッサビアンコ(クリーミー)は、ハダニ、アザミーはついていますが、黒福ほどではありません。
でも第1果を摘果した後に咲いた花は、めしべがないじゃん、と思ったほどの短花柱花でした。
花の真ん中奥になんか点があるぞってわかる程度の残念な花でした。
これで受粉はありえないでしょとほっといたら、どうも自力で受粉したようです。

 大きくなってこないけどね
IMGP0663.jpg

そして、こんなのもありました。
これはおしべとめしべの長さが同じくらいだったと思います。

  着果かどうか、まだ微妙
IMGP0665.jpg

花が下向きのため、下手にのぞこうとすると取れちゃいそうなので、暗い写真ばかりですみません<(_ _)>

もし大きくなってくるようなら、残してみます。
両方をあきらめて、今のツボミに期待するというのもありなんですが、関東も明日からは最高気温が35度以上になるとの予想が出ています。
そうなると、うちで着果はまず期待できないので、ダメモトで残して、だめならもう更新剪定ですねヽ( ´ー`)ノフッ

白ナスさんは、1個収穫したらしばらく休むをマイペースに繰り返しています。
もちろん虫に大人気(-_-;)
IMGP0666.jpg


ナスはやっぱり高温乾燥ベランダじゃきついですね~(^。^;)


それならと秋ナスに望みをかけて、種まきしてみました。

リスターダ・デ・ガンディア
IMGP0661.jpg

スペイン、イタリア、フランスの伝統ナスとか諸説あるんですが、ガンディアってスペインの地名だから、元はスペインなのかなあ?。
暑いのがお好きだといいのですが・・
3粒種まきしたら、全部発芽しました。
育てられるのはよほどの惨事がベランダに起きない限り1本でしょうが、場所の心配は育ってから(f^^)

地球温暖化
関連記事
[ 2013/07/05 09:09 ] ナス | TB(-) | CM(8)
     

Sodatte 
10~15で播種 24~29で移植
 
タグ(工事中)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。