いずみのベランダ水耕覚書

3階西向きの小さなベランダと窓辺で水耕栽培やってます。 古いタグは工事中です<(_ _)>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

えんどう近況

ホームセンターのチラシがまぶしい季節になりました。
イチゴ苗の誘惑には今年は耐えたけれど、夏野菜は自信ないなあ。
IMGP0073.jpg

ナス(千両2号)68円、きゅうり(さつきみどり)68円、桃太郎68円・・・(゜~゜)ふぅぅぅん

ナスはまだ本葉が2枚で全然大きくならないし、きゅうりに至っては、昨日ようやく双葉が開いたばかりなので、足を踏み入れたら最後、手ぶらで帰るのはむずかしそう。

行きますけどね(^▽^;)。

さて春野菜のアンカーのエンドウさんですが、順調だったサラダスナップが、ちょっと変です。

これはまだいいんですが、
IMGP0067.jpg

こちらはパタっと成長をとめています。
IMGP0068.jpg

咲いた分は実になりましたが、まだ天辺までゆとりがあるのに、花が咲かないし、上にのびなくなっちゃった。

ECを測ってみたら、1.9でした。
普通なら高いんですが、うちは地下水を使っていて、もともとの水のECが高いんです。
だからECが普通より0.3~0.4は高いという水耕栽培には向いてないお水です
許容範囲とは思いますが、一応全量交換してみました。

他のエンドウ達も似たような数値でしたが、元気そうです。
これからの追加はちょっと薄めにしてみよう。

砂糖エンドウ
IMGP0069.jpg

赤いお花がいっぱいで、絹さやだから結実も早くて、今一番楽しみにしています。
株数はそんなにないのに、脇芽が旺盛のようで、密集状態です。
来年は、これはもっとゆとりをもって種まきしなくてはφ(.. )メモ


つるありスナップ
IMGP0072.jpg

遅れを取っていましたが、どんどん花がさいて結実してきています。
結局これが一番収穫数が多くなるかも。

スナップえんどう幸姫
IMGP0070.jpg

まあまあ咲いてるんですが、結実するのが遅いような気がしています。
これも全量交換しておきました。

ハモグリ嫌さに、ネットをかぶせていますが、いきなりウリハムシみたいなのがネットに降りてきました。
写真とろうとしたら、逃げられちゃった。
まさかキュウリの双葉がお目当てだったということもないでしょうが、虫も準備万端のようですね(^-^;

間もなく4月。
GWまでには夏野菜に場所を譲ってもらうつもりだったけれど、悩ましいです。
地球温暖化
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/03/29 11:44 ] マメ | TB(-) | CM(12)

えんどう全品種が開花しました

今日も春の嵐で南風が強いようなので、えんどう達を避難させました。

過保護のようですが、軽いえんどうの栽培層がふわっと浮かされたら最後、下に落ちて日向土がバラまかれちゃうんです。
万一、ベランダの外まで飛んでったら大変ですから。

こんな気温の高い日は、夏苗達を外に出したいけれど、仕方ありません。

さて、16日は東京で桜が開花しましたね。
うちでも出遅れていた砂糖えんどうとつるありスナップが開花しました。

砂糖えんどうは国華園から買いましたが、花の色がわかりませんでした。

   赤だ~(*^^*)
P1060756.jpg

スナップえんどう3品種は全部白とわかっていたので、収穫時に区別しやすいし、可愛らしい赤が希望でした。

つるありスナップえんどうもようやく開花しました。
P1060766.jpg



砂糖えんどうとつるありスナップは開花位置が50センチと高いです。
ちょっと高すぎますよね。
この下からは咲かないの?と見てみたら、つぼみをつけてるので、そうでもないみたい。
・・失敗したのか、こういう品種なのかどっちなんだろう。


今年のえんどう4品種は、環境はまず同じといってよく、それぞれ6~8株ありますが、開花時期がかなりずれるようです。

サラダスナップ(2/9)>幸姫(2/22より前)>砂糖えんどう(3/16)>つるありスナップえんどう(3/17)の順でした。
サラダスナップは先週から収穫が始まっていますが、下の方から咲いてます。
P1060767.jpg


幸姫はまだ実は小さく、収穫はもう少し先になりそうですが、こちらも低段から開花しました。
P1060764.jpg


えんどう豆はいずれ夏苗と交代してもらわないといけないので、あまり収穫が遅くなっても困るし、長引くとうどんこもこわい。

これからの収穫数にもよりますが、次からは極早生品種にしぼろうかな。
地球温暖化
関連記事
[ 2013/03/18 10:10 ] マメ | TB(-) | CM(12)

えんどう近況~開花しました~

2月9日にスナップえんどうが開花しました。
といっても、咲いたのはサラダスナップだけです。

今日も雪予報で寒い日がまだまだ続くのに、ちゃんと春の準備をはじめてるんですね。
まあ、このエリアは日中30度近くまでいくことがあるんですが・・・

サラダスナップ
P1060531.jpg

過密状態です。
この品種だけ、茎がすごく太くて、横に誘引できません。
超密植OKって覚えてたのに、これはまずいんじゃないかと確認したら、1m当たり30-33粒 の密植でした。
(1㎡ じゃないと信じたい)

今はゴミ箱に6株ありますが、露地じゃないし、プランターでもない、25×15のゴミ箱なんて想定外ですよね(^-^;
うどんこに気をつけなくては(`・・´)キリッ

去年の開花はいつだったっけと記録を見ても、ソラマメとファラオ様以外には冷たかったようで、2月の21日に実がついてるのを見つけてびっくりしてます(´~`ヾ) ポリポリ・・・。

