いずみのベランダ水耕覚書

3階西向きの小さなベランダと窓辺で水耕栽培やってます。 古いタグは工事中です<(_ _)>

辛い系唐辛子近況ー鷹の爪が色づいてきました

鷹の爪が赤くなってきました。
P1030219.jpg

開花から一ヶ月半たっています。
4株も辛い系を植えちゃったので、もう今着果してる分だけで十分です。
予定通り8月末に撤収します(たぶん)。

本鷹
  相変わらずわさわさ。
P1030222.jpg
どのくらい着果しているのか見当がつきません。
珍しいものだから予備のつもりで2株育てましたが、こちらも8月撤収です。
鷹の爪よりやや小ぶり。
お味見は赤くなるまで待ちます。

あじめコショウ
P1030221.jpg

ようやくあじめコショウといえる細長い形になってきましたヽ(^◇^*)/
真っ直ぐなのもありますが、どちらがいいとかあるのかな?
ようやく株も育ってきて分枝も増えてきました。
最低の目標の種取りと、できれば30本は達成できそうです。

カレイドスコープ
  緑なすくんじゃないです
P1030223.jpg

もはやスイートペッパーではありません。
ホット・カレイドスコープです

どうかなあと、お味見したら、またピリカラ。
2本を輪切りにして、パスタを作ってみたら、激ウマペペロンチーノができました。
さわやかな辛さのあじめコショウと違って、こちらは後でじわっと広がります。
あじめコショウは糖度が13あるらしいですが、カレイドスコープも糖度が高いので、うまみのあるお味になっています。
うん、ホットと思えばかなりおいしい ( -_-)フッ

背が高い上に、すごい勢いで実をつけているので、とんでもない数になりそうです。
これが本来のお味だったら、大喜びだったのに
   これで上の左半分
P1030226.jpg

サラダで食べるのはあきらめて、どんどん消費していかなくては。
辛い系のお料理をちょっと勉強しないと

涼しくなったら甘くなるかもしれないし、これは早期撤収しないでひっぱります。
・・・そのうちたまに微辛の混じる伏見甘長唐辛子もホットになっちゃうかも。

  緑なす2号はこちら
P1030230.jpg
関連記事
[ 2012/07/13 14:01 ] トウガラシ | TB(-) | CM(8)

緑なすくんを収穫しました

とうとうこの日が来ました。

  培地に到着
P1030183.jpg

長男のボクが大きくなりすぎると、まだまだこれからの妹の育ちが悪くなるそうです。

P1030184.jpg

もう大きくなっちゃったけど・・直径は3センチになりました。
体重は60グラム。
P1030185.jpg
普通のおなすの1個弱分ぐらいだけど、長なすとしてはスリムでしょ。

さて、いずみさんは、ぼくがスリムすぎるので、どうお料理すればいいのか頭を抱えていました。
そのまま焼いても揚げても、細い棒になるから、つまらないのだとか。
薄切りにしたら、ちょっとは量が多く見えるかもしれない、ということで、

こうなりました。
P1030186.jpg

何のおひたしですか?、って感じでしょ。

でも食べてびっくり、とろっとしていて柔らかい美味しいおナスなんですよ。
炒めてからしょうゆ、砂糖、しょうが汁で味をつけています。
簡単で美味しいといずみさんは気に入ったようです。

これから冷蔵庫に入って、ご主人の帰りを待ちます o(^◇^)/~
関連記事
[ 2012/07/07 14:35 ] ナス | TB(-) | CM(10)

デリシャスゴーヤを収穫しました

6月22日に受粉したデリシャスゴーヤです。
P1030145.jpg

本来のサイズはは27~30cmで、”小さいうちに収穫すると、苦味が強く感じることがあります。できるだけ適期サイズでの収穫をおすすめします。”とサントリーさんのHPにあります。

第1果ということで、ここは目先の欲を捨てて?、早めに収穫することにしました。

15センチぐらいかな、理想サイズの半分ですね。
P1030149.jpg

半月切りにしたのを、まず生のままでお味見しました
P1030150.jpg

サクサクしていて、ちょい苦でした。
そのままツナサラダにしても美味しそうです。
火を通さなくていいのは、簡単でいいですね。
わたは、全く苦くなくて、わたというより、固くない白くサクサクしたものを食べたという感じ。
そのまま種も食べちゃった(^o^)ゞ

