いずみのベランダ水耕覚書

3階西向きの小さなベランダと窓辺で水耕栽培やってます。 古いタグは工事中です<(_ _)>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

キュウリ近況:目覚めてくれたかな

先日水切れさせてしまったのに、キュウリの雌花が蕾のままどんどん大きくなっていきました。
花は咲かないものの実の部分が黄色くなるわけでもないので、変なのーと毎日見てました。

昨日ようやく咲いてくれました。
細いけれど、もうちょっとで収穫サイズという大きさです。
USER0962.jpg


左矢印が大きいキュウリ、右矢印がたぶん普通サイズです。
USER0963a.jpg


暑さや水切れや日当たりや、成長を妨げる心当たりはたっぷりありますが、こんなこともあるんですね。
もう収穫することにします。

これはさし芽したものですが、ずーっと雄花畑だったのが、ようやく雌花を咲かせてくれてほっとしています。
今も目立つのは雄花のつぼみばかりですが、ようやく秋めいてきたので、がんばってほしいです。
うちではナス、キュウリは秋野菜扱いですから(*^^*ゞ
ワード エコマーク
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/09/09 08:31 ] キュウリ | TB(-) | CM(0)

キュウリ近況:水切れさせちゃった

6月に先代フリーダムからさし芽をしました。
この暑さも平気なようで元気に育ってましたが、小さい雄花をつけるだけで、収穫まではいきません。
生きてるだけで上出来と思って、秋を待ってたんですが・・・

昨日の夕方、完全に萎れていました。

>・・・水切れです( ▽|||)サー

大慌てで給水。

今朝はこうなってます。

USER0954.jpg

生長点は全滅ですが、他は大丈夫そうです。
USER0955.jpg

脇芽を入れて、4箇所あった生長点は全部摘芯しました。

  2個だけあった雌花のつぼみは無事のようです。
USER0958.jpg


これを守ろうと、生長点から枯れていったのかな・・ごめんなさい m(_ _;)m


そういえば、この8月はベランダからハダニすらいなくなりました。
例年ならハダニに悩まされているのですが、今年は害虫も逃げ出す暑さだったようです。

ワード エコマーク
関連記事
[ 2013/09/04 08:11 ] キュウリ | TB(-) | CM(6)

フリーダムにうどんこが来た

フリーダムの1番果はミニで収穫したから、次は普通サイズまで太らせるぞと思ってましたが、こんな記述を発見。

”収穫サイズの目安は 太さ2.8cm、長さ18~19cm、重さ100g を超えない大きさ。
 もっと小さく、50~60gのベビーサイズでの収穫もおすすめ!”

フリーダムって案外小さいんだ、これはマズイと見に行ったら、こんな葉っぱがちらほら。

     粉ふいてるし、うどんこだー
IMGP0564.jpg

白点つきの大きな下葉は全部取って、カリグリーンを散布しました。
昨日は絶対に、1枚もなかったはずなんだけど・・

最近、雄花が小さくなってきてるし、お疲れのようです。
近所のゴーヤにうつされると困るので、場所変えないといけないかな。

          左41グラム  右69グラム
IMGP0565.jpg

次からは左のサイズで収穫します・・というか、次がありますように(*・人・*) 。
地球温暖化


関連記事
[ 2013/06/14 07:59 ] キュウリ | TB(-) | CM(10)

ラリーノが太り始めた

ラリーノは3/22日の種まきだから、2か月半立ってますね。
寒い時期があった割には、今回の待ち時間は、短いほうかもしれません。
  ラリーノ
IMGP0499.jpg

条件が整うまで待たないといけないのは、もう承知しているものの、毎日どんどん開花してくる雌花を摘んだほうがいいのか(9節までは無条件に取ってました)わからないのがツライところです。
小さめの花は摘む、まずまずのは残すで様子を見ていましたが、また軽く100個以上は見送っています。
写真のチビ雌花達は、大きくなる気はなさそうですが、そろそろ本気を出してほしいです。
準備完了まで雌花は咲かない、というほうがわかりやすいですね。

フリーダムはアブラー事件の後は、平和です。
おそらく集団孵化した直後に発見できて、全部洗い流せたのだと思います(´▽`) ホッ。
たまたま早く大きくなれ!と雌花を毎日見ていたので、気がつきましたが、いつもなら見ない場所でした。

   フリーダム
IMGP0497.jpg

こちらは咲いた雌花がちゃんと実になるようなので、こういうのはわかりやすくていいですね。
今日も雌花が咲いたので、種を取るわけではないですが、受粉させてみました。
余計なことすると、太るのが遅くなるでしょうか?

