いずみのベランダ水耕覚書

3階西向きの小さなベランダと窓辺で水耕栽培やってます。 古いタグは工事中です<(_ _)>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

エンドウ近況:今になって間引き

2月12日に開花を確認したものの、ほとんど放置状態だったエンドウを、ようやく間引き、剪定しました。

砂糖エンドウ、砂糖エンドウ、つるありスナップ
USER1563.jpg

サラダスナップ
USER1571.jpg

まずは下部の黄色い葉をとっていきます。

USER1565.jpg

そして、こういうの・・・
USER1570.jpg

まだ間引いていなかったから、1ゴミ箱に10株ぐらいあるんです。
個体差が大きく、これらは成長の早い株の3分の1程度の背丈しかなく、茎も細いです。
もう蕾があるのもありますが、ここは鬼になって間引きです(*_ _)人ゴメンナサイ。

どっさり間引き
USER1575.jpg

これでもゴミ箱に6株ぐらい残っちゃってます・・・。

今のところ風通しが悪くなるほどではないので、1ゴミ箱に3~6株でいってみます。

支柱の天辺まで届いた株もあるので、ちょっと竹ひごで高さを追加してみました。
USER1576.jpg

昨年はサラダスナップは今ぐらいには結実をはじめてたんですが、今年は寒すぎるのか、最初に開花した花はまだ咲いてるんです。
今週は暖かいようなので、そろそろ結実をはじめてほしいところです。

でも、この寒さで花が枯れることもなく、元気に耐えてくれましたから、エンドウは大きくしないで冬越しというセオリーは、ベランダでは気にしなくてもいいのかもしれません。

今年はいつもの11月初旬ではなく、10月中旬に種まきしましたが、開花が2週間程度早くなっているようです。
夏野菜のリレーの都合上、エンドウの収穫・撤収は早ければ早いほどありがたいので、来年も10月に種まきしてみようと思います(覚えていたら^^;)

メモ)サラダスナップ 2/12 開花
   砂糖エンドウ  2/21 開花確認
   つるありスナップ 2/25 つぼみ

ワード エコマーク
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/02/25 12:04 ] マメ | TB(-) | CM(4)

えんどう近況:スナップえんどうが開花

びっくりの雪になりましたね。

一応、液肥が凍りそうなサラダ野菜は避難させて、
P1070547.jpg

収穫できるものはしておきました。
P1070543.jpg

被害というほどのものはなく、雪かきに使ったチリトリが割れたぐらいですみました。

そして大雪翌日の日曜日に、スナップえんどうが開花しました♡
USER1531.jpg

まだ早いだろうとと思ってましたが、この寒さの中でやる気になってくれるのなら、もういいや、どんどん育ってください。
つるなし系は、今年はだめみたいです。
つるありもゴミ箱1つが、突然枯れ死しました。

残ったエンドウ(ゴミ箱3つ)は、給水以外のお手入れをしていないので、下の方は密生していてキタナイです。
USER1533.jpg
早々に手入れしないと、病気必須ですね(><)

ワード エコマーク
関連記事
[ 2014/02/10 14:52 ] マメ | TB(-) | CM(5)

えんどう近況:育ちすぎです

10月18日に種まきしたえんどう達は、予想通りに大きくなりすぎています。
他の野菜ならいいけれど、豆の冬越しは小さい方がいいというので、かなり心配。

もう昨年の2月ぐらいの大きさに育ってしまいました。

小さいスペースで大きくなってほしかったけれど、苗のまま放置すると、つるも根っこもからみあうし、収拾がつかなくなるのは必須。
あきらめて定植しました。

といっても、すでにからまりまくっていたので、ボキボキ折れました(・"・;) ウッ

今の状態です。

サラダスナップ
USER1432.jpg

砂糖エンドウとスナップエンドウ
USER1431.jpg

ぐちゃぐちゃですから、半分に間引きたいのですが、今,丈夫そうな株が冬越しできるとは限らないので、1ゴミ箱に6株あります。


つるなし組 スナック2号と紅笹の混植10株
USER1430.jpg

つるなしはいずれは室内に入れるつもりで土なしで育てています。
害虫発生時に水攻めがしやすいように(^-^;
900MLペットボトルを栽培層にしているので、こみ合ってきたらペットボトルに移すつもりです。

そろそろ最低気温が氷点下になってきますね。
耐えてくれるかな・・・(-m-)”

ワード 地球温暖化
関連記事
[ 2013/12/12 09:00 ] マメ | TB(-) | CM(6)

