いずみのベランダ水耕覚書

3階西向きの小さなベランダと窓辺で水耕栽培やってます。 古いタグは工事中です<(_ _)>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今日の収穫:天狗ナス?とうどんこゴーヤ

 今日の収穫です
USER1036.jpg
 ベビーリーフも大きくなったので、1回目の収穫です
USER1042.jpg


面白い形のナスでしょ。
USER1040.jpg

品種は黒福ですが、こういうのが天狗ナスっていうのかな?
なんでこうなるのか、検索してもわからなかったんですが、ちょっと可愛いです(*^o^*)

ロッサ・ビアンコはまだ収穫していません。
USER1030.jpg
まだ2個目だけど、これが最後になると思います。
がくのまわりの白い線がなくなったら収穫しようと思ってるんですが、欲張りすぎてますか?

ゴーヤはまだ小さいのが10個ぐらいはぶらさがってると思うのですが、とうとうヤツがやってきました。

   うどんこです
USER1032.jpg

探さないと見つからない程度ですが、今日は最高気温で19度ということで、ゴーヤには厳しい季節になってきました{{ (>_<) }}
まだ元気いっぱいなんですが、そろそろかなあ・・・

ゴーヤも早取りばかりされてる上に、寒くなってきたから、あせってきたのか、1つのつるで連続して雌花がつくのが出てきました。
USER1031.jpg

このコ達まで大人になるのは、ちょっと厳しいかも(^-^;
ワード 食物連鎖
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/10/04 08:28 ] ゴーヤ | TB(-) | CM(2)

オクラ近況:ペットボトルにお引越し

今日も朝のうちにベランダ作業です。
午後からは雨になるらしいですが、今のところムシムシと曇ってるだけです。

今日はオクラをゴミ箱からペットボトルに移動しました。
 1号(2株)
IMGP0918.jpg
 2号 (1株)
IMGP0917.jpg


たった数枚の葉っぱなのに、びっくりの開花を6月下旬に始めました。
6本で1,2個ずつの収穫があってからは、全くオクラの花を見ることがありません。
蕾のまま枯れたのはあったみたいですが・・・

Sunday,Sunny dayのNaomiさんの記事にあった山形のだしに1回だけは使えたものの、後はネバネバ役はモロヘイヤに頼っています。

もう今年のオクラは大失敗。
早々に種まき(3月22日)して、場所を取っただけです。
手間はほとんどかかってないんです。
給水も10日に1回程度でしたから(これだけで異常ですねw)
今になって少し大きくなってきましたが、いまだに細い苗状態のは間引いて、株数を半分にしてお引越しです。

暑さにやられた気配はないし、蕾もちょこちょこある。
でも、この蕾がダマシだったら、さすがに撤収かなあ。
IMGP0923.jpg

プチヴェールが加入して、秋冬野菜の育苗など場所のやりくりが大変になってくるので、そろそろ頭を切り替えないと。
来年はオクラはもっと遅くに種まきしますが、いっそ苗を買った方がいいのかも (;・・)ゞウーン

ふと上を見ると、ゴーヤが天井に到達してました。
IMGP0919.jpg

手が届かないので、巻きひげをプチプチ切りながら、強制的に下におろして方向転換。
雌花は残して、少し上から摘芯です。
  
 この中にアップルゴーヤの雌花が3つありますが、わかりますか?
IMGP0922.jpg

伸びすぎたつるって、雌花がつきやすいみたいです。
今日は雄花だけが咲いてました。
ゴーヤは冷蔵庫に在庫が4つあります。
これからは花も減ってくるから、冷凍して、大事に使わなくちゃ。



8/23 追記)開花しました。 撤収の脅しはききますねv(・_・) ブイッ
IMGP0924.jpg

ワード エコマーク
関連記事
[ 2013/08/21 13:31 ] オクラ | TB(-) | CM(8)

ゴーヤにニョロが来た

ゴーヤが小さいころは、ハダニやアザミーもちょっとだけ見かけました。

でも、お気に召さなかったようで、お味見しただけでナスやピーマンに移動したみたいです。

だからゴーヤに関してはほとんど虫の心配はしてなかったんですが、

   あんた誰
IMGP0844.jpg


日よけからはみ出てたので、気がつきました。

でも、被害がないんですよねヽ(~~~ )ノ ハテ?

毎年一匹は見つけるんですが、集団発生しないんです。
こんなのが風で飛ばされてくるのかな・・それともご近所から旅してきた?