アブラーびっしりを見つけたときは、こりゃダメだと思ったので、交代要員候補として脇芽を挿しました。
5日で発根したので、このまま育ててみます。
IMGP0502.jpg
今は育てる場所がないですが、初代が息切れする頃に大きくなってくれたらいいなあ。

    最初だから小さ目で収穫
IMGP0503.jpg
地球温暖化
関連記事
[ 2013/06/06 10:09 ] キュウリ | TB(-) | CM(0)

キュウリにアブラーが来た~教えてください

次にキュウリのことを書くのは初収穫の時と思ってたのに orz
ここ数年見たことがなかったので、もう縁が切れたかもと思ってたのに orz。

昨日、フリーダムの葉にうどんこみたいな斑点を見つけました。
あわてて葉っぱを見たら裏に、黄色い点々が裏一面にびっしりでした( ▽|||)サー。

何かの卵にしちゃ範囲が広すぎるし、とにかく嫌なものには違いないのでルーペで見ると、手足がありました。
   
    アブラーですよね? これ。
IMGP0460.jpg

以前は黄緑のしかいなかったし、バラの茎やつぼみにたかってたので、こういうのは初めて見ました。

パニクってびっしりの葉は何枚か取りましたが、近所の葉にも点々と・・・。

じゃあ、ラリーノにもいるんだろうとチェックしたら、こちらはアザミーだらけ。
最近、室内もナスもペッパーもトマトも平和♡と思っていましたが、キュウリ2株が犠牲になっていたようです(-_-;

すみ分けてるのか?

アブラーに関してはノーチェックで何も知らなかったのですが、今ぐらいの時期に羽のはえた個体が黄色やオレンジにひかれて飛来してくるんですってね・・・うかつでした。


 今朝、早速お風呂場に持ち込んで解体
IMGP0459.jpg

アザミーやハダニ対策で土なし、水攻め可能仕様にしていましたが、アブラーでやることになるとは思わなかったです(;´д`)トホホ


完璧は無理でしょうが、見える範囲は何とかなりました(;-_-) =3 フゥ

でもこんなのがいたんです。
黒い点があって、アブラーのフンかな?と思ってたんですが

    何、これ???
IMGP0462.jpg

 正体をご存知の方、教えてくださいませ<(_ _)>。


予備に脇芽を挿して、楽しみにしていた一番果は早いけど取りました。
IMGP0463.jpg

 最初に疑った、うどんこのことは、どうでもよくなってました・・・ついでに洗い流せてないかな(^-^;
地球温暖化
関連記事
[ 2013/05/29 10:03 ] キュウリ | TB(-) | CM(6)

キュウリ近況:ラリーノとフリーダム~

まだキュウリのことを書いてませんでした。
これでは全然覚書になりません...... ( 〃..)ノ ハンセイ

3月22日  ミニきゅうりのラリーノを種まき。
4月5日   本葉0.5枚になったところで断根。
4月10日  発根確認。
 
      4月17日ラリーノ
IMGP0177_20130515151624.jpg

4月18日  フリーダム接ぎ木苗を購入。

どちらも9節までは摘蕾。

5月12日  旅行から戻ったらラリーノが開花してました
IMGP0331.jpg

5月14日  フリーダムの雄花(右)が開花。


IMGP0319.jpg


昨年栽培したラリーノとこびときゅうりは雄花をほとんどつけない女子高状態だったので、キュウリは雄花が咲くということを忘れていました。
ゴーヤと違って、キュウリは受粉させなくていいようなので、ラクですね。
受粉させると種を作る体力がいるのなら、何もしないほうがいいのかな?。

昨年は、ラリーノはなかなかエンジンがかからず、最初は無駄花ばかりが続きました。
何が悪いのかわからないままなので、急いでも早く結実することはなさそうだし、丈夫な根っこがでないかな~と断根してみました。
最初の9節目までは、せっせと花芽を摘んだんですが、ラリーノはまだ太ってくれる気はなさそうな感じです。
フリーダムは着果性:主枝/極多、側枝/極多  というところにひかれました。
ベランダですから、極というのは無理としても、潜在能力は高いほうがいいですもん(^o^)ゞ。
地球温暖化     
関連記事
[ 2013/05/15 15:47 ] キュウリ | TB(-) | CM(2)
     

Sodatte 
10~15で播種 24~29で移植
 
タグ(工事中)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。