えんどう近況

春用のえんどうの種まきは遅めにする!と決めてたはずですが、もうすませてしまいました。

だって、秋冬用のえんどうはハダニに全滅させられて、場所があいちゃったんだもん(><)

遅めに種まきしても、日中だけは暑い(今でも35度程度)うちのベランダでは年明けには大きくなっちゃってるし、いっそのこと早めに種まきしたら早く収穫できるかもしれないと都合のいいことを夢見てしまいました。
4,5月は夏野菜を置きたいので、早めにリレーできたら助かるんです。

この苗達が寒さに負けたら、今年はあきらめます。

種まきは10月18日。

10月28日に選別して
USER1272.jpg

仮定植完了
USER1284.jpg



そして10日後の今日。
USER1317.jpg


そろそろ支柱がいるような・・
USER1318.jpg

育つの早いな(-"-;A ...アセアセ

品種はつるありはスナックえんどう、ニムラサラダスナップ、赤花砂糖えんどう、とつるなしはスナック2号と絹さやの紅笹。

つるなしの品種はいずれは室内に入れるつもりなので、土なしで育てています。
室内だとハダニが発生する可能性が高いけれど、土がないほうが水攻めがやりやすいからです。

外で氷点下になった時に、少しは暖かいかもしれないと、つるあり組は培地を使いました。

去年は密植しすぎたので、今年は1ゴミ箱に3株の予定です。
まだ全部育つとは限らないし、豆は個体差が大きいから、1ポットあたり2,3株ありますが。
毎年もったいない根性で間引きをためらって、風通しを悪くしちゃってるので、どこかで決断しなくては・・・。

ワード エコマーク
関連記事
[ 2013/11/07 09:07 ] マメ | TB(-) | CM(12)

えんどうが風でボロボロ

苗の出し入れと風との戦いしか心あたりがないのですが、軽くぎっくり腰になってしまいました(T_T)。

月曜から調子が悪かったので安静にはしていたのですが、なかなか治らずあきらめて今日治療に行きました。
今は、腰にサラシぐるぐる巻です。
こんなん、はじめて(^-^;

明日からは最低気温がまた3度程度になるそうで。
まだまだ出しっぱなしにはできませんよね(><)

こういう状態なので、苗の出し入れ以外は、手抜きをしていたのですが、昨日えんどう達が全員水切れになってました。
ギリギリセーフでしたが、油断してちゃいけませんね。

さらに、今週の強風に何もしてあげなかったのがこたえたようで、ボロボロになった葉があちこちに。
うどんこのせいではなく、風の当たりやすい端のほうからやられています。
IMGP0179.jpg

風通しの悪いところは無事(^^;)

つるありスナップえんどうが、かなりやられているので、撤収することにしました。
咲いた分はほとんど結実したし、これから復活してもらっていたら次の収穫は早くて連休明けになるだろうから、夏苗の定植場所がなくなっちゃう。
まだ寒いといっても、時間の問題ですし、ちょっと早いけど、これで終わりにします。

砂糖えんどうと、他のスナップはまだ花が咲いているので、このコ達に期待です。
   
   できれば連休までに実になってください
IMGP0181.jpg
地球温暖化
関連記事
[ 2013/04/19 13:24 ] マメ | TB(-) | CM(6)

えんどう近況~うどんこは小康状態~

4日にうどんこを発見して、すぐにカリグリーンを散布しました。
幸い広がることはなく、小康状態です。

毎日、1~数枚うどんこな葉っぱが出てきます。
IMGP0158.jpg

すぐに取って、カリグリーンをまわりに散布を繰り返しています。

昨年はすごい勢いで広がりましたが、今年は探さないと見つからない状態なので、これでもずっとマシ。
カリグリーンは発病初期に散布するのが効果的ということなので、見つけたら即散布
一袋をペットボトルに溶かして待機させてます(^-^;。

一番遅れて開花したつるありスナップですが、開花が一段落したようで、もうほとんど花がありません。
IMGP0152.jpg
天辺まで成長したし、摘芯しました。

砂糖エンドウは上までもうちょっと余裕があるし、まだまだ元気。
IMGP0155.jpg

たぶん、これが一番花が多くて、稼ぎ頭になると思います。
花も可愛らしくて、夏まきもできるはずなので、リピ確定です。

スタートダッシュの後、成長が止まっていた、サラダスナップもようやく目覚めてくれました。
IMGP0156.jpg

収穫数は正確にカウントしていませんが、今で150個ぐらいです。
多いようですが、ゴミ箱7つで栽培して、それぞれ3~7株くらいあるので、30株はあるはず。
つるありなのに、一株5個ぐらいじゃん、ってことになります(^-^;
今も給水は週1回で足りてるんですが、ちょっと食欲がなさすぎかな・・・

