いずみのベランダ水耕覚書

3階西向きの小さなベランダと窓辺で水耕栽培やってます。 古いタグは工事中です<(_ _)>

ペッパー近況6/14万願寺が開花しました

4/13に種まきした、万願寺の一番花が咲きました。
冬に種まきするより、さすがに早いですね。
P1110364.jpg

ネットの後ろにゴーヤ、両サイドにオクラと、環境は非常によろしくないのですが。
P1110363.jpg
オクラが育ってきたら、どこかに移動をさせないといけません。

同じ日に種まきしたジャンボ甘長も、もうじき開花というところまできています。
P1110369.jpg

写真にすると、すごい密植ぶりだと、我ながらあきれます。
黒で大きく囲んだのがジャンボ甘長です。
右の小さい黒がこみは、すきまに置いたバジル(^^;)。

後ろの大きなペッパーが、購入苗のジャンボピーマンとんがりパワーです。
説明書きにしたがって、しばらく摘花してましたが、もういいだろうとやめたので、着果が始まりました。
P1110370.jpg

こちらはトマトに囲まれた、もうひとつのとんがりパワー。
ほんと、ひどい環境ですね・・今年は手を広げないとか思ってたのに、このありさま、情けない(-_-;)
P1110365.jpg

同じように、着果しています。
P1110368.jpg

狭いけど、4株もあるので、ピーマン系は自給させてほしいです(○ `人´ ○) 。


追記)
この後、水遣りに出たら、開花した万願寺の横にあるオクラの葉の裏に黒アブラーがびっしりついてました。
まだ葉が少ないので、カダンセーフ責めにしましたが、卵があるだろうから、しばらく監視です。
今年は、このオクラにだけ、アブラーが来ます。
前は黄色いヤツだったけど(●`ε´●)
関連記事
[ 2018/06/14 16:46 ] トウガラシ | TB(-) | CM(2)

クリーミーが開花しました

朝散歩しながら近くの畑のナスを見て、ふと思ったのですが、畑のお野菜って、朝から全方向からお日様浴びてるんですよね。
野菜にとっては、それが当たり前。

でも、うちは、12時になっても日が当たらないし、当たり出しても強い西日なので、それでちゃんと育ってねというのは、やっぱり無理があるなと改めて思いました。
おまけに、株間も狭い。(隣はキュウリ)

こんな中で、花をつけて、多少なりとも結実してくれるというのは、ありがたいこと。

クリーミー(ロッサビアンコ)が開花してくれました。

花は下のほうなので、写ってませんが(^^;)
P1110107.jpg

一番蕾は思い切って摘みましたが、2番が一昨日咲きました。
P1110104.jpg


そして脇芽から今日もう一つ開花。

P1110105.jpg

どちらもかろうじて長花柱花とはいえ、なんだか脇芽の雌しべのほうが立派ですね。
トマトトーンしないで、着果してくれたほうを大きくしてみます。

今日はゴーヤの初収穫です。
ゴーヤはうちでも、全く問題なく育ってくれるありがたいお野菜。
コスパが一番高いのは、うちでは間違いなくゴーヤです。
P1110103.jpg
関連記事
[ 2018/06/13 12:21 ] ナス | TB(-) | CM(2)

キャンディドロップお味見しました

先日水枯れさせてしまったキャンディドロップですが、10日ぐらいかけて、少しずつ生き返ってくれました。
こういうのは初めてです。

しおしおだった生長点も復活しています。
P1110025.jpg

この一角だけはダメみたいですが、いやー、助かりました。
P1110024.jpg

3本仕立ての生長点の全滅を覚悟して、脇芽を摘むのをやめたので、かなりにぎやかになっています。
P1110026.jpg

この程度の混み具合なら、もう梅雨入りだし放置します。

2つ収穫した後なのですが、第一花房がそろそろいいかなという感じになってきました。
P1110020.jpg

まだ色が薄いような気はしましたが、昨日お味見してみたら、けっこう甘かったので、今日は糖度を測りました。

11ですね、上出来です(^^)
P1110021.jpg

固くはないけどサクサクタイプのミニトマトです。

ハルディンさんによると
糖度約12~13度。完熟すると特に甘みが強く、おいしいミニトマトです。

とのことなので、今度はもうちょっと収穫を我慢してみよう。

シュガープラムも色づいてきました。

P1110027.jpg

梅雨明けまでに咲いてくれそうな脇芽は、残すことにします。
うちのベランダは明けたら着果しないから、今のうちにちょっとでも着果を稼ぎたいです。
関連記事
[ 2018/06/05 10:40 ] トマト | TB(-) | CM(0)

