いずみのベランダ水耕覚書

3階西向きの小さなベランダと窓辺で水耕栽培やってます。 古いタグは工事中です<(_ _)>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ビーも糖度を更新しました

あけましておめでとうございます。

双子になったパープル・バンブル・ビーは昨年収穫して、室内で追熟していました。

そろそろいいかな、と端っこを切ってお味をみたら、予想より甘い(*^^*)。

   切ったあとで、あわてて写真をとりました
USER1078.jpg

糖度は10ありました。
ずっと糖度計の写真はうまくとれなくて、アップできませんでしたが、うれしかったので、あちこち押してがんばってみました(^-^;

USER1079.jpg

真夏は味が薄かったけれど、最近はどのトマトもどんどんお味が濃くなっています。
ハウスがなければ量産できる気候ではないのが残念です。
今まで、これは美味しくないと決めつけていたトマトも、栽培のやり方が悪かったんでしょうね(-_-;)

近くのトマト農園のハウスは来月ぐらいからピークになるはずなので、西側ベランダでは、晩秋の気候がじっくりと美味しく栽培するのにいいのかもしれません。

短かっ!

春から初夏までに美味しいトマトを栽培できるように、がんばりたいと思います。

今年もよろしくお願いします。

グリムス ペットシア
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/01/03 18:01 ] トマト | TB(-) | CM(13)

ブラッシュ・タイガーが糖度を更新♪

プチ大掃除の最中ですが、おやつにトマトを食べようとベランダに逃避してきました。

記事にする気はなかったので、写真は撮ってないんですが、ブラッシュ・タイガーとスプライトをもいできました。

  これは週末収穫予定のブラッシュ・タイガー
USER0679.jpg

スプライトは今は安心の甘さです。
先日、自信満々で主人に渡した割れた実には、酸っぱいのが混じっていたそうですが・・・_(^^;)ゞ

タイガーは最近は、だんだんと味が乗ってきているのですが、どう表現していいのやら。
食感は熟した柿のような感じで、甘めの大玉トマト・・というか。
それが、今日はさらに甘くなってて、おおっ、めちゃ美味しい!!というお味になってました。

あわてて残りの糖度を測ったら、でした。
皮も固くありません。

なんで今になって・・・とも思いますが、簡易温室の中は、あけると大浴場に入ったような熱気です。
(今日は換気を忘れてました)
やっぱり、最大気温差50度のせいなんでしょうか?。

ビーも美味しくなってきています(最高糖度8)。
かなりぷよぷよしてきましたが、週末には撤収したいので、あと3日ぐらいは全員ぶらさげておきます。
USER0681.jpg

グリムス ペットシア
関連記事
[ 2014/12/24 15:27 ] トマト | TB(-) | CM(4)

純ベリーをお味見

純ベリー2の最初の実は、先週主人に(見せるつもりで)手渡したら、即一口で食べられてしまいました。
実にかからないように気をつけてるとはいえ、アーリーセーフしてるし、洗って、糖度を計ろうと思っていたのに・・とおなかの中でグチグチ。

でも、自然な反応ですよね。
酸味がなくて美味しいといってくれたので、まあいいや。

ちょっと押してみた。

私:ケーキにのってるのより美味しい?

主人:美味しい

私:スーパーでパックで売ってるのより美味しい?

主人:それはわからん。

正直なことを言ってるみたいですね。

次は私が食べる!と心に決めて、さきほどこっそりと試食しました(^.^)

この寒いのにハダニ後が目立ちます。
USER9677.jpg

もちろんSSサイズ
USER9683.jpg

糖度を計る前に、半分食べてみました。

感想は主人と同じですね(^_^;)。
ちゃんとイチゴで、ちょっと美味しくて、でも甘い♪というほどでもなく、酸味はない。
ケーキの上のハズレのイチゴよりは確実に美味しいですが、お金を出して買ったのら、ハズレです。
でも、うちでこの寒い中がんばってくれたのなら、上出来です。
糖度は7でした。

