いずみのベランダ水耕覚書

3階西向きの小さなベランダと窓辺で水耕栽培やってます。 古いタグは工事中です<(_ _)>

ペッパー近況:今年もアブラーに負けました

昨年は7月10日を過ぎたら、35度以上になるのが当たり前だったのに、ここのところ30度を超える日がほとんどありません。
暑くなればアブラーはいなくなるから、ガマンガマンと耐えていましたが、今日とうとう切れてしまいました。

梅雨明けしたから、もう少し待てばいいのはわかってるんですが、アブラーだらけの実を収穫するのも気が進まないし、ここからは着果もきつくなってくるので、秋に回復してくれればと強剪定です。

アブラー画像続きます。






ANPT1731.jpg
ANPT1733.jpg

あらゆる花芽がこんなんになっちゃって、テデトールできる状態ではないから、毎日のようにカダンセーフしています。
でも、すぐに新顔が出てくる。

一匹逃すとえらいことになるのはわかっていても、気が付いたら私の腕の上をちょろちょろしてたり、水圧で飛ばされて茎や株元に落ちるやつとか、単に見落としとかで、ゼロにするのって、本当にむずかしい。
防虫ネットにもはりついてるから、これも黒ビニール袋にいれて、日光消毒?です。

ここまで剪定しても
ANPT1734.jpg

株元の脇芽がこんなことになってます(ー。ー)
ANPT1735.jpg

この際もっと剪定。

葉を少し残したので、一か月くらいで復活してほしい・・・
ANPT1736.jpg

一番やられているのが、ジャンボ青とうですが、メガパラソルにもトマト経由(トマトに居つく気はないみたい)で移動されてしまい、上のほうの花芽がかなりやられてます。
視界より上なので、全然気がつきませんでした。

これは控えめに剪定といっても、上半分はバッサリです(>.<)。
ANPT1737.jpg

期待していたスイートパルレモは、順調ではあるんですが、まだ赤くしたことがありません。
気温が低い日が多いので、たまの高温日に油断していると

こうなっちゃう。
ANPT1748.jpg

他の甘とうも同じで、今年は日焼けがひどいです。

万願寺さんは、虫にもやられず、いい感じです。
ANPT1742.jpg
ナスの隣なので、ナスが虫を引き受けてくれているようです。

期待外れだったのが、レッドソニア。
最初に青果を2つ収穫しただけで、後は葉っぱばかり繁っています。
ここまで相性の悪いのは初めて。
赤くならなくても、ピーマン代わりに使えればと思ってたけれど、素直にピーマンを育てたほうがずっとよかったです。

グリムス ペットシア
関連記事
[ 2016/07/28 13:48 ] トウガラシ | TB(-) | CM(2)

ペッパー近況:万願寺をリセット

今年は例年より、虫害がマシです。
強風の日が来るたびに、注意して、退治していたので、アブラーも今はいないみたい。
アザミーは、ナスとインゲンとキュウリのほうが、お好みのようで、たぶんペッパーには来ていません。

と、まずまず平和だったのですが、2株ある万願寺の1株がどうもおかしい。
ANPT1240.jpg

隔離して育てるつもりでしたが、他のペッパーは順調なので、思い切って剪定することにしました。
棒にしても、一か月あれば花を咲かせていたので、このまま病気かな、チャかな、どっちでも広がったら困るぞとビビり続けるよりいいから。
ANPT1242.jpg

脇芽のどれかを主枝にして、やり直してもらうつもりです。
それでも、またチリチリになってくるようなら、あきらめます。

他のペッパーですが・・・
今年は、虫と病気が移りにくくなったらいいなと、同じ野菜が隣り合わないように並べています。

トマトの間に挟まれた株は、ペッパーを探せ状態です。

ジャンボ青とうはシュガープラムの隣
ANPT1247.jpg


ししとうサイズで収穫してお弁当のおかずにしています。

ANPT1248.jpg

メガパラソルはシュガープラムとシシリアンルージュの間
ANPT1245.jpg

万願寺の無事なほうは、レッドミニ、オレンジミニにはさまれて
ANPT1249.jpg


ソニアレッド と スイートパルレモは、うちにしてはちょっと広め。
ANPT1250.jpg

ソニアは着果していますが、肥大が遅いです。
ANPT1251.jpg

きゅうりが急速に勢力を増してきたので、今日、後ろに誘因しました。
すぐにきゅうりが巻き返すと思うけれど、アザミーを引き受けてくれているのだから、このまま共存してもらいましょう。

グリムス ペットシア
関連記事
[ 2016/06/07 18:01 ] トウガラシ | TB(-) | CM(2)

ペッパー近況

スイ-トパルレモ
s-ANPT0961.jpg
衝動買いした予定外の株だけど、一番期待しています。
このラベルにやられました(^^;
ANPT0971.jpg
ANPT0972.jpg

これでもかという、美辞麗句でしょ。
かなり割り引くにしても、高温条件下でも安定して着果というのは、魅力的なので、これだけはお願いしたいものです(-_☆)キラーン。

でも、糖度など食味は栽培環境により変わりますと、小さい字で、しっかりと書いてあります(^.^)。
この世界も、カタログ性能との違いでクレームが来るのでしょうか?

スイトーパルレモというのは、品種名ではないようで、F1か固定種なのかもわかりませんが、コストコで4本598円で同じ名前のものが売られているようです。
となると、やっぱ期待しちゃいますね
種取りしたくなるものができますように(*・人・*)

節分に種まきした万願寺唐辛子
s-ANPT0953.jpg
まだまだ小さいですね。

これも予定外で、なんとなく買ってしまった、カラーピーマンのソニアレッド。
s-ANPT0964.jpg
ほとんどは青いままで、ピーマンとして使おうかなと思っています。

ジャンボ青とう
s-ANPT0968.jpg
アブラー退治は成功したようです。
やっぱり早期発見は大事ですね。
第一果が少し育ってきました。

メガパラソル
s-ANPT0967.jpg
アブラーにやられたせいか、ちょっと育ちが遅いかな。

トマト同様、ペッパーも基本は2本仕立てでいくつもりです。
茂らせると、虫の楽園になるし、どうせ着果しないしさ(-_-;)

グリムス ペットシア

関連記事
[ 2016/05/12 11:18 ] トウガラシ | TB(-) | CM(6)
     

Sodatte 
10~15で播種 24~29で移植
 
タグ(工事中)