アーリーヘブンリーブルーの種まき

西洋朝顔のヘブンリーブルーが好きで、水耕栽培に移行するまでは、よく育てていました。
当時は、短日植物だということを全然知りませんでした。
自分で種まきしたのは勿論、朝顔市で咲いてるのを買ってきても、全然咲いてくれなくて蕾のまま萎れていきます。
秋から初冬までは元気に咲いてました。
日本朝顔は普通に咲いてくれるものの、うちのベランダは暑いから、涼しくならないと外国種にはダメなんだろうなあ・・・と勘違いしてあきらめてたのです。

ところが先日ネットで、アーリーヘブンリーブルーという品種を発見。
”夏から開花する個体を、数年にわたり選抜・育成したもので、従来種より1ヶ月以上早く咲く” のだそうで。
F1種でもなさそうです。
今から種まきしても、咲くの秋じゃんというのは、よくわかってるのですが、ついポチってしまいました。

6月1日に種が到着。
P1110011.jpg

とりあえず、種に傷をつけて、お水につけて一晩放置。
2日からはキッチンペーパーの上に置いていただけでしたが、根っこちょろりを期待して3日の夜に確かめたら

こうなってた。
P1110013.jpg

まさか葉っぱまで出てくるとは思わなかったので、あわててお茶パックに移して、埋め込みました。

でも、4日朝にはしっかり発芽してきた。
P1110014.jpgP1110017.jpg

アサガオはベランダではなく、玄関側で育てるつもりでしたが、玄関側は外灯がずーっとついてて夜も明るいことを忘れてました。
ということは、いくら短日開花性を弱めたと品種とは言っても、咲かないってことに( ▽|||)サー

灼熱のベランダで育てるしかないです・・・orz
[ 2018/06/04 11:51 ] アサガオ | TB(-) | CM(0)

ナス、きゅうり、近況5/29:勝負してみた

ミニきゅうりのラリーノが暴走中です。
側枝がどんどん出てきて、えらい場所をとってます。
説明を見たら、このラリーノプロは
”ラリーノより側枝が多く発生するので、株間をやや広めに取ります。”
だそうで、ベランダには完全節成~房成り性の普通のラリーノのほうがよかったみたいです(-_-;)。
P1100999.jpg

いつものように、狭い節間にどんどん花が咲きますが、なかなかキュウリになりません。

確か受粉がきっかけで、結実しだしたことがあったので、雄花が咲いたときに、チャンスとばかり受粉させました。

成功♪
P1100995.jpg

20個咲いて、1個結実というのは、寂しすぎるので、これで成り癖がついたらいいんですけど。


イタリアなすは、何度も栽培していますが、失敗ばかりしています。

第一果を小さ目で収穫して、次に小さいの1,2個収穫したら、虫にやられる、がお約束。

今年も同じというとも悲しいので、私にしては思い切りました。

第一花とその脇にある弱そうな小さいつぼみを取ったった ( ̄‥ ̄)=3 フン


P1100936.jpg


P1100993.jpg

花を摘むのは嫌だったし、成り癖をつけるのが大事と思ってたけど、それで成功したことないので、こだわることもないかと。
なんか変わればいいなあ。


追記)5/31 キュウリの受粉果は全部大きくなろうとしているが、他はダメなので、摘芯してみた。
関連記事
[ 2018/05/29 15:00 ] ナス | TB(-) | CM(2)

トマト近況5/23

新規購入苗です。
カゴメさんのあまたん 298円。

P1100944.jpg

「甘い!」「背が低い(短)!」 だそうで。
確かに節間は狭いです。

こちらは、キャンディドロップ。
P1100943.jpg
一番着果が早く、もう色づいてきました・・のですが

やっちゃたんです、水枯れ。

P1100942.jpg

3本仕立てでしたが、生長点は全滅です(>.<)