砂糖エンドウ1
P1060532.jpg

砂糖エンドウ2
P1060533.jpg

スナップえんどう幸姫
P1060534.jpg

つるありスナップ
P1060535.jpg

開花といえば、7日にクロッカスが1輪だけ咲いてくれました。
P1060537.jpg
もう開ききってます。
もっと長持ちするのかなあ、と思ってましたが、案外短い。
いつ着果してくれるのとヤキモキするナス科の花のほうが、長そうですね(´ー`)┌フッ
京都議定書


追記)
やっぱり無理があるような気がしてきて、サラダスナップは分けることにしました。
プチヴェールがスリムになってきたので、場所があるのです。
でも、えんどうのスペースが当初予想より、どんどん広がってきました。
5月に入るまでに収穫を終えないと、まずいんですが(^-^;

   これなら、なんとか我慢してくれるかな・・・
P1060539.jpg
関連記事
[ 2013/02/12 08:23 ] マメ | TB(-) | CM(10)

えんどうに支柱をたてました

毎朝氷点下が続く中でも、少しずつ大きくなってきて、からまりあうようになってきたので、えんどうに支柱をたてることにしました。

去年は寒いうちは大きくならなくていいからと、ずるずる引き伸ばしたので、2月半ばにネットに誘引したときは、もうぐちゃぐちゃでした(^▽^;)。

つるありスナップえんどう
P1060237.jpg

昨年と同じ場所においているのですが、これが一番茎が細くて頼りないです。


スナップえんどう 幸姫
P1060239.jpg

夏まきで失敗して、再挑戦しています。
寒いほうが育ちがいいです。
15時すぎで15度です。
一番日当たりのいい場所だと25度くらいにはなるので、場所で差がつくのは当然ですね。

サラダスナップ
P1060232.jpg

少量で安売りしていたので、何が違うのかなあと買ってしまいました。
茎が太くて育つのが早いですが、日当たりのいい場所においているせいかも。

砂糖えんどう
P1060233.jpg
P1060234.jpg

これは2ポットに10粒を種まきしました。
間引くつもりでしたが、全部すくすく育ってしまって選べない(;´▽`A``。
ゴミ箱1つでは、根っこの量は何とかなっても、あまりに密植ですから、うどんこコースになってしまうと、悩みまくって、結局2つにわけました。
様子を見ようと先送りすると、からまりあって分けれなくなりますから。
ポットを2つ並べて置いてるだけなので、引っ越しは楽なのです。

移動しやすくするために、今年はネットにはわせるのをあきらめて、ゴミ箱ごとに支柱をたてました。
去年はGW直前にうどんこ撤収していますが、この時期は夏野菜を外に出すので、移動できないのはまずいのです。

そのかわり1Mで摘心です(^-^;。
1ゴミ箱に4~8株あるので、無事に育ってくれれば十分だと思ってるんですが、脇芽を剪定できる理性があるかどうか(-_-;ウーン
京都議定書
関連記事
[ 2013/01/11 15:41 ] マメ | TB(-) | CM(6)

えんどう近況

昨年の1月5日にこんな記事を書いていました。

これは徒長のひどいやつを集めたグループなんですが、一部紅葉しています(→o←)ゞ
つるありだと中ではお世話できないので、ビニールカバーでがんばってもらいます・・・
11月11日まきなので、そう早くもないと思うのですが、セオリー通りにはいきませんね。
来年は12月に種まきして中で育苗してから、外に出すことにします。


えんどうは幼苗期は耐寒性があるのですが、昨年はひょろひょろに徒長した苗を紅葉させてしまったのです。
それでも立ち直って育ってくれたのですが、紅葉させないほうがいいに決まっます。

とはいえ、今年は11月8日に種まきしちゃいました。
こんなこと書いてたのか、と後で気づきました(-_-;)

今はこうなってます。
P1060057.jpgP1060058.jpg
P1060059.jpgP1060060.jpg
P1060061.jpg

今年は砂糖豌豆とスナップ豌豆です。
本当は小さく育苗して、氷点下の夜は室内に移動、暖かくなってからゴミ箱に移植の予定でしたが、いきなり底から根っこがポットの底から飛び出てきたので、早々に定植してしまいました。
大寒波がきたら、ゴミ箱5つ分中に入れるのは、かなり大変(+。+)。
ちょっと大き目の株もありますが、ここで踏みとどまって、春までこの大きさでがんばってくれたらいいんだけど(*・人・*)。

昨年は徒長しなかった苗もあり、とにかく個体差が大きかったです。
それなりに収穫はできましたが、たぶん稼ぎ頭は、数株だったのかもしれません。
今回は選別しようと、多めに種をまいていますが、寒い間は間引かないつもりです。


昨夜エアコンから漏れたお水が、今朝は凍ってました。
もうマイナスになってるんだ( ▽|||)サー

徒長は困るけれど、ビニールをかぶせることにしました。
水やりの手間はほとんどかかりませんが、寒さの管理にヒヤヒヤです。

こんな、せっかちなのもあるんですが・・・
室内用のつるなし組です。
P1060062.jpg
地球温暖化
関連記事
[ 2012/11/29 09:57 ] マメ | TB(-) | CM(12)
     

Sodatte 
10~15で播種 24~29で移植
 
タグ(工事中)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。