うどんこに負けず、後半戦もがんばってほしいところです。

メモ)今朝のベランダは2度でした。
地球温暖化
関連記事
[ 2013/04/12 11:27 ] マメ | TB(-) | CM(4)

えんどう全品種が開花しました

今日も春の嵐で南風が強いようなので、えんどう達を避難させました。

過保護のようですが、軽いえんどうの栽培層がふわっと浮かされたら最後、下に落ちて日向土がバラまかれちゃうんです。
万一、ベランダの外まで飛んでったら大変ですから。

こんな気温の高い日は、夏苗達を外に出したいけれど、仕方ありません。

さて、16日は東京で桜が開花しましたね。
うちでも出遅れていた砂糖えんどうとつるありスナップが開花しました。

砂糖えんどうは国華園から買いましたが、花の色がわかりませんでした。

   赤だ~(*^^*)
P1060756.jpg

スナップえんどう3品種は全部白とわかっていたので、収穫時に区別しやすいし、可愛らしい赤が希望でした。

つるありスナップえんどうもようやく開花しました。
P1060766.jpg



砂糖えんどうとつるありスナップは開花位置が50センチと高いです。
ちょっと高すぎますよね。
この下からは咲かないの?と見てみたら、つぼみをつけてるので、そうでもないみたい。
・・失敗したのか、こういう品種なのかどっちなんだろう。


今年のえんどう4品種は、環境はまず同じといってよく、それぞれ6~8株ありますが、開花時期がかなりずれるようです。

サラダスナップ(2/9)>幸姫(2/22より前)>砂糖えんどう(3/16)>つるありスナップえんどう(3/17)の順でした。
サラダスナップは先週から収穫が始まっていますが、下の方から咲いてます。
P1060767.jpg


幸姫はまだ実は小さく、収穫はもう少し先になりそうですが、こちらも低段から開花しました。
P1060764.jpg


えんどう豆はいずれ夏苗と交代してもらわないといけないので、あまり収穫が遅くなっても困るし、長引くとうどんこもこわい。

これからの収穫数にもよりますが、次からは極早生品種にしぼろうかな。
地球温暖化
関連記事
[ 2013/03/18 10:10 ] マメ | TB(-) | CM(12)

えんどう近況~開花しました~

2月9日にスナップえんどうが開花しました。
といっても、咲いたのはサラダスナップだけです。

今日も雪予報で寒い日がまだまだ続くのに、ちゃんと春の準備をはじめてるんですね。
まあ、このエリアは日中30度近くまでいくことがあるんですが・・・

サラダスナップ
P1060531.jpg

過密状態です。
この品種だけ、茎がすごく太くて、横に誘引できません。
超密植OKって覚えてたのに、これはまずいんじゃないかと確認したら、1m当たり30-33粒 の密植でした。
(1㎡ じゃないと信じたい)

今はゴミ箱に6株ありますが、露地じゃないし、プランターでもない、25×15のゴミ箱なんて想定外ですよね(^-^;
うどんこに気をつけなくては(`・・´)キリッ

去年の開花はいつだったっけと記録を見ても、ソラマメとファラオ様以外には冷たかったようで、2月の21日に実がついてるのを見つけてびっくりしてます(´~`ヾ) ポリポリ・・・。

砂糖エンドウ1
P1060532.jpg

砂糖エンドウ2
P1060533.jpg

スナップえんどう幸姫
P1060534.jpg

つるありスナップ
P1060535.jpg

開花といえば、7日にクロッカスが1輪だけ咲いてくれました。
P1060537.jpg
もう開ききってます。
もっと長持ちするのかなあ、と思ってましたが、案外短い。
いつ着果してくれるのとヤキモキするナス科の花のほうが、長そうですね(´ー`)┌フッ
京都議定書


追記)
やっぱり無理があるような気がしてきて、サラダスナップは分けることにしました。
プチヴェールがスリムになってきたので、場所があるのです。
でも、えんどうのスペースが当初予想より、どんどん広がってきました。
5月に入るまでに収穫を終えないと、まずいんですが(^-^;