P1100940.jpg

この品種だけ、寒害で葉っぱがかなりやられてるし、株も弱ってたのかな(もちろん原因は水切れですが(-_-;))
最近、脇芽をマメにとってたので、主枝交代にも時間がかかりそうで、大失敗です。

4/17種まきのタイピンクエッグ。
花はまだですが、まずまず順調です。

Pink1100945.jpg

フルティカ
P1100922.jpg

それなりに育ってるのですが、着果数が少ないし、実が小さいです。
P1100923.jpg

イエローアイコ
P1100925.jpg

これは花数も多く、着果も順調です。
P1100926.jpg

シュガープラム
P1100937.jpg

一番大好きな品種です。
今のところ順調なので、また失敗する前に、脇芽を育てておかなくちゃ。


関連記事
[ 2018/05/23 15:03 ] トマト | TB(-) | CM(2)

ナス・きゅうり近況5/23

今年も買ってしまいました。

エムソンさんのクリーミーこと、ロッサ・ビアンコ。(5/4 321円)
P1100929.jpg

今のところ、アブラーにもやられず、順調に育っています。
P1100936.jpg
例年、来月ぐらいから虫との戦いに敗れて、撤収を繰り返しています。

今年こそ、せめて3つくらい健康な大きいのを収穫させてほしいです。

4/10種まきのラリーノフプロ。

P1100930.jpg

先週から花が咲きだしました。
P1100931.jpg

今年は摘花も摘蕾もしていません。
葉っぱ20枚以上になって、やっと咲きだしたので、もう放置しようと思っています。
色々やっても、すんなりきゅうりになってくれたことがないし、当面見守ろうかと思います。

こちらは4/17種まきのなるなる
P1100932.jpg

途中までは、ラリーノと本葉一枚くらいの差だったんですが、ラリーノにスイッチが入ったのか、なるなるが遅れすぎなのか、えらい差がついてしまいました。

がんばれー!
関連記事
[ 2018/05/23 14:45 ] ナス | TB(-) | CM(0)

オクラ近況5/23

4/17にピークファイブを種まきしました。

浅まきしすぎたようで、発芽率が悪く、まともに育ったのは左の2株のみ。
右は、長らく小さい双葉のままで、こりゃだめだなと思ってましたが、ようやく本葉がちょろりと出てきたところです。

P1100928.jpg

ちょっとさみしかったので、5/19に苗を買ってしまいました。

エムソンさんの夏ねばりという品種、3株で214円でした。
P1100947.jpg

分枝力旺盛、小葉、節間つまりという、狭いベランダには理想的なうたい文句が並んでいます。
ピークファイブと似た品種なのかな?
1本に間引いて、株間25~30センチにしてくださいと書いてるのに、今気がきました。
どうしよう・・・
関連記事
[ 2018/05/23 14:31 ] オクラ | TB(-) | CM(0)

ペッパー近況

ジャンボピーマンとんがりパワー
P1100927.jpg
P1100939.jpg

第3分枝まで花が咲いています。
でも”着果は基本的には4番花からとし、3番花までは摘花。”とのことなので、あきらめて摘花することにします。

4/13に追加で2株種まきしています。

万願寺唐辛子
P1100938.jpg

種を継ぎたかったので。
出遅れですが、一本仕立てになってもいいくらいのつもりで、太ったコを育てたいです。


ジャンボ甘長
P1100933.jpg

こちらも種が古かったので、芽が出るかなあと後先考えずに種まきしました。

ペッパー4株もあるので、どれも無理させず、そこそこの収穫を目指すつもりです。
関連記事
[ 2018/05/23 12:06 ] トウガラシ | TB(-) | CM(0)

ゴーヤ近況5/23

P1100921.jpg

5/3の摘芯から3週間たちました。
脇芽がどんどん出ています。
気がつかなかったけれど、花殻があったので、もう雌花が咲いたのかもしれません。
温度差が激しい中、がんばってくれています。
関連記事
[ 2018/05/23 11:53 ] ゴーヤ | TB(-) | CM(0)
     

Sodatte 
10~15で播種 24~29で移植
 
タグ(工事中)