いずみのベランダ水耕覚書

3階西向きの小さなベランダと窓辺で水耕栽培やってます。 古いタグは工事中です<(_ _)>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

イチゴ近況:花茎が伸びました!と質問です

2月17日に、この立派な花が開花しました。
USER1548.jpg

花弁が8枚もあって、真ん中にあるイチゴの素が、結実しているものより大きいんです(^-^;
何より、茎が太くて立派。
これが本来の、めちゃデカっいちごなんでしょうか?

1/29にイチゴの葉茎が短いという記事を書きましたが、大きい花のついた茎は次々と開花しながら、どんどん伸びていきます。
そして鉢から葉茎が飛出して、もう一人前のイチゴの姿になりました。
USER1586.jpg


ということは、葉茎が短くて細いのは、まだ体ができていなかったのでしょうか?

ECは開花を始めてから、徐々に濃くして、今で1.0程度だと思います。

今は、茎の細い花は摘んでいます。
というとしおらしいですが、未熟なイチゴ候補生10個程度は摘めないままです(^▽^;)

だって、小さいながら、もう色が白くなってきてるし、味を見たいから・・・
USER1585.jpg


まずかったら、摘果ということで(▼-▼*) エヘ♪

それにしても、未熟とはいえ、めちゃデカのはずのイチゴが、普通の半分のサイズですからね~。
全部着果させてるのが、アホなんでしょうが、最初はみんな茎の太さ(細さ)が同じくらいで、花も普通の大きさに見えたんです。

とにかく、この株で、勉強しようと思っています。

アドバイスなどありましたら、よろしくお願いします<(_ _)>。


追記   akkyanさんにコメントをいただいて、疑問点がはっきりしました。
     イチゴは摘果しないと、小さくなるばかりか、まずくなっちゃいますか?
     
     水耕で、こうすれば美味しくなるよというのがあれば、ご教示くださいませ<(_ _)>  


メモ)2/27 1つ摘果、3つ摘蕾   

メモ5/22 葉っぱが全部縮れてしまったので、あきらめて撤収(T^T)

ワード 地球温暖化
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/02/26 15:10 ] イチゴ | TB(-) | CM(4)

イチゴ近況:少し茎が伸びたみたい

果実が埋没してしまわないように、防草シートで花茎を少し底上げしてみました。
ちょっぴりですが、花茎が伸びてきたように思います。

1月29日

USER1523.jpg

2月12日
USER1537.jpg

まだまだ小さいですが、ひょっとしたらイチゴになれるかも、というのも出てきました。
USER1538.jpg

反対側にも、花芽がついています。
USER1541.jpg

うちのイチゴとは思えない元気さです。

葉っぱより花の方が多い状態なのが、ちょっと心配です。

室内の日当たりがよくなってきたので、最近はほとんど室内栽培になっています。
そのせいで蕾が増えてきたのかな?

ワード エコマーク
関連記事
[ 2014/02/12 13:15 ] イチゴ | TB(-) | CM(4)

イチゴ近況:花茎が短い

さらに蕾を増やしながら、大きめの花が咲いてくるのですが、なんかヘン・・・
USER1523.jpg

写真は花が目立つように葉をよけて撮っています。
これ、花茎が短すぎですよね。
USER1522.jpg

イチゴっていうと、茎が鉢の外にびよーんと伸びるもんだと思ってたんですが、これでは着果しても大きくなる場所がない(><)

葉っぱも根っこも立派なんですが、まだ未熟なのかなあ。

初めてECを測ってみたら0.6でした。
うちの水道水の初期値0.3をひくと、実際のECは0.3程度かもしれません。

実をつけようとする時期には薄いですよね。
少し濃くしてみます。

ワード エコマーク
関連記事
[ 2014/01/29 09:58 ] イチゴ | TB(-) | CM(4)

イチゴ近況:蕾がいっぱい

1月8日に蕾を確認したイチゴは、翌日開花しました。

ささっと受粉をして、がんばってねとは思ったものの、まあ無理だろうと、そのままほったらかし(^^;)。
今日、液肥を追加するついでに、ようやく鉢をのぞいてみました。

そしたら蕾がいっぱいになってた。
USER1508.jpg

手前の大きい花が最初に咲いた分だと思いますヾ(--;)ぉぃぉぃ
確認できるだけで7つあるんですが、まだやる気がありそうです。

これ、ほっといていいんでしょうか?