ゴーヤもこの暑さでは、さすがにお疲れで、黄色い葉っぱが目立ってきました。

IMGP0845.jpg

もろに日の当たるところは、先っぽがもう焦げてダメになってるし。
IMGP0847.jpg

収穫ペースは減ってもいいから、あと1か月はがんばってほしいです。
ワード エコマーク
関連記事
[ 2013/08/17 07:56 ] ゴーヤ | TB(-) | CM(4)

体温以上になるそうなので

今週は暑いですね(;´▽`A``
今日が酷暑のピークで体温以上になるとの予想が出ているので、遮光ネットを朝から総動員しました。
IMGP0776.jpg

ここ数日は夕方にはお湯になっちゃってますから、日当たりよりまずは生き延びてもらわないとね(^-^;。

ピンポイント予報では最高で39度になってますが、ベランダはプラス10度はみておかないと。
お湯になるのは防げないでしょうが、遮光ネットがないよりマシのはず(;人;) 。

ゴーヤだけは元気です。

長方形のアップルゴーヤ
IMGP0779.jpg

2M以上の横幅をあげているのに、場所を限定して実るデリシャスゴーヤ
IMGP0778.jpg

ナスは野菜であることを忘れたかのように、花を咲かせて潔く落ちていきます( -_-)フッ

ペッパー達は日中はぐったりとしおれていますが、夕方には立ち直ってくれます。
花はたくさん咲いていますが、辛いだろーなあ、今結実してるやつ(^^;)


追記)
たまたまバナピーの容器が遮光ネットの境目で直射日光が当たっていました。
バナピーはお湯になりましたが、他はぬるめのプール程度ですんでいます。
遮光ネットはかなり効果あるみたいです。


追記)
遮光ネットからはみでていた一番端にあるピーマンの葉っぱだけが、ヤケていました。
今日は丁寧に、全体を覆わなくちゃ


ワード エコマーク
関連記事
[ 2013/08/10 07:40 ] ゴーヤ | TB(-) | CM(4)

ゴーヤの液層に虫が・・教えてください

去年の今頃は、ゴミ箱が窮屈になったゴーヤが根腐れしてきて、あせっていましたが、今年は発泡スチロール(ブクブクなし)で育てています。

  デリシャスゴーヤの根っこ
IMGP0753.jpg

ゴミ箱なら、そろそろ危なくなってますね(^▽^;)。

毎日雌花が咲いてくれて、順調だと思っていたのですが・・・
IMGP0746.jpg


発泡スチロールの中に変なものがウヨウヨ!{{{{( ▽|||)}}}}ぞぉ~~~~~
IMGP0750.jpg

これが壁際に10匹ぐらい・水中に浮いてるのも、羽があるのもいました。
水中では生きていけないようです。
この大きさと形で私が知っているのはアザミウマだけ。
でもゴーヤにアザミウマはついていません、というか一時の猛暑のせいで、今はベランダにはいないと思ってました。

何なんでしょう・・これ。

検索したら、水中に産卵したアザミウマの飼育をしているサイトがありましたが、アザミウマってそんなことができるのですか?。
培地から上には出れなくて(茎だけ出してアルミでかこってあります)、下の液肥エリアに降りてきたのかな・・・(; ̄ー ̄A

IMGP0754.jpg

ワード エコマーク
関連記事
[ 2013/07/26 11:30 ] ゴーヤ | TB(-) | CM(0)

アップルゴーヤを初収穫

アップルゴーヤを収穫しました。

大きい物は約900gという品種ですが、ベランダですので、それは無茶。
万一できたところで、900グラムも食べられません(^-^;

第1果なので、早めに収穫
IMGP0712_20130719085436.jpg

りんごのような丸い形ということですが、公式ページでもこの形のものが多いので、まありんごのようなということで

白秀というのが品種名のようです。
もし白秀という名前だったら600円の苗は見送った可能性が高いです。
まくわうりゴーヤでも見送ったなあ・・
ネーミングにやられましたね``r(^^;)ポリポリ。
IMGP0713.jpg