残りはせっかくのちょい苦だし、チャンブルーにします。

次は3日遅れで受粉させたこの子です。
これは大きくなるまで待ちます。
P1030146.jpg

今日、スーパーゴーヤも初受粉させることができました。
2日に1つ受粉できているので、このままだと理想ペースです。

先日のHCでの病気だらけのゴーヤを見ると油断はできないので、疲れさせないよう、液肥を切らさないようがんばります。

今日の緑なすくんです。
P1030147.jpg
妹が着果してくれたら、こちらも早採りします。
P1030148.jpg
着果失敗なら、この先気温が上がるともっと大変そうだし、なすの豊作は期待していないので、もう少し大きくします。
30センチになる大長なすのようなので、1本でも十分1食になりそうだし。


ちょっと遅いかもしれませんが、ようやくカプリスが発芽してくれました。
縞々ナスに会えたらいいなあ

P1030151.jpg


関連記事
[ 2012/07/03 08:57 ] ゴーヤ | TB(-) | CM(6)

スプライト撤収 orz

重みでたれてくるぐらい、鈴なりになってたスプライトを撤収しました。
P1030140.jpg

毎日ちょこちょこと、取っては食べと贅沢をしていました

でも2月に挿し芽した株なので、かなり疲れが出てきていたのか、ハダニの集中攻撃を受けていました。
サビダニよりましだろうと、ちびちび対処していましたが、最近は勢いがハンパない。

あと1ヶ月以内で大体色づくから、そこまで持ってくれればと思ってたんですが、負けました(;´д`)トホホ

葉はぺかってないし、明らかに赤い点がいっぱい見えるから、サビダニじゃないはず、とどんどん株が寂しくなるのを見てましたが、昨日手に茶色いのがついたところで撤収決定。
共存するってこともあるのでしょうか?
きれいな葉はほとんどなく、コロマイトをまいても実にかけるに等しいので、残りはなんとか追熟させることにしました。

私はいつも、虫で撤収するときは、衝動的に行動に入ってしまうようです。

とはいえ、へこんでばかりでもありません(⌒^⌒)b うん。

 スーパーゴーヤの白に雌花のつぼみ発見♪
P1030143.jpg

昨日、某大手ホムセンに行ったら、入り口からずらっとゴーヤの苗がいっぱい。
それはいいけど、ほとんどの苗にうどんこがついてる  
知らないと斑入りだと思って買っちゃうのでしょうか・・・・・

 今日の緑なすくんです。また大きくなって、妹候補が二人に増えました。

P1030141.jpg

下まであと10センチもないですけど(^-^;。
関連記事
[ 2012/07/02 08:01 ] トマト | TB(-) | CM(6)

辛い系唐辛子近況

鷹の爪です
P1030131.jpg
着果したのはまだ30個弱です。
6月1日に開花。
秋までに撤収したいんですが、ちょっと無理そう。

本鷹です。

P1030132.jpg

2株ありますが、こんなにでかくなるとは、思いませんでした。
分枝がどんどん出てきて、鷹の爪より花数、着果数がはるかに多いです。
2株で100個取れたらいいところかなあと思ってましたが、1株でクリアできそうです。
小さめの花がかなり可愛らしい。
とても姿のきれいな唐辛子です。
P1030133.jpg

サヤの大きさは、3~5センチ程度。
P1030135.jpg

あじめこしょう
P1030137.jpg

種まきが遅かったので、18日に開花したばかりですが、第1果の着果に失敗しました(ーー;)
今2つだけ着果しています。
アザミーがいたので、入浴させてしまったのが、よくなかったのかな・・・



緑なすくんです。ちょっと大きくなりました。今、妹候補が開花中です
P1030138.jpg

ついで。
P1030130.jpg
CanDoで、見つけました。
1本で2.5、5,10,15,20CCが計れます。
注ぎ口までついているので、液肥つくるのに重宝してます(^^)
関連記事
[ 2012/06/30 14:15 ] トウガラシ | TB(-) | CM(10)