明日の最低気温は0度だそうです。

トマトは元気なんですが、とうとう黄色い葉っぱが出るようになってきました。
USER9680.jpg

鬼花ビーは、ここまで着色しました。
USER9681.jpg

どんどん厳しい環境になってくるけれど、ギリギリ間に合いそうです。
日中晴れたら、高温になるというのは、こういうときは助かるのかも(^^)

グリムス ペットシア
関連記事
[ 2014/12/02 11:43 ] イチゴ | TB(-) | CM(4)

トマト:ビーを初収穫


パープル・バンブル・ビーが割れていたので、8日に初収穫しました。
USER8949.jpg

種が入っていたので、自力着果のようです。
USER8950.jpg

種をくださったbigtomatoさんによると、ビーのお味は激マズから絶品まで環境で自在に味を変えるそう。
これはサビダニ全盛期の実のはずなので、激マズの可能性も大。
まずは糖度を測ってみました。

糖度7。
激マズはなさそうです(^^)

とろっとしていて、甘さは感じないけれど美味しい中玉でした。
市販のフルティカの並に似ています。
もうちょっと味がのればかなり美味しくなるはず。

翌日もう1個割れてないのを食べましたが、こちらのほうが味が濃くて美味しかった。
市販のフルティカの上ですね。
コロマイト後着果の鬼花ビーは期待できそうです。

  すみません、ボケちゃいました。
USER8967.jpg

一緒に収穫したのはネネですが、こちらは糖度10でした
うちのネネは赤くなったくらいで収穫すると普通のトマトですが、しつこく待っていると、美味しくなります。
皮が薄いので身割れしやすいらしいですが、うちのは薄くないし、雨にもあててないけれど、割れます(><)
ストレスいっぱいなんでしょうか・・・密植だもんね。

そして9日に、ちょっと困ったことに。
USER8952.jpg

上の2つは採種用のつもりのスプライトです。
さわったら、取れちゃった・・・(><)
もう収穫しても問題ないとは思いますが、念のために追熟中です。
この↓一番右の実がけっこう大きいので、種取り本命はこちらのほうがいいかも。
USER8965.jpg


こちらは全く空気を読んでくれない、リーセントさん。
USER8962.jpg

そんなに大きい株にしてないので、これからは室内で育ってもらってもいいのですが、こんな葉っぱがあるとね・・・
USER8961.jpg

左の実は、ちょっと色づいてきました。
今年はお味を見させてもらえたら、よしとします。

ということで、花を落としました(/_・、)/~~
USER8963.jpg

サビっぽい葉っぱは上の写真だけで、脇芽は旺盛です。
お味をみて美味しかったら豹変して、急にかわいがり出すかもしれません(^^;)

これは10月20日のブラッシュタイガーです。
USER8356.jpg

一番奥の実が今はこの状態です。
USER8966.jpg

黄色くなってからすでに長く、もうオレンジになろうとしています。
身割れはしていないので、手に取ってぽろっと落ちる状態まで放置するつもりでしたが、プチぷよさん状態にぷにぷにしてきました。
待ちすぎたかな・・・


追記)
USER8968.jpg

私はスポイトを使うのが苦手です。
だから薬の濃度も、かなり適当・・・
1ミリを計量できるスプーンってないかな、と探していたのですが、昨日古い咳止め薬を処分しようとしたら、こんないいモノがついてました。
0.5ミリ刻みに目盛が入ってます♪。
ちょうど1ミリ単位で入れるのは難しくても、お水で調整すればいいので、今までよりはちょっと正確に農薬を測れそうです(^^;)


グリムス ペットシア
関連記事
[ 2014/11/11 10:10 ] トマト | TB(-) | CM(6)