ビニールに入れているとはいえ、寒さ全開のベランダで収穫までできるのかな。
でも自主的に蕾をつけてくれてるんだから、好きにしてもらっていいのでしょうか?

たぶん今はハダニは室内にいないとは思うので、結実させたいなら室内に入れたほうがいいのかもしれませんが、日当たりがぐーんと悪くなっちゃう。
春に期待して花を摘むべきか(かなりイヤだけど)、摘まないでこのまま外で気ままに育ってもらうかとまた迷いがでてきました。

とにかくうちで、こんなに元気なイチゴははじめてです。
売れ残りの株だったのに、えらいぞ、めちゃデカっイチゴ!
USER1512.jpg


追記)
朝は氷点下でも昼間は暑いくらいになるので、夜だけ室内に入れることにしました(*^^*)。

ワード エコマーク

関連記事
[ 2014/01/18 17:31 ] イチゴ | TB(-) | CM(0)

イチゴに蕾がつきました

あけましておめでとうございます。

随分と更新をさぼってしまいました_(^^;)ゞ。

時節柄、ぱっとした変化もなかったのですが、今日はときめくことがありました。

10月末に衝動買いしたイチゴに、液肥を追加しようとしたら(前回は軽く2週間は前)、根元に蕾があったんです!

USER1503.jpg

全体はこうです。

USER1502.jpg

購入時は葉っぱ4枚でしたから、けっこう育ってきました。
寝てる葉っぱは、葉かきしたほうがいいのかな。

私が色々手をかけるのが逆効果になってるような気がして、今回は外にずーっと放置しています。
たまに液肥があるかどうか、容器をふってみるぐらいで。

四季なりとはいえ、この寒さの中、つぼみをつけるとは思いませんでした。

どうしよう・・外ではとても育たないだろうし、中に入れようかなあ・・でも中のほうがハダニがこわいし

今回はあきらめて、人工授粉をやめたほうが春に育ってくれるかな、と今まで放置していたくせに、急にそわそわしてきました(f^^)

地球温暖化
関連記事
[ 2014/01/08 16:08 ] イチゴ | TB(-) | CM(4)

結局イチゴはじめてました

イチゴはあきらめたと言い続けてきましたが、とうとう衝動的に連れて帰ってしまいました。
10月26日でした。

トマトの牛臓さんを2株枯らして容器が空いちゃったから、というのが言い訳ですが、自分でもよくわかりません。
時期も遅いし、クラウンも小さくて、特にいい株だったというわけではないんです。
348円だから、全然お安くもない・・どっちかというと高い。
春も耐えたんだから、もう誘惑には負けないという油断があったのでしょうか?

まあ、魔境で魔がさしたということで(^^;)

こんどは めちゃデカっイチゴです。
さすがに一株だけ。

 
 10月29日
USER1274.jpg

 11月12日
USER1330.jpg


空気が多ければいいのか?と、バーミキュライト培地を大目にとってみました。
ほとんど養液土耕です(^-^;
買ってきた時より、葉っぱが増えているし、根っこも液肥に到達しているので、この環境で育つ覚悟は決めてくれたと思います。
今回は極寒時以外は外で育ってもらうつもりです。

先代たちは、窓越しの西日に耐えられなかったみたいだし、今の時期ならハダニも少ないから外の方が安全。

春にまた苗が出回るでしょうが、その時に、今度こそイチゴやめるとなるか、もっと育てたいとなるか、どっちになってるかなあ・・・

ワード エコマーク
関連記事
[ 2013/11/12 11:00 ] イチゴ | TB(-) | CM(8)
     

Sodatte 
10~15で播種 24~29で移植
 
タグ(工事中)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。