いずみのベランダ水耕覚書

3階西向きの小さなベランダと窓辺で水耕栽培やってます。 古いタグは工事中です<(_ _)>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

カレイドスコープを剪定しました

カレイドスコープは、うちで一番大きなお野菜となっています。
甘い品種を辛く育てちゃったほどストレスがたまっているはずなのに、どんどん大きくなって、実をつけてきます。
もう高さも幅も限界なので、剪定することにしました。

外は暑いから、中に移動。
こういう時に、水耕は便利です(^O^)。

  やっと全景が撮れました
P1030249.jpg


あなたに、この蕾だらけの私達が切れて、と迫ってこられるとひるみますが
P1030252.jpg


がんばりました。
P1030253.jpg

なぜか最初の頃にいたアザミーの被害もほとんどなく、虫にはやられていません。
どうも隣の緑なすくんが、ハダニもアザミーも全部引き受けているようです/(-_-)ヽ
またお味を見ても、やっぱり辛い。
最初はおっ、甘いかもと思うのですが、後からじわ~っとくるんです。
今になって、手までピリピリしてきました

これは辛いピーマンと思うことにして、ピーマン、ししとう系のお料理全般に使っていくことにしました。
そう、これはうちのおとなピーマン

甘辛ければなんとかなるだろうと、オーソドックスにおかか煮にしてみました。
P1030258.jpg

これだけで、ごはん10杯くらい食べられるかも・・・
極上のごはんの友味です。

チャーハンや炒め物に1,2本いれるのもよさそう。
一応、赤くなるまで待つ実は決めてありますが、それも辛ければ、どんどん青いまま使っていくことにします。

今年は、とうがらし属だけは買わないですみそうです


追記)今日は酷暑日。
ベランダは現在46度ですが、日当たりのいい辛い唐辛子エリアはすでにお湯になってました
赤くなるまで持ちこたえられるかな
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/07/19 14:44 ] トウガラシ | TB(-) | CM(6)

甘い系唐辛子近況

甘い系=スイートペッパーのはずなんですが、辛いのがありますよ アレ_(・・?..)?アレ。


ピーマン京波
P1030178.jpg

これは大丈夫♪
先代より、元気に育って、これから戦力になってくれそうです。


カレイドスコープ
P1030174.jpg

まだ3本だけ負担を軽くするために若いのを収穫しただけなんですが、フルーツどころか、ピリ辛でした。
そういうものと思えば、とてもうまみのある辛さなんですが、フルーツ唐辛子としては大失敗(-_-;。
ストレスで辛くなるそうです。
心当たりは、一番日当たりのいい場所をあげてた(つまり暑い)こと。
一般的な気温のプラス15度ぐらいになりますから・・・(+。+)あちゃ-。
水温だけは30度以内になってたはずなんですが、だめかあ。
外国産(どこか知らないけど)だから、暑くても日当たりいいほうがいいだろうと思いましたが、とりあえず一番涼しいところに移動していただきました。
次は赤くなるまで待ってみます。
それでだめなら、ちょい辛品種を育ててるということにします(^-^;。

伏見甘長唐辛子
P1030176.jpg

長さは普通にあるので、太ってるのはもういいやとあきらめました。
可食部は増えてるし、万願寺とどちらにするか迷ってたから、ちょうどいいと思っておこう。

でも、1本ちょびっと辛いのがありました。
全部そうでもかまわない程度で美味しいんですが、なんだかなあ(・_・?)
これも場所を変えましたが、カレイドスコープと同じエリアに置いてました


こどもピーマン
P1030179.jpg

まだ株が小さめなので収穫サインが出るまで待っていませんが、これは辛くはなかったです(´▽`) ホッ。
いまついている実は、切迫した需要がない限りひびわれするまで待ってみます。

追記

今日の緑なすくんです。もうちょっとでゴールだから、太ってくれないかな。
P1030171.jpg

果長 25~30cmだから、まだ半分だけど、この太さでは何を作ればいいのやら・・・

2個目の着果確認
P1030173_20120706153937.jpg
関連記事
[ 2012/07/06 15:29 ] トウガラシ | TB(-) | CM(10)

伏見甘長唐辛子に根負けしました

ほんの1週間前に、伏見甘長唐辛子を赤くなるまで待ってみようかなあ、などと書きましたが、収穫してしまいました。

サカタさんのページには果実は小指ほどの太さで長さ10cm位ってあるのに、すでに私の親指より太く、円周9センチはあります。
P1030127.jpg

でも全体としてみると、背丈はカレイドスコープの半分。
ちゃんと長花柱花なんですが、他のとうがらし属と比べると花が少ないように思います。
ひょろっとしてるわけじゃないけど、もっとどんどん大きくなって欲しいので、あまりに太い3つだけ、収穫しました。(この後夕食用にもう1個収穫)
以前少し収穫したはいえ、こんなのがあったら、よけい育ちが遅れそうで(^▽^;)。