苦みが約10分の1で生でも美味しく食べられますということなので、かじってみましたが、ほろ苦でした。
ほろ苦系しか栽培したことがないので、10分の1か(何と比べて?)どうかはわかりませんが、苦味が少ないとして売られているゴーヤとそう変わらないと思います。
しゃきしゃきして、歯ごたえがいいので、生でいただくのには問題ありません。
早取りすると、ゴーヤは苦みが強いですから、大きくしてからだと、もっと苦みが薄くなるのかも。
その時は、追記しますね。
ワード エコマーク
関連記事
[ 2013/07/19 09:20 ] ゴーヤ | TB(-) | CM(2)

ゴーヤ近況:花の形

早い梅雨明けの後に、いきなりの猛暑が来ましたね。
昨日は、ベランダの高温エリアは液肥に手をいれたら、アチッという温度になってました。
レイアウト再考やら撤収やら色々対策をしなければ・・

そんな中、ゴーヤだけは元気です。

種取りする気もなかったので、多少の交雑は全然気にしてませんでしたが、今年は花の形にはっきりとした違いがあるので間違えることはなさそうです。

もっとも雄花が咲いてない日は、気にしないで交雑させちゃいますけどね。
どんなのができるか興味もあるし(*^o^*)


  デリシャスゴーヤはもう収穫しています 
IMGP0685.jpg

 

  左がアップルゴーヤ 右がデリシャスゴーヤの雄花
IMGP0689.jpg
 アップルゴーヤは花びらが丸くて大きいでしょ
 

  デリシャスゴーヤの雌花
 IMGP0688.jpg
 

  アップルゴーヤの雌花
IMGP0706.jpg

カーテンは間に合いそうなので、もう茂らなくていいから、それぞれ週に1本ずつのペースでお願いしたいところです。
ワード 地球温暖化
関連記事
[ 2013/07/10 07:45 ] ゴーヤ | TB(-) | CM(4)

ゴーヤ近況:アップルゴーヤが急成長&デリシャスゴーヤ再覚書

ダメダメだったアップルゴーヤですが、摘芯をしたら、成長に加速がついてきました。
一日1センチから、一気に一日10センチ成長に変わりました!(ノ^∇^)ノ
 
摘芯直後の6月7日はこんなにしょぼかったのに
IMGP0506.jpg

摘芯箇所から一気に脇芽が出てきました
IMGP0630.jpg

 まわれ左をして、窓の上半分をおおってもらいます(下はトマトとペッパー)
IMGP0631.jpg

長いつるは、ノルマの窓1枚の端に到達しました。
ここからはまわれ上です。

摘芯をしたら足踏みするゴーヤもあるようですが、アップルゴーヤは早めに摘芯をしてもいい品種なのかもしれません。



デリシャスゴーヤは順調です。
IMGP0627.jpg

順調すぎて、アップルゴーヤと場所の取り合いが始まること必須(^-^;
種を取る気はないので、交雑してくれてもかまわないけれど、共倒れは困る。
弱い枝は摘んでいますが、追いつかなくなるかも・・

という状況なので、もういいかなと着果させてみました。
IMGP0628.jpg

後はのんびり成長で、子育てに専念していただければありがたいのですが。

去年に比べて早いなあと過去記事を見てたら、デリシャスゴーヤについて、こんなこと書いてる・・・・・

ひょっとして、これはある程度伸びたつるからしか、雌花が出ない品種なのでしょうか ( ▽|||)サー
来年はちゃんと、主枝を伸ばしてから摘芯すること、やたらと摘芯しないこと φ(*-.-*) メモメモ



すっかり忘れてました orz
幸い今年は摘芯は超遅かったんです。

写真の窓エリアに来るまでに、すでに2Mくらい壁の上を這ってきてますから。
今伸びている子づるも、ほとんどが1M以上あると思います。
それぞれの先の方に雌花のつぼみがついていて、去年より多いです。

サントリーさんのHPにある主枝が1.5m程になったら、必ず摘芯し、子づるを伸ばして着果させます。とあるのですが、1.5Mって長すぎるよねと、去年は30センチで摘芯してしまいました。

今年は窓エリア到達手前で摘芯したはずなので、たぶん1.5Mぐらいだと思います。
そして子づるを伸ばしてというのもポイントなんでしょうね。

昨日、もういいだろうと子づるを止めてしまいました・・早まったなあ。
来年は、覚えていられるかな(^-^;

地球温暖化
関連記事
[ 2013/06/27 08:05 ] ゴーヤ | TB(-) | CM(8)

ゴーヤ近況:雌花が咲きました

デリシャスゴーヤの初雌花が咲きました。

IMGP0552.jpg

昨年は4月29日購入、開花は6月19日。
今年は4月20日に購入しているので、その分早くなったのかな?