久しぶりの初物

今日のささやかな収穫です
USER8564.jpg


黄色くなってからも、もっと熟すのを期待して待っていたブラッシュタイガーを一個だけお味見しました。USER8559.jpg

果長5.5センチ、けっこう大きいです。
糖度は6。
お味はね・・・
”トマト味はしなくてトロピカルな感じで甘みはそこそこ”というbigtomatoさんの表現がぴったり。

葡萄を期待するとハズレで薄甘い葡萄ですが、トマトと思うと(トマトだけど)、こういうのも面白いねって楽しく食べちゃえるお味でした。

 種がありました。
USER8565.jpg
採種するつもりでしたが、忘れて食べちゃった(><)

後、初物は
めちゃウマっ、イチゴです
USER8554.jpg

購入時の花はとったのですが、ひっそりと咲いて自力で大きくなってきたので、摘果せずです。
糖度は10でした。
全部主人にあげちゃいましたが、美味しい美味しいと食べてました。
まずいときは正直に言う人なので、まあまあだったのかな?。

上のお皿はほとんど主人のデザートになりましたが、一番左の赤いのはプチぷよさん(糖度10強)で、後はネネ(糖度8)です。
ネネも美味しかったそうですが、プチぷよさんを食べたときは、”これだけえらい甘い”(大阪弁です、とっても甘いという意味)と言いました。
ネネもミニトマトではかなり美味しいと思うのですが、主人はプチぷよさんの勝ちのようです。
たぶんトマト好きの人はネネ、葡萄好きの人はプチぷよさんが好みだと思います。

ビーも色づいてきました。
完熟まで、もう少しのがまんです。
USER8562.jpg

グリムス 地球温暖化
関連記事
[ 2014/10/31 10:03 ] トマト | TB(-) | CM(8)

トマト:タイガーが色づいてきた♡

ブラッシュ・タイガーは”長さ5cmでゴールデンイエローの表皮にピンクのブラシをかけたような色が現れると食べ頃”らしいです。
5センチには程遠かったのですが、最近急に大きくなって、黄色くなってきました。

 洗濯ばさみは5.8センチです。
USER8356.jpg

少なくともこの3つは収穫されてくれそうです。

パープル・バンブル・ビーです。(奥の赤いのはネネ、左上の細長いのはタイガー)
USER8363.jpg

サビダニにやられて、リセットしてからは元気です。
といっても、着果しているのは全部で10個くらい。
鬼花で変な形の実もありますが、それも楽しみですし、よく生き残ってくれました。

リーセントルーブ
USER8348.jpg

謎の全枯れからは、立ち直ってくれたようです。
すさまじい数の蕾をつけてくれたものの、肝心の花が咲かなくなりました。
咲いた花は着果しているのですが、一花房で10個もないかもしれません(^▽^;)。
みごとに自己調整してくるのかもしれませんが、こんな葉っぱが・・・
USER8347.jpg

サビダニはまだ発見できていませんが、やっぱりいるのかなー。
どちらにしろ、花が咲かないとお話になりません。

こういう蕾だけはたっぷりの花房は、もう10月下旬だし、全部摘みました(/_・、)/~~
USER8354.jpg

着果した実のある花房だけ残しています。
果実に必要のない葉は全部落としました。

この3種の種はbigtomatoさんからいただきました。

Naomiさんからいただいた自家採種2代目のスプライトは少しだけ収穫できていますが、今年は美味しくできています。
今年も種をとりたいのですが、暑い間はトマトトーンしていたし、最近の実は小さいので、種取りするには向かなさそう。
これはちょっと期待できそうな最近の花房です。

 早く大きく赤くなってー
USER8357.jpg

朝は冷え込むので、トマト大丈夫かなーと思い、昼間のベランダは日差しがきついので、熱死しないだろうかとハラハラしています。
サビダニとの追っかけっこになりそうですが、がんばります。

グリムス 地球温暖化
関連記事
[ 2014/10/20 12:21 ] 未分類 | TB(-) | CM(2)