  毎度見づらくてすみません。左が伏見甘長唐辛子、右がカレイドスコープです。
P1030123.jpg

ついでに、もっと育ちの遅いこどもピーマンも小さいうちに収穫しました。
P1030128.jpg

こどもピーマンは果面のひびが食べごろサインで、早めにとると普通のピーマンだそうですが、美味しくなってくれるのは後でもいいや。

ピーマン京波、本鷹など唐辛子系は大きくなってるのに、戦力として期待している伏見甘長唐辛子とこどもピーマンの草勢が弱いのは困ります。

伏見甘長は、まだ着果している実はあるんですが、それらは本来の形に近いような気もするんです。
これからガンガンいってくれますように。


これはピーマンじゃないです。緑なすくんです。
P1030125.jpg
関連記事
[ 2012/06/28 15:49 ] トウガラシ | TB(-) | CM(4)

カレイドスコープ開花しました

フルーツのような甘さということで、とても楽しみにしているカレイドスコープ。

他に比べて、蕾はあるものの開花は遅かったです。
白い小さな花が咲くんだろうな~と思っていたら、白いけれど、中が黄色のお花でした。

P1030008.jpg

唐辛子って皆似たようなものと思ってましたが、これなら簡単に区別がつきます。
原産地も固定種なのかも知らないけれど、生でサラダもOKなので、薬味ではなくお野菜として期待しています。

葉っぱが大きく、背が高くなりそうなのが、想定外でした。
場所が許す間は、のびのび育ってもらわなくちゃ。

P1030009.jpg

とうがらし属もスイッチが入ってきたようで、うれしいです
関連記事
[ 2012/06/04 13:20 ] トウガラシ | TB(-) | CM(6)

とうがらし属がそろいました

ネットで注文して、待つこと3ヶ月弱。
ようやく キタ ・:*:.・,・ヾ(*´∀`*)ノ。・:*:.・,・ァ

苗ってどうやって送るのかなと思っていましたが

   こうやるんだーw( ̄o ̄)w オオー!

P1020788_20120424171522.jpg



上のフタが一部開いています。
こういう送り方があるとは知りませんでした。
これなら蒸れないし、丁寧に扱ってもらえますね。
商品名はカレイドスコープ苗となっています。

ふたをあけると、こうなってました (o._.)o ドレドレ・・・
P1020789_20120424171548.jpg


ヤマトさんから、東名の事故で配送が遅れるとの連絡があったので、少し心配していたのですが、一泊二日のトラック旅行から、元気で到着しました(´▽`) ホッ

中身は

カレイドスコープ

フルーツ唐辛子です。
完熟した際の糖度8とトマトレベル、パリッとした食感と、青リンゴを思わせる爽やかな香りが特徴

だそうで、楽しみにしてました~♪
固定種と信じてるんですが、どうなんだろ・・・


本鷹とうがらし

香川本鷹とは違う品種です。
あじめコショウとこちらを、うちの唐辛子にできればいいなと目論見中。

発注単位があるので、ついでに伏見甘長唐辛子こどもピーマンもお願いしました。

 左からこどもピーマン カレイドスコープ 伏見甘長 本鷹です
P1020796.jpg

名札付け間違えたら、収穫するまでわからない世界ですね(・_・;

他に、種から栽培した苗で

鷹の爪(大地を守る会の有機唐辛子より採種)、あじめコショウ(自産自消@ベランダのhiro様よりいただきました)、ピーマン京波(プチガーデンのかあちゃん様よりいただきました)があります。
ピーマンは、秋まきがまだ現役なので、早まりました。
周年栽培するにしても夏まきくらいでちょうどでしたね。
まっ、困るほど出来ることもないでしょう( -_-)フッ


すっかりあきらめていたあじめコショウをいただくことができたので、辛い系唐辛子はちょっと大目です。

ペットボトルでできるし・・というのは私の危険な呪文になりつつあります(ーー;)。

トマトを入れても、ベランダ部屋側でなんとか納まるはず・・です。
思ったより大きめの苗が届いちゃいましたが、豆たちが、がんばってくれている間は、皆さんペットボトル住まいです。
唐辛子類は、たぶんついのすみかになります。

ベランダ手すり側は予備として残しているし、急にはでかくならないと思いたい。
数があるので、唐辛子はひっぱらないで秋の撤収を目指します。

給水は今で、トマトと豆で3日に10Lぐらいです。
とにかくどれも大きくしない、ジャングルにしないが目標です。

そして1日給水10L以内におさめたい ((o(б_б;)o))ドキドキ

あっ、オクラとゴーヤときゅうりがあった(・o・ノ)ノ オットォ!

・・・・・こんなときのために、場所だけは予備があるわけですが、給水ばかりは、どうしたものやら(^-^;
関連記事
[ 2012/04/24 17:25 ] トウガラシ | TB(-) | CM(4)
     

Sodatte 
10~15で播種 24~29で移植
 
タグ(工事中)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。