いずみのベランダ水耕覚書

3階西向きの小さなベランダと窓辺で水耕栽培やってます。 古いタグは工事中です<(_ _)>

トマト概況~多すぎ

覚書なのに、最近はトマトとの記事いえばずぼらっこになっています。
こうなると、ずぼらできているのか、気にかけすぎているのか、微妙ですね。

来年になって見直した時に、何を育てたんだっけになりそうなので、北側から順に並べてみます。

シュガーベイビー
IMGP4935.jpg

超低い位置に、第1、第2花房があります。
IMGP4932.jpg
下の方の花芽は摘みましょうというメーカー指示を守っとけばよかったかなあ・・・


シュガープラム
IMGP4933.jpg

これも低い位置から着果させてしまいました。
IMGP4934.jpg

フルティカ
IMGP4935.jpg

中玉でこんなに花数があるなら、ミニより効率がいいですね、大暴れするけど。
IMGP4936.jpg

ずぼらっこ=らくらくミニトマ≒マンアミーア
IMGP4937.jpg
無理やり下の方に誘導しています。


ぜいたくトマト
IMGP4939.jpg

第一花房は5つ着果しそう
IMGP4940.jpg
今年のトマトでは、これが一番おとなしくて手がかかりません♪。
大玉なのに、いまのところ、一番の優等生。
第2花房までトマトトーンがすんでいます。
連続摘芯するつもりなので、第一花房直下の花房は残しています。


室外機上

ペペ
IMGP4942.jpg

ネネとプチぷよ予備が同居中
IMGP4943.jpg

謎のトマト
IMGP4944.jpg
ピンクエッグだと思っていましたが、それにしては花数が多すぎるので、スプライトのようです。

プチぷよ
IMGP4946.jpg

帰省前に、これだけ液肥のチェックを飛ばしてしまったようで、第2花房から上が全枯れしてしまいました(T-T) 。


簡易温室下側です

キャロルスター・フルーツイエローEX・サンチェリープレミアム・ラブリーさくら
IMGP4947.jpg

サンチェリー、さくらの自家製苗が強すぎて、購入苗は劣勢で日照争いに苦戦しています。
これでも大剪定した後です。
脇芽というより、枝をバンバン落としました。

キャロルの第一花房は、半分以上落ちてます。
IMGP4948.jpg

フルーツイエローの第一花房もイマイチ。
IMGP4950.jpg

これは株元間借り中のレジナ、転居先未定。
IMGP4951.jpg

温室上は、先着順の無法地帯です。
今あるのは、サンチェリーとさくらだけ。
IMGP4953.jpg

左がサンチェリー、右がさくらですが、脇芽だらけだったのを、これでも1/3ぐらいに落としました。
IMGP4955.jpg

フルーツゴールド
IMGP4956.jpg

病気っぽいので、ペッパーエリアに隔離したままです。
戻ろうにも、ずぼらっことフルティカに場所を占領されたので、ここにいてもらうしかありません。
今は問題なさそうなんですが、第一花房は全滅。
第2花房が開花中ですが、まだ着果しません。

今年のトマト栽培は、梅雨明けまでの短期決戦だからと狭いところに、無茶しすぎました。
来年、この反省の気持ちが継続していますように。
サ○○○に見つかりませんように。


グリムス ペットシア

関連記事
[ 2015/05/19 12:07 ] トマト | TB(-) | CM(6)

今年の夏苗購入は、これで終了

もう、この時期のホムセンはたまりませんね。
あとちょっとしかない、という状態より、あまりにもたくさんありすぎると、かえって冷静になれますけどw。

レッドミニ、オレンジミニは当初は購入予定でしたが、いつものお店になかったので今年はあきらめてたんですが、今頃他の店に並んでいるのを発見。
しばらくペットボトルで何とかなるかな、と迷ってましたが、今年はあきらめました。

とってもアイコや、トマトベリー、トキタさんのフラガールの誘惑もありましたが、そこは見ないふりをして、これを買いました。

キャロルスター
USER4445.jpg

決めてはこれ
”「花数の安定を重点に、食味がよく、節間がつまり、耐裂果性、収量性のある品種の開発」を目標に育種したものです。特に環境変化による着果数の変動が少ない点と、高温条件下でも安定して生育し果実の裂果や軟化、小果の発生を大幅に改善しました。
・・中略・・
なお、品種名は当社の丸玉のミニトマトに冠する「キャロル」と、高温条件下において安定した生産ができることから、生産者、流通者だけでなく消費者にも喜ばれ、皆さんに愛される品種になってほしいという思いを込めて「スター」と名付けました。”


梅雨明けの着果はあきらめていましたが、高温に強いがウリのようなので、ひょっとして・・と思うと、とにかく試してみたかったんです。
ほんとに着果してくれたら、ベランダスター確定です☆
50度越えなんて想定外とは思うものの、ダメモトでやってみます。

そして、レギュラーのデリシャスゴーヤ。
USER4444.jpg

昨年は、交雑疑惑のある苗を買わされてしまいましたが、今年は普通のデリシャスゴーヤでありますように。

今日は真夏の日差しで、ベランダ作業をしていても、暑い暑い。
高温エリアはもちろん50度越え。
これ以上増えたら、水奴隷も無理・・というか今でも自信ない。
何かアクシデントがない限り、もう絶対に夏苗は買いません(`・д・´)キリッ
tenki0427.jpg

グリムス ペットシア


関連記事
[ 2015/04/27 18:21 ] 未分類 | TB(-) | CM(2)
     

Sodatte 
10~15で播種 24~29で移植
 
タグ(工事中)