トマト近況:コロマイトから2週間たちました

寒い日と暑い日が交互に来ているような・・・。
今日からは涼しくなるようですが、このところ昼間はベランダは40度になっています。
ペッパーなんて葉も実も焦げてますからね(>_<")

トマトを熟させるために温度は欲しいのですが、まだ着果以前のものがほとんどです。

ピンクエッグはコロマイトしてから、元気になって、花をつけるようになってきました。
USER7438.jpg

涼しくなってからも、全然花芽をつけてくれませんでした。
サビダニのせいなら、もっと枯れてくるだろうと決めつけて油断していました。
気づくのが遅かったなあ・・・
まだ黄色くなってる葉が少しあって、残党がいる気配が濃厚です(T_T)。


プチぷよさんは、この暑さで昼間はぐったりしていますが、何とかがんばってくれています。
USER7440.jpg


簡易温室組

かなり収拾つかなくなってきました(^^;
USER7442.jpg

こくうまチェリー
USER7441.jpg


ネネ
猛暑に2個だけ着果したものをお味見しました。
USER7447.jpg

酷暑時の着果なので不味いだろうと思いましたが、かすかな酸味、けっこうな甘みとうまみで、美味しかったー♪
これからの実に期待しています。

ビー
USER7449.jpg
サビダニに一番やられていました。
下の方はもう茎だけなので、つるおろしして一番下のエリアをはうように育てています。
出直し摘芯リセットでようやく花が咲いてきました。

猛暑の中、これだけが着果していたようです。
USER7450.jpg

ブラッシュタイガー
USER7446.jpg

コスモスを思わせるひょろっとした姿ですが、案外しっかりした実をつけています。

スプライト
順調です。
花数はたぶんこのコが一番多いです。(リーセントは別格)
USER7443.jpg

リーセントルーブ
大玉のような大きい花が咲いてきました。
USER7456.jpg
もう5花房はあるので、脇芽は絶対に禁止ですね。
この品種は循環やブクブクなら、ものすごい着果数になると思います。


タイニーテイム
少し着果しています。
USER7451.jpg

レジナ
時々水切れさせていますが、気にしてないみたいで助かります。
USER7459.jpg


冬用トマトはまた後日・・・

グリムス 地球温暖化
関連記事
[ 2014/10/01 11:02 ] トマト | TB(-) | CM(10)

トマト:2度目のコロマイト

ピンクエッグの育ちが悪いなあとは思っていましたが、願望まじりのルーペチェックでは、なかなかサビダニの確認ができませんでした。

先週ようやく、ピンクエッグとビーでサビダニを発見しました(><)。
USER6870.jpg

ちょうど、真夏にがんばって着果した組が色づいてきたところなので、薬は避けたかったのですが、迷う余地はなくコロマイトしました。

ピンクエッグ隣のプチぷよです
USER6879.jpg

お盆に大剪定しましたが、脇芽が伸びてきて、着果をはじめたところです。
USER6882.jpg

ネネは、もうちょっとで初収穫。
USER6883.jpg

ブラッシュタイガーの初着果確認です。
これはうれしい(*^^*)
USER6884.jpg

涼しくなってから、花をつけ出したマイペースのレジナ
USER6885.jpg

真夏も花を咲かせ続けたけど、着果ゼロだったタィニーティムレッド
USER6887.jpg

ようやくつぼみをつけたばかりの、リーセントループ
USER6889.jpg
液肥切れで、生長点をやられたので、出遅れてしまいました。

今日は暑い日になっていますが、10月中旬までの着果なら、適当に保温すれば外でなんとかなると思ってます。
脇芽でも何でもいいから、開花を急いでほしいです。

グリムス エコマーク
関連記事
[ 2014/09/16 14:18 ] トマト | TB(-) | CM(10)

トマト:秋の着果祭りを待ってます

簡易温室には、今はトマトだけが入居しています。
上段はこくうまチェリー。
下段は、スプライト、ブラッシュタイガー、パープル・バンブル・ビー、ネネ。
USER6685.jpg

スプライトです。
5/30の種まきですが、スタートが遅かったので、梅雨明け直前にすべりこみで1個だけ着果しました。
USER6689.jpg

 
追記) 
  触ったら取れちゃったので、試食しました。
  トマトトーンしたものですが、初代スプライトより美味しかったです。
  真夏着果で美味しいのなら、この先期待できるかも(*^o^*)


8月はほとんどが着果失敗していますが、かろうじて着果したものもストレスいっぱいの下ぶくれさんです。
USER6690.jpg

脇芽は旺盛で、つぼみがたくさんありますが、邪魔にならない限り放置しています。
USER6691.jpg
着果してくれたら先着順で残すよーという気分です。
ここからの花にはトマトトーンはしません。


これはビーの花です。
たぶんミニ~中玉の中間ぐらいのトマトだと思いますが、鬼花みたいになっています。
USER6686.jpg

草勢は一番強いです。
USER6687.jpg
1,2段が着果しなかったので、あきらめてお盆に強剪定しましたが、開花を始めてくれました。
もう脇芽でも何でもいい、着果してくれればと場所がある間は放置です。
まずいんじゃないかと思わせるほど花をつける時間はたぶんないし(^^;

ブラッシュタイガーです
USER6688.jpg
草勢はこれが一番弱いようです。
でも、茎の細すぎる脇芽がどんどん育ってくるので、さすがに少し整理しました。


5/26種まきのネネです。

これも最初の2個は着果したものの、それっきりで花も咲いてなかったんじゃないかな。
(トマトトーンの必要がないので、気にしてなかった・・・)
USER6692.jpg
放ったらかしでしたが、案外しっかり育っています。
自主的に4本仕立てぐらいになっていたので、とりあえず側枝は摘芯しました。
USER6694.jpg

花数が少なかったですが、ようやくやる気の花房が出てきました╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !。
USER6693.jpg

ここからの着果組には、期待しています。
涼しくなってきて夜温も下がって来るし、条件はいいはず。
後1か月ちょいの間に数を稼いでほしいです。

グリムス 酸性雨
関連記事
[ 2014/09/05 18:14 ] トマト | TB(-) | CM(4)

トマト:着果する気あるのかな

西向きのベランダなので昼間は50度の温度計が振り切れてしまいますが、朝はさすがに涼しいです。
今は32度ですが、それでも十分涼しく感じます。
ベランダ作業は朝に限りますね(^^)

メインのトマト棚です。
USER6277.jpg

一見元気なジャングル状態ですが、苦戦中です。
まあ、50度ベランダで花を咲かせるんですから、それだけでもすごいのですが。

一番左がスプライト
 かろうじて一番手が着果しました
USER6270.jpg
 
もう第3花房まで開花していて、スプライトらしく花数も多いですが
USER6272.jpg
花は落ちないものの、着果してるのかどうかが全然わかりません。

隣がブラッシュ・タイガー
USER6273.jpg
まだ第一花房が開花したばかりだけれど、草勢が弱く、あまり期待しないでねと言わんばかりに控えめに咲いています。

隣がパープル・バンブル・ビー

第4花房まで開花して、もうじき棚の上に届きそうな勢いで成長しています(困)。
USER6276.jpg

花房から葉っぱまで出てきて元気は有り余ってるみたいですが、これも花が落ちないままで着果したかどうかがわかりません。
USER6275.jpg

もう第5花房までで来ているので、全部着果しないのなら当然切り戻したい。
こうなると上のほうで着果されるほうが困るのですが、まだ一つも花が落ちていないので、この気温で着果できるのかどうか見極めてから決断します。
下の方の脇芽はとらないようにしなくちゃ。

上段は脇芽栽培のこくうまチェリーです。
横に誘引していますが、さすがにF1、この熱波も全然平気みたいです。

奥の方でも
USER6278.jpg
手前でも
USER6279.jpg
右端でも
USER6281.jpg

かなり暑さに強い品種ですね╭( ・ㅂ・)وグッ。
夕方の西日の直射が厳しい場所なのに、まったく動じてないみたい。

別エリアにいるタイピンクエッグ
USER6269.jpg
花房の数はすごいんですが、これも着果が確認できなくなってきました。
ツンツンしても落ちないし、どうするつもりなのかなあ。
でもピンクエッグは基本2花房ですから、着果に失敗した枝だけ剪定すればいいので、気が楽です。

グリムス 地球温暖化
関連記事
[ 2014/08/08 09:36 ] トマト | TB(-) | CM(6)

トマト:コロマイトの薬害と秋トマト近況

サビダニ対策でコロマイトしたのは7/22です。
夏トマトのプチぷよさん以外はサビダニは来てないはずなのですが、全トマトに散布しました。

今のところ、抑えられているようには見えますが、やりすぎたみたいで薬害がけっこうすごい。
USER5924.jpg
USER5929.jpg
幸いこういうのは下葉だけです。

bigtomatoさんに種をいただいたパープル・バンブル・ビー(以降はビーと略)が昨日開花しました。
それも1、2段が同時に♪。
USER5926.jpg

1段目はしょぼい。
USER5927.jpg

2段目はそれなり。
USER5928.jpg

bigtomatoさんが育てておられるビーは、この猛暑の中、自然着果に成功したそうです。
種取りはおまかせしちゃお(´▽`) ホッ

2段目からトマトトーンします。
ビーは2014年のエアルーム新品種だそうです。
バンブルビーって、マルハナバチのことみたいですが、縞々模様だからでしょうか?
すっごくキレイなトマトでしょ。
Purple_Bumble_Bee_640.jpg

直径約2.5~4.0センチと、ミニにしてはちょっと大きめですね。
お味は素晴らしいフレイバーだそうですが、海外品種のこういう記述はさっぱりわかりません。
美味しいけれど、甘いとはお世辞にもいえないピンクエッグは、ナチュラルなキャンディ・スイート・フレイバーだし・・・海外のキャンディは甘くないのか?

でもね、こちらの海外サイトでは、お味の評判もいいし、温度変化にも強そうなので、期待大です(^O^)

脇芽栽培のこくうまチェリーも着果しました。
USER5930.jpg
こちらはトマトトーンしています。

簡易温室全景です。
トマト8株がひしめいています。
USER5933.jpg

上段
USER5931.jpg
上段はこくうまチェリー・タィニーティム・レジナがいます。


下段
USER5932.jpg

下はスプライト・ブラッシュタイガー・ビー・リーセントルーブ

あっという間に上段に到達しそうなので、少しぐにゃぐにゃしてもらうよう、癖づけているところです。
ペットボトルで育てていましたが、楕円細長のゴミ箱にお引越しさせました。
ゴミ箱株間はゼロ。

水温上昇を少しでもやわらげようと段ボールでゴミ箱を隠しています。
USER5935.jpg
ペットボトルの頃は、お湯になっていたけれど、先週はお水といえる温度になってました。
ゴミ箱にもプチプチを巻いています。
先週の暑さでお湯にならなかったら、この先もそうひどいことにはならないはず・・・です。


タイピンクエッグ
USER5936.jpg

5/15の種まきなのに、一株でジャングル状態です。
もうネットが支柱状態で、はずすと収拾がつかなくなります(。•́︿•̀。)

第一花房近辺
USER5937.jpg

下の方
USER5938.jpg

ざっと見て10花房ぐらいはありますが、中玉なのに、一気にこれだけの花房に花や実をつけてもピンピンしてます。
8月中に収穫できるかどうかは微妙ですね。
4月に種まきするべきでしたφ(・_・”)メモメモ

グリムス エコマーク
関連記事
[ 2014/07/28 09:01 ] トマト | TB(-) | CM(6)
     

Sodatte 
10~15で播種 24~29で移植
 
タグ(工事中)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。