   これなら、なんとか我慢してくれるかな・・・
P1060539.jpg
関連記事
[ 2013/02/12 08:23 ] マメ | TB(-) | CM(10)

えんどうに支柱をたてました

毎朝氷点下が続く中でも、少しずつ大きくなってきて、からまりあうようになってきたので、えんどうに支柱をたてることにしました。

去年は寒いうちは大きくならなくていいからと、ずるずる引き伸ばしたので、2月半ばにネットに誘引したときは、もうぐちゃぐちゃでした(^▽^;)。

つるありスナップえんどう
P1060237.jpg

昨年と同じ場所においているのですが、これが一番茎が細くて頼りないです。


スナップえんどう 幸姫
P1060239.jpg

夏まきで失敗して、再挑戦しています。
寒いほうが育ちがいいです。
15時すぎで15度です。
一番日当たりのいい場所だと25度くらいにはなるので、場所で差がつくのは当然ですね。

サラダスナップ
P1060232.jpg

少量で安売りしていたので、何が違うのかなあと買ってしまいました。
茎が太くて育つのが早いですが、日当たりのいい場所においているせいかも。

砂糖えんどう
P1060233.jpg
P1060234.jpg

これは2ポットに10粒を種まきしました。
間引くつもりでしたが、全部すくすく育ってしまって選べない(;´▽`A``。
ゴミ箱1つでは、根っこの量は何とかなっても、あまりに密植ですから、うどんこコースになってしまうと、悩みまくって、結局2つにわけました。
様子を見ようと先送りすると、からまりあって分けれなくなりますから。
ポットを2つ並べて置いてるだけなので、引っ越しは楽なのです。

移動しやすくするために、今年はネットにはわせるのをあきらめて、ゴミ箱ごとに支柱をたてました。
去年はGW直前にうどんこ撤収していますが、この時期は夏野菜を外に出すので、移動できないのはまずいのです。

そのかわり1Mで摘心です(^-^;。
1ゴミ箱に4~8株あるので、無事に育ってくれれば十分だと思ってるんですが、脇芽を剪定できる理性があるかどうか(-_-;ウーン
京都議定書
関連記事
[ 2013/01/11 15:41 ] マメ | TB(-) | CM(6)

えんどう近況

昨年の1月5日にこんな記事を書いていました。

これは徒長のひどいやつを集めたグループなんですが、一部紅葉しています(→o←)ゞ
つるありだと中ではお世話できないので、ビニールカバーでがんばってもらいます・・・
11月11日まきなので、そう早くもないと思うのですが、セオリー通りにはいきませんね。
来年は12月に種まきして中で育苗してから、外に出すことにします。


えんどうは幼苗期は耐寒性があるのですが、昨年はひょろひょろに徒長した苗を紅葉させてしまったのです。
それでも立ち直って育ってくれたのですが、紅葉させないほうがいいに決まっます。

とはいえ、今年は11月8日に種まきしちゃいました。
こんなこと書いてたのか、と後で気づきました(-_-;)

今はこうなってます。
P1060057.jpgP1060058.jpg
P1060059.jpgP1060060.jpg
P1060061.jpg

今年は砂糖豌豆とスナップ豌豆です。
本当は小さく育苗して、氷点下の夜は室内に移動、暖かくなってからゴミ箱に移植の予定でしたが、いきなり底から根っこがポットの底から飛び出てきたので、早々に定植してしまいました。
大寒波がきたら、ゴミ箱5つ分中に入れるのは、かなり大変(+。+)。
ちょっと大き目の株もありますが、ここで踏みとどまって、春までこの大きさでがんばってくれたらいいんだけど(*・人・*)。

昨年は徒長しなかった苗もあり、とにかく個体差が大きかったです。
それなりに収穫はできましたが、たぶん稼ぎ頭は、数株だったのかもしれません。
今回は選別しようと、多めに種をまいていますが、寒い間は間引かないつもりです。


昨夜エアコンから漏れたお水が、今朝は凍ってました。
もうマイナスになってるんだ( ▽|||)サー

徒長は困るけれど、ビニールをかぶせることにしました。
水やりの手間はほとんどかかりませんが、寒さの管理にヒヤヒヤです。

こんな、せっかちなのもあるんですが・・・
室内用のつるなし組です。
P1060062.jpg
地球温暖化
関連記事
[ 2012/11/29 09:57 ] マメ | TB(-) | CM(12)
     

Sodatte 
10~15で播種 24~29で移植
 
タグ(工事中)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。