伏見甘長唐辛子に根負けしました

ほんの1週間前に、伏見甘長唐辛子を赤くなるまで待ってみようかなあ、などと書きましたが、収穫してしまいました。

サカタさんのページには果実は小指ほどの太さで長さ10cm位ってあるのに、すでに私の親指より太く、円周9センチはあります。
P1030127.jpg

でも全体としてみると、背丈はカレイドスコープの半分。
ちゃんと長花柱花なんですが、他のとうがらし属と比べると花が少ないように思います。
ひょろっとしてるわけじゃないけど、もっとどんどん大きくなって欲しいので、あまりに太い3つだけ、収穫しました。(この後夕食用にもう1個収穫)
以前少し収穫したはいえ、こんなのがあったら、よけい育ちが遅れそうで(^▽^;)。

  毎度見づらくてすみません。左が伏見甘長唐辛子、右がカレイドスコープです。
P1030123.jpg

ついでに、もっと育ちの遅いこどもピーマンも小さいうちに収穫しました。
P1030128.jpg

こどもピーマンは果面のひびが食べごろサインで、早めにとると普通のピーマンだそうですが、美味しくなってくれるのは後でもいいや。

ピーマン京波、本鷹など唐辛子系は大きくなってるのに、戦力として期待している伏見甘長唐辛子とこどもピーマンの草勢が弱いのは困ります。

伏見甘長は、まだ着果している実はあるんですが、それらは本来の形に近いような気もするんです。
これからガンガンいってくれますように。


これはピーマンじゃないです。緑なすくんです。
P1030125.jpg
関連記事
[ 2012/06/28 15:49 ] トウガラシ | TB(-) | CM(4)

緑なす着果?

なすができる過程をまじまじと見たことがないのですが、緑なすだから、これはひょっとして着果してる?

P1070119.jpg

この段階で喜ぶわけにはいきませんが、あの雌しべの見えない短花柱花が着果できるのでしょうか?
これは落ちると決めつけていたのですが、F1品種ならではの力技なのかな。
あれから上の段の蕾もたくさんついてしまったので、切なく摘蕾しています。
たとえ着果しても、第1果だから大きくできないかもしれないけれど、次があるとも限らないので、ちょっと夢を見させてもらおう。

これはデリシャスゴーヤ。
P1070121.jpg

しっかり受粉させたので、こちらは大丈夫だと思います。
第1果は台風翌日でダメでしたが、多少苦めでも早めに収穫するつもりです。
関連記事
[ 2012/06/25 17:04 ] ナス | TB(-) | CM(4)

緑なす開花しました

緑なすの花をようやく見ることができました。
紫がきれいでいいですね~

短花柱花じゃなければ
P1030074.jpg
親の意見となすびの花は千に一つの無駄もないと言われておりますが、そういうこともあるかもしれない、というぐらいに思ったほうがよいというのは、よくわかっております
いつのまにか、2段目のつぼみができているので、こちらに希望をつなぐことにします

葉っぱのチェックをしたら、アザミーがけっこういました。
どこで増えたんだ(・ε・)プップクプー

他には被害はなさそうなので、どうもナスが全部を引き受けてくれてるようです。
目で見えるのは全部プチしましたが、せめてシャワーだけでもしておかなくては゛(`ヘ´#) 。
関連記事
[ 2012/06/18 10:17 ] 未分類 | TB(-) | CM(4)

緑なすの摘花で迷っています

プチガーデンのかあちゃん様から種をいただいて、緑ナスの長緑を育てています。

P1030058.jpg

種まきは2月なんですが、育ちが遅い上に、アザミーにもやられていました。
温湯処理を1回だけしたものの、また発生してます

でもこの一ヶ月でぐーんと育ってきました。
待望のツボミもついています
P1030057.jpg

ナスを育てるのは初めてなんですが、こんなに1箇所からツボミがつくもんでしたっけ?
皆さんのを見ていたら、1節に1本ずつぶらさがっていますが、やっぱりこれ摘花しないといけないのでしょうか(・"・;)
長ナスがこんなスペースに何本もぶらさがってくれるとは思えないし・・

ひょっとして、またかんざし苗状態なのかな。
関連記事
[ 2012/06/13 12:07 ] ナス | TB(-) | CM(9)
     

Sodatte 
10~15で播種 24~29で移植
 
タグ(工事中)