欲に負けて昨年は着果させましたが、今年は摘みますよ(`・ ・´)キリッ

IMGP0553.jpg

毎日ヒトマスずつ順調に伸びて、とうとうノルマの窓1枚分を覆いました。
上に1M→右に2Mという変な誘引をしているので、もう3M育ったことになります。
今年は発泡スチロール豪邸をあげているせいか、調子がよさそう。


対照的に、1日ヒトマスどころか、1センチくらいしか育ってなかったアップルゴーヤは、9日に摘芯をした後、

     脇芽がでてきました!
IMGP0555_20130612073043.jpg

上の4節から伸びてきたので、ここからはこれを左に誘引して、窓1枚を覆っていただく予定なんですが、もたもたしてると、デリシャスゴーヤが全部覆ってしまいそうです。

      今日の収穫
IMGP0557.jpg

京都議定書
関連記事
[ 2013/06/12 07:56 ] ゴーヤ | TB(-) | CM(0)

ゴーヤ近況:大丈夫かアップルゴーヤ

デリシャスゴーヤ
  5月27日
IMGP0445.jpg
  6月8日
IMGP0505.jpg

順調に育っています。
室外機上の壁側を這わせて、ようやく本命の窓エリアにまで到達しました。
雄花は時々咲いています。
1日に網目の1マスくらい伸びているので、夏本番にはカーテンの役割は十分果たしてくれそう。

写真をとるために、下におろしましたが、室外機の上にはナス2株、ピーマン2株があるので、日当たりは悪いです。
そのせいか、ちょっとハダニがつきかけています。
ゴーヤに虫はほとんど来たことがなかったので、今までノーチェックでした。
まだ初期のようなので、あわててアーリーセーフを散布しましたが、広がるとお手上げです(>.<)。

でも問題は、窓半分をまかせたはずのアップルゴーヤなんです。
  
5月27日                       6月7日
IMGP0442.jpg  IMGP0506.jpg

  ほとんど変わってないやん( ̄□||||!!

根っこは順調で、枯れも虫食いもありません。
もうちょっと伸びたら摘芯しようと待ってましたが、たまりかねて今日摘芯しました。
これでやる気になってくれるといいのですが。
京都議定書
関連記事
[ 2013/06/07 08:17 ] ゴーヤ | TB(-) | CM(4)

ゴーヤ定植しました

関東地方は、今週半ばの雨から入梅しちゃう可能性があるようですね(゜ロ゜;)エェッ!?

梅雨明けまでにカーテンになってもらいたいので、ペットボトルで育てていたゴーヤを定植することにしました。
昨年はゴミ箱で根腐れさせてしまったので、今年は豪邸(発泡スチロール、ブクブクなし)です。

デリシャスゴーヤ
IMGP0448.jpg

サントリーさんのワークショップで4月20日に購入しました。
昨年に続きリピートです。
生のままサラダにできるし、火を通しても普通の苦味の薄いゴーヤなので、気に入っています。

ベランダの下から1Mぐらいは、トマトやペッパーで埋まっているので、カーテンとして必要なのはそれより上。
最初の1Mはまっすぐ上に伸びてもらって右折してもらうことにしました。

すでに摘芯してますが、各節から脇芽が出ています。

  室外機上でまわれ右
IMGP0445.jpg

写真をとるのに片付けましたが、この前にはペッパーと茄子があるので、日当たりはかなり悪いです(^-^;
咲きそうな雄花がありますが、たぶん7月までは雌花は出てくれないでしょう。
今はカーテンを作ることに専念してもらわなくちゃ。


アップルゴーヤ
IMGP0442.jpg

4月26日に幼苗を購入して、ようやくここまで育ちました。
苦味の少ない、球形の白ゴーヤだそうです。
露地栽培だと1キロになるものもあるそうですが、プランターだとそんなことはないみたい。

お店にあったサンプル
2013051813550000.jpg

万一大きくなられると危ないので、そこそこの大きさになったら収穫するつもりです。

アップルゴーヤはもう少し伸びたらまわれ左です


今日の浅野さん
IMGP0443.jpg
朝以外は、骨折上部は萎れています(>_<)
地球温暖化
関連記事
[ 2013/05/27 11:28 ] ゴーヤ | TB(-) | CM(2)
     

Sodatte 
10~15で播種 24~29で移植
 
タグ